FC2ブログ



    拡張好きはセルフ拡張しているタイプも結構いる。


    しかし、自分で自分の手を入れれることは稀なのだ。


    そこはやはり、人の手を借りねば実現はできない。


    私が散々ブログでも書いているせいか、そういったタイプも結構やってくる。


    自分で拡張するのと、人にしてもらうのがどう違うのかを知ることとなるのだ。


    この時、ただの変態なのか、それともやはりマゾなのかで違いは出てくる。


    SMクラブなのに、マゾじゃない人がくるの??そう思われる方もいらっしゃるかもしれないが、来ます(笑)



    それはね、マゾ度は低くともフィストしたいとか、他の何かがしたいと思った時になかなかそれをお願いできるところが少ないということもあるし、やはりお願いするにあたって、経験値が高い人の方が不安材料が少ないということもあるからだと思う。



    と、ここまで書いてきましたが、今回の拡張好き変態はただの変態ではなく、マゾでした(笑)


    これは本人の自己申告ではたぶんマゾですということだったが、私がプレイした感想的には完全にマゾだったってこと。


    このマゾ、拡張の進み具合的には完全にフィストの域に達しており、軽々と私の手を飲みこみ、最終的にはドライまでしっかりと堪能したのだが、その最中に色々と試した結果、私に少々キツく言われても、しっかりと興奮していたのだから、これでマゾじゃないと誰が言えよう。


    ちなみに、フィストは軽く左手の指も入るくらいだったので、電マも入るし、ドライでイキまくりだしたため、フットもしました。


    ただし、フットと言っても、踵まで全部飲みこむわけではない。


    fc2blog_2017102620310289d.jpg



    そこまでできるアナルには私もまだ会ったことがない(笑)



    初めてのフィスト、そしてドライもなんとなく知っていたようだが、はっきりと体感し、さらには人に責められる楽しさも知ったマゾ。


    地方からやってきてくれたので、またいつか再会できればいいなぁと思います。
    だって、セルフだけじゃあ満足できない身体になっているはずだものね(笑)


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20171026203200205.jpg





    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色


    マゾにも必ず自分の好きなプレイがあるのは当然のこと。

    自分がマゾだという自覚はあるが、どういうことをされたいのかわかっていないような初心者マゾやさまよっているマゾのことはひとまず今回は置いておく。


    こんなことをして欲しい

    そういう想いをもってマゾはやってくるのが大抵であることは間違いない。


    今回のマゾは拘束が好きだと。

    本当は縄が好きなようだが、痕が残るのが困る状況らしく、痕が残らない方法で拘束をして欲しいという希望だった。



    こういう時は梱包フィルムが大活躍である。


    アナル責め希望の時は胡坐な感じに梱包フィルムでグリグリにしてやるのが私のスタンダード。


    fc2blog_20171014184251038.jpg


    なかなかに入り込みの良いタイプでアナル責めにもフラフラになって帰って行った。


    二度目も同様。


    fc2blog_201710141843030f7.jpg


    付け加えると、このマゾ、エナメルフェチである。


    やはり黒が好きなようだ。


    fc2blog_20171014184657dac.jpg


    二度同じようなスタイルのプレイをすると、だいたいは次も同じような内容にちょっと新しいことを加えてプレイしていくことが多いのだが、このマゾは違った。


    完全にマミーをされて、亀頭責めとペニス責めをお願いします

    もし、途中で射精してしまったらお仕置きとして続行して欲しいです



    へぇー、まぁ他にも好きなことはあるだろうけど、全く聞いてなかったからちょっとびっくり。


    しかし、そう言いながらも、マゾは言ってしまったことを若干後悔するのだ。



    大丈夫だろうか?いや、でもして欲しい。あぁ、でも怖い。


    マゾってなんとも複雑ね(笑)


    そんな気持ちを私に伝えるも、聞いてしまったからにはやろうじゃあないの。


    もう後戻りはできないわよ?


    そもそも完全拘束で亀頭責めって私の好きなプレイの一つでもあるわけだし、得意ともしているのは今だから言えること。

    ヒィヒィ言わせて帰らせてあげるから、覚悟しなさいね(笑)



    fc2blog_20171014184321c00.jpg


    ということで、マゾはもちろんヒィヒィ言って、汗まみれでぐったりしたのだが、結果は3回の無理矢理射精。



    fc2blog_20171014184339591.jpg




    最近あまり書いてなかったが、私は二段階射精と自ら名付けたものがあり、一度目の射精はあまりにもあっけなく、我慢できずにしてしまうのだが、その直後にイってしまったはずなのに速攻でイってしまうという射精方法がある。


    久々にしました(笑)

    必ずできるものではないので、誰にでもしてあげることはできないかもしれないが、これを初めて経験したマゾはちょっとした驚きのようだ。


    どうやってするかは今のところまだまだ企業秘密です(笑)



    何が言いたかったのかというと、同じマゾでも回数を重ねるとして欲しいと思うことが変わっていくこともあるってことです。



    三回分をまとめて書いちゃいました(笑)
    先日お会いしたばかりのこのプレイ、なかなかに楽しくできたので、またしたいと思いますがどうかしら?(笑)
    もちろん、またアナルもガンガンやっていきましょうね!


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20171014184711cdb.jpg

    マゾからペニバンを着けた姿を見たいとお願いされたので、ペニバンをつけたままマミーした私(笑)




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色


    fc2blog_20171013202651c48.jpg


    エナメルフェチグローブフェチ

    そして匂いフェチでハイレグフェチ

    だから私はずーっと数年間袖なしのハイレグボンテージしか着たことがない。


    そして毎回書いているが、必ず後手をかけ乳首責めをする。


    そんなマゾのことについて新たにわかったことがある。


    もちろん、それはマゾが話してくれないとわからないことなのだが。


    さて、それは何かというと、私の座るべスポジがあるということだ。


    ハイレグ好きで私とずっとプレイをしているということはむっちりしているのが好きということ(笑)


    なので、私のそのむちむちさ加減がいい感じに自分から見えるポジションというのがあるそうな。


    うーん、なるほど。


    今更ながらにわかることって本当に結構あるものだなぁとつくづく最近思うけれど、これもまたそのうちの一つ。


    他のことについてはたいした変わりはないので、今回はそのことだけ書いておくことにしよう。



    fc2blog_201710132027125a3.jpg


    そう言えば、数ヶ月お顔を見ていないことに気がつきました。
    お仕事が忙しいのかな?
    またタイミングを見計らってお顔見せてちょうだいね。



    楽しい一時をありがとう。




    fc2blog_20171013202722b52.jpg

    年季の入ったグローブ
    このコもそろそろ終わりかな。
    またプレゼント企画でもしましょう。


    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色

    初めはただただが好きという印象しかなかったが、付き合いが長くなってくると色々と変化していくし、相手のことはよりわかってくるもの。


    私のところへ定期的にやってくる好き男子なマゾもその一人。


    が好きだが、一年目はをかけている途中でテンションが下がるということもしばしばだったが、気づけばをかけている最中でもずっとテンションは上がったままだし、アナル責めで感じることまでできるようになった。


    今私が思うに、彼は本当は女の子になりたいのではないだろうか。



    fc2blog_20171013185348967.jpg


    というより、もっと身体が柔らかければと言うところを見ると、好き女子が羨ましいのだろうなぁと思われる。


    fc2blog_20171013185449208.jpg


    初めは全く声も出さず、ひたすら我慢しているようだったが、今となっては声も勝手に出てしまうし、テンションが上がりに上がると私の名をよく呼ぶ。

    私の問いかけに答えることもできなかったが、今では私に言えと言われれば、恥ずかしいおねだりもできるようになった。



    そしてまた新たにわかったことは、アナル責めはやはりバックでされる方が感じてしまうということ。


    縄で拘束され、自由に身動きができない中、後ろからアナルを責められることに感じてしまうのはやはり被虐感が増すからだろうか?


    fc2blog_20171013185826746.jpg


    写真のこの時は吊りをしていたので、アナル責めの時は比較的楽な体勢をと思ったが、結局は後ろからされるのが好きということが露呈する結果となった。


    fc2blog_20171013185810642.jpg


    しかし、こうして色々と試してみなければ、本人も気づかなかったようなことはいくらでもあるし、こちら側もわからないことはたくさんある。


    と思えば、その時のプレイが最高潮に興奮できなくても、それは次回に繋がっていくのだからそれはそれでいいのではないだろうか。


    fc2blog_20171013190045570.jpg



    それは一人の人と関係性を築いていく場合でも、その時々によって違う人にされる場合でも同様と言えるだろう。


    私がSMクラブに在籍のプレイヤーだからそんな風に良い様に言っているのだろうと思われると困るのだが、これは本当のこと。



    こうして人は自分が求めているもの、相手の求めているものを知っていくのではないだろうか。




    fc2blog_20171013190133227.jpg


    懐かしく思えるね。
    これは4月にサンパチでプレイした時のものです。
    なかなかブログをアップできなくてごめんなさいね。
    時間がかかっても必ずアップしていくので、写真楽しみにしていてね。


    楽しい一時をありがとう。





    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    フェザータッチはとてもソフトなものだというのは言うまでもないことだが、これはこれで十分SMプレイとして成り立つものだと私は思う。


    私の指と手がたまらなかったようで、そのまま私の手が忘れられないと言いながらやってくるマゾとはもう3年以上の付き合いだ。


    私にそれをして欲しいがために、必死で色々なことを頑張る。


    スモーキングフェチでもある彼は、私が目の前でたばこを吸いだすと、嬉しそうにその煙を吸い込む。


    余談ではあるが、私の知っている限り、スモーキングフェチのマゾって喫煙者ではない確率のほうが高い。


    自分が吸わないからこそいいのだろうか??


    正座をし、灰皿を持たされ、膝には私の足がある。


    嬉しそうに煙を吸い込んでいるのだが、私のヒールが食い込むとその瞬間、苦痛に顔を歪めるのだ。


    そんなに痛かったの?と優しく聞きながら、そっと乳首を撫でるとまた嬉しそうな顔に戻るのだが、この表情の様変わりが私には楽しくて仕方がない。



    そんなやり取りを終えると、本人には至福の一時が待っている。


    私の手と指で、恥ずかしい姿を晒しながら撫でられるのだ。

    しかし、私がそれで満足するわけはない。

    四つん這いのマゾの腰にまた灰皿を置き、そして撫でる。


    fc2blog_201710091924329f2.jpg



    気持ち良さに身をよじると灰皿が危ないので必死に耐えるマゾ。



    私に命じられたことを必死に守らなければ、痛いこともお仕置きとして待っていることは、マゾが一番よく知っているはずだ。


    fc2blog_20171009192411a2a.jpg


    ベテランマゾで、きっと私がしようと言えば割と色々こなせるタイプであると思うのだが、私はたいして色々していない。

    それでも私にずっとついてきてくれていることに感謝したいと思う。


    関係性がその場だけでも構築できれば、フェザータッチも十分SMプレイとして成り立つ。


    やはり私はそう思います。



    fc2blog_20171009192444f96.jpg


    いつも遠くからありがとう。
    また10月にも予定を立ててくれるみたいなので、楽しみにしているね。


    楽しい一時をありがとう。






    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    私のブログを見てやってくるマゾの中でやはり多いのは、私のスタンスをブログの中から読み取り、この人なら任せられるのではというタイプだ。

    それは私としても嬉しい限りだし、そう思ってもらえるように常にブログを書いているつもり。


    そんな中の一人のマゾ。

    初めてやってきた時に、自分について色々と語ってくれたのだが、完全に私のブログを見て自己分析をさらにしてきたという感じ。


    アナルで感じたい。

    しかし、完全に入り込めないのがやはりダメな気がする。


    そんなことを語ってくれた。


    理路整然と話すこのマゾ、きっとなかなかに頭がいいとみた。


    しかし、そんなタイプは危険なのだ。

    入り込めないとわかっているのだもの、それって冷静だってことだし、そういうタイプを入り込ませるのってなかなかに難しいのだ。


    まぁ、前回でも書いたように、私との相性がいいことを願うのみ。


    時間はそんなになかったが、初めてのプレイとしてはなかなか良い感じだったのだろう、その証拠にまたやってきた。


    前回、フェチな部分についても話していたので、そこもプラスすることに。


    このマゾ、ブーツフェチなのだ。

    しかも、自身でも履きたいというタイプ。


    やはりこうしたフェチ性は入り込みをグッと高めてくれる。

    もちろん、入り込みが悪いと言っていたが、私の前では一度目からヘロヘロになるほどマゾな部分をさらせたからこそ、二度目に来ているのだが(笑)


    ということで、ブーツを履いたので記念撮影。


    fc2blog_20171002210720834.jpg


    こうしたことで興奮しているということは変態にしか理解できないことなのだろうが、私はいつもスゴイなーと感心している。


    それって脳で感じているってことだと思うから(もちろん、それを自身でもなぜ感じてしまうのかわかっていないだろうけど)


    そんなこんなで、このマゾにとってブーツは必須アイテムとなったのでした。


    fc2blog_201710022107433cc.jpg


    三度目のプレイの時はそのブーツの脚をしっかり拘束してのアナル責め


    fc2blog_2017100221080561d.jpg


    ケツマンコと言われ、興奮しまくったのは言うまでもない。



    ブログを書くのがかなり遅れていて、今回は三回分をざーっとまとめる形になりましたが、ここしばらくお顔を見ていないことに今気が付きました。
    お元気かしら?
    またタイミングが合ったらいらっしゃいね。
    ブーツのサイズもちゃんと覚えているしね(笑)


    楽しい一時をありがとう。






    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース