FC2ブログ





    最近、色々と思うところがある。


    人との繋がり、関係性。




    大切にしなければいけないことだと、大人になればなるほど思う。



    が、私の悪いところかもしれないが、見切りも早い。



    尊敬していた人が納得のできないことをした時、もちろん全てが許せないわけではないが、どうしても納得のできないことであれば、その人との関係性はもちろん変わってくる。


    それは例えば、言ってることと行動が伴わないこと。


    やはり義理は欠いてはいけない。

    もちろん、程度に寄るが、最低限の義理は通さなければ。


    そして、どんな場合にもギブ&テイクは必要。

    持ちつ持たれつ。

    それがいい。


    かと言って、私は自分に得なことだけをするタイプではない。

    どちらかと言うと、損していることはよくある話だ(笑)


    でも、私はそれでもいいと思っているふしがある。


    それこそそれはその人との関係性だから。




    これぞ、人情ってやつですよ。

    たぶん(笑)











    最低限の義理を欠き、それでも平然としている厚顔無恥な人間にはなりたくない。


    だって、恰好悪いし、頭悪そう。


    もし自分が義理を欠いた場合、相手とは出くわすことがない世界に移るだろうな。



    それもせずに、あたかも自分が被害者のようなことをよくもまぁ言えるなぁということがあったのでね。


    なんとも情けない。



    自分ではうまく立ち回っていると思っているのだろうが、そんな不義理をしたことは分かる人間にはわかるし、いつか痛い目を見るよ、とね。




    そして、そんな厚顔無恥な人間に限って、案外弱虫。

    まぁ、案外ではないか。

    弱虫だから、はっきりと物も言えず、義理を通すこともせずに逃げ出すのだろう。


    さらに、群れるのが好き。

    一人では行動を起こすことができない。



    逃げ出すことは行動とは言わないのであしからず。



    何の話をしているのだろう?
    そう思うかもしれない。

    だけど、明らかに、私ががっかりしていることや呆れていることは伝わるだろう。




    人のふり見て我がふり直せ




    私はそんなことはしないように行動したい。


    人として義理はしっかり通す
    そして、弱虫にはならない
    言いたいことはしっかり言う
    それでダメならそれはそれで致し方ないこと



    私のことを頑固だ、固い、案外子供という人もいる


    だけど、やはりそこも譲れないことの一つなのだ。











    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最新記事

      SM女王様データベース