FC2ブログ



    懐かしいスパンキーがやってきた。

    これで三年目。


    一年に一度のスパンキーってこと。


    しっかりと時間をとり、たっぷりとスパンキングをするのがスタイルとなっているが、今回も痴〇、先生と生徒、ママと僕ちゃんというストーリー三本立て。

    fc2blog_20161027165550c9e.jpg



    fc2blog_201610271656031b1.jpg


    いずれにせよ、スパンキングのみ。


    スパンキングと何かではなく、スパンキングのみなのだ。


    所謂、筋金入りね(笑)


    さて、初めて彼がやってきた時、この世界に入りたてほやほやだった凛女王様とWキャストでのプレイだったのだが、


    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-entry-960.html
    ↑こちらがその時のブログ


    今回も楽しくお喋りをしている中で、凛女王様の話が出た。


    彼はこの約二年、凛女王様のブログもチェックしてくれているようで、段々と成長する彼女を暖かく見守ってくれていたようだ。


    たまたまタイミングが良く、凛女王様がいらしたので、お呼びすることに。


    懐かしい再会を果たした二人。



    スパンキーマゾは凛女王様がよく喋るようになってくれて嬉しいとコメントした。


    そうなのだ(笑)


    凛女王様は新人の頃、ほとんど喋らなかったのだ。


    いや、実は慣れればよく喋るし、怖くはないのだよね、彼女は(笑)



    ということで、写真のほとんどは凛女王様のスパンキングシーンとなってしまったが、やはり二人で交互にスパンキングとかは楽しいわね!



    fc2blog_20161027165633063.jpg


    fc2blog_20161027165645988.jpg


    fc2blog_201610271656598b4.jpg


    久々に先ほど乗せた二年前のブログを私も改めて読んだのだけれど、スパンキングの楽しさは叩く速度、強さ、そういった駆け引きだと思うのだ。


    ずっと叩けばいいってものではないし、かといって叩かなすぎるものスパンキングとは言えまい。


    スパンキーはスパンカーのタイプによって


    あ、この人の叩き方好き


    そんなことを思うのだろうね(笑)



    今回の私はあえて全体的にきつめに叩くようにした。


    本気で叫ばせたかったのだ。


    大の大人がお尻を叩かれ、本気に叫び、痛いと思うなんてなかなかないことだからね。


    いや、お尻を叩かれずとも、大声で叫ぶなんてなかなかないでしょう?


    そういったことを体験して欲しかったのだ。


    そんな理由で叩かれに叩かれたスパンキーマゾはどう思ったのだろう?(笑)


    私が理由を言うと変に納得していたようには思うが、私の前では納得しておかないとしょうがないものね?(笑)


    また一年後お会いできれば大丈夫だったということかしら?



    まぁ、一年後と言わずもっと早く来てくれていいのだけどね(笑)



    今回もたっぷりと楽しいお喋りとプレイをありがとう。
    ずっとブログなどを見てくれているようで嬉しいことです。
    またお会いしましょうね。
    その時までに凛女王様だけでなく、私自身もさらなる成長をした姿をお目にかけれるように頑張るね。



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20161027165720cbc.jpg

    スリーショット。
    しかし、相変わらず思うが、肌が強いわよねー。
    かなり叩いたはずなのに、そこまで肌が変わらない。
    スパンキーにとってそれは良いことなのか、残念なことなのか、、、
    きっとそこも好みの問題ね。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース