FC2ブログ



    ピンクのボディストッキングを着た家畜豚がやってきた。


    さすがにベテランらしくご挨拶など行き届いている。


    さぞかし、色々な女王様にお世話になってきたのだろう。



    聞いてみると、だいたい何でもできると。


    以前からいつも気になる、『できる』という言い方。


    これは『好き』なのか、それとも好きではないけれど、『できる』のか。


    これは大きな違いがある。


    好きなのとできるのは全く違うのだ。


    初めて会うマゾにはその辺りをしっかりと確認するのだが、奴隷調教を希望するマゾには詳しく聞かないのが私の常。


    なぜならば、奴隷希望のマゾに好きなことを聞いて何になるのだろう?と思うから。




    私がしようと思うこと、このマゾに何をしてやろうと考えたことをすればよい。


    だって奴隷調教なのだから。


    ということで、色々してみようと。



    まずは家畜豚なのだからそれらしい顔にしてやる。


    そしてお約束の豚語。


    お前は今からぶーぶーしか言えないのだ。


    喜怒哀楽を豚語で表現しろと言われ、必死にぶーぶー言うが、可愛くないとか全然嬉しそうじゃないとか、まぁ色々とお叱りを受けるわけ。


    ハンブラーを装着し、四つん這いで歩かせたり(豚だからね)、ついでにアナルも見てやろう。



    fc2blog_20160713191123240.jpg


    フィストの経験はまだないと。


    今まで骨格の問題で入らないと言われてきたらしい。


    まぁそんなことを言っても、やはり私は私で確認しないと納得はできない。


    何度か試してみるものの、確かに骨格が問題となっているのは理解できる。


    しかし、ひょっとしたら入るかもしれないとも思うのだ。


    まぁ、慌てることはない。


    とにかく拡張するべし。


    外れないように縄で固定し、放置。



    fc2blog_20160713191635a34.jpg




    なんとも情けない姿が出来上がった(笑)




    そんなこんなでプレイ終了後、面白いことが。

    始まる前は微かに震えながら私の質問に答えていた家畜豚だったが、終わってからはただのおっちゃんになっていた(笑)
    フランクに喋るところなんて別人のようだ。

    しかし、それはそれでいい。

    終わればただの人(笑)


    そして、その後間もなく私のもとへやってきた家畜豚はやはり始まる時はしっかり家畜豚であった(笑)
    それはまた次回に書くとしよう。


    お前は自分の言ったことをしっかり実行するタイプのようね?(笑)
    確かに、ちゃんとお前のことは現在覚えているわよ!
    次回会った時にも忘れることはないと思う。



    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース