FC2ブログ


    マゾの提案するストーリープレイは本当に面白い。

    自分の萌えポイントをちりばめたものだから、時としてとてもおかしいものもあったりするのがまた面白い。



    スパンキーマゾ。

    彼は子供にかえり、お仕置きをされるのが好き。


    しかし、毎回必ずアナルプレイはしたいらしく、そこへつなげるのが私としてはなかなか難しかったりする。


    が、整合性に欠けるマゾからのストーリーの提案だから、こちらもそれほど整合性を考えなくてもいいのかもしれない(笑)


    今回も彼は子供になり、私はママ。


    しかし、ここでもうおかしい。

    ママ、ボンテージ着てます(笑)


    え、ママなんで?

    なんでそんな恰好なの?


    嘘をついたことを叱られ、もううちの子じゃない、出ていきなさいと部屋から追い出され、泣きながら許しを請いやっと部屋に入れたと思ったら、ママがボンテージ(笑)


    ママは本気で怒ってる時はこれなのよ。


    そんなことを言ったように思う。


    あとからこうして書いているとギャグのようだが、マゾはもちろん真剣だ。

    私だってプレイ中は真剣だけど。


    部屋に入れたのはお仕置きを受けると約束したから。


    抵抗したってそうはいかない。

    ママは本気で怒ってるのだもの。今日は容赦しないわよ。


    fc2blog_201705132200027e6.jpg



    さぁお尻出しなさい。

    痛いよ、痛いよ、ママ許して。

    そう何度も泣き叫ぶが、今まで優しくしてきた結果がこれなのだ。


    今日こそは本当にしっかりとお仕置きをして、今後ちゃんとできるようにしてやらなければ。


    ここからも悪いものを出さなきゃね。


    え?ママ何するの?

    なんか気持ち悪いよ、なんか入ってきたよ。


    ここから悪いものを出さないと、また悪いことしちゃうからね、しっかりと出しましょうね。


    それをしながらも、まだまだお仕置きは続くのだった。



    fc2blog_20170513215936a4d.jpg



    スパンキーマゾで子供になりお仕置きをされたいと思うタイプは最後にはやはり甘えたいもののようだ。


    痛かったよー、もういい子にするから許して


    そんなことを言いながら、ママの膝元にすりすりしたいのだろう。



    マゾとは可愛いものである。



    これで三度目のプレイでしたね。
    遠いところから来てくれるのは嬉しいもの。
    また時間を作ってお仕置きされにいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170513220028c0a.jpg
    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース