FC2ブログ



    自分はとにかく変態マゾだと自覚があり、女王様に弄ばれたいという欲求がある。


    しかし、何に興味があるのかわからない。


    そんなマゾって結構いるのだろうね。


    中にはもともと好きなプレイはあるが、さらに色々なことを経験してみようと積極的なタイプもいる。


    私のもとへやってくる乳首イクイク人形マゾは後者に属するタイプだ。


    初めて会った時は乳首しか遊んでやらなかったのだが、それからというもの自ら次はこんなプレイがしたいと積極的にリクエストしてくる。


    ベースは乳首責めと咀嚼プレイ。


    そこに浣腸やアナル責め、拘束系も色々と試すように。


    ストーリープレイ的なペットプレイもしたことがあったっけ。


    しかし、やはり基本は押さえなければ。


    乳首にUFOを固定し、呼吸管理用のガスマスクも。


    fc2blog_2016110619385210d.jpg


    呼吸管理は向いているなぁと思う。


    結局このタイプは行為そのものではなく、精神的なもので感じてしまうタイプだと思うのだが、そんなタイプだからこそ色々なプレイをしてみようと思うのかもしれない。


    中でも呼吸管理はこのマゾにとって精神的にグッとくるのだろう。


    呼吸管理の果てに待っているのはご褒美のような咀嚼。



    fc2blog_20161106193908ab7.jpg


    フルーツは水分量が多いので楽しい。


    もちろん、ドロっとした食感に興奮してしまうというタイプもあるだろうが、唾液の延長線上に咀嚼があるのであれば水分量の多いものがやはり良いのではないだろうか。



    さて、そんな好奇心旺盛マゾ。

    その次の時のリクエストが縄だった。


    ということで、縄で拘束するにはするが、あえてそのまま立たすという試練を与えてみた。


    fc2blog_20161106193924ec6.jpg



    乳首イクイクなだけあって、乳首を責められると途端にフラフラしてしまうこのマゾにはとても大変なことだ。


    fc2blog_20161106194128276.jpg


    しかし、そんな状況下においても下のソコはパンパンに腫らしているのだから、なんとも変態マゾとしか言いようがない。


    少し放置もしてみる。


    その間に私は一人遊び(笑)



    fc2blog_201611061942326f4.jpg



    その後は縄を変化させ、違う動けない形にして遊んでやったのだった。


    fc2blog_20161106194533613.jpg


    この次のプレイはまたある意味新たな挑戦をしたので、それはまた別の機会に書こうと思う。
    今回はその前の2回分をまとめちゃった(笑)


    先日はちょっとばかりお久しぶりだったけど、また来てくれて嬉しかったよ。
    次はいつも通りな感じのスパンで来てちょうだいね(笑)
    漏斗を持って(笑)



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_2016110619425098a.jpg

    こんなこともしてみたいと自ら持ってきたので使ってみた(笑)






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース