FC2ブログ



    fc2blog_20161028224649cd2.jpg


    初めてお会いするマゾはもちろんのこと、マゾは観察するに限る。


    何がポイントなのか、それを探し当てられないことは私自身が悔しいのだ。


    つまり、支配欲が強い私だから、マゾが我を忘れるくらいにならないと気が済まない。


    だから、マゾは観察するに限るのだ。


    もちろん、じーっと見ているわけではない(笑)


    色々と試しながらの観察である(当然よね)



    一度目からたいして期間が経たないうちに来たツンデレ系マゾ。


    だいたいのポイントは掴んだつもりだが、今回はさらに確認しながらさらなるところを見つけたい。



    一度目はそんなに感じているようには思えなかったアナルも、今回はなかなかに良好だ。


    それはつまり、私に少し慣れたのだろう。


    さらには感じやすい乳首にUFOをつけ、言葉を浴びせながら、口に唾液を流し込む。


    fc2blog_20161028224615bd2.jpg



    やはりここがポイントか。


    唾液フェチ


    私の顔が近づくだけで、恥ずかしがりやな割にはしっかりと雛鳥のように口を開け待ち構えている。


    そして、私の唾液が舌の先にポタリ、その瞬間に身体を震わせ快感を得ているのが手にとるようにわかるのだ。



    それは際限なく続く。

    他の身体への刺激と唾液による脳内的な刺激が相まって、マゾはもう他には何も考えられないと言わんばかりに身悶えるのだ。



    しかし、声は出さない。

    私の問いかけには応えない。


    ずっとこのままかと思いきや、その次のプレイ時には気持ちいいの?という問いかけに小さな声で気持ちいいと言うようになり、つい先日は喘ぎ声も聞けるようになった。


    ふふ、お前のアナルには何を突っ込むのが最適なのかもじっくりと観察したしね、回を増すごとに快感は増しているでしょう?
    それに、先日はとうとうペニバンまで咥えこむようになり、そこもまた新しい興奮材料になったことを私は見逃したりしないわよ?



    やはり、

    マゾは観察するべし。



    少し期間が空いたので、どうしたのかと思ったいたが、先日お会いできて良かった。
    また時間を見ていらっしゃいね。
    私のお喋りを案外じっと聞いているキミは言葉数は少ないが、お喋りが嫌いではないということなのだろうと思っています。
    またお喋りもしましょうね。



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20161028224634bf4.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース