FC2ブログ


    乳首は育てるものである。

    私は基本的に乳首責めが好きだ。


    感じない乳首に遭遇すれば、感じるようにしてやりたいと思うし、感じる乳首はさらに感じるようにしてやろうと思う。


    今回のマゾTはそこまで自分が乳首で感じるとは思っていなかったようだが、私からしてみれば格好の餌食(笑)


    乳輪にしこりのようなものがあったので、潰してもっと感じるようにしてやろうねと言いながらグリグリと弄る。


    感じすぎて、私が命じた体勢でいることが辛くなってきているようだ。

    fc2blog_20170724225939415.jpg


    それでも私は自分が言ったことは曲げない。


    しっかりとその体勢を取らせ、さらに乳首を責めあげる。


    気持ちいいことの次はこういうこと。


    fc2blog_20170724225957d77.jpg


    タバコを軽く乳首にあてる。

    fc2blog_2017072423000976d.jpg



    そんなことをされたことがなかったようで、かなり驚きと恐怖があったようだが、その後指でまた弄られると感じてしまう。


    変態乳首だと言われ、ますます感じているのはどこの誰?


    アナルは前回イクことを覚えたので、乳首はしばらく休ませてそちらを責める。


    縄で拘束され、ペニスに蝋燭を垂らされ、Tのマゾ性はさらに増してくる。

    fc2blog_201707242300418f2.jpg


    そこへのアナル責め。

    もちろん、イキにイキまくるのは当然のこと。


    以前から興味津々だったバキュームベッドに入れられ、ここでまた乳首を弄ばれる。


    fc2blog_20170724230100313.jpg


    fc2blog_2017072423011287e.jpg


    直接とはまた違った感触に新たな快感を感じるでしょう?


    fc2blog_20170724230127cdf.jpg


    散々に遊ばれたあとに待っているのは、さらに動けないマミフィケーションだ。


    fc2blog_20170724231657703.jpg

    乳首に洗濯バサミ、そしてそれを鞭で遊ばれる。


    fc2blog_20170724231640e56.jpg

    さらには乳首に蝋燭を垂らされ、熱さと共に感じるものは一体何なのだろう?


    蝋を剥がされ、また執拗に乳首を責め立てられるが、ついでにアナルもまた遊んでやろう。


    fc2blog_20170724231722fa8.jpg


    乳首とアナルを交互に責められ、その先にあったのは、アナルの際にイクという感じを乳首でも感じてしまったということ。


    もうどっちでイってるのかわかりません。

    そんな状態もありつつ、乳首でイクということを覚えたT。


    素直な入り込みの良いタイプなので、私の開発をすんなりと受け入れてしまったようだが、こんなに簡単に乳首でイケるようになるとは思わなかったようだ。


    これからが楽しみ。
    そう思っていたが、この後もうすでに二度プレイをしていて、完全にしかも簡単にイクようになっています(笑)


    だからやはり 

    乳首は育てるものである


    そう言いたいと思う。



    やっとブログ書けました。
    といっても、前々回のもの。
    おいおい書くので、その後のプレイ分については楽しみに待っててちょうだいね。

    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html






    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース