FC2ブログ



    年単位でお付き合いのあるマゾ

    もう2年は経つだろうか、、、


    彼はレザーフェチであり、縄拘束が好きであり、そして責められたいのは乳首だ。


    そんな彼がレザーグローブを持参した。


    以前から持っていたようだが、今回初めて持って来たのだ。


    そんな彼に私はちょっと嬉しくなり、グローブはめて縄しようねと言ったのだが、


    なんと


    彼の手にグローブをはめることを忘れてしまったのだ。


    残念過ぎる。


    一体私はなんなんだ。


    気づいた時には時すでに遅し。


    どうしようもないので、香りだけでも楽しませてやろうと、そのグローブをマゾの顔に縄で固定した。


    それ以外はなんとかプレイは滞りなくできたと思う。


    反省しまくり。


    私はイケてない。


    次は絶対にそんなことはしない!そう固く決心したのだった。








    次も私の残念さが露呈することとなった。


    彼はプレイの前後にお喋りをと時間を取ってくれている。


    プレイ前の会話の中で、


    目隠しお好きですよね?

    そう聞かれ、

    それに対する返答をしていたのだが、


    マゾが言った。


    フェチなので、やはり見たいというのもあるんです。


    そこでハッとする私。


    当然だ。


    フェチなのだもの、見たいに決まっている。


    そのフェチ相手に私は2年以上目隠しをし続けてきたのだ。


    目隠しの理由としては、このマゾの場合入り込みに心配があり、目隠ししている方がいいという判断だったのだが、それが常となり何の疑問も持たずそれを続けてきたのだ。


    ちなみに。


    そのマゾにも答えたのだが、私はマゾの顔に何かをするのが基本的に好きだ。

    顔は普段から晒されているパーツであり、乳首やアナル、局部とはその点で大きな違いがある。


    それなのに、とてもパーソナルな部分であり、簡単に他人に触られることのないというなかなか特殊なパーツなのだ。


    だからこそ、その顔に何かをするというのは、相手を受け入れるということを意味すると私は考えている。



    話は戻るが、とにかく私は残念過ぎることをし続けてきた。


    もちろん、時に目隠しをされるというのはいいのだろう。


    しかし最初から最後までというのは、フェチにとっては辛いことだ。



    もちろん、その日は目隠し無しでプレイをした。

    しっかりと見えるレザーに興奮していたように思う。


    縄を解きながら、しみじみと思った。


    よく今まで私のところへ来てくれてるなぁと。


    もちろん、マゾにもそう言った(前回のグローブはめ忘れも含めて)



    マゾのポイントはどこにあるのだろう?


    私の残念さ加減にも嫌気をささず、今まで来てくれているということは他にポイントがあるのだろうが、そこがイマイチわからないのだ。

    いや、もう感謝しかない。


    こんな私についてきてくれてありがとう。



    そんなこんなで、二度ともプレイ写真を一枚も撮っていないことに今気が付きました。

    さらに残念な私です。


    この後もう一度プレイしているのだけど、それについては改めて書きたいと思います。
    しかし、返す返す私って残念だなぁと反省しきりです。
    そして、そんな私をこれからもよろしく(笑)
    いつもお茶菓子ありがとうね。


    今回はいつものフレーズではなく、


    今まで本当にありがとう、そしてこれからもよろしく。


    これで終えたいと思います。



    fc2blog_20161222190853cf6.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース