FC2ブログ




    久々に会ったマゾ。


    アナルが好きだが、まだイッたことがない。


    初回はお浣腸で汚水をぶちまけた(笑)

    しかし、それはマゾが悪いわけでなく、私のミスでもあったので、叱ったりはしなかった。


    そして、前回は案外女の子化が合うことに気づき、本人も意外だと自身で驚いていた。



    今回。
    マゾ曰く、久々なのはことごとくタイミングが合わなかったかららしい。

    まぁ、そんなことはどうでもよく、ただしばらくあいてしまったので、どうなっているのかがわからない。


    そこで、ちょっとした近況のカウンセリングをしてみた。


    言っていることは変わらない。


    ということは、やはり前回同様女の子化方向が良いようだ。




    女の子化を促すよう、初めは優しくいやらしい言葉をかけてやり、下の口の状態をみていく。

    それだけでも、なにやら感じてしまうようだ。



    その様が、まるで女の子ではないか。


    そう告げると、さらに下の口を締めつけてくる。



    その後、激しく責めてやると、下の口の状態が変わってきているのが伝わってくる。


    これはきっと大丈夫。


    そう思った時、マゾはイってしまった。


    最近、アナルイキするマゾがおしっこを出してしまう現象によく遭遇する。



    もちろん、そのおしっこが自分にかかるのは嫌だけれど、それを見ているのは楽しい。


    イクたびに、ぴゅーぴゅーとおしっこを出すのだが、途中からも面白くて笑ってしまうのだ。


    よくもそんなに出し続けることができるな、と。



    そして、だいたい

    もうダメです、おかしくなっちゃう


    そう言うのだが、ここからが楽しいのだ。


    それでも責め続けると、インターバルが短くなり、どんどんイキまくる。




    そして、そこからのペニバン責め。


    女の子のように抱いてあげる。


    そうすると、またイキまくる。



    女の子化がぴったりとはまるマゾは、終わってからもいい。


    今回とうとうアナルイキを体験したそのマゾは



    普通はね、終わったらさめちゃうんです。

    だけど、今日はすごく幸せな気分です。

    幸福感に包まれているっていうか。




    その言葉が印象的だった。

    責められたいけど、きっとそこに相手の優しさや愛が欲しいのではないかな。

    非情な感覚は違うのだろう。


    まさに普通の女の子の様よね。





    やっとイクという感覚を知ることができたね。
    終わった後のコメントと穏やかそうな表情が忘れられない。
    キミは色んな意味で迷いに迷っていると以前から感じていたの。
    これでキミの中の迷いがなくなればいいな。
    なかなかタイミングが合わないかもしれないけど、あきらめずに何度もチャレンジしてちょうだい。
    また会えることを楽しみにしているね。




    楽しい人一時をありがとう。







    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース