FC2ブログ







    本日はお休みをいただいている私です。


    先日、珠稀女王様とお話しをしている時に、和樂という雑誌で伊藤若冲特集が組まれているという話題になり、ミホミュージアムで美術展開催中と知った。



    本来、私は近畿圏内の美術館の催しをくまなくチェックするタイプだったのだけれど、最近は忙しさにかまけ、ほとんど知らない状態。


    何かで知ったり、芸術品を観たい欲求が高くなったりした時に調べる程度。


    で、とても好きな若冲ならば行ってみたいと思ったので、先ほど行ってきた。






    『かざり ー信仰と祭りのエネルギー』



    現在でも使われる言葉 かざり

    そのかざりを信仰の中で育まれた日本美術に焦点をあてた展示内容だったのだが、


    いや、なかなかにして素晴らしかった。


    詳しいことはわからない(笑)
    感覚で捉えれば満足なタイプなので、掘り下げようともしないし。


    しかし、人というのは面白いなぁと。


    実用性だけでは満足できず、美しさも求めてしまう。

    美しいの基準は人それぞれだが、人はやはり美しいものが好きなのだ。



    SMだってそう。

    醜い中にある美しさやお道具の美しさ。


    鞭なんかがいい例ではないだろうか。

    やはり使い勝手はさることながら、鞭は美しくなければ。


    縄もそう。

    拘束するだけなら、どんな風に縄をかけようといいはずなのに、そこに美しさを求めてしまう。



    今日は日が良かった。

    あいにくの雨でお天気は悪かったが、それが幸いし、美術館はとても空いていた。


    ほの暗く、静かな中で見る古の芸術品の数々。


    至福のひと時ってこういうことね。


    そんな感じだった。



    そして、伊藤若冲。


    鳥獣花木図屏風と樹花鳥獣図屏風


    どちらも素敵だったが、私はやはり樹花鳥獣図屏風が特に好き。

    これね、13日までしか展示期間がなかったので、急いでいたの。



    見方によっては毒々しくもある花と若冲らしい鶏や不思議な生き物に見えるゾウやその他の獣達。


    共存していることが素晴らしい、らしい。


    そう言われれば、確かにそうだし、なるほどな、と。


    若冲ワールドはとても不思議で、見れば見るほどに吸い込まれる。



    しかし、そんな素敵なものを描き出すという行為は完成まではとても地味で地道な作業。


    他の芸術品だってそう。


    製作中はとても孤独で、地味な世界だ。



    人は美しいものを産み出す過程においてはそんなものなのかもしれない。




    派手そうに見える女王様だってそうだ。


    こういうことは言わない方が、、、という方々もいるだろうが、本当になかなかにして地味なものだ。


    しかし、その地味な時間を過ごすからこそ、ここぞという時に花を咲かすことができるのだと思う。



    人の容姿は決まったもので、それ以上になることは難しい。


    しかし、自身の容姿をより輝かせることはできるはずだ。



    私はというと、そこまで美容オタクでもないし、あまり日々のお手入れも気合が入っているタイプではないが(すみませんw)、それでもなにかしら気をつけなければと思うこともある。


    外見はお手入れだけでなく、ほかのことも作用する。


    そういった目に見えない何かを身につけることによって、きっと女王は女王らしくなり、マゾから認められ、自信がつくのではないだろうか。


    そんなことを考えながら、私は今京都の老舗カフェでこれを書いている。






    これまた、珠稀女王様との会話に出てきたお店である。



    久々に足を運んだ。


    今日は観光客らしい女子などは見当たらず、常連客であろうおじさまや、落ち着いた外人ちゃんなどで大人な空間だ。




    美術館に行く途中、雨に煙る山々の間を通り抜け、雨の日も悪くないものだと思った。


    静かな美術館は贅沢なひと時だった。


    時間を気にせず、カフェで静かにこうしている時間は素敵だ。



    そんな大人な休日を楽しめるようになった私は、車で移動中ガンガンにメタルを聴いていた(笑)


    煙る山々とメタルはなぜか呼応して、とても素敵だった。




    私の感覚はやはりズレているのだろうか?(笑)


    まぁ、それはいい。



    このまま引き続き、休日を楽しませていただきます。



    そして、明日からまたSM三昧の日々を送りたいと思う。



    マゾ諸君よ、宜しくお願いね。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース