FC2ブログ


    グローブフェチがまたやってきた。


    これで三度目。


    初めは楽しかったのだろうか?と疑問に思ってしまったマゾだけど、この三回目でそれは払拭された。



    結局、ポイントを掴んでやれば、やはり変態マゾなのだ。



    今回は自ら拘束を希望したので、まずはマミーではないが、梱包フィルムを使った拘束をし、お次は縄拘束という2パターンをしてみた。



    まずは全頭マスクを被らせてみる。



    fc2blog_20160925174722f3b.jpg




    これがある意味、このマゾのスイッチだったようだ。


    顔が見えないというある意味安心感と変態さ。


    その二つが功を奏し、今回はなかなかに反応が良かったのだ。



    それを見ると私の方のテンションも上がるに決まっている。




    グローブフェチマゾには十分に強制連続射精なるものを味わわせてやったわけです(笑)




    初めはサテングローブで。


    fc2blog_20160925174748c90.jpg



    二回目はエナメルグローブで。


    三回目は右サテン、左エナメルの合わせ技(笑)


    四回目は右エナメル、左サテンの合わせ技。




    fc2blog_20160925174843731.jpg


    そして、最初にあった時は痴女ノリでと希望していたはずだが、結局私に強めの口調で色々言われ、それの方が興奮してしまったのだった。



    グローブに興奮してしまうというフェチは何人も見てきたが、そのグローブのどこに興奮するか、そのグローブで何をされたいのか、そこは人それぞれ。


    このマゾはグローブでペニスを弄ばれるということに興奮してしまうわけ。



    変態って面白い。


    そして、私はそんな変態が大好きだし、なぜかこのグローブフェチというフェチは大好きだ。


    私自身がグローブ好きなのだろうか?(笑)




    忘れそうな時にやってくるキミ。
    また次回もそうなのだろうか?
    いや、忘れたりはしないけどね(笑)
    この時のプレイはなかなか楽しいものだったと思うので、次回もまた楽しいことをしましょう。
    またいらっしゃいね!


    楽しい一時をありがとう。

    fc2blog_201609251749234dc.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

    1. | z8Ev11P6

      毎回読んでます。

      ここにコメントして良いのでしょうか?と思いながらもコメント書いてます。
      どんな形であれ皆さんスッキリしてお帰りになるのでしょうね。羨ましいです。
      僕の希望は四つん這いになってアナル見ていただきながらのバックファイヤーなんです。訪問出来なくて悶々としています。

      ( 18:09 [Edit] )

    2. 椿 | IpT9aHSo

      岳さんへ

      岳さん

      コメントありがとう。
      毎回読んでいただけているとは嬉しいです。

      みながスッキリとした気分で帰ってくれればいいのだけど、どうだろうね?(笑)
      まぁ、中には悶々とした気持ちを抱えたまま帰りたいコもいるので、一概には言えないだろうけど。
      それもまた、ある意味スッキリかもしれないし(笑)

      ところで、バックファイヤーとは?

      みな様々事情でなかなか来ることができない場合もあるけれど、きっと機会はあるはず。
      お会いできるといいですね。

      ( 16:40 [Edit] )

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    SM女王様データベース