FC2ブログ



    女装して拘束されたいというマゾは大抵は具体的な写真からの影響だ。


    子供の頃に見た写真

    これは衝撃的なのだろうね。


    とにかく訳も分からず興奮し、しばらくすると自身を女性に重ねていることに気づく。


    自分もこんな風に拘束されたい、と。


    そこから大人になり、ただの男としてのマゾのまま拘束される方向にいく場合もあるが、やはり女性として拘束されることに興奮を覚えて仕方がないというマゾも多数。


    彼らは女性になりたいのか?

    その答えは様々だろう。


    本当に女性になりたいと思う場合もあれば、マゾとして扱われる時は女性になりたいと思う場合もある。

    さらに強制的に女性の姿にされることに興奮する場合もあるだろう。



    今回のマゾはどれに入るのか、正直定かではない。
    (時間が経ちすぎて、私が失念しているのだと思われる、、、反省)



    しかし、女装をして拘束されたいという想いから、バキュームベッドも着衣のままでのスタートとなった。


    なかなかに女装が似合うマゾ。

    バキュームベッドの用意をしている間、縄で拘束され何も見えなくとも、興奮していることがはっきりと見て取れる。


    fc2blog_201706292235365c3.jpg



    こういう時、マゾは何を考えているのだろう?

    私はそこに興味があるのだが、本当のところはわからない。

    しかしそれを少しでも知りたいからこそ、私はマゾに対して何かアクションを起こす。


    fc2blog_201706292236000c2.jpg


    fc2blog_2017062922361678e.jpg





    それが間違っているのか、それなりに合っているのか、、、

    それは相手の反応を見て決めるしかない。


    答えはあるようでて、本当はないのかもしれないし、目に見えない部分をどれだけ私が汲み取れるのか、そこなのだろう。


    fc2blog_201706292236343a6.jpg


    最後は男として縄をかけたのだが、きっとそうなったらどうなるのかが見たかったのだと思う。

    fc2blog_2017062922364717d.jpg


    散々、バキュームベッドで遊びましたね(笑)
    写真がたくさんありました。
    それだけ楽しく遊んだ証だと思うのだけど、残念な私は細かいことを憶えていません。
    女装がとてもよく似合いっていたことは憶えているのだけど、、、(笑)
    もし機会があれば、またいらしてね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    ラバードールといえば低周波。

    低周波や尿道責めをまだあまり経験されたことのない純女王様をお招きし、ラバードールが実験台になりました(笑)


    我々女王はやはり経験が物を言うことが多いので、経験できるものは経験しておかなければなりません。



    実験台になってくれるマゾは本当に有難い存在なので、感謝ばかり。


    ということで、ブジーを入れる純女王様。


    fc2blog_2017062916433249f.jpg


    こういう見えないところ、所謂穴系の責めはやってみなければ本当にわからないもの。


    尿道責めは私にも思い出が。


    初めての体験は何もわからないままマゾにリクエストされ、何もわからないままズボっと入れたのだが、たまたまスッと入るようなタイプだったらしく、何もわからないまま終わってしまったという、、、(笑)


    それからしばらくして綺羅さまの奴隷ちゃんの尿道を借りたものの、血が出て、どーしよーと内心思っていたら、綺羅さまが『生理に
    っちゃったねーwww』と軽く言われ、さらに内心『ごめんさない』と思ったり。


    そーいうことを繰り返して、経験を積んでいくというもの。


    ラバードールは尿道責めにとても慣れているので、簡単に入るため、入れるという行為を練習するにはいいタイプ。

    入れただけでは飽き足らず、もちろんのように低周波責め


    fc2blog_20170629164423fd3.jpg


    純女王様も楽しそうにコントローラーを操作されてました。

    我々女王というものは、好奇心がやはり旺盛なのだろうね、初めてのことや興味を持ってしまうと、目がらんらんとしてくる(笑)


    今回のその一つは呼吸管理。

    普通の呼吸管理とはちょっと違うかもしれないけど、これもそのうちの一つ。

    お水を流していくと苦しくなってきちゃうのよね。



    fc2blog_20170629164448f04.jpg



    こうして色々なプレイに触れて、興味の幅が増え、そこからまた新たなインスピレーションが湧くといいなーと思います。



    そして後日、またまたラバードールと純女王様。


    この時は初吊り体験。


    マゾに乗るって楽しいものだ。


    fc2blog_20170629164515975.jpg

    純女王様もいつの日かご自身で吊って遊ばれることでしょう。


    もちろん、吊った状態で低周波責めも。



    fc2blog_201706291645280a8.jpg


    そう言えば、この二回ともラバードールはラバードルらしからぬ姿だったが、どちらの時もちゃんと後から本来の姿に戻りました(笑)


    一応写真アップしておこう。

    fc2blog_2017062916455427b.jpg


    fc2blog_201706291646059a3.jpg



    つまり、私の遊び道具と化し、ただただされるがままになっていたということ(笑)


    変態って、マゾって私にとっては楽しい生き物だ。



    この時はご協力ありがとう。
    簡易の吊り床ももともとは買おうかと相談したのはお前でした(笑)
    あれから随分時間がかかったけれど、実現したね!
    こうしてまた新しい何かを考えて、楽しくプレイしましょうね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html





    縄好きマゾと綺羅さまの三人で縄まみれな縄遊び。


    綺羅さまの馴染みのマゾだったのだが、もう縄を見るだけでニコニコ(笑)


    とにかくびっしり縄まみれにして欲しいということだったが、やはり縄をかける側が二人いてると早い早い。

    綺羅さま上半身、私下半身といった具合に同時進行である。


    ある程度、かけおわり、身動きができないマゾを綺羅さまが弄んでいる最中に、私はさらに縄をかけていく。


    そんなことをしている間に顔は手ぬぐいまみれ、身体は縄まみれ。


    fc2blog_201706232010111fc.jpg



    これで興奮しているのだから、本当に変態だ。

    fc2blog_20170623201023303.jpg




    ひとしきり遊んだ後は、さらにギチギチ感を求めてマミフィケーション×縄で。


    縄好き、そしてぎっちり拘束好きってことね。

    ついでにいらやしいオモチャも取り付けられ、綺羅さまがマゾに語りかけている間、私はせっせと縄をかける(笑)



    fc2blog_20170623201051d0a.jpg


    見えない、動けない、そんな中、完全におもちゃにされ遊ばれる自身をどう感じているのだろう?



    fc2blog_2017062320110439a.jpg



    綺羅さまと交代で完全にベッドのように乗ってやる。

    もちろん二人同時に乗ってもしたが、綺羅さまが私の上に乗ったので、私はサンドイッチの具材役のように真ん中に挟まれてました(笑)



    fc2blog_2017062320111869f.jpg


    ひとりで仕上げていく拘束はもちろん楽しいけれど、こうして息のあった他者と二人で拘束していくというのはなんとも楽しいものだ。


    fc2blog_201706232011449b2.jpg


    ちょっぴり懐かしく思いながら、このブログを書きました。



    もう随分前のプレイになるけれど、やっとブログにできました。
    縄好きマゾはその時は自身の姿を見ることができないので、ブログ等でしか確認できない。
    見てくれるといいのだけど、、、
    あの時はわざわざ綺羅さまと私に違うお菓子をそれぞれ用意してくれてありがとう。
    気遣いが嬉しかったです。
    またお会いできるといいな!



    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    そもそも奴隷見習いYがアナル拡張をする以前からしていた拡張は尿道拡張だ。

    もともとちょっと尿道が太かったのか、それとも頑張る!の精神で私のなすがままにジッとしていたのか、いや、簡単に入ったところをみると、もともと割と太めなのだ。


    しかし、それに気を良くした私はさらに広げてやろうと、徐々に太いものを入れてきた。


    ブジーに始まり、私の小指。

    そして、薬指も入るようになったY。


    ブジーも一般的な太さよりもまだまだいける。


    fc2blog_20170623192435e8b.jpg



    吸いかけの煙草をさして遊んだり、煙草を入れたらそのまま見えなくなるまで入ってしまったので、射精したらどうなるのかと実験されたり(射精時に、ぽんっと出てきたので、期待通りだったw)



    fc2blog_20170623192450ee8.jpg



    挙句の果て、入り口だけに飽き足らず、もっと奥の拡張もしてやろうと、かなり太めのブジーを入れてみると、やはり途中からスッとは入らない。

    しかし、これだけ拡張が進んできたのだもの、やはりここはいくべきでしょう!

    そう思った私は、有無を言わさずしっかりと奥へ入れていくことにしたのだ。


    少しづつ負荷をかけ、押し込んでいくと、ズボっと入り、私は大喜び。


    そんな私を見て、Yも喜ぶ。


    そんなほのぼのとしたのは束の間、ブジーを抜くと血がとめどなく出てくる。


    唖然とするY。

    思ったより出ちゃったなーと眺める私。



    fc2blog_2017062319251848d.jpg


    Yは奴隷見習いである。

    すなわち、私に身も心もご自由にと差し出したマゾである。

    私に認められ、専属奴隷という称号をいつの日かいただけることを目標に私に仕える身である。


    そのことを考えると、こんなことになることも在り得ることだ。


    しかし、奴隷は私の所有なので、私は何をしてもいいのだが、所有物に対する責任というものがそこには生ずる。


    唖然とし、パニくって変に笑っているYに言い聞かせ、だんだん落ち着きを取り戻したのだが、血はやはりまだまだあふれ出る。


    それを見てYは

    お手を煩わせ申し訳ございません

    そう言うのだが、それはそれで何やら私的にはおかしく思われた。

    だって、これって私がしたことなのだもの。

    いくら理不尽がまかり通るSMだと言っても、私は私が納得できなければスッキリしない。


    お前、なぜ謝るの?
    これは私がしたことなのだから、お前が謝る必要なんてないの。


    それを聞いて、またすみませんと言うYであったが、結局この日は血が止まることはなかった。


    ティッシュを包み、その上から取れないようにコンドームをはめさせ、翌日の状態を報告するように言いつけて帰らせたのだが、予想通り血は止まり、そして痛みもほぼなかったということだった。


    マゾは相手に身を任せるだけに、何か事が起きた時、相手の対応如何によって随分と変わってしまうと思う。


    この時に対応が残念だと、そんな相手にこれからもついていこうなんて思えないだろうし、その対応に不安を感じた時点でそれもダメだろう。


    もちろん、そんな色々を経験してマゾも成長するのかもしれないし、そんな繰り返しの中から本当に慕える人を見つけていくのかもしれないし、はたまたそんなことのせいでSMから離れていってしまうかもしれない。


    いずれにせよ、ここは責め手側がしっかりと対応しなければならないことであり、責任を取れないならそんな行為はするべきではない。


    難しい問題であると思うが、私はできるだけ誠実に対応していきたいと思う。


    と、何やら真面目に話しているように思われるだろうが、その時私はこんなことも言った。


    これでお前のチンコが役立たずになっても、私がしっかり面倒みてやるから安心しなさい。
    チンコ以外のとこが残っているから大丈夫よ!

    それにね、そのうち『あの時はこんなことだったわねー(笑)』なんて笑い話になっているに決まっているわ。

    こんなことを言われて、なぜか妙に納得したYはかなり私に脳内を犯されている証拠である(笑)



    まぁ、そんなこんなで私はYがしっかりとしたマゾ奴隷になれるように(牛歩のため、かなり時間がかかると思われるが)これからも調教していこうと思う。

    一度決めたことだから、外に出してもある程度恥ずかしくないようにしてやらなきゃね。


    最後に尿道責め尿道拡張はいきなり激しくしないで下さいね。お気をつけあれ。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    私がまだまだ駆け出しの頃、カエルと名付けたマゾがいた。

    この頃のことはよく覚えているし、このマゾのこともよく覚えている。


    ゴミ扱いされることに興奮してしまうマゾに当時の私はあまり遭遇したことがまだなく、正直どこにポイントを置けばいいのか、どういったことがツボなのかがよくわからなかった。

    まぁそれはそれなり、その時の私に考えうる限りでプレイしたのだが、カエルはそんな私についてきてくれた。


    とは言っても、そんなに頻繁に会うわけではない。


    忘れた頃にやってくる、そんな感じ(笑)


    しかし、それはそれでいいのだ。

    なぜって、随分時間が経っても私を覚えているということだし、それでもまた会いに来てくれるということなのだから。


    そんなカエルがまたしばらくぶりにやってきた。


    毎回、こんなことをして欲しいと事前に言ってくるタイプなのだが、今回は何も考えずにやってきたと。


    あ、そう。

    それはそれでいいんじゃないの。


    だって、お前のことはもう知っているわけだし、私に丸投げしてヒィヒィ言えばいいじゃないの。


    もちろん、いつも通りゴミ扱いしてやろう。

    それもね、ゴミはゴミでもお前は生ゴミ。


    そんな生ゴミなお前を触るのはやはりこの炊事用の手袋をつけてじゃあなきゃね。

    生ゴミを素手で触るなんてありえないじゃない?


    そして、ゴミはゴミらしい姿にならねば。


    それがお前の本当の姿だってこと、しっかりと思い出させてあげる。


    fc2blog_20170623174600b07.jpg




    醜くなればなるほどお前らしい。

    私にブサイクだ、汚いと罵られ、お前はなんとも悲しい顔をしているけれど、それとは対照的にソコは膨らみを増しているわよ?


    fc2blog_201706231747545a4.jpg



    そうなのだ。

    お前はそういう生き物なのだ。

    惨めになればなるほど、興奮してしまうという悲しい性を持った変態マゾなのだ。


    鼻フックをつけられ、鼻の穴の中をまじまじと観察される。

    ゴミの鼻の穴を綿棒でごそごそすると、なにやら出てくるから気持ち悪い。

    しかし、それすらも興奮材料になり、粘膜をぐりぐりされたことにより、血まで出して、それすらも笑われる。


    挙句の果て、散々触られ倒したゴム手袋を口に押し込まれ、声を発することもままならない。


    手袋を外してしまった私は、やはり素手でゴミを触るなんてあり得ないから、かなり譲歩して足で触ることに。


    足の指で鼻をつまむと、ゴム手袋を詰め込まれた口はますます苦しくなり、呼吸することもままならない。


    fc2blog_20170623174809880.jpg




    生ゴミとして捨てられたくなければ、私の仕打ちに耐えるしかない残念なお前。


    しかし、時が経てばやはり生ゴミな自分に戻りたくて、また私のもとへ跪くことになるのだろうね。





    今回は勢いで来てくれたようだったが、理由が理由だったからなるほどと私も納得。
    海外生活は順調?
    それはそれで羨ましくもあるけれど、変態心が疼くとその時はままならず大変な想いをすることになるのだろうね(笑)
    また日本に戻ってくるときには、私のもとへもいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    今月は特にブログの更新が滞っています。

    周りの方から心配のお声をいただいているのですが、特に何かあるわけではありません(笑)


    それは私の出勤も少し減っていることと合わせてのご心配のようですが、別にやる気をなくしているとかそういったことではなく、今月は外部でのイベント等のお誘いがありがたいことに複数あったこともあり、そちらの準備等にも時間が必要だったということだけです。


    そこに加え、毎度のことながら出勤日はプレイに勤しみ、ブログを単純に書く時間がない。
    (まぁここに関しては、今月振り返ると、書く時間があっても後輩女王様とSM談義をしていて書けなかったとかそんな日もあったな、、、でもそうした時間も必要だからね)


    そんなこんなで、かなりブログの更新が滞り、そして出勤も少し減っていたということです。


    時間の許す限り、しっかりとブログも書いていきたいと思いますし、出勤の方も可能な限りしていきますので、これからもよろしくお願いします。


    なにせ、これが私の生業ですので(笑)


    これからもガンガンSMしていきますよ!


    椿女王様




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    繊細なマゾはちょっとしたことでテンションがあっという間に下がってしまう。

    これはコントロールしているこちら側がきっちりとすべきところであると私は思う。


    そこをきっちりと掴んでやれば、こうした繊細なタイプのマゾほどついてくるものだ。


    私のところにやってくるマゾの中で一番繊細だと感じるのは芋虫ビッチ。


    何度も私のブログに登場していると思うが、芋虫ビッチは相当に繊細だ。



    この日の始まり、私のヒールの高さにもやられてしまった芋虫ビッチはいい感じでテンションを上げ、今からされることに興奮しまくっていたのだが、その後が悪かった。


    fc2blog_20170622232655d4e.jpg



    もう一人女王様が入ってきたことで、素に戻ってしまったのか、それとも私の持って行き方が悪かったのか、、、


    完全体の芋虫ビッチになったというのに、ビッチ具合が足らない。


    私はいつも完全体に仕上げると放置するのだが、その時は結構二人で構っていたようにも思う。



    コントロールが及ばないマゾなんて女王としていい恥さらし。


    特に何度もプレイしているこういったマゾならなおさらだ。


    芋虫ビッチから離れた私は、


    お前、今日はなんだか調子が悪そうじゃないの

    どうしたの、ビッチにならなきゃダメでしょう?

    お前はビッチになりたくて仕方がないんじゃないの?


    なり切れないなら、離れたところから見ていてやるから自分でなんとかしなさいよ!


    そう言われ出したとたん、いつものように言葉にならない声を発し出す。


    ここで思う。


    やはり言葉で責め込むことは重要なのだ。


    特にこうした動けない、見えない、そういう状態の場合は。


    厳しく言われれば言われるほど興奮し出すところも、なんともマゾらしいことだ。


    あとから来られた女王様はこういった芋虫ビッチの生態をご存じなかったのだろう。



    ということで、この後女王の面目は保たれ、芋虫ビッチはビッチで変態な生き物と化し、乳首でイキまくったのだった。




    お前は本当に繊細よね。
    この時は正直ちょっぴり焦ったのよ(笑)
    今までになく、かなりテンションが下がっているのがわかったからね。
    まぁ他にも原因がある時もあるけれど、それはきっちりと私が見ていてやるから安心しなさい。
    その原因を取り除いてあげるからね。

    また時間のある時にいらっしゃいね。
    楽しみにしているからね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    拘束されることに興奮するマゾは多い。


    行為としてはわかりやすいからだろうか?

    身動きが取れないということは、完全に相手のペースに乗っかるしかないということだものね。


    もちろん、そこからそれぞれの興奮ポイントは色々とあるのだろうし、拘束方法に好みもあるのだろう。


    そんな拘束に憧れるマゾがやってきた。


    初めての経験というものはなかなか難しいものなのだと思う。


    今まで見てきたものや想像してきたものとのギャップもあるだろうし、実際されてみたらあんまりだったりもあるだろう。


    それは自分があまり希望を伝えられなかったとか、相手との相性がイマイチだったりとか、原因は様々。


    若い初心者マゾで大人しそうなタイプの場合、いつも以上にその辺りを気にかける。


    相手が何を求めているのか私は色々な質問を投げかけて探るのだ。


    しかし、今回のこの若者初心者マゾはそれすらもよくわかっていないようなタイプだったので、これはもうひとまず始めるしかない。



    まずは縄から始めようと思ったところ、結局この若者マゾ、終始ソコをパンパンに膨らませたままだったのだから何の問題もなかったというのが面白いところでもある(笑)


    fc2blog_20170622215933f6a.jpg




    放置されることにも多少の興味はあったようだが、拘束されて構われたいタイプ。


    fc2blog_201706222159591f8.jpg



    キツくされるのは苦手そうなことを言っていたが、後半私にビンタされ強く言われると興奮を隠せない。




    やはり身動きが取れないことにより、さらに相手のペースに引き込まれることに興奮するのだろうね。


    fc2blog_20170622221525951.jpg


    fc2blog_20170622221547dfa.jpg


    色々してみたかったようなので、そこは色々しました。


    fc2blog_20170622220032fed.jpg


    fc2blog_2017062222010086a.jpg

    だって初めての経験なのだもの、たっぷりと可愛がってやらなきゃね(笑)



    芸能人の誰かに似ているなーと思いながら、名前が出てこなかったので、そんなことも言わなかったけれど(笑)、とても印象的なマゾでした。
    これで少しは踏み出せたのだろうか?
    またここから色々と想いを巡らせて、自身の嗜好を追及して欲しいものです。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    私は基本的に明るくノリのいいタイプは好きだ。

    そこにマゾとなると、さらに楽しい。

    なぜって私のよくわからない感じのことにも付き合ってくれるから(笑)

    ハゲマゾもその一人。


    ちょっと縄に興味が出てきたハゲマゾになんだかわけのわかならい縄をかけて遊んでいるのだが、それも一緒に楽しんでくれているようなので、嬉しいことだと思っている。


    fc2blog_2017061621230241a.jpg



    今このブログを書くために、写真を見ていたのだが、もう随分前の写真なので、懐かしいなぁと思ってしまう。


    それもそのはず、月に数回来ていたハゲマゾがここ2ヶ月ほどぱったりと顔を見せなくなったのだ。


    そこそこのお歳のハゲマゾ。

    何かあったのでは?病気をしているのではないか?

    そんな風に心配しているのも事実である。

    もちろん、単純に私に飽きてしまっただけなら、それはそれで私が反省すべきことなので、仕方がないことだが。


    こうして、マゾが顔を見せなくなると寂しい想いをしたりするのですよ、実は(笑)


    女王だって人だからね。



    いつかまたひょっこりと元気な顔を見せてくれることを期待しておこうと思う。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20170616212358f97.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ふと考えると、私は案外亀頭責めをオーダーされることが多い。

    それに気づき、亀頭責めのカテゴリーをブログに足してみたが、カテゴリー的にはマミフィケーションの方に分類することが多いようで、亀頭責めのカテゴリー自体はまだ件数は少ない(笑)


    しかし、私のもとへやってくるマゾの大半はネットで検索するとすぐに椿さまが出てきましたと言うのだ。


    亀頭責めが得意な女王

    そう思われているのかもしれない(笑)


    まぁ、それもアリだし、最近思うのは亀頭責めってとにかくひたすら亀頭をいじればいいってものではないのだ。


    これ以上は書かないけれど(笑)、亀頭責めを理解できていない責め手って結構いる気がするのはマゾと喋っていて思うことなのだ。



    初めて会うマゾで亀頭責めを希望する場合、私は今までどんな感じでされてきたのかを聞く。

    だいたいの場合、やはり拘束がセットになるなと思うのだが、その中でもやはりおすすめはマミフィケーションである。

    もちろん、そのマゾの方向性を考えて違う拘束方法をおススメする時もあるのだが、やはり亀頭責めとマミフィケーションはかなり相性が良い。




    この時会ったマゾは前回亀頭責めをしてもらった時、大の字磔だったらしいので、もちろんマミーを提案した。

    顔まで巻かれるのにちょっと怖さがあったようなので、顔出しにする。


    もうこれで全く動けないのは当然であり、どうしたって逃げれはしない。



    fc2blog_20170610221815e6a.jpg


    直立状態なのが良いのだろうね。

    亀頭を責められて、力が入る時にピーンとなると思うのだが、その時に他の拘束方法だとちょっと力の入り方が違うのだと思う。



    いずれにせよ、亀頭責め好き、もしくは亀頭責めをされてみたいマゾにはマミーがおススメなのは間違いない。


    もちろん、マゾではなくとも亀頭責めされたいという人にもおススメですよ(笑)


    芋虫になって、ヒィヒィ言ってみたら、案外スッキリするみたいよ。



    オーソドックスな亀頭責めをしたように思うけれど、いかがだったのだろう?
    また機会があればいらっしゃいね。

    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    今年から奴隷見習いになったY。

    フィストができるようになることを目標に掲げ、日々頑張ってきた。

    もちろん、今ではすんなりフィストが入るようになったので、目標は達成したのだが、ここまでの道のりはなかなかに険しいものだった。


    まずは日々自身で拡張するようにアナルポンプを渡していたのだが、これがなかなかできないと言う。


    その理由についてはおおよそ検討はついていたが、あえて優しく聞いてみた。

    それは大きくてなかなか入らないのか、私がいないところではテンションが上がらないからなかなかできないのかどっちなの?と。

    なにもわかっていないYは簡単に『いやぁ、やっぱり一人だとテンションが上がらなくて~』


    それを聞いた瞬間に私はYを叱った。


    お前、何を言ってるの?
    誰がお前の楽しみのためにアナルポンプ渡したのよ?
    違うでしょう、私が少しでもしやすいように、私のために拡張しろって言ってるんでしょう。

    いきなり叱られ、Yは固まる。


    Yは奴隷がなんたるかを知らないので、こうして少しづつ調教していくしかないのだが、アナル拡張を通してYは幾分奴隷らしくなってきた。


    それは何かするたびに私に叱られてきたからであり、Yの中で確実に変化したのはやはり調教であった。


    なんとか一応拡張はしていたものの、まだフィストは入らないという時期が続いた時、Yは泣いた。


    なぜ泣いているのかと聞くと、『こんなに頑張っているのに、、、』と言うではないか。


    このことにキレた私は


    お前が頑張っているんじゃない!
    私が頑張っているのよ!
    アナルの緩め方もわからないお前のキツイアナルに必死で手を入れているのは私なの!

    お前のその涙がね、たいした涙でないことを教えてやるわよ。

    そう言い、オモチャでペニスを刺激してやると簡単に射精したため、さらに私は追い打ちをかける。


    本当に悲しい時にそんなことされても射精なんかしないわよ、と。


    しかし、それではまだ終わらなかった。


    気合いを入れるために、ベッドの上に立たせ、を振る。

    膝をつくなんてもってのほか、膝を曲げることも許さない。


    必死で打たれるたびにありがとうございますとYは言い、耐え抜いた。


    しかし、それが良かったのか、次回会った時にYの顔つきは変わっていた。


    それを聞くと、私がを振るっていた時の顔を思い出すと頑張れたと。

    余程怖かったのだろう(笑)

    しかし、その分頑張れるようになり、きっと自分の中でも何かが変わったのだ。


    それがの効用。

    奴隷になりたいマゾに対する、調教だ。



    そう言えば、その前後でこんなこともあった。

    なんだかイマイチ本気に頑張れていないYに対し私は言ったのだ。


    お前そんなに頑張れないなら奴隷になんてならなくていいわよ。
    ただのM男に戻りなさいよ。
    そうすれば私もここまで厳しく叱ったりする必要はないのだから。
    女王様遊んでくださいくらいでいいんじゃないの?私もそれなら、よしよし遊んでやろうねくらいでしてあげるから。


    Yはそう言われ、真剣な顔で必死に奴隷にしてくださいと言ったのは言うまでもない。
    確か、この時もを使ったのではないだろうか。




    しかし、YはYで自ら考え行動できていることもある。

    私に叱られると、この世の終わりと言わんばかりに顔をこわばらせていたのだが、私にそれを注意されると、翌週には自分には最近笑顔が足りませんでしたと反省をしていたのだ。


    ただただ私についてくればいい。
    しかし、その時期が過ぎれば、いくらかは私のためにどうすればいいのか、それを考えるべきなのだ。
    間違っていれば正されるだけ。



    フィストできるようになって本当に良かったわね。
    お前も毎日拡張を頑張ってきた甲斐があったでしょう?
    お前の頭の中はちゃんと奴隷らしくなってきているから、調子に乗ることなく、このまま私についてらっしゃい。


    fc2blog_20170610213123ac9.jpg


    fc2blog_20170610213109312.jpg
    これは毎回の定番風景。
    まずは自分で拡張タイム。

    fc2blog_2017061021313595c.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    椿女王様 専用衣装 エナメルジャケット(ホワイト)&エナメルアンダーバストコルセット(パープル×ホワイト) 【椿女王様専用衣装129】

    椿女王様 専用衣装 エナメルジャケット(ホワイト)&エナメルアンダーバストコルセット(パープル×ホワイト) 【椿女王様専用衣装129】

    衣装のリクエストは基本的には前日予約をオススメしております。
    衣装をリクエストされる際にはブログの
    CAST名 専用衣装の後の名称を受付にてお伝え下さいませ。

    上記のコスチュームをご希望の場合でしたら
    椿女王様の『エナメルブラトップ赤×白&エナメルアンダーバストコルセット赤×白』か
    椿女王様の専用衣装の【128】とお電話にてお伝え下さい。

    ※衣装リクエストは当日予約ですとご希望に沿えない場合が御座います



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    椿女王様 専用衣装 エナメルブラトップ(レッド×ホワイト)&エナメルアンダーバストコルセット(レッド×ホワイト) 【椿女王様専用衣装128】

    椿女王様 専用衣装 エナメルブラトップ赤×白&エナメルアンダーバストコルセット赤×白 【椿女王様専用衣装128】


    衣装のリクエストは基本的には前日予約をオススメしております。
    衣装をリクエストされる際にはブログの
    CAST名 専用衣装の後の名称を受付にてお伝え下さいませ。

    上記のコスチュームをご希望の場合でしたら
    椿女王様の『エナメルブラトップ赤×白&エナメルアンダーバストコルセット赤×白』か
    椿女王様の専用衣装の【128】とお電話にてお伝え下さい。

    ※衣装リクエストは当日予約ですとご希望に沿えない場合が御座います



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    フェチはいつまで経ってもフェチである。

    当たり前のことだが、たまにつくづく思うことがある。


    そんな一人であるルーズソックスフェチマゾ。


    fc2blog_20170610163446eb4.jpg



    私に散々セーラー服や体操服を着せるフェチであるが、まぁそれはそれで私的には何の問題もない。


    ここで余談であるが、体操服をオーダーされて着る女王様は少ないだろうし、それをヘーキに写真にしてアップするなんて私くらいしかいないとフェティシズムのスタッフさんに言われているのだが、それはそれで私としてはいいのではないかと思っている。


    ゆるいと思われようが、この人本当に女王様か?と思われようが、私はヘーキ。


    だって、それを望んでるフェチやマゾがいるのだもの。

    私は私が応えうることは応えてあげたいと思っているからね。


    と、常思っていたら、我がフェティシズムの新人アンナ女王様がなんと体操服姿をホームページで披露されています(笑)


    それはそれでいいこと。

    新人の可愛らしい女王様はどんどん色んなスタイルをしていけばいいと思うから。

    問題は私のような大人な女王がそーいうことをするってことなのよね。

    まぁ需要がある間は着ますよ(笑)



    さて、件のフェチマゾのお話に戻ります。

    彼はいつもその時々に合わせて、キーポイントになる言葉を指定してくるのだが、最近の私はそれを先取りして言ってやったりする。


    fc2blog_2017061016360607b.jpg


    パターンはいくつかあるのだが、

    その中でも特徴的なのが


    『椿のルーズソックスで』『椿が天国に連れていってあげる』


    この時はこちらからそれを仕掛けてみた。


    やはり、大好きなフレーズはフェチマゾを興奮させるもの。


    そしてそれも彼は何度も何度も言って欲しいのだ。

    fc2blog_20170610164112ca0.jpg


    fc2blog_201706101641211fa.jpg




    言葉というのはとても重要。


    言葉なんて必要ない、それも真実であるが、言葉が重要というのもこれまた真実。


    この場合の言葉というのは、その言葉により脳内麻薬が溢れ出し、より興奮するというスイッチ的な役割なのだろう。


    その言葉には特に意味なんて必要ないのかもしれないし、それは本人だけが理解していればいいのかもしれない。


    もちろんどのタイミングで言うか、どんな風にそれを言うのかはこちらの判断であり、ここでこちらの主導権を握れたりするので、私はもちろん言わされてる感なんて一切ないこともあえて補足しておく(笑)



    fc2blog_201706101637348d5.jpg




    今年に入ってから頻繁にはお会いしていないけれど、Fちゃんにも変化があったのだろうね(笑)
    まぁそれでもストレスを溜めた時とか、何かの時にまたいらっしゃいね。
    たまには私もコスプレ的なものを着たいから(笑)


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_2017061016371657a.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    Wプレイの楽しみ方には色々あるけれど、ソフト層に一番わかりやすいのは快楽系の責めだろう。


    考えてみて欲しい。


    手が4本あるのだよ?

    同じ人間の手でも右手と左手は動きが違うのに、さらにまたもう一人の手があるのだ。


    単純に考えても4種類の感覚を味わえる。


    そこに加えて、責め好きの女王が二人。


    あぁ、もうたまらないでしょ?(笑)


    凛女王様に身体を押さえられ、私にアナルを弄ばれる。


    fc2blog_20170609222704442.jpg




    マゾらしい良い反応をするから、凛女王様も私もますますテンションが上がるのよ?


    そのペニスも玩具にしてやろう。


    亀頭責めと普通に気持ちいいことを二人で交互にしてあげる。


    ソフトなプレイでも、こうして二人で弄ばれれば被虐感も増すことだろうね。




    ソフトなプレイでもSMはできます。
    ソフトなプレイがSMではないというのがそもそもおかしな話。
    そうなってくると、何がソフトなプレイなのかという話にもなってくるのだが、ここでは一般的に思い浮かぶようなものということにしておきましょう。
    とにかく、行為自体が問題なのではなく、何が目的なのかということを責め手がしっかりと把握していれば、受け手は十分に支配されていると感じるはずだと私は思います。


    SM慣れしたとてもノリのいいマゾなお前。
    その後どうしているのだろう?
    また機会があればヒィヒィ言いにいらっしゃいね(笑)

    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_201706092227162a1.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    去年の最後に吊りを経験した縄好きマゾ。

    しかし、辛くともそこに喜びを感じてしまったのだろう、今年に入り吊り床のあるお部屋を用意してくれた。


    初めてのその場所は私をも喜ばせてくれた。

    なぜなら、そこは天井だけではなく、横にも固定できるようになっていて、あらゆる方向に縄を固定できそうだったのだ。


    一点吊りが多いけれど、本来そんな決まりはないわけだし、色んなところで固定できればまた面白い発想も湧いてきそうだ。


    そして、絶対に吊らなければならないということもない。


    プレイヤーである以上、相手の状態を見ながら長く楽しめる方が良いに決まっている。








    吊られている浮遊感もいいけれど、よくわからない状態でもう動けないという感覚も感じなさい。


    fc2blog_20170609210324db7.jpg



    お前は今、私に捕らわれた獲物。


    いや、自ら望んでいるのだもの、捕らわれた獲物というよりは、好きにしてくださいとやってきた玩具なのかしら?


    自分ではできない恰好に無理矢理絡めとられ、そんな状況に感じてしまうお前。


    感じてしまっているのがまるわかりの姿にしてやろう。

    fc2blog_201706092104059e1.jpg


    fc2blog_201706092104250e1.jpg




    羞恥はマゾには良いスパイスだ。

    見えているという自覚と、それを煽られる私の言葉でさらに興奮は増していく。


    お前の身体と脳内が程よく熱くなってきたところで、少しづつ浮遊感を与えてやろう。


    fc2blog_2017060921050447a.jpg

    自分の身体の一部がどこにも接していない状態でさらに弄ばれ、お前は一体どうなってしまうのだろうね?


    何度も体勢を変えられ、縄が身体に食い込み、しんどくなってきているのではないの?


    縄と私の言葉と手

    お前に与えられるものはそれだけだというのに、なぜお前はそこまで興奮するのだろう。


    そしてそろそろお前の他の部分も開拓していこうと思っていた私なので、穴遊びを本格的に教え込むことに。


    fc2blog_20170609210552637.jpg



    今がちょうど頃合いなのだ。

    私に身も心も本当に委ねようとしている今、この時の縄に酔って身体が熱くなっている今。


    お前はそれを頭ではなく、身体で感じているでしょう?

    どうしてこんなに感じるようになってしまっているのか、それは縄を通してお前の脳内と身体を私が少しづつ丁寧に育ててきたから。


    感じてぐったりしてきた頃に、しっかりと浮遊感を与えてやる。


    fc2blog_20170609210616b9a.jpg



    いきなり与えられるそれよりも、今この時だからこそお前の脳内と身体に響くのだ。

    そう、それも今がちょうど頃合い。


    fc2blog_20170609210720ec1.jpg


    お前はもう無理をすることもない。


    私を信頼しているからこそ、本気で辛いと伝えられないなんてことはないはずだ。


    それは言葉にせずとも触れた手から伝わること。



    fc2blog_20170609210654f3a.jpg


    気づけばそろそろ一年が経つのではないかしら?
    私自身に慣れ、私の縄に慣れ、なんとも強くなってきたわね。
    嬉しく思います。
    このブログのあとももう何回もプレイしているけれど、ブログは順にアップしていくのでよろしくね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    久々に東京でプレイすることにしました。

    1年数ヶ月ぶり(笑)


    なかなかうまくタイミングが合わず、東京に行っていませんでしたが、やっと行くことになりました。



    ☆日程☆



    7月12日~17日


    詳細は

    7月12日 15時~ラスト
    7月13日~16日 12時~ラスト
    7月17日 12時~19時



    せっかくの東京行きなので、私もプライベートで動きたいとも思っているので、その辺りで時間がまた変わってくる可能性もありますが、ひとまずご希望の日と時間をお問い合わせください。


    フェティシズムからのご案内




    【東京でのプレイ料金】
    入会金 1000円 
    60分  20000円   90分 30000円  120分 40000円 
    150分 50000円  180分 60000円  210分 70000円 
    240分 80000円  270分 90000円
    以降30分毎 +10000円で対応可能です。




    今回はエリアが新宿になると思います(別途交通費がかかりますが、他のエリアも可能)。
    また詳細が決まり次第お知らせしますね。

    ご予約については会員の方は一か月前からのご予約、ご新規の方は一週間前からのご予約となりますのでご了承下さい。


    長らくお会いしていない方や、またまだお会いしたことのない方々、私自身も楽しみにしていますのでよろしくお願いします。




    ImageProf4_20170604234646e5c.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    フィストは経験である。

    それは今まで何度も言っているように思うし、私自身がそれを感じてきている。


    マゾではなく、おそらくはアナル愛好家であろうタイプと初プレイ。


    フィストは一度だけダブルが入ったことがあるが、かなり小さな手の人だったと聞く。


    私はそれを聞くたびに、よほどアナルの調子が悪いか、久々でなければ入るかな、と思う。


    もちろん、私の手が小さめであることは事実であるが、それ以外のことも関係するから。


    ここで先ほどのこと。


    経験値だ。


    もちろん、私自身もそれなりの経験を積んできたからこそ言えることなのだが、私の手が入るのに他の方の手は入らないといったことは今まで何度も見ている。

    それは手の大きさの問題もあるが、私より手が小さい、私より手の厚みがない、そんな場合でも入らないことはある。


    結局それは何なのか?

    それこそ入れ方であり、どれだけアナルのことをわかっているかなのだと思う。


    なんだかこうして書いてみると、なにやら私、えらそーに物申しているわね(笑)


    だけどね、フィストするとWが入りそうかどうかは感覚でだいたいわかるし、そのWもどう入れれば入るのかもおおよそわかるのだ。


    これはフェティシズムの後輩女王様方を見ていてもよくわかる。


    私が入れた後でも入れれなかったり、Wの入れ方を見ていても、ほとんどわかっていないなと感じることが結構あるのだ。


    これは誰しもが通る道であり、後輩女王様方を批判しているのではないので悪しからず。


    たくさん経験を積めば自ずとわかってくることであろうし、私がアドバイスできることはその場でするようにもしている。



    話が長くなりそうだし、脱線しそうなので(笑)、本題に入るとしよう。



    まずは軽く浣腸だ。

    fc2blog_20170604205058eb2.jpg



    この浣腸もやり過ぎるとそれはまたそれで問題が出てくるのだが、ひとまずフィストをしようと思えば、ある程度スッキリしておかねばならないのでやはり必要。


    さて、フィストであるが、結果としてはしっかりとダブルまで入りました。

    片手を入れた段階で、これはダブル入るなという感覚があったが、正解。


    そして、それ以上にテンションが上がったのは、さらに奥へと進んでみたところ、かなり入ったのだ。


    fc2blog_20170604205129daf.jpg



    これには本人も驚きを隠せないようだった。
    そしてそのことに喜んでくれたようなので、私自身も嬉しかった。



    fc2blog_20170604205142cc1.jpg



    ちなみにこの時、経験したことがないことをしてみたいということで、本人自ら少し拘束して欲しいと言ってきたのだが、脚を拘束されるということについても楽しんでいただけたよう。


    ここで、こんなことに喜んでいるのはやはりマゾでは?と思う方々もいらっしゃるだろう。

    ここは明確に判断するのは難しいのだが、マゾでなくとも受け身の場合はある程度、相手に身を任せるということに変わりはないので、縄もちょっとしてみようかなーと思ったのではないだろうか。

    要するに、変態なのだ(笑)


    プレイは無事終了し、お別れをした後、改めてお礼のメールをいただいたが、そのこともやはり嬉しいことだった。

    ただ、彼は私のことをとても怖い人ではないのか?と怖々来たらしく、実際の私がとても気さくで安心したと書いてあった。


    そんなに私は怖そうなのだろうか?(笑)


    写真だけならもっと怖そうな女王様はいくらでもいらっしゃると思うのだけどね?

    私なんてどちらかと言うと、女王様というよりフツーの人って感じだと思っているのは私だけなの?(笑)


    ということで、楽しいフィストプレイでした。


    日本に現在お住まいではないキミ。
    また日本に戻って来る時は遊びにいらしてね。
    がっつりと奥まで拡張しましょう(笑)


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    最新記事

    SM女王様データベース