FC2ブログ




    縄好きマゾはたくさんいる。

    しかし、そこに何を求めるかはそれぞれに違うこと。



    縄に拘束され、なぜか興奮してしまうマゾもいれば、普段出せない自分を見つめ、泣くマゾもいる。









    私のもとへ日本に来るたびに会いにくるマゾは、私に縄をかけられ、打たれ、自分が一体何なのかを探しているように思える。







    身動きが取れない中、打たれ、叩かれ、最後はごめん、ごめんと連呼し、泣いてしまう。



    しかし、それこそが彼には必要なことであって、私はそんな彼が自分自身と向き合える状況を作ってあげているに他ならない。






    といっても、私がいるからこそできることであるのも間違いない。


    泣いてしまった彼の手を握ると、しっかりと握り返してくるのはやはり私と繋がっていたいという現れ。


    そして、私の言葉を待ってるのだ。








    オラオラしたり、快楽責めしたり、フェチプレイしたり、SMには色々な形があるけれど、こんな形も私は好きだ。


    ちなみに。


    彼は日本人ではないけれど、日本語が堪能だから、このプレイが成り立つ。


    私が話す言葉をほとんど理解できるからこそだということは付け加えておきたい。






    楽しい一時をありがとう。











    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース