FC2ブログ




    アメとムチなのか、ムチとアメなのか。


    そこが重要と言うキミ。


    この話はとても興味深かった。
    ちょうど私も朧気ながらそんなことを考えていたから。




    ○○を頑張れたら、ご褒美に△△をあげる。


    △△をあげるから、○○を頑張りなさい。



    同じようでいて、確かに違う。


    どちらがそのコに向いているのかは違うのだろうけど、私はどちらのタイプなのか?


    色々試し行く中で、ムチ→アメの方法ももちろんしているが、本来の私はどちらなのか?


    そんなことを考えていた。

    そうすると見えてくるものがある。


    私はアメ→ムチの方向性のタイプだ。


    まずは甘やかして、飼い慣らし、そして程よいところでムチを与える。


    私がちゃんとアメをたっぷりと与えることを知っている相手はそのために頑張るということだ。



    そのコは言う。
    ムチから始められたら、頑張れるものも頑張れない。
    飴と鞭って言うでしょう?
    だから、やっぱり飴からスタートしなきゃと。





    そんなそのコにはまず飴を。
    私から与えられるキミだけの秘密の媚薬。
    キミのスイッチを十分に入れて上げてから、ほらスタートだよ?

    匂いを嗅ぎ、その匂いに酔いしれるキミの身体を弄ぶ。

    キミはもう、私の自由。



    乳首に感じるビリビリとした電流さえも、キミにはもう喜びとしか感じられない。








    下の2つの穴も少しづつ広げられるのを待っているようだ。


    最終的にキミはもっともっととおねだりを始める。
    だけど、ここはそんなに簡単には聞いてあげない。

    私が決めたものしか与えてあげない。
    十分過ぎる飴にさらに飴なんて、そんなことはしない。
    関係性を思い出しなさい。
    私は優しくもたっぷりと飴を与えてやったというのに、それ以上のものを要求するなんて。
    だから、ひたすらお願いされても、私はそこには応えてはやらないのだ。





    Mちゃんとのお話はとても楽しいものだ。
    色々なことを私に考えさせてくれるし、良い刺激になる。
    キミは言う。
    人生は一回っきり。
    だからこそ、楽しまなければ。
    プレイだけでは物足らない。お話をし、時間を共有してこそ、そこからプレイが始まるのだと。





    今回は私にストーリープレイの提案をしてくれたキミ。
    これは次回への布石だね。
    キミの言いたいことは十分伝わっています。
    楽しみにしておいて。

    今回もごちそうさまでした。




    楽しいひと時をありがとう。







    イメージ動画はコチラ
    椿女王 SM女王様


    WEBスナイパー様 『強制幼児プレイ』体験動画はコチラから
    S&Mスナイパー
     




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    Twitter:https://twitter.com/tsubaki5190625
    Facebook:https://www.facebook.com/tsubaki.tanizaki







    椿女王
    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース