FC2ブログ



    fc2blog_20170227211007ae6.jpg



    M女ちゃんとバキュームベッド


    入ってしまえば、男も女もたいして変わらないが、しかしやはり性別によって違いはある。


    とても入り込みの良いタイプということもあり、撫でまわすともういい感じに悶えてくれる。


    それにね、もう何といっても、呼吸をするために開いているところから舌出して誘ってごらんと言うと、舌をチロチロと出すのだが、もう可愛いのなんのって!


    fc2blog_20170227210919b11.jpg



    M男との違いはそこ。

    残念ながら、M男の場合は可愛いとは思えない(笑)

    同じことをさせても、なんだか情けなく思えるのだ。

    まぁそれがM男の楽しいところでもあるのだが。




    M女ちゃんはというか、女の人の口というのはやはりとてもエロティックなのだ。



    そこで機嫌を良くした私が、バキュームベッドの中のマゾを可愛がりまくったのは言うまでもない(笑)


    しかしもちろんそこはマゾ。


    屈辱的なことも好きでしょう?


    敏感で大切なはずのそこを足で踏む、指でグリグリする。


    fc2blog_20170227211024de7.jpg



    それでも感じてビクビクするマゾ。


    今、足で触られているとわかっているの?

    それでもお前はそんなに感じちゃって恥ずかしくないのかしら?




    そしてバキュームベッドから出してやった時の表情がまたなんとも良い。


    汗を掻きながら、呼吸も乱れているのだが、気持ちいいと言わんばかりの嬉しそうな表情。


    私は責め手として男女関係なく楽しめるタイプであるが、マゾそれぞれに対し私自身がグッとくるポイントはもちろん違う。


    この時はその表情とバキュームベッドから出てくる舌だった。


    きっと私のブログを読んでくれているのはマゾ男性だけではないと思うので、これは言っておく。


    バキュームベッドに女性を閉じ込めて責めるのはとてもエロティックで楽しいものですよ。


    これ、カップルさんにもおススメ。



    M女ちゃんの場合は恥ずかしい自分を見られるのが好きなタイプも多いだろうし、そういう点でもバキュームベッドはなかなか有効なアイテムと言えるのではないだろうか。



    fc2blog_20170227211234bb8.jpg



    以前からずっといつか行きますと言ってくれていたアナタ。
    お互いお喋りも好きだから、プレイも含めてあっという間に時間が経ってしまいましたね(笑)
    バキュームベッド、もっと楽しめると思います。
    また機会があれば遊びにいらしてね。


    楽しい一時をありがとう。
    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース