FC2ブログ



    最近、Wで責められることに楽しさを見出した芋虫。


    今回は麗子女王様とご一緒した。



    実は。


    麗子女王様とプレイでご一緒したことがなかった私。



    やっと芋虫のおかげでご一緒することができました。



    芋虫、ありがとう!



    ということで、芋虫はまた恥ずかしい姿を私以外の人に見られることに。



    この芋虫。



    本当は女性をどうにかしてしまいたいという願望を持っている。


    そんな願望があるのにも関わらず、実際は全く何もできず、自分がされてしまう側。


    しかも。


    なんとも可愛らしい声で鳴くのだ。



    私に色々され、許して、許してと何度も言う。


    私はもちろんそんな言葉に聞く耳持たず、意地悪にも責め立てる。



    そんな『絶対に許してくれなさそうな人』な私



    それに対して、『許してくれそうな人』麗子女王様



    まずはご挨拶代わりに乳首を弄ばれる。

    fc2blog_201606181924490ea.jpg



    ひとまず芋虫を麗子女王様におまかせ


    fc2blog_20160618192508055.jpg



    遠くから眺め、その後私がしていたことは


    自撮り(笑)


    fc2blog_201606181954029d1.jpg




    ごめんね、芋虫(笑)


    そんな中、芋虫は麗子女王様に椅子として遊んでいただいている。

    fc2blog_20160618192533f17.jpg


    きっと嬉しかったことだろう。




    さぁ、私も参戦するわよ!

    まずはそのいやらしい乳首から。


    fc2blog_20160618192551dc7.jpg


    口は閉ざされているので、声にならない声が時折聞こえるだけ。


    ふふ。


    芋虫はもぞもぞとするだけが楽しいのよ。


    だから声も出せなくてちょうどいいの。


    私の指と麗子様の指、どちらがどちらなのかわかる?


    やはり指が違えば、触り方も違うもの。


    左右で感覚が違うでしょう?


    そんなことを言いながら遊ぶものの、芋虫に応える術はない。




    fc2blog_2016061819260971f.jpg

    手の指に飽きたら、次は足の指。

    まずは私のエナメルストッキングと、麗子様のストッキングでまた違いを感じなさい。


    この時点で、顔の拘束は外し、反応を楽しむことに。


    助けてー、助けて~


    可愛らしい声で何度も麗子様に頼む芋虫。


    だけどね、そんなに簡単に助けていただけるわけはないでしょう?


    しかし、今回は少しだけ優しくしてやろう。


    手だけは動かせるようにしてあげる。




    fc2blog_201606181926544a5.jpg


    必死に私の足を握る芋虫(笑)

    だけど、それしかできない。


    いいわよ、足くらい握らせてあげよう。


    しかし、ここからが本番。


    今日は足でも遊んであげるから覚悟しなさい。




    fc2blog_20160618192705df1.jpg



    足責めは足責めでも、今日はかなり贅沢よ?

    麗子様と私の足に挟まれて、悶絶。




    fc2blog_201606181927178c0.jpg

    さらに私の足で悶絶。



    何度も麗子様に助けを求めるも、全く助けてもらえず、ひどいひどいと繰り返すばかりの芋虫だった。



    しかし、許してくれそうに見えても、許していただけないものよね?(笑)





    芋虫は
    私と他の女王様のコントラストを楽しんでいる。
    それはそれで面白いとは思うが、そのうちどちらも『許してくれなさそうな人』という組み合わせもしてみたらどぉ?(笑)

    まぁ、いずれにせよ、きっと他の女王様方も『絶対許してくれなさそうな人』になっているかもしれないけどね。


    いつもお気遣い感謝しているよ。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20160618195658c02.jpg




    fc2blog_20160618195719766.jpg

    W女王様ならではのこの一枚!
    麗子女王様、ありがとう。
    関連記事


    コメント

    1. |

      管理人のみ閲覧できます

      このコメントは管理人のみ閲覧できます

      ( 15:20 )

    2. 椿 | IpT9aHSo

      シンちゃんへ

      シンちゃん

      昨夜はなんとかタイミングが合って良かった。
      ありがとうね。

      また大阪へいらっしゃい。
      その時はさらに厳しくお仕置きしてあげようね(笑)

      ( 16:24 [Edit] )

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    SM女王様データベース