FC2ブログ



    縄メインの若者マゾ

    SMクラブは初めて。

    ということは、縄をがっつり受けるのも初めて。



    私が初めての人か。


    そう思うと、それはそれで気合いが入るもの。


    しかし、それとは別の意味で私はいつも通りに縄をかけるだけという思いもある。


    入り込みをよくしてやる意味も込めて、全頭マスクを被らせる。


    これでお前は何者でもないただのマゾだよ、ということをわからせる。


    そして、縄をかけていく。


    基本的には後手でうつ伏せの状態から入ることが多い。


    それもおそらく入り込みやすいからなのだろうと思う。


    他人事のように言ってるのは、私が意外と感覚的なタイプであり、理由は後からついてくることも多いからだ。


    今これを書きながら、どうして私はその入り方が多いのか?と考えると、そういうことなのだろうなと自分で納得してしまっているのだ(笑)



    で、件の初心者マゾ。


    うつ伏せ状態で動けない中、さらに開口型の口枷をつけられ、全身拘束感を感じながら、何やら動けないのにもそもそしている。




    fc2blog_20160709002204e3c.jpg



    よく見ると、どうも擦り付けオナニーのような状態だ。



    fc2blog_20160709002221715.jpg


    そこを私につかれて、ますます興奮する。



    どうなっているのかを確認するために、横向きにし縛り直し。


    解かれても、結局また縛り上げられるのがお前の運命なのよ。



    fc2blog_201607090022381fd.jpg



    fc2blog_20160709002256bd9.jpg



    声を発することもなく、静かに興奮し続けていたマゾが、一つだけおねだりしたのは顔騎だった。


    少し私が座ってやったのが良かったらしく、


    もっと座って、、、


    と小さな声で言ったのだった。



    言い方についてはうるさく言うのはやめよう。


    それよりも今は自分が何を求めているかをわからせてやる方が先決だ。




    短い時間ではあったが、初めての人としての役割は果たせたのではないかと思う。




    地元では恥ずかしくて行くことができないと言っていたけれど、また大阪に来る機会があればその時にはいらっしゃいね。
    心を解放するということが素敵なことだとわかってくれれば嬉しく思います。



    楽しい一時をありがとう。



    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース