FC2ブログ



    最下層のおかまとして扱われたい。


    そんな希望をもってやってきたマゾ。


    お前がどれだけ惨めな生き物かってことをわからせてやらなければいけないようね。


    まずはきっちりお浣腸してやろう。


    たっぷりとその大きな腹の中に入れてやるからね。


    じわじわとやってくる痛みに必死に耐える情けない姿をたっぷりと楽しんでやろう。


    そして、いくら懇願しても許してもらえないのだということを思いしりなさい。




    お前のその姿に散々笑い、飽き飽きしてきたので、やっとおかまにすることに。



    おかまのメイド

    ぶざまよね?

    しかもメイドのくせに手の自由を奪われて、なんの役にも立たないの。



    そんなお前の前で私は一人休息タイム。


    お腹すいちゃった。


    しかし、最下層の分際で、私の食べているものをじっと見つめているではないか。


    お前、ひょっとして自分も欲しいとか思ってるわけ?


    はい。

    下さい。





    生意気な。


    お前ごときが私に食べ物をねだるなんてね。


    そうだ。

    お前がどの位置にいるのかわからせてあげる。



    噛み砕きぐちゃぐちゃになったものを吐き出した。



    食べたい?お腹空いてるんでしょう?


    一瞬戸惑うおかま。


    ちゃんとお願いしなさいよ。


    何度も何度もお願いをさせてやる。


    それができなければ食べさせてやらないわよ。










    必死で食べているおかまは本当にぶざまだ。


    その様を笑われ、身体を震わせるおかま。


    しかし、最後の最後まできれいに食べつくすことを命じる私。



    すっかり食べたので、少し遊び道具にしてやることに。


    穴という穴を使ってね。


    鼻フックで鼻の穴を広げられ、そこを犯してやろう。




    その自分の鼻に入っていた綿棒を咥えさせられる。





    それを落としでもしたらただじゃおかないわよ?






    様々なおもちゃで遊ばれ、情けなくも膨らんでしまったソコをまた罵られ、犯される。






    ぶざまなおかまの肉体を晒され、罵倒され、散々におもちゃにされて、自分の位置がわかっただろう。



    お前は最下層のおかまなのだ。





    とってもフランクでお喋りも弾み、気分良く過ごさせていただいた。
    途中でリクエストのオモチャが動かないというハプニングもありながらのプレイとなったけど、いかがだったろうか?
    ちなみに、あのオモチャは新たに買いました(笑)
    たまーにそんな気分になると言っていたけれど、またそんな気分になったらいらっしゃいね。




    楽しい一時をありがとう。








    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース