FC2ブログ



    カップル調教というのがあります。

    今までちゃんと書いたことがない私。


    それはそこにまだまだ自信が持てなかったこともあるし、うまく書けそうになかったからでもある。


    まぁ、普通のマゾとのプレイに比べれば、やはり数も少ないしね。



    でも、そろそろ書いてもいいかな、と。



    今回のお話のカップルさんは、、、、




    SMの経験はそこまでナシ。

    普段は責め手の男性と責められることに喜びを感じる女性という組み合わせ。



    男性はとてもフランクな感じのいいタイプで、女性はとてもキュート



    この時点で私のテンションは少し上がる(笑)


    なぜって?


    私は責め手としてはパンセクシャルだからです!


    バイセクシャルではなく、パンセクシャル。


    つまりは男性、女性、またはその2分類に属さない人々、なんでもアリなのです。



    まぁ、そんなこんなで色々と話しを聞いてみる。


    もちろん、女性を責めて欲しいというリクエストだったが、よくよく聞いていると



    自分のパートナーが責められているところも見たい


    と女性の方が言うではないか。



    この変態カップルめ!


    楽しい展開になりそう(笑)




    しかし、カップル調教で気を付けなければならないことがある。



    特に女性の方は恥ずかしさが勝って、変に笑ってしまったりしてなかなか入り込めないことが多い。


    こうしたカップルで第三者を交えて遊びたい人々は入り込んでしまえば女性の方がテンションが高い。


    入り込めばね。


    だから、まずはそういったテンションに持っていってやらなければならないのだ。



    そこには男性の協力が必要。


    まずはフレンドリーに女性のテンションをあげてあげるように促す。


    ほらほら、彼女にいつもどうしているのか見せてちょうだい。





    素直なタイプの男性なので、ここは協力的。


    少しテンションが上がってきたところで、脚だけM字に拘束。


    いやらしいところが丸見えよ?


    ここ、触られたら感じちゃうのでしょう?





    そんなことを言いながら、少しづつ責めていく。



    テンションが上がりきった頃には私の言葉責めにしっかりと返事をするようになる。



    パートナーのそれをいやらしく舐めてごらん

    もっと私に淫乱なところを見せてちょうだい




    そんな私の言葉に従順に従い、必死に口に含みながら、私の責めに身悶える。






    電マが好きだと聞いていたので、もちろんそれも使ってあげる。


    だけど、勝手にイッたりしたらダメよ?


    お前にはまだ見せなきゃいけないものが残っているのだから。



    ずっとしゃぶり続けるそれをやめさせ、ちょうど見える位置に男性を座らせる。



    自分以外の人がそれを責めるのを見せてあげる。



    いや、なんでそんなに大きくなってるの




    そんなことを口走るが、


    お前のそこは感じまくってるじゃない?


    自分がそんな変態だということを見せつけられて、ますます感じているのでしょう?






    イキそうです、、、




    そう私に告げるが、手を止められる。



    その繰り返し。



    私に責めつづけられるペニスもイキそうだという。


    二人同時に寸止めを繰り返し、最終同時といっていいほどに果てることとなった。



    いつもよりいっぱい出てる

    私だったらそんなにすぐにイカないのに




    そう言う彼女だったが、それは仕方のないこと。


    いつもと違う状況で二人して興奮していたのだから。




    結局、自分のパートナーに対しては責め手である男性も、責められることが案外好きなタイプだったので、二人同時責めを堪能することができた。



    カップル調教の肝は女性にアリ☆






    そこを押さえなければ、プレイは盛り上がりません。

    だから、我々が到着するまでにすでに準備をしているというのもおススメです。


    女性を盛り上げたところで我々が登場すれば、それはそれでいい感じに楽しめるはずです。


    もちろん、きちんと相談をしたいということであれば、三人でカウンセリングをしてからスタートできるのでご安心を。




    他府県からやってきたお二人。
    また大阪に遊びに来られた際にはお立ち寄りくださいね。



    楽しい一時をありがとう。















    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース