FC2ブログ


    ラバードールといえば低周波。

    低周波や尿道責めをまだあまり経験されたことのない純女王様をお招きし、ラバードールが実験台になりました(笑)


    我々女王はやはり経験が物を言うことが多いので、経験できるものは経験しておかなければなりません。



    実験台になってくれるマゾは本当に有難い存在なので、感謝ばかり。


    ということで、ブジーを入れる純女王様。


    fc2blog_2017062916433249f.jpg


    こういう見えないところ、所謂穴系の責めはやってみなければ本当にわからないもの。


    尿道責めは私にも思い出が。


    初めての体験は何もわからないままマゾにリクエストされ、何もわからないままズボっと入れたのだが、たまたまスッと入るようなタイプだったらしく、何もわからないまま終わってしまったという、、、(笑)


    それからしばらくして綺羅さまの奴隷ちゃんの尿道を借りたものの、血が出て、どーしよーと内心思っていたら、綺羅さまが『生理に
    っちゃったねーwww』と軽く言われ、さらに内心『ごめんさない』と思ったり。


    そーいうことを繰り返して、経験を積んでいくというもの。


    ラバードールは尿道責めにとても慣れているので、簡単に入るため、入れるという行為を練習するにはいいタイプ。

    入れただけでは飽き足らず、もちろんのように低周波責め


    fc2blog_20170629164423fd3.jpg


    純女王様も楽しそうにコントローラーを操作されてました。

    我々女王というものは、好奇心がやはり旺盛なのだろうね、初めてのことや興味を持ってしまうと、目がらんらんとしてくる(笑)


    今回のその一つは呼吸管理。

    普通の呼吸管理とはちょっと違うかもしれないけど、これもそのうちの一つ。

    お水を流していくと苦しくなってきちゃうのよね。



    fc2blog_20170629164448f04.jpg



    こうして色々なプレイに触れて、興味の幅が増え、そこからまた新たなインスピレーションが湧くといいなーと思います。



    そして後日、またまたラバードールと純女王様。


    この時は初吊り体験。


    マゾに乗るって楽しいものだ。


    fc2blog_20170629164515975.jpg

    純女王様もいつの日かご自身で吊って遊ばれることでしょう。


    もちろん、吊った状態で低周波責めも。



    fc2blog_201706291645280a8.jpg


    そう言えば、この二回ともラバードールはラバードルらしからぬ姿だったが、どちらの時もちゃんと後から本来の姿に戻りました(笑)


    一応写真アップしておこう。

    fc2blog_2017062916455427b.jpg


    fc2blog_201706291646059a3.jpg



    つまり、私の遊び道具と化し、ただただされるがままになっていたということ(笑)


    変態って、マゾって私にとっては楽しい生き物だ。



    この時はご協力ありがとう。
    簡易の吊り床ももともとは買おうかと相談したのはお前でした(笑)
    あれから随分時間がかかったけれど、実現したね!
    こうしてまた新しい何かを考えて、楽しくプレイしましょうね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース