FC2ブログ



    私の下へやってくるスパンキング好きなコはどちらかというと、最後は甘えたい感じのコが多い。




    そんな中、新種登場。



    最後まで叱られたいと(笑)



    うーん、なんだか楽しそうだよ。


    そう思いながら、設定について聞いてみると、リアルな自分のダメな部分を怒って欲しいらしい。




    だけど、そう言いながらも、スパンキングストーリープレイという定番も捨てがたい。


    そんなそのコは結局、隣のお姉さんに悪いことをして怒られるというものをチョイスした。





    そのコに余程の思い入れがない限り、設定だけ決めさせてあげて詳細は私の気分で進んでいくのが常。




    今回もそんな感じで進んだ。






    私『Dクン(仮名)、今日はお姉さん怒ってるんだよ。何で怒ってるかわかってるよね?』

    D『全然わかりません』

    私『昨日、家に遊びに来てたでしょう?お母さんから聞いたよ。私の部屋入ったでしょ、何してたの?』

    D『漫画読んでました』

    私『それだけ?私、知ってるんだよ。Dクン、お姉さんの下着見てるでしょう?』





    なーんて感じで、お姉さんの下着をこっそりと取り出し、Dクンはそこでオナニーをしていたことを知られてしまったのです。



    あぁあ、それは怒られるよね。



    数を数えながら、お尻を叩かれる。


    だけど、声が小さいと叱られ、お尻を叩かれているのに、勃起しているペニスをまた叱られる。



    さらにはペニスから涎を垂らしたと叱られ、数をごまかしたとまた叱られる。




    どこまでいっても叱られ、お尻を叩かれる。




    お尻を叩く音とDクンの数を数える声だけが響く部屋。








    ちなみに、私はスパンキングが好き。


    もちろん、ストーリープレイだから怒っているのだけど、スパンキングをしている最中に時々ニヤニヤしているのだ(笑)



    そんなお話をプレイ後にしていたら、『スパンキングがお好きなのはヒシヒシと伝わってきました』と言われちゃった。




    手で叩くのがメインだけど、お道具を使うのも好き。


    ケインや乗馬鞭は所有しているが、パドルを持っていないことに今更気がついた(笑)


    木製のパドル


    欲しいなぁ。







    話は戻って、今回のコが新種なのは、甘えるのは別にいいという点と、お尻以外を叩かれたり打たれたりするのは完全にNGということ。



    性癖は人それぞれ。



    それを聞いているだけでも楽しいものです。








    とても礼儀正しいキミ。
    緊張はそれなりにしていたとは思うけれど、プレイ中に笑っちゃうのも緊張の一種だったのかな?
    また大阪へ用事がある時にはいらっしゃいね。
    例のモノも期待しています(笑)




    楽しいひと時をありがとう。












    イメージ動画はコチラ
    椿女王 SM女王様



     




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    Twitter:https://twitter.com/tsubaki5190625
    Facebook:https://www.facebook.com/tsubaki.tanizaki







    椿女王


    関連記事


    コメント

    1. |

      管理人のみ閲覧できます

      このコメントは管理人のみ閲覧できます

      ( 20:27 )

    2. 椿 | -

      シンさんへ

      シンさん

      始めから最後までずっと叱られていたいのだね。
      立たせて、放置。
      正座させて、お説教。
      そういうのもいいですね。

      ( 22:07 )

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    SM女王様データベース