FC2ブログ


    痴〇をした男はあっけなく捕まった。


    相手が悪かったのだ。


    男が痴〇した相手は更生施設の指導員だったのだから。


    警察に連れていかれると思った男だったが、連れてこられたのは更生施設。



    余罪についても知られており、ここで一日指導を受けて合格すれば帰してもらえるが、それが嫌なら警察へ連れていくと言われる。


    警察へ連れていかれるのが嫌な男は一日指導を受けると言うが、指導員椿に言われてしまう。


    一日で合格しなければ、認められるまでここにいることになると。



    カリキュラムを淡々と進める椿だが、男は辛くて


    もうやめて下さい、どうしてこんなことするんですか?


    そう言ってしまう。


    痴〇という行為をしたお仕置きとして、ソコには貞操帯が着けられ、手は上げた状態で拘束、そしてお尻をバチバチ叩かれている。


    fc2blog_201611242044008e1.jpg




    赤く腫れ上がるお尻。


    痛いと言ってもやめてもらえることはない。



    fc2blog_20161124204418c88.jpg

    カリキュラムが進み、やっとのことで貞操帯は外される。


    しかし、椿にちょっと触られただけで膨らむソコ。


    更生しているかどうか、今から検査が始まるのだ。


    無表情のまま椿は淡々とソコをしごく。


    それでも反応してしまう情けない男。


    結局、あっけなく果ててしまい、そこであっさりと言われてしまうのだ。



    お前はこれからここで生活するのよ。

    これからは番号で呼ばれるの。

    お前の番号はNO123よ。わかった?



    毎日毎日同じようなプログラムを受けることになる。

    毎日毎日お尻を叩かれ続けるのだ。



    ***********************************************************


    スパンキーマゾとのプレイ。

    このシチュエーションが彼のツボのようで、結局数回このプレイをした。

    貞操帯が好きなのに、着ける前に勃起してしまうからどうしようもない(笑)


    氷を持ってきて、これで冷やして下さいと言うものの、いくら冷やしてもなかなか収まらないのを私のせいにするなんていい度胸よね?(笑)


    初めて会った時にはスパンキングはそんなに耐えれないので、軽くお願いしますと言われたのだけど、結局本人が思っていた以上に叩きすぎたらしく、


    もう少し軽くて良かったんですけど、、、、

    こんなに叩かれるなんて、、、

    痛い、痛い


    そう言っていたので、あぁ、やり過ぎちゃったなと心配していたが、結局翌日にお礼のメールがきたのでほっとした私でした(笑)





    最近どぉ?
    痴〇したい衝動に駆られていないかしら?
    どうしてもしたくなったら、また私のもとへいらっしゃい。
    そんなイケナイ気持ちを私が更生してあげようね。



    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_2016112420443284f.jpg






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース