FC2ブログ


    お前は私を怒らせるのが上手。


    今回は私にご挨拶をする時にやってしまった。



    椿さま、本日もよろしくお願いいたします
    あの、グリーンのお衣装がとても素敵な色で・・・


    何?
    私を褒めるのじゃなく、衣装の色を褒めてるの?


    あっ、すみません
    申し訳ございません


    あぁあ、また今日もいきなりお仕置きしなきゃね


    あぁ、申し訳ございません



    そんなやり取りをしながら、私は徐ろにお前を縛り上げる。

    お仕置きをするというのに、お前は麻縄を身体に這わせた瞬間に声を漏らす。



    何感じちゃってるの?

    そんな声を出せるのも今のうちだけどね。



    そう言いつつ、お前の膨張したソコも一緒に縛り上げる。
    その様を自分の目で見たお前はなんだか興奮しているようね?


    私がいつも言っていることを今日は忘れまいとして、自ら『穴という穴は椿さまに遊んでいただくためにあります』と言うお前。



    ふふ。
    そうなのよ。
    よくわかっているじゃない?


    今日はお前のその小さな穴を使ってあげる。


    少し声をあげたものの、無事貫通。


    お前は自分のソコを見て驚きと何かしらの喜びが混じった声で『入ってます~』と言う。



    お仕置きのはずだったのに、一緒に楽しくなっちゃってウキウキと続ける私。



    終わった後は達成感に包まれているとコメントしたお前はやはり変態のマゾだ。


    こんなことされて、達成感なんてね(笑)
    だけど、そんな変態マゾを可愛らしく思うのも事実。


    そして、お前が私をいつも楽しませるコメント。


    今回は自分のお腹に食い込む縄を見て、


    『ダメですよねぇ、、、こんな焼き豚みたいになって。私なんて情けない焼き豚野郎です』




    あはは。
    動物は動物でも焼き豚!

    そう、お前は今日は焼き豚野郎だ。




    楽しくなって、縄を解いている途中でベッドに押し倒し、お前の身体で遊びだす私。




    焼き豚野郎はその後も、立たされ情けないソコを標的にされ鞭を打たれ、蹴られ、蹲ることを許されず、散々な目に合うのだった。




    今回は初めての縛り、どうだったかな。
    いつもと段取りがちょっと違ったでしょう?
    でも、これはこれで取り入れていくと幅も広がると思います。
    下の穴であまり遊んであげられなかった分、次回はたっぷり遊んであげようと思うので、楽しみにしていて下さいね。
    いつも楽しい会話ができて嬉しく思います。
    『成長された』にはウケました(笑)
    そう、ちょっと太っちゃったのよね、、、少し痩せようと思います(笑)




    楽しいひと時をありがとう。








    イメージ動画はコチラ
    椿女王 SM女王様


    WEBスナイパー様 『強制幼児プレイ』体験動画はコチラから
    S&MスナイパーHP
     




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    Twitter:https://twitter.com/tsubaki5190625
    Facebook:https://www.facebook.com/tsubaki.tanizaki







    椿女王

    関連記事


    コメント

    1. |

      管理人のみ閲覧できます

      このコメントは管理人のみ閲覧できます

      ( 18:17 )

    2. 椿 | -

      しんちゃんへ

      しんちゃん

      次回ドレスもいいかもしれないね。
      またリクエストしてね。

      ( 13:26 )

    3. ヒロユキ | QMnOeBKU

      椿さまへ

      掲載ありがとうございます。
      焼豚を始めとするファミリーが喜んでおります。
      椿さまによって、穴という穴を征服されたいです。
      このような妄想をするだけで、大変なことになっております。
      今度は下の穴をたっぷり遊んでください。
      ヒロユキをいつまでも椿さまの脚元に置いてください。
      酷暑が始まりますが、元気いっぱいの椿さまでいて下さい。

      ( 18:03 [Edit] )

    4. 椿 | -

      ヒロユキへ

      ヒロユキへ

      いつも楽しい提案を嬉しく思ってるよ。
      もちろん、それをどうするかは私次第だけど、キミと二人で楽しい時間を作れているのではないかな。
      予告通り、次回は下の穴!
      楽しみにしてて。

      そして、また面白い何かも一緒に作りましょう。

      ( 19:39 )

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    SM女王様データベース