FC2ブログ


    久々ではないだろうか?

    強制幼〇プレイ


    最近わかったのだが、世の女王様方って幼〇プレイNGの方って結構多いようね。


    その方々って強制幼〇プレイもNG?


    一口に幼〇プレイと言っても多岐にわたるのだろうが、SMクラブである。

    SMの要素がないような幼〇プレイには私も興味はない。


    しかし、強制幼〇プレイとなれば話は別だ。


    無理矢理赤ちゃん化させていくのはなかなか楽しいもの。


    理不尽なことが大好きな私としては強制的にとなるとテンションが上がるのだ。


    赤ちゃんになれと言いながら、可愛くないだのなんだのと難癖をつけるのが楽しくないわけがない。


    今回のマゾはもちろん強制を希望したのだが、このマゾはさらにその先がある。


    幼〇は幼〇でも女の子になりたいのだ。


    だからまずはマゾ女にしてやろう。


    それもベッドに磔にして動けない状態で。


    お前は今から女なの。


    fc2blog_20170423210643698.jpg



    ついでにお浣腸をしてオムツをつけて赤ちゃんにしてやろうね。



    fc2blog_20170423210735178.jpg


    いやいやと首を横に振るが抵抗できるのはそれくらい。

    他に何ができるって言うの?




    辛そうな表情を浮かべても、乳首につけられたオモチャで感度は上がるばかり。


    fc2blog_201704232107063e2.jpg




    こんなに屈辱的なことをされているのに感じてしまっている自分が恥ずかしいのだろう。


    恥辱にまみれてさらにドマゾになるがいい。





    そうそう、赤ちゃんといえば離乳食よね?


    fc2blog_20170423210800964.jpg


    私が自ら食べさせてあげる。


    親鳥が雛鳥に与えるように、くちゅくちゅしてから口に入れようとすると、あらあら拒もうとしてるじゃないの。


    ダメでしょう?お口開けなさい。


    まずは優しく言ってみるが、開けようとはしない。


    まだまだ自分を素直に受け入れることができないようね?


    お前は恥ずかしいマゾなのよ。

    何を今更拒もうとしているのかしらね。


    そんなことは通用しないということを教えてやろう。


    口を無理矢理こじ開け、何度も与えてわからせてやる。


    無理矢理にされ、拒み、そして叱られる。

    その繰り返しの果てに、やっと自分というものを認めるのだから手間がかかって仕方がない。


    fc2blog_2017042321083590a.jpg


    さぁ、次のものは素直に受け入れることができるかしら?


    私の体内から出たもの赤ちゃんらしく哺乳瓶に入れてやり、それを咥えさせる。


    fc2blog_20170423210855c5b.jpg

    もちろん一滴たりとも残すことは許さない。

    どれだけ時間がかかっても許しはしない。


    上手ねー、美味しいでちゅか?


    そんな風にからかわれながらも、必死で飲むしか道がないマゾ。


    fc2blog_2017042321090889c.jpg

    辛いでしょうね?

    屈辱的だものね?


    それでもお前のそこは実はぱんぱんに膨れ上がっていることを私は見逃したりしないわよ。


    そう言えば、お前オムツをつけてやったからといってお漏らしなんてしてないわよね?


    そんな言葉と共にオムツを外される。


    かろうじてお漏らしはしていなかったが、膨れ上がったソコをしっかりと見られることになってしまった。


    こんなことをされながら、実は興奮してしまう悲しいマゾの性。


    お前が次は弄んで下さいとおねだりできるように、今日はさらにお前の身体に覚えさせておこう。


    有無を言わさず、そこを弄ばれるも、あっけなく果てそうになるマゾ。


    そんなこと私が許すわけないでしょう?


    そこを管理されるということがどういうことなのか、それも教えてやらねばね。


    結果、果てたと思いきや、コントロールされ、体験したこともないようなことになったのだった。




    残念ながらお漏らしができなかったマゾ。
    当初の希望がオムツにお漏らししたいというものだったので、これは本人的にも残念だったことだろう。

    やはり案外お漏らしってできないコが結構いるものね。

    さて、最後に書いた体験したこともないようなことについてですが、これは私がよくする体感的にはイッたと思うのに、またさらにイカされるというものです。


    一回の射精なのだが、それを二回に分けるというイメージ。

    マゾも感動してました(笑)



    最初から最後まで磔での強制幼〇プレイというのは私も初めてだったので、なかなか新鮮でした。
    おもらしできなかったのは残念。
    また機会があればチャレンジしてちょうだいね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    コックリング


    随分以前から持っているのにも関わらず、アップするのを忘れていたようです、、、

    このコックリングはMサイズとLサイズを所持。

    かなり重いです。

    そして、結構はめるのに手間がかかります(笑)

    しかしその分、はめてからが楽しい。

    低周波責めにも使えるすぐれものです。


    CBT好きのマゾはぜひ。


    Mサイズ
    重さ 313g
    直径 4.5cm

    Lサイズ
    重さ 344g
    直径 5cm 


    ご希望の方はリクエスト要
    ご予約時にお伝え下さい(サイズは試してみないとわからないので、両方持参します)。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    何年も同じプレイをしていると飽きないのだろうか?

    そんなことを思ってみるものの、そこにしか興奮できないからこその変態であり、性癖なのだろうと考え直す。


    スパンキングにしか興奮できないマゾ。


    悪いことをして叱られたい。

    そしてその叱られ方がスパンキング。


    普段は対等な感じでお喋りをするこのマゾだが、いったんスイッチが入ると表情ががらりと変わる。


    それについては変態でなくとも割とよくあることだろう。


    いつもは淑女のような女性がSEXの時にがらりと変わるなんてよくある話でしょう?



    彼のちょっとしたスイッチはもう手に取るようにわかる。

    意地悪な私はそこをわかりながら、知らないふりをする時もあれば、何かアクションを起こしてくる前にこちらから先にアクションを起こす時もある。


    以前からブログで何度も登場しているマゾではあるが、その都度変化についても触れてきた。


    まずは射精してしまうとテンションが切れてしまうタイプだったが、現在はそのあともお仕置きを続行して受けれるようになった。
    どちらかと言えば自らもそれを望んでいる。

    そして、手によるスパしか耐えられなかったのが、現在はパドルでのスパにもがっつり耐えれるようになっている。


    fc2blog_20170423171618894.jpg


    さらに最近はプレイに入る前からおねだりをするようになった。


    何のおねだりかというと、電マ攻撃(笑)


    もちろん、厳しく言われながらされたいのだが、プレイに入る前からうずうずして仕方がないようだ。


    同じプレイでも長らく続けていくと、こうしたちょっとした変化が出てくるので、そこも興味深いところである。



    羞恥も好きなので、鏡の前を利用したり、お風呂場で音を響かせながらスパンキングしたりと少しづつこちらも変化をつけて楽しんでいるのだが、これからもそれはそのまま続いていくのだろうね。


    fc2blog_2017042317164570e.jpg


    fc2blog_20170423171658189.jpg



    fc2blog_20170423171715e07.jpg

    ちんぐり返しでのスパは私の中では割と定番(笑)
    顔を見ながらできるし、羞恥心を煽るのにも最適。



    fc2blog_2017042317172653c.jpg

    そう言えば、これも変化の一つだろう。
    ペニバン奉仕をいつの頃からかするようになった。
    毎回ではないが、たまに使うのは楽しい。
    また今度オラオラしてやろう(笑)




    本人が何か他のことに興味を持てばまた別なのだろうが、私から全く違うものを提案することはおそらくないと思うのだ。



    このタイプのマゾにはそんなことは必要ない。


    同じプレイをどこまで追求してできるか、そちらの方が重要だろうから。



    Tバックに生脚。
    それがいつものオーダーだけど、それって最近は言ってるの?(笑)
    これもずっと変わらずだから、もうわざわざ言う必要もないので、もし毎回言っているのであれば言わなくとも結構だからね(笑)

    今年に入り、割と元気そうなのでそこについては安心。
    あまり痩せすぎないようにね!

    またお会いできるのを楽しみにしているよ。



    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    縄をかけられ、お前は何を思うのだろう?

    お前にとって縄は何?



    fc2blog_20170422220336cc2.jpg


    普段出しているお前とはまた違う、しかしそれもまた本当の自分を曝け出すためのもの?


    それとも動けない中に本当の自由を感じているのか?


    正直なところ、私にはお前が何を思うのかはよくわからない。


    私がわかっていることはただただ、お前に縄をかけることによってさらに私のものにしていくということだけだ。



    fc2blog_20170422220403f18.jpg



    縄のかけ方にたいした問題などはない。

    その瞬間に思いついたようにかけていくだけ。



    fc2blog_201704222204176cf.jpg



    ここで思う。


    お前の本当のところは何を思っているのかはよくわからずとも、私が縄をかけ続け、そしてお前はまたやってくるのだから、私とお前の間には縄というものを通して何かしらの会話が成り立っているのだろうと。




    縄は手段である。

    しかし、その縄に魅了され、そこに何かを求めているのは間違いのないことだ。


    答えは見つからずとも、これからも縄を通してお前というマゾを私は見ていくのだろう。


    そしてお前が望むことはもちろん、望まないことでも私は受け入れさせようとしていくに違いない。



    fc2blog_20170422220439635.jpg





    もともと縄に興味があったわけではない私が、この職業を通し縄をするようになり、そして今ではもっと知りたい、もっと上手になりたいと思っているのも、こうして私についてきてくれるマゾがいるから。

    しかし、そもそも縄って何なんだろうね?(笑)

    そんな風に最近は思ったりもするのだけれど、それは人によって違うのだし、その違いを少しでも多く感じ、経験をしてさらに私の中に取り込んでいきたいと思います。



    写真は今年初プレイの時のもの。
    写真で見るとたいしたことなさそうだけど、胡坐で全く動けないっていうのも案外辛かったでしょう?(笑)
    吊りもグラウンドも少しづつ変化をつけながら色々と試してみましょうね。


    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    純女王様とはマミフィケーションのプレイにご一緒することが多いようです(笑)

    なぜだろう?

    そもそも私自身がマミーが多いからだと思われるが、マミー好きマゾが二人の女王様から責められるのが好きという場合が多いからということも言えるかもしれない。


    今回のお相手は私自身もほぼ新人のような時から知っているマゾ。


    彼はどうやら新人女王様が好きなようだ(笑)

    初々しさがいいのだろう。


    それならば、ここはやはり純女王様にマミフィケーションをしていただくのが良かろう。


    実はこの時が純女王様の初マミーだったのです。

    もう数ヶ月前の話だけど。


    fc2blog_20170417233022e89.jpg



    そこは初々しいのが好きなこのマゾに協力してもらうのが一番。


    しかし、マゾはいつものごとく、


    え??一体何をするんですか?
    どうする気ですか?

    などと言っている(笑)


    お前のことをね、今から実験台にするわけよ。


    そんなこんなで純女王様の初マミーのお相手をさせていただけたラッキーなマゾはその後乗られたり、蝋燭で遊ばれたりしたのです。


    fc2blog_201704172330420b2.jpg


    fc2blog_201704172330571f6.jpg


    fc2blog_201704172331273e6.jpg


    fc2blog_20170417233143341.jpg



    基本的にはいつも『やめろー』『そんなことしていいと思ってるのか』とそんなことを叫んでいるのだが、二人にかかればそんな言葉はただのBGM程度だ。


    足で踏みつけにされてもまだ抵抗する気かしら?


    fc2blog_20170417233345e5c.jpg


    fc2blog_20170417233356445.jpg


    そんなこのマゾ、入りはちょっと柔らかめが好き。


    だけどテンションが上がりクライマックスが近づくと、きつく言って欲しい傾向にある。


    このタイプはきっとしっかりと入り込まなければ、時と場合によっては偉そうに言われると素に戻ったりしてしまうのだろう。


    だからこそ、テンションが最高潮に達した時には少しきつく言って欲しいとねだるのだ。


    その時にはマゾモードだものね(笑)



    結構いるのよ、このタイプ。


    優しくしてください。偉そうに言われたり、きつく言われるとイラっとするんですよね、たまに。

    だいたいそう言う。

    しかし、テンションが絶好調に上がると、自らキツく言って下さい!!と叫び出すのだ。





    で、このマゾが言ったのは


    罵って下さい!


    私はこう言われると、罵って欲しいと言ったことに対して罵りを始めるだが、なかなかこれってこちら側のテンションも上げるのが初めは難しいようだ。

    もちろん私も初めはできなかった。

    今まで優しくして欲しいと言っていたのに、いきなりキツく言えって?何言っていいかもわかんない。

    そんな風に思っていた。

    だけどね、私も慣れたもんです(笑)

    そう言われた瞬間に

    何言ってんの?
    お前が優しく言って欲しいって言ったんじゃあないの?
    それをいきなりキツく言って欲しいなんて、結局カッコつけてるだけでお前も変態のドマゾなんじゃないの!

    それをちゃんと言うこともできないヘタレなんでしょう?

    ただの情けないヤツよりもっと情けないわよ!

    恥ずかしいと思わないの?


    なーんて感じで始めるともう止まらない(笑)




    さて、今回罵って欲しいと言われた純女王様は


    そんなこと言って恥ずかしいわねぇ


    とおっとりと言われてました。


    あとで、まぁあれは罵りとは言わないね、とお話をしたのだけど、現状の純女王様はどうなられているのか私も興味津々。


    こうして色々なことを経験して女王は育つ。


    私もその一人です(笑)




    キミとは新人女王様のWキャストプレイで本当にお世話になっているね。
    たまーに二人だけでのプレイもあるけれど、なんだかこのパターンが定番化しそう(笑)
    まだお会いしたことのない女王様もいらっしゃるのではない?
    またそちらの方もよろしくお願いしますね。


    楽しい一時をありがとう。


    ※ちなみに純女王様のブログでもこのプレイの記事があったので、そちらもドーゾ。

    純女王様ブログ『Fetishi-SM 純』




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース