FC2ブログ


    先日撮った衣装の写真を見て知ったのだが、衣装番号が100を超えた。


    私は割と衣装を初めから揃えてきたほうだと自負はしているが、衣装番号が100を超えるのに三年と少しかかった。


    三年と少し。


    この数字を長いと見るかは短いと見るかは、事と次第による。


    衣装に関しては(それは道具にも言えることだが)、私はやはり自分で揃えるべきだと思ってきたので、初めはなかなか大変だった。



    正直、かなり必要経費はかかるのだ。


    しかしそれは、私の意気込みであり決意の表れでもあったのは言うまでもない。



    ただひたすら、まっすぐ前を向きやってきただけ。


    もちろん、そこに自分に対する疑問や、周りに対する葛藤や納得できないことはたくさんあったけれど。


    そう思うと、あっという間の三年だ。



    SM歴三年


    これをどう見るかは人それぞれであるし、私個人の成長を見守ってきてくれた人々がどう見るかで変わってくるのだろうとも思うけれど、私自身としては、なんとかスタート地点に立てるようになったのではないかと思う。




    ただのSM指向な個人から、女王としてプロとしてSMをしている者としてのスタート地点。




    諸先輩方からするとまだまだ足りないことがあるだろう。


    知らないこと、経験したことがないことなんて、きっと腐るほどあるだろう。



    しかし、この三年なんだかんだ言っても頑張ってきたという自信だけは間違いなくあるし、これからもやっていく自信もある。




    まだ三年。


    もう三年。



    まぁ、今そのことについて書いている私が言うのもおかしな話だが、どっちにとられても構わない。



    ここに三年経ったという事実が存在するだけの話なんだろう。


    だったら、何を大げさにこんな話をダラダラ書いているのかということになるのだが(笑)



    衣装番号が100を超えた


    そのことがなんとなく、ちょっとした節目に思え、そしてそう言えば三年が過ぎたのだということをふと思い出したから。




    先日とあるマゾに


    この一年、よく成長したね


    そう言われた。


    これはマゾとしての言葉ではなく、人として、人生の先輩として、褒めてくれたのだと私は思っている。


    ありがたいことだ。




    そんな言葉に感謝しつつも、驕ることなく着実に前を向きこれからもやっていこうと思う。




    私はある意味面倒くさいタイプなのだろう。


    そして、ある意味固い。


    だから面白みに欠けるのかもしれないが、こんなタイプがいてもいいと思うのだ。




    SMの女王として、そんな人間臭いこと言われても、、、


    そう思われることもあるだろう。



    しかし、そこは私のスタンスの問題である。


    私は肩肘張ることなく、今の私をありのまま出していくだけだ。



    恰好悪いことは恰好悪いこととして、反省すべきことは反省すべきこととして、私はそれを受け入れ、次に進むためにこうして自分の思いを綴っていく。



    とりとめのない文章になってしまった(本当に勢いで書いただけだから、つながりも微妙w)



    とにかく、三年が経ちました。



    これからもよろしくお願いします(笑)



    椿女王様 専用衣装  レザージャケット&レザースカート【椿女王様専用衣装100】


    これが記念すべき(笑)衣装番号100!
    何も考えていなかったが、レザーの衣装というのはなんかいいね。






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース