FC2ブログ






    普段は痴女店などに言ってるらしいレザーフェチ

    ご丁寧にどこのどなたにお世話になることが多いかまで教えてくれた(笑)


    どこのどなたとは言えないが、私自身同業の先輩としてリスペクトしている方の名前も。


    ちなみに、その方にお世話になっていたという話はちらほらと聞くので、その方と私はある意味似ているのだろうか?と最近思ったりしている(笑)



    さて、そんなフェチ男。


    痴女っぽいエロい感じが好きと言うので、私は私が思うSM的痴女をしてあげる。


    世間でいう痴女がどんな感じかはわからないが、SM的痴女プレイはできます(笑)


    痴女的な感じになっているのかどうか、それはそれを見たコ達にしかわからない話だけど。



    まぁ、そのフェチ男は楽しんでいたようだ。


    私のレザーのコルセットやブーツを見せつけるように、フェチ男を誘惑していくの(笑)



    しかし、最後にフェチ男は私に言った。


    自分のオナニーを観ながら、女王様的な厳しい感じで言葉責めをして欲しい。


    しかもその姿を動画で撮って欲しいと。



    ただのフェチ男ではないのね。

    まぁ、こういうタイプもいるにはいる。

    結局、余程にテンションが上がらない限り、女王様的な感じでされてもイラっとするということ。


    逆に言うと、完全にテンションが上がると、やはりちゃんとマゾになれるってこと(笑)



    SMクラブに来るフェチ男の半数以上はこういうタイプだと思う。


    マゾって厄介よね(笑)

    いや、だったらしっかりとテンションを上がるようにこちらがもっていってやればいいだけのことだ。



    こういうフェチマゾも可愛いもんだと思えるようになった私も大人になったってことね(笑)



    北の方からやってきたキミ。
    なかなか大阪には来ないとは思うが、また来阪時には遊びに来てちょうだい。
    私もいつかそちらに遠征できればいいなと思います。



    楽しい一時をありがとう。
    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース