FC2ブログ



    そもそも奴隷見習いYがアナル拡張をする以前からしていた拡張は尿道拡張だ。

    もともとちょっと尿道が太かったのか、それとも頑張る!の精神で私のなすがままにジッとしていたのか、いや、簡単に入ったところをみると、もともと割と太めなのだ。


    しかし、それに気を良くした私はさらに広げてやろうと、徐々に太いものを入れてきた。


    ブジーに始まり、私の小指。

    そして、薬指も入るようになったY。


    ブジーも一般的な太さよりもまだまだいける。


    fc2blog_20170623192435e8b.jpg



    吸いかけの煙草をさして遊んだり、煙草を入れたらそのまま見えなくなるまで入ってしまったので、射精したらどうなるのかと実験されたり(射精時に、ぽんっと出てきたので、期待通りだったw)



    fc2blog_20170623192450ee8.jpg



    挙句の果て、入り口だけに飽き足らず、もっと奥の拡張もしてやろうと、かなり太めのブジーを入れてみると、やはり途中からスッとは入らない。

    しかし、これだけ拡張が進んできたのだもの、やはりここはいくべきでしょう!

    そう思った私は、有無を言わさずしっかりと奥へ入れていくことにしたのだ。


    少しづつ負荷をかけ、押し込んでいくと、ズボっと入り、私は大喜び。


    そんな私を見て、Yも喜ぶ。


    そんなほのぼのとしたのは束の間、ブジーを抜くと血がとめどなく出てくる。


    唖然とするY。

    思ったより出ちゃったなーと眺める私。



    fc2blog_2017062319251848d.jpg


    Yは奴隷見習いである。

    すなわち、私に身も心もご自由にと差し出したマゾである。

    私に認められ、専属奴隷という称号をいつの日かいただけることを目標に私に仕える身である。


    そのことを考えると、こんなことになることも在り得ることだ。


    しかし、奴隷は私の所有なので、私は何をしてもいいのだが、所有物に対する責任というものがそこには生ずる。


    唖然とし、パニくって変に笑っているYに言い聞かせ、だんだん落ち着きを取り戻したのだが、血はやはりまだまだあふれ出る。


    それを見てYは

    お手を煩わせ申し訳ございません

    そう言うのだが、それはそれで何やら私的にはおかしく思われた。

    だって、これって私がしたことなのだもの。

    いくら理不尽がまかり通るSMだと言っても、私は私が納得できなければスッキリしない。


    お前、なぜ謝るの?
    これは私がしたことなのだから、お前が謝る必要なんてないの。


    それを聞いて、またすみませんと言うYであったが、結局この日は血が止まることはなかった。


    ティッシュを包み、その上から取れないようにコンドームをはめさせ、翌日の状態を報告するように言いつけて帰らせたのだが、予想通り血は止まり、そして痛みもほぼなかったということだった。


    マゾは相手に身を任せるだけに、何か事が起きた時、相手の対応如何によって随分と変わってしまうと思う。


    この時に対応が残念だと、そんな相手にこれからもついていこうなんて思えないだろうし、その対応に不安を感じた時点でそれもダメだろう。


    もちろん、そんな色々を経験してマゾも成長するのかもしれないし、そんな繰り返しの中から本当に慕える人を見つけていくのかもしれないし、はたまたそんなことのせいでSMから離れていってしまうかもしれない。


    いずれにせよ、ここは責め手側がしっかりと対応しなければならないことであり、責任を取れないならそんな行為はするべきではない。


    難しい問題であると思うが、私はできるだけ誠実に対応していきたいと思う。


    と、何やら真面目に話しているように思われるだろうが、その時私はこんなことも言った。


    これでお前のチンコが役立たずになっても、私がしっかり面倒みてやるから安心しなさい。
    チンコ以外のとこが残っているから大丈夫よ!

    それにね、そのうち『あの時はこんなことだったわねー(笑)』なんて笑い話になっているに決まっているわ。

    こんなことを言われて、なぜか妙に納得したYはかなり私に脳内を犯されている証拠である(笑)



    まぁ、そんなこんなで私はYがしっかりとしたマゾ奴隷になれるように(牛歩のため、かなり時間がかかると思われるが)これからも調教していこうと思う。

    一度決めたことだから、外に出してもある程度恥ずかしくないようにしてやらなきゃね。


    最後に尿道責め尿道拡張はいきなり激しくしないで下さいね。お気をつけあれ。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html
    関連記事


    コメント

    1. YASUDA | -

      ブログ

      椿女王様、お疲れ様です。
      お忙しい中ブログ誠にありがとうございます。
      これからもしっかりついて行きますので御調教宜しくお願い致します。

      ( 17:12 )

    2. 椿 | IpT9aHSo

      YASUDAへ

      YASUDA

      今日も頑張りなさい(笑)

      ( 17:06 [Edit] )

    3. |

      承認待ちコメント

      このコメントは管理者の承認待ちです

      ( 23:45 )

    4. |

      承認待ちコメント

      このコメントは管理者の承認待ちです

      ( 10:08 )

    5. |

      承認待ちコメント

      このコメントは管理者の承認待ちです

      ( 22:39 )

    6. YASUDA | -

      本日

      椿女王様、本日も御調教誠にありがとうございます。
      東京遠征お気をつけて行ってらっしゃいませ。
      椿女王様の言い付けを守りこれからも精進するよう頑張ります。宜しくお願い致します。

      ( 23:15 )

    7. 椿 | -

      YASUDAへ

      YASUDAへ

      東京楽しんでいるわよ。
      お前はちょっと寂しいだろうけど、しっかりと精進しながら待ってなさいねー!

      ( 14:21 )

    8. YASUDA | -

      本日

      椿女王様、本日も御調教誠にありがとうございます。
      今日も有難い御言葉を頂きありがとうございます。これからも言い付けを守りしっかり精進して行きます。ありがとうございました。

      ( 23:23 )

    9. 椿 | IpT9aHSo

      YASUDAへ

      YASUDA

      いただいた差し入れ、なかなかに美味しかったわよ。
      いつもありがとう。

      お前はやっぱり奴隷気質だなぁと今日はつくづく思ったわ(笑)
      このまま順調に育つように精進しなさいね。

      ( 23:55 [Edit] )

    10. |

      管理人のみ閲覧できます

      このコメントは管理人のみ閲覧できます

      ( 22:34 )

    11. 椿 | IpT9aHSo

      YASUDAへ

      YASUDA

      昨日は色々話せて良かったわよ。

      次週はしっかりと踏んでやるから楽しみにしていなさい。

      ( 19:09 [Edit] )

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    SM女王様データベース