FC2ブログ



    fc2blog_20170227211007ae6.jpg



    M女ちゃんとバキュームベッド


    入ってしまえば、男も女もたいして変わらないが、しかしやはり性別によって違いはある。


    とても入り込みの良いタイプということもあり、撫でまわすともういい感じに悶えてくれる。


    それにね、もう何といっても、呼吸をするために開いているところから舌出して誘ってごらんと言うと、舌をチロチロと出すのだが、もう可愛いのなんのって!


    fc2blog_20170227210919b11.jpg



    M男との違いはそこ。

    残念ながら、M男の場合は可愛いとは思えない(笑)

    同じことをさせても、なんだか情けなく思えるのだ。

    まぁそれがM男の楽しいところでもあるのだが。




    M女ちゃんはというか、女の人の口というのはやはりとてもエロティックなのだ。



    そこで機嫌を良くした私が、バキュームベッドの中のマゾを可愛がりまくったのは言うまでもない(笑)


    しかしもちろんそこはマゾ。


    屈辱的なことも好きでしょう?


    敏感で大切なはずのそこを足で踏む、指でグリグリする。


    fc2blog_20170227211024de7.jpg



    それでも感じてビクビクするマゾ。


    今、足で触られているとわかっているの?

    それでもお前はそんなに感じちゃって恥ずかしくないのかしら?




    そしてバキュームベッドから出してやった時の表情がまたなんとも良い。


    汗を掻きながら、呼吸も乱れているのだが、気持ちいいと言わんばかりの嬉しそうな表情。


    私は責め手として男女関係なく楽しめるタイプであるが、マゾそれぞれに対し私自身がグッとくるポイントはもちろん違う。


    この時はその表情とバキュームベッドから出てくる舌だった。


    きっと私のブログを読んでくれているのはマゾ男性だけではないと思うので、これは言っておく。


    バキュームベッドに女性を閉じ込めて責めるのはとてもエロティックで楽しいものですよ。


    これ、カップルさんにもおススメ。



    M女ちゃんの場合は恥ずかしい自分を見られるのが好きなタイプも多いだろうし、そういう点でもバキュームベッドはなかなか有効なアイテムと言えるのではないだろうか。



    fc2blog_20170227211234bb8.jpg



    以前からずっといつか行きますと言ってくれていたアナタ。
    お互いお喋りも好きだから、プレイも含めてあっという間に時間が経ってしまいましたね(笑)
    バキュームベッド、もっと楽しめると思います。
    また機会があれば遊びにいらしてね。


    楽しい一時をありがとう。

    そもそもはアナルでイクイク系のマゾ


    イキ出すと途中から


    怖い

    もうやめて

    なんでこんなことするん?


    と関西弁で叫び、懇願するのがお約束だ。


    その時は本当にそう思うのだろう。


    しかし、しばらくすると身体が疼いて仕方がなくなるのだろうね、それがマゾというもの。



    そんなイクイク系マゾ


    無理矢理、強制的に射精管理されるのも好きなようだ。


    以前その話を聞いた時は


    もともとは一回射精した後に触られるだけでも無理だったのを、昔お世話になっていた女王様に無理矢理責められ、気づけばそうされないと物足りない身体になっていたと。


    マゾってそういうものよね。

    初めは嫌だとか無理だと思っていることも相手に強制的にされて、結局それが忘れられなくなる。


    もちろん、逆にトラウマになってダメになってしまうパターンもあるだろうが、そこは責め手次第というところか。



    ということで、この時は那美女王様と二人での責めだったので、途中から行為(アナル責め)は那美女王様にお任せし、私はマゾの脳内方向を担当。


    ひたすら喋り続け、暴れて逃げようとするのをなだめ、また散々に責めまくるという繰り返しだった。




    fc2blog_201702271757373b4.jpg



    散々イキたおした後、その強制連続射精が待っている。


    二人がかりで押さえつけられ、延々と言葉が降り注ぐ中、何度も何度も射精させられる。


    これは私がしたので覚えているが、5回目くらいまでは出るものも出ていたのだが、その後はずっと空イキ状態。


    だけど、脳内麻薬的なものと身体がリンクしてイキ続けていたことに間違いはない。


    計13回。



    強制的に射精管理をされるというのは、延々と寸止めを繰り返されるか、延々と連続射精させられるのかの大きく二つに分かれるが、初心者マゾには寸止めを繰り返されるほうをひとまずおススメする。




    久々でした。
    やはり被虐感たっぷりなタイプで私としてはとても楽しくプレイできました。
    またタイミングが合えばいらっしゃいね。
    もう嫌というほどイかしてあげましょう(笑)



    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    CBT好きのラバードールが何やら吊りができる場所を探してきた。



    fc2blog_20170227172801f2a.jpg


    ちょっと低めだが、これだけしっかりした梁であれば問題はなさそう。


    ということで、ブランコ状態に拘束。



    fc2blog_20170227172709554.jpg



    何やらふてぶてしく見えるラバードール。


    それもそのはず、ラバードールはそもそも被虐感たっぷりなマゾタイプではない。


    CBTでギャーギャー言うのは好きだが、それも自らしてしてって感じであり、『え?女王様、まさかそんなことするんですか?!ひぃ~!!!』なんてノリは一切ないのだ。


    低周波で辛いのも、どちらかと言うと『こんなことして頑張ってる俺』と『それをしているうちに楽しくなって興奮している女性』を見るのが好きなのだろう。



    だから休憩中にブランコ状態で煙草を吸う姿もやはりふてぶてしい。


    fc2blog_201702271727276d6.jpg


    顔が見えてもないのにふてぶてしい(笑)


    しかし、後姿はなんとなく哀愁が漂う(笑)



    fc2blog_20170227172744c17.jpg


    なんだかネタのようになっているが、この吊り方は腕への負担は一切考えずに済むし、プレイをするにはもってこいなのだ。


    もちろん、もう少し拘束感が欲しい場合や被虐感が欲しい場合はちょっと手を加えるだけでできるので、問題ないという点も付け加えておこう。




    この場所については詳細はここでは割愛する。


    吊りができる場所はとにかく限られているが、逆にいうと、そんな限られた状況だからこそ、色々と試行錯誤し完全な吊り状態ではなくとも楽しめることを考えようとするのであって、そこから生まれるものも少なくはない(はずだ)。


    そして、どうしても吊りがしたいと思う場合は場所を確保するのに少々骨は折れるだろうが、その分吊られた時の喜びはひとしおなはずだ(と思いたいw)。




    ということで、今回はラバードールのCBTな部分ではなく、吊りのほうに焦点をあててみました。


    宙に浮いてみたい、だけどちょっと怖い、もしくは縄痕が困る

    そんなマゾにもおススメです。




    いつも楽しい提案をありがとう。
    買おうとしているアレ、もう少し待っててね(笑)
    また機会があればこの時に使った場所へも行きましょうね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170227173114416.jpg

    この超レトロなお部屋でラバーというのもなかなか異質な感じで楽しかった。


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    私のもとへ初めてやってきた時から縄を希望していたマゾ。

    思えば初めはとてもシャイでプレイ中にもほとんど声を出すこともなかった。


    終わった後にお喋りをしている時はとてもニコニコとしながら話を聞いていたのがとても印象的だったことを憶えている。


    そんな縄男子なマゾも回を重ねるごとに少しづつ変化していくことになる。



    初めはそこを気にしてはいなかったが、数回後から手ぬぐいで口枷をすると必ず咳きこむようになった。


    なぜなのか?


    本人に確認すると苦手というわけでもないようだ。


    私がその話をしてからというもの、さらに咳きこむようになったとすら思えることからして精神的なものなのかもしれない。


    目隠しだけで試してみた。


    まぁ悪くはなさそうだった。


    グラウンドで拘束


    fc2blog_20170226221834aed.jpg


    fc2blog_2017022622185154d.jpg




    このパターンだと、左右には自分で脚を揺らすことができるのが、ちょっと動きがあり私としては面白い。


    fc2blog_20170226221915696.jpg

    動けるといっても拘束されていることに変わりはないのだから、本人的には動けても動けている感はあまりないのだろうね。

    もしくは逆に中途半端に動くのが辛いかもしれない。



    その次の回の時はあえて手ぬぐいで口枷をしてみた。


    やはり少し咳きこむ。


    この時はもともと好きであろう磔。


    fc2blog_20170226222006555.jpg


    磔は磔で楽しいものだ。


    その柱から全く動けないという感覚は一体どんなものだろう?


    私にはあまり良く分からないが、想像するに磔好きにとっては被虐感があるのかもしれない。


    拷問スタイルだものね?


    しかし、そんなもので興奮してしまうのがマゾだ。


    この時も恥ずかしげもなく、磔られたままそこをしっかりと膨らませていた。


    fc2blog_201702262220285de.jpg



    そして去年の最後、彼は一つのプランを立てた。


    吊りにチャレンジをするというものだ。


    簡単に吊りができる環境でないのが残念ではあるが、探せば吊れる場所はある。

    何か所か彼に教えたところ、なんとか一つの部屋を確保した。


    絶対にこの日は吊りをしたいと思っていたのだろう、かなり早い時間から動いていたようだ。

    そこまでして吊りをしたいという想いに私も応えたいと思うのは当然のことだ。


    まずは所謂平吊り


    fc2blog_2017022622204282b.jpg



    これはなかなか男性には厳しいものなのだろう。

    特に吊り慣れしていない場合はかなりキツイ。


    本人もかなりはぁはぁと息をしていたし、必死だったはずだ。

    なぜしんどいのかはここでは割愛する。


    一旦下してやっても完全に拘束を解くわけはない。


    上半身は拘束されたまま、足元だけ自由を与えられたところで、もう立っているのが精一杯だ。

    後手で吊られていなければ、今すぐにでも崩れ落ちそうだ。


    こういう時に私は何かしら相手に向かって喋っている。


    マゾというものは一人では頑張れない(と思う)


    相手がいるからこそ、その相手に頑張れと言われるからこそ頑張れるのだ。

    そしてそこに喜びを見出す。


    一人で必死に何かをしている、例えばスポーツマンはマゾではない。


    自分で課した何かに向かって頑張り、達成感を味わう人々をMだとか言うのは私的にはちょっと違うと思うのだ(こういう人は努力家という)


    マゾは自分の相手が頑張れというから、なんとか頑張る。

    もちろんその頑張れという言葉だけでなく、頑張れない時にはお仕置きをされ、ひぃひぃ言いながら、たまにはなぜ自分はこんなことを必死で頑張らなければいけないのだろうかと思うこともありながら、それでも目の前の相手に頑張れと言われてなぜか頑張ってしまう。

    それができた時、もちろん相手に褒められる。

    その時マゾというものは、苦しかったこともすっかり忘れたかのように相手に褒められることに喜びを感じてしまうのだ。


    そしてなぜか、ありがとうございますとお礼まで言ってしまう。


    それがマゾだ。


    そう考えると、自分は本当は頑張れない、頑張りたくないと思っているタイプのスポーツマンでコーチとの関係性においてマゾな人もいるだろうね(笑)



    話が随分とまわりくどくなったが、ひぃひぃ言いながらも吊りを受けるこのマゾもきっとそのまま無言で放置していたらきっと頑張れない。

    だからこそ、私はずっと喋り続け、頑張らせるのだ。


    fc2blog_201702262221477e7.jpg


    その先にある何かを感じて欲しいから。


    fc2blog_201702262222041af.jpg



    そう思い、今まで優しくし続けてきたのだが、この時少し方向を変えてみた。


    もうそろそろいい頃だ。


    今まで私の問いかけに答えるようなタイプではなかったこのマゾに、自分の口でしっかりとお願いをさせるということは、きっととても恥ずかしく、ちょっとした屈辱感もあるのかもしれない。


    しかし、きっと知ってしまったのだ。


    自分が身を委ねた相手に無理矢理恥ずかしいことを言わされ、そこに興奮してしまったことにより、自分がどうしたかったのかということを。


    fc2blog_201702262222392b3.jpg



    勢いをもって相手を引っ張っていくことも大切だが、このマゾのように少しづつ時間をかけてやるというのも時として重要。



    今年に入り、方向性は確固たるものになった。


    写真や内容についてはまた次回にしよう。



    去年の最後にまた一歩キミとの距離が縮まったのではないかと思います。
    最近は私のコスチュームについても後からではあるけれどコメントをしてくれるのも嬉しく思っているよ(笑)
    言葉では足りないところはまた女王様メールなどを使い、文字の形で交わしていきましょう。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170226222258128.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_201702232242244cd.jpg




    きっとブログのアップを今か今かと待ってくれているに違いない。

    お待たせしました。

    やっと書けるわよ(笑)





    綺羅様にずっとお世話になっているマゾ。

    私も入店当初から彼には色々と実験台になってもらってきた。


    尿道しかり、縄しかり。


    そんな私の成長をずっと見てきてくれたであろう一人であることは間違いない。


    長いお付き合いであるこのマゾがとても嬉しいプレゼントを私にくれたのだ。


    今までは綺羅様からお誘いいただいていたと思うのだが、今回はマゾからプレイを一緒にと提案してくれたのだ。


    こんな嬉しいことがある?

    縄好きのこのマゾがやっと私のことをなんとか一人前だと認めてくれた証ではないか。


    もうそれが嬉しくて仕方がない。


    ということで、吊りのできる場所で綺羅様と三人で楽しく縄なわしたのだ。





    写真好きのマゾでもあるので、ひとまずこのブログにも写真をアップしよう。



    まずは逆さ吊り

    一人でするより二人ですればあっという間にできちゃうのがいいところ。

    縄を純粋に楽しむというのももちろんいいが、何かをするために縄をかけるとなれば早くできることに越したことはない。



    fc2blog_20170223224050c03.jpg



    fc2blog_20170223224104b5e.jpg




    違う形にするのも二人ですれば時間短縮。

    その分、マゾもブランコにしてもらえる時間が長くなり、嬉しいってものだ(笑)


    fc2blog_201702232241270aa.jpg

    二人乗せても全く問題なく耐えられるところが素晴らしい。



    展開をかけて、横吊りでフィスト。

    彼はダブルも余裕なので、吊られたままこんな遊びができるのが楽しいところだ。


    fc2blog_201702232241478cc.jpg


    fc2blog_20170223230333d38.jpg


    プレイの合間にマゾが撮ってくれた写真もアップ。

    とても自然な感じで記念となりました。

    fc2blog_20170223224209f5d.jpg



    毎回思うが、綺羅様とのプレイはとにかくプレイヤーとして楽しくできるのがありがたい。

    そして、この先もこのマゾにも私の成長をまだまだお見せしたいと思います。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    足フェチマゾが私のもとへ初めてやってきたのは10月末だった。


    ほとんど経験のないマゾだったが、一度だけしたことのあるプレイの内容を聞くと縄が良かったと。


    そーか、そーかと言いながら、軽く縄で拘束してやり、靴の匂いを嗅がせてやったりしながら遊んだのだった。


    fc2blog_20170220191914191.jpg


    fc2blog_20170220191925f81.jpg



    ニコニコしながら帰っていったのが印象的だった。


    一か月後、またそのニコニコした顔を見ることになる。


    今日は何がしたい?と聞くと、前回された尿道が良かったと言うので、ひとまず尿道を。


    fc2blog_20170220191945f38.jpg


    優しい(笑)私はもちろん、その間も足の匂いを嗅いでいいわよと言ったはずだ。



    その次にやってきた時はアナルを試してみた。



    fc2blog_201702201921290a1.jpg

    どうもこのマゾ、何をしても嬉しいらしい。


    しかし、緊張と興奮の狭間で私が何かをすると、


    椿様、椿様、あぁ椿様ぁ~と私の名を連呼する。


    興奮すると相手の名を呼びたがる女のようだ(笑)


    靴を落とさないように頑張れと私のヒールを両足分乗せて責めたこともある。


    fc2blog_201702201921431ba.jpg


    fc2blog_20170220192157b4e.jpg


    いつの間にか、尿道には小指が入るようになった。


    fc2blog_201702201922115ad.jpg


    頻繁に顔を見るようになった頃、マゾは言った。


    また来ちゃいました。もう虜です。


    それに対して私は


    椿病だね(笑)


    と答えたのだが、その頃にふと思ったのだ。


    こういうマゾはしっかりと調教してやったほうが本人のためかもしれないと。


    ただのマゾとして遊んでやるよりは、きちっと奴隷になれるように調教してやろう。


    そう決めた私は本人にそれを伝え、年が明けた今年の頭からきっちりとご挨拶からできるように調教を始めたのだ。


    私が決めた方向はあながち間違いではないのだろう。

    そう決めてから、マゾはさらに私のもとへやってきているのだからね。


    fc2blog_201702201922385ae.jpg

    fc2blog_20170220192248d50.jpg

    fc2blog_20170220192259312.jpg

    椿様の奴隷として頑張っていきます


    そういうマゾだが、私はまだ奴隷にしてやったつもりはない。


    奴隷になれるよう頑張りなさいと言っただけだ(本人にもそう伝えた)


    なぜなら、私は簡単に奴隷にしてやろうと言うつもりはないから。



    それでもマゾは今のところ頑張ってきている。


    今月になってからさらに頑張っているマゾであるが、今月から先はまたの機会に書こう。




    いつもタバコとお菓子の差し入れありがとう。
    昨日もお話したけれど、確かにお前は気遣いができているようでイマイチ見えてないものがあるタイプだろうなと私も思う(笑)
    だけどね、それはそれで一つづつそれは違うわよ、それは良くできましたと教えていってやるから安心しなさい。
    拡張の目標もできたことだし、お前はお前で日々の努力をしてみなさいね。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20170220192417ba0.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    綺羅様のプレイに途中参加

    お姉ちゃんが弟をいじめているようだ、、、いや、遊んであげているのね(笑)


    fc2blog_20170219162001266.jpg


    しちゃいけないことばかりする弟だから、その都度ちゃんとダメよと教えてあげなければいけない。


    そこに椿お姉ちゃんも参加


    行動もそうだが、口も悪い。


    そんなこと言っていいと思ってるの?


    だったらこうしてあげる。


    意地悪が楽しいお姉ちゃん二人は弟を閉じ込めて、そのうえ水遊びを始める。


    fc2blog_20170219161832e40.jpg


    ちなみに、こういう時の綺羅様はとってもお茶目だ。


    本当に楽しんでいらっしゃるなーと実感する。


    しばらくすると弟マゾを閉じ込めたまま放置し、二人で撮影タイム。

    fc2blog_20170219161905dc1.jpg



    出してあげた後は、悪いことができないように身体に覚えさせてあげたのだった。



    fc2blog_201702191619313f6.jpg


    fc2blog_20170219161943685.jpg



    尿道もアナルもこれからしっかりとガバガバにして欲しいらしいこのマゾ。


    その後一度プレイをしたのだが、今回はこの時の分だけで終わっておこう。



    今年に入ってまだお会いしていないね。
    また綺羅様と二人で拡張してあげるからいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース


    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    初めてのSM、それ以上に誰かに責められること自体初めてというタイプがやってきた。

    女装をしてみたいと希望したのだが、プレイの希望はマミフィケーション


    なぜ女装がしたいのか??

    ハロウィンで見て楽しそうだったから。


    なぜマミフィケーションなのか??

    写真で見て興味を持ったから。


    それだけはわかったが、他はよくわかならい状態のままプレイスタート。


    ここで。


    着衣マミーはかなりできることが限られている。


    マミーを剥いても、その下には洋服だもの。


    初めてのSM体験でまた何とも難易度の高いことを言うなぁと思ったのだが、いざプレイが始まると案外楽しいものだとわかった。


    女のような姿をさせられる。

    それだけでも恥ずかしいのに、さらにそれを脱げないように、そしてさらに不思議な見たこともないような恥ずかしい芋虫にされる。



    fc2blog_20170219000004bf7.jpg


    それを告げられるだけで、もうすでにテンションが上がってしまうマゾ。


    本当は触られたいのでしょう?

    少しづつこの芋虫状態を剥いて、触ってやろうか?


    fc2blog_20170219000039b52.jpg



    服を着たままブラの中に手を入れられるなんて、これで女の気持ちがわかるでしょう?


    fc2blog_20170219000020d94.jpg


    あら、感じてるわね?

    こんなことされて感じるなんて、お前、やっぱり変態のマゾなんでしょう?


    そんなことを延々と言われながら少しづつ少しづつ芋虫を剥いていく。


    芋虫状態というのは、拘束が大好きというタイプ以外はこちらがどれだけ相手のテンションを上げてやるかがキーとなる。


    動けず、見えもしない。

    この状況で相手のテンションを上げるには動いてアクションを起こしてやるか、もしくはずっと言葉をかけ続けるかだ。


    着衣マミーの場合、相手の想像力を上げてやるために言葉をかけ続け、それに伴うアクションを少し起こしてやるというのがいいようだ。


    何度も言うが、着衣マミーはアクション的にはできることが少ないから。


    自身でも知らなかっただけでかなり入り込みの良いタイプだったのだろう。

    この私の責めに簡単に興奮してしまった女装芋虫。


    fc2blog_20170219000058d1d.jpg



    初めてのSMで優しくして欲しいと定番になりつつあるこのお願いをしておきながら、多少のきつめの言葉責めにも結局反応してしまった。

    もちろん、言葉責めのみならず、ビンタを連打されても勃起し続けたのだからね(笑)



    ということで、完全着衣のマミーはあまりないが、なかなか楽しいものなので、これはこれでおススメといっておこう。



    その後どうしているのだろう?(笑)
    SM経験は少しは増えたのだろうか?

    またお会いできるといいわね。
    だって、楽しめるマゾになりそうなのだもの。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170219000110509.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_201702162334441b8.jpg


    匂いフェチのアナル好きマゾ


    彼は地方に在住なので、たまーにしか大阪へは来ない。

    しかし、それでも今回3度目のプレイとなったので、なんだかんだで来てくれているのだなぁとしみじみ思う。



    匂いフェチのこのマゾ、私に前日からパンストを履いていて欲しいとリクエストしてきたのだが、やはり結果は残念なものに終わった。


    そう言えば、その部分はなかなかに残念なことはすでにわかっているはずなのに、よく私のもとへやってきてくれているわよね?


    きっとアナル責めがいいからに違いない!


    自分ではそう思っているのだが、果たして実際はどうなのだろう?(笑)



    fc2blog_2017021623350132e.jpg



    今回書きたいことは、プレイの途中でお浣腸をして欲しいと言い出したことだ。


    洗浄して欲しいという感じのお浣腸であったと思うが、それでも時間は多少かかるのはわかりきったことだ。


    それを言われても、時間の関係上厳しい時は厳しい。


    この時私はそういうことは初めに言いなさいと少し厳しめに言ったと思う。



    途中で思ったのだろうが、そういうこともあるということを自身でも知っておくべきだ。


    今回は良い勉強になったことだろう。



    洗浄的なお浣腸はそれぞれの好みにもよると思うので、洗浄しておくほうが没頭できるというタイプのマゾは事前にセルフ浣腸しておくのがベスト。


    する時間がなかった場合はそのことをすぐ言うべき。


    私はちょっと汚れたくらいで怒ったりするタイプではないので、そこまで気にはならないのが実際のところ。


    しかし、これが奴隷となると話は別である。


    奴隷が調教して欲しいとお願いする場合は、きちっと準備をしてくるのが筋というものだ。


    わかってるわね?奴隷達よ。



    ということで、奴隷とまでいかない今回のマゾの場合は私的にはどちらでもいいのだが、本人的には自分には洗浄が必要かもとわかったと思うので、良い経験になったということで、今回のお話は〆ようと思います。




    またお会いできて良かった。
    次はまた大阪で何かイベントがある時かもしれないわね。
    匂いはしないけれど(笑)、またお会いできるといいね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201702162335223cf.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_20170216224801d40.jpg



    泣いても叫んでもやめないで下さい


    初めての時にそう言ったマゾ


    そうお願いされてやめる人なんているの??


    私にとってはとても不思議な感じだったが、案外そういう人が多かったとマゾは言っていた。


    結果、私を鬼と呼ぶことになったのだ(笑)


    そんな芋虫だが、かなりお久しぶりのプレイ。


    それもそのはず、当日にしか連絡してこないので、なかなかタイミングが合わなかったのだ。


    まぁ、それでも何度もチャレンジしてくれていたのだから有難いことだし、それだけ私じゃなきゃダメってことよね?


    そんな可愛い芋虫だもの、またたっぷりと可愛がってあげようじゃない。


    前回は何を血迷ったのか、私にガチでボコボコにして下さいとお願いしてきたのだったが、お腹の痣は全治二週間だったらしい。


    もうこりごりと言うので、今回は芋虫なのにスパンキングである。


    その前に立ったまま、亀頭責め。



    fc2blog_20170216224821273.jpg


    ふふ、これってかなり苦しいのよね?


    だって亀頭責めをされて暴れてしまうから芋虫にされているというのに、立ったままだと否応なしに自分でバランスを取らなければならないもの。


    まぁ、結局芋虫はヒィヒィ言いながらバランスを崩し、ベッドに倒れこんだのだけど。

    あ、私が蹴り倒したんだっけ?(笑)


    ここからだ。


    この芋虫、細くてちっちゃいの。

    だから私でも軽々と動かせる。


    言葉をつく暇もなく、裏返しにされ、そこからいきなりのスパンキング。


    fc2blog_20170216224855ab3.jpg



    いつも、ここまでして下さいってお願いしてません、というのが定番になっているような気もするが、今回ももちろんそうだった。


    結構痛いであろうパドルを選んでバチバチしてやったものね(笑)


    ひととおり済ませたら、腰を据えて亀頭責め開始。


    無理矢理される亀頭責めはそれはもう辛いことだろう。


    だけど、それを望んでいるのだ。


    自分では我慢のできないところまで連れて行って欲しいのだもの。


    笑いながらオラオラされたり、顔をバチバチとビンタされながらも、結局最後の最後まで亀頭責めはやめられず、さらには射精させられても、またその後も果てしなく責められ続ける芋虫でした。




    さて次は何をしようか?(笑)
    蹴り専用サンドバックなんてどぉ?(笑)
    きっとまた当日しか連絡してくれないのだろうけど、次の機会はタイミングが合いますように!


    楽しい一時をありがとう。




    fc2blog_20170216224913a91.jpg

    この芋虫の時はちょっと強そうに見えるキャットとかが気分なのだ(笑)


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    最近、あまり異国人マゾとのプレイについては書かないのだが、このプレイについては書いておこうと思う。


    なぜならば、この異国人マゾ、私のブログの写真を保存していたようで、言葉の代わりに写真を見せて希望を伝えてきたのだ。


    ブログの文字は読めずとも、写真を見ればしたいことは一目瞭然だったのだろう。



    ということで、拘束三昧なプレイとなった。



    本人が持っていた私のプレイ写真と同じようなことをしたのだが、

    まずは縄での拘束。


    fc2blog_20170216215021388.jpg


    これは見た目的に良かったのだろうか?
    とにかく、写真がこれだったので、同じようにしてあげた。


    ちょっと足で遊んでやったりしながらの放置。


    その間に私はバキュームベッドを組み立てる。


    ふとマゾを見ると、放置されているにも関わらず、しっかりと興奮しているのが見て取れる。


    私のプレイ写真を見て興奮していたマゾが、今自分がされていると思うと、そりゃあ興奮するわよね(笑)



    バキュームベッドでは踏んでやったりと足責めメインで。


    fc2blog_20170216215046ab1.jpg


    もちろん唯一開いている口は責めポイント。


    指を咥えさせたり、足で呼吸を止めたり。


    fc2blog_20170216215100e4d.jpg


    それでもマゾの興奮は収まらず(笑)



    そして最後はマミフィケーション



    fc2blog_20170216215119e88.jpg


    ガスマスクももちろんマゾの希望。

    ガスマスクごと巻いてしまうのはなかなか楽しいものだ。


    ちなみに、私のマミーは顔も動かせないのだが、首元はぐりぐり巻かれているわけではないし、必要以上に気道を圧迫しているわけでもないので苦しくなることはない。

    しかし、顔や首は動かせない。

    今まで一人たりとも苦しくなったことはないので大丈夫なのだと思う。

    私が意図的に呼吸を止めなければね(笑)



    そんなこんなで、ガスマスクのあとは私のヒールでマスクをしてやる。


    fc2blog_20170216215140d1d.jpg



    しっかりと匂いを吸い込んだ後は、私の足を直に匂わせてあげるのだが、匂おうとするとピタっと顔に足を乗せられ、苦しめられるというプレイが待っている。


    fc2blog_201702162151585b9.jpg



    頑張ったご褒美に足奉仕をさせてあげました(笑)



    fc2blog_20170216215211ae5.jpg


    しかし、これではまだ終わらないのだ。


    マミーの下半身を崩し、さらに縄で拘束する。


    fc2blog_20170216215226174.jpg



    拘束されては解放され、そしてまた拘束される。


    拘束されていく瞬間もいいのだろうし、しっかりと動けなくなってからもいい。


    そして解放される時の感覚もまたいいらしいわね、拘束好きは。


    その繰り返しとなると、これはもう何度もその感覚を味わえるのだから、拘束好きにはたまらないはずだ。



    私にとってもマゾにとっても拘束三昧。




    Thanks,Max!
    I had a good time.
    I hope to see you again!



    fc2blog_20170216215246287.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    凛女王様にお世話になっているマゾが私もご一緒にと呼んでくれた。


    なかなかにピンポイントな性癖があるこのマゾ、フェチマゾである。


    このマゾが興奮してしまうものは


    フットカバー



    fc2blog_20170209233711a03.jpg

    コレ



    初めて会うタイプであることは間違いない。


    フットカバーは何の意味があるのだろうと思うが、匂いが好きなフェチマゾ的にはさらに匂いをアップさせるものなのだろう。


    しかしだ、私である。


    前日から履いて欲しいとのリクエストをもちろん実行したのだが、案の定のほとんど何も匂いがしない。



    もうこれは最近公言しているからしょうがないものだと思って諦めてもらうしかないの。



    さて、このマゾ。



    我々の足元を見るときベッドにうつ伏せ状態で眺めている。


    見様によっては失礼な態度のようでもあるが、実はその体勢でオナニー状態になっているようなのだ。


    所謂こすりつけオナニー


    このこすりつけオナニーは危険なオナニーだ。


    たまにする分にはいいかもしれないが、これでしかオナニーできないタイプは他の方法でイクことができなくなるので注意したほうがいい。


    これを読んでいる変態マゾ諸君でそれしかできないコは今すぐやめなさい。

    他の方法でできなくなる前にね。


    もしくは頑張って他の方法でイケるように努力しなさい。




    話がそれました。


    フェチマゾだ。


    凛女王様に口の利き方がなっていないとお叱りを受けながらも、もう足元しか見ていないという状態であったが、あっという間にそのこすりつけオナニーで果ててしまった。


    あっという間というよりは瞬殺だった(笑)



    ちなみに凛女王様のブログでもこのプレイについて書かれているのでそちらもドーゾ。

    ↓↓↓

    凛女王様のブログ 『ナースシューズとフットカバー』



    fc2blog_201702092337444e3.jpg



    そういえば、彼はパンストの足先部分の切り替えになっているところが好きなようだ。
    それもきっと足先から匂いを発するからかもしれないわね。



    ちなみに、凛女王様が女医で私が事務員の設定。

    設定だけで、ストーリープレイをしたわけではない(笑)






    足の匂いがほとんどなく、その点についてはごめんね(笑)
    でもこればかりは仕方がないのよ、、、
    まぁそれでも良かったらまた凛女王様と一緒に呼んでちょうだい。
    いただいたパンストはしっかりと保管してるのでね。


    fc2blog_201702092338003e6.jpg



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170209233831240.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    踏まれたい若者マゾがやってきた。


    ただただ踏まれたいだけだ。


    ヒールのまま顔に足を置く。


    お前は今から私の足置きよ。


    fc2blog_20170209184803308.jpg


    そのままずっと喋りつづける私だが、マゾはそれでも興奮状態。


    初めての経験だったようだ。


    しかし、ここから面白いことが起きる。


    あちこち踏みながら、お前は今何になっているのか言ってごらんと促すと、


    私は椿様の足置きですと何とか言えたのだが、


    その後ここから興奮しすぎたマゾは椿さま、椿さまと言い続け、最終的に



    つばきー!


    と私を呼び捨てにしたのだ。


    もちろん、私としては

    お前、誰に向かって言ってるのよ!

    そう言い、足でビンタをしてやったのだが、内心かなり面白すぎた。



    だってそんなコなかなかいないものね(笑)


    さらに二度目のプレイの時だ。


    fc2blog_20170209184843b49.jpg


    まずはお前のことを足奴隷にしてやろうか?と私が言うと喜ぶので、言ってみろと促してみたところ、


    椿の足奴隷です


    そう言うではないか。


    誰に向かって言ってるんだ!とまた叱ることになった。



    その後、テンションが上がりまた呼び捨て。

    私が足で踏むのをやめると、慌てて『様』とつけるの繰り返し。


    もう確信犯だね。


    そして、傍から見ればコントのようなものだろう(笑)



    fc2blog_20170209184932758.jpg

    生足でも踏みつけはしたけれど、二度目の時は進化しており、最後はまたヒールでお願いします!と自ら希望。
    さすがはマゾ。


    まぁそう言いながらも、かなり強者のこの踏まれたいマゾは私のヒールと靴の底の間にそこを挟まれた状態で弄ばれ、果ててしまった。


    fc2blog_20170209184954bfc.jpg


    ちなみに、この踏まれマゾは普通の雰囲気がいいらしく私の完全私服でのプレイでした。

    非日常的なボンテージで女王様という雰囲気が好きか、日常感を求めて私服スタイルでのプレイを希望するかは人によって好みがあるものね。



    行動的にもちょっと変わったタイプのお前。
    まさか二度会うとは思いもしなかったが、二度あることは三度あるというしね(笑)
    またプレイすることがあれば、その時はしっかりと躾けてやるから覚悟しなさいね(笑)


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    二年ぶりくらいにお会いしたマゾ


    なかなか状況的に難しくなっていたようだが、こうして元気な顔をまた見れたことが嬉しい。


    相変わらず、おすすめの甘いものを持参してくれる気遣いも私を喜ばせる。



    マゾとしてプレイ的にはこの二年どうだったのかなどとお喋りをしながら、様子を見る。



    女の子として扱われたいマゾ。


    だからと言って女の子になりたいわけではないのだろう(と思う)


    変態としてマゾとして受け身になる上では女の子として扱われるのが好きなのだと思う。



    優しく、そしていやらしく、しかしそこには支配されている、責められているというものがなければいけない。



    二年経った私はどうだった?


    アナルをマ〇コとして扱われ、感じまくりたいというのが願望のお前。


    fc2blog_20170208163847c05.jpg



    今回の反応を見ているとかなり感じることができたのではないかと思うけれど、初めての感覚だったようで、自分でもどこで感じているのかよくわからないと言っていたわね。


    どこで感じているのかはもうあまり問題ではない。
    自分でもよくわからないと言いながらも、あんなに感じている姿を私に晒したのは事実なのだから。


    大好きな咀嚼も本当に与える度に震えながら感じているのがよくわかったわよ。


    fc2blog_20170208163918d1e.jpg
    fc2blog_20170208163931bc3.jpg
    fc2blog_20170208163945f98.jpg


    脳で感じ、身体で感じ、その混じり合ったところで感じるのが一番素敵なことだと思う。



    色々と心配なこともあるようだけれど、そんな心配は無用。


    なかなかお会いできないのは残念ではあるけれど、またそういうことも私が教えてあげましょうね。


    かりんとう饅頭、美味しかったよ。
    また金沢遠征できるように私も頑張るわね。



    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    尿道責めは案外広く行われていないのだろか?


    そんな疑問を持つことになった私。


    私自身はこの世界に入った頃から尿道責めは身近にあったので当然のようにしてきたプレイの一つであるが、案外そんなにみなさんされてないの??と思うことがあったのだ。


    初めてお会いしたマゾ。


    いつものように絶対にNGのことを聞いてみると、尿道は無理ですと。


    以前〇〇女王様にしていただいたことがあるのですが、かなり痛くて、、、

    尿道の口が狭いので、『これでそんなに痛かったらお前は尿道無理ねー』と言われました。



    私の基本的スタンスは、

    私自身で確認しないとそんなのわからない!

    だが、その女王様のお名前は私でも知っているし、ベテランの女王様だったので、その方がおっしゃるならそうなのだろうと、なんとなくだが、尿道はやめておこうと思っていた。



    しかし、プレイというのは生ものなので、流れとして尿道をすることになったのだ。


    もちろん、マゾはビビりまくり。

    だけどね、その時は必要だったの。


    ギャーギャー言うかと思ったが、結果としてはすんなり入り、


    マゾ自身も拍子抜け(笑)


    お前、全然大丈夫じゃないの!

    はい!全然痛くないですぅー!


    またマゾはできることが増えたってわけ。



    プレイ後、マゾと話をしたのだが、どうもベテランの女王様方でも尿道責めはあまりしないという方が結構いらっしゃるようだ。


    尿道責めってポピュラーなプレイの一つじゃないの??


    他でもその話題は出たのだが、案外する人って多くないかもねという話でまとまった。


    フェティシズムの女王様はきっと尿道責めはポピュラーな責めの一つだと思っていることだろう。
    先輩がするから、もちろんのように自分もしていく。
    その流れできているもんね(笑)


    ちなみに、今回のマゾの尿道の口は確かにかなり小さめだったことに間違いはない。
    今後拡張ということになればかなり苦労するタイプであろうが、その口にあったサイズであれば何の問題もなく挿入できる。

    尿道を責められたことのないマゾはやたらと怖がるのだが、案外されてしまえばどうってことないし、ちょっと痛みを伴ったところで、他にもそんなことはいっぱいあるでしょう?と私は思うのだ。


    私の経験上、二度と尿道責めはごめんですというようなことはあまり聞かない。
    もちろん、私の経験値がもっともっと低かった時は何度か聞いたことはあるということは言っておこう(笑)



    なかなか大阪に来ることがないということでしたが、レアな金沢遠征の時にお会いできて良かったです。
    また機会があればご一緒しましょうね。
    たくさんの差し入れも嬉しかったです。


    楽しい一時をありがとう。




    fc2blog_20170206184449f02.jpg

    尿道責めをフューチャーしたブログなのに、写真これしか撮ってなかった、、、(笑)






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    椿フェチを公言している変態。


    彼はマゾなのか?


    まぁそういう部分もあるのだろうが、平たく言えばただの変態だ。


    楽しかったら何でもいい。


    責めでも受けでもどちらもアリ。


    もちろん縄もかけるのも受けるもの好き。


    責める場合は性別関係なしのパンセクシャルな変態。


    そんな変態ちゃんと初めて会ったのは金沢遠征であった。


    金沢在住ではないが、比較的来やすい距離だったようで、その日に照準を合わせ会いに来てくれた。


    私の写真をPCにたくさん保存し、それを見せてくれたが、かなり昔の写真もあってなんだかこっぱずかしい(笑)


    実際会って、よく喋る私に驚いたようだ。


    あまりにも会話がはずみ、危うくプレイ時間がなくなりかけたほど(笑)



    何でもアリの変態ちゃんはアナルと乳首で感じまくれるようになりたいようだ。


    イクイク人形が最終的な目標。


    fc2blog_20170206180915e9f.jpg



    そんな彼ともすでに3回プレイをしている。


    少しづつ感じるところを増やしていけばいい。



    実際先日の3回目は自分の身体が自分の身体でないように感じたであろう。


    なぜ触れられるだけでそんなに身体がビクビクするほど感じてしまうのか?



    fc2blog_20170206180948ace.jpg


    fc2blog_2017020618100015f.jpg


    かなり自分自身疑問だったようだ。


    それはね、色々と要素があってそれの重なりで起こるものなの。


    その要素については今のところ内緒(笑)


    変態ちゃんはきっと自分に起きたことを次は人に責め手として試してみることだろう。


    さて、上手くいくかどうか(笑)


    また次回にその辺りは聞いてみたいものだ。



    咀嚼がご褒美だけれど、その写真が一枚もない(笑)

    そういえば、あまり写真を撮っていないことに気がついたので、次回はがっつりと撮ろうと思う。



    椿フェチだと公言しているというのは、変態仲間に隠さずそれを言っているということ。
    明るい変態なのだ(笑)

    去年の11月の縄鬼のショーに引き続き、先日の最強×最強も観に来てくれた彼。
    感謝です。
    ずっと椿フェチだと言えるように、私は私で成長していくので、その過程を見守ってちょうだいね。
    プレイヤーとしても、ショーのパフォーマーとしてもね。


    次回は3月にお会いできるかもね?
    さらにその身体が敏感に感じられるように、私もしっかりと責めたいと思います(笑)
    一緒にさらなる変態への道を突き進みましょう!(笑)



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170206181013f0c.jpg


    fc2blog_201702061810244db.jpg

    二度目のプレイの時
    ゆか女王様主催のやみなべもひとつの目的だった彼はやみなべのフライヤーと記念撮影を希望した(笑)



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    私のもとへやってくるスパンキーM女ちゃん


    M女と言われることに抵抗があるかもしれないが、どうなんだろう?(笑)


    しかし、私の前では紛れもなくM女である。



    辛くなると、私にめちゃくちゃお尻を叩かれたい。

    否応なく、叩かれたい。


    嫌だと言っても、ごめんなさいと言っても容赦なく叩かれる。


    そんな状況を欲してしまうのだから、マゾに他ならない。



    しかし、最近叩かれることに少々我慢がきかないようだ。

    まぁそれを私ががんがん叩いてやればいいことなのだろうが。


    そして、2回ほどお漏らしばかりするのでとうとうママにオムツを履かされるが、結局オムツにお漏らしをしていて、、、というストーリープレイをしたのだが、実際にはオムツにお漏らしができなかった。


    これ、案外難しいのだ。


    意識すればするほどできなかったりする。


    私は聖水でそれを経験してきた。


    今はもう慣れでどうってことないのだが、なかなか聖水が出ないとかは散々経験してきたからね(笑)



    またぜひチャレンジして欲しいものだ。


    実際オムツにお漏らししているの、見たいしね(笑)


    今回はプレイの詳細については書かないが、彼女は毎回最終は私に泣きながら甘えるという感じなのだが、スパンキーの傾向としてはよくあることだ。


    しかし、彼女の特徴としてはやはり女性だからかもしれないが、実生活の色々な話も聞かせてくれる。



    誰かに聞いて欲しいのだ。



    我々女王はプレイをするだけでなく、そういった誰かに聞いて欲しいけれど簡単には言えないことを聞いてやったり、という役割もある。


    何も変わらなくとも、人の前でそれを口にするだけでも気分が変わることもあるのだから、多少の役には立っていると思いたいものだ。


    さて、今回のブログの私の目的は


    fc2blog_20170205222208e17.jpg




    この写真である。


    写真NGの彼女なので、今まで写真は全く撮っていない。

    しかし、色がしっかりと変わったお尻を私は一度だけこそっと撮っていたの。


    モザイクかけてるからいいわよね?


    これくらいならもう許してくれると思うので載せてみようということ。



    ふふ(笑)
    私ったら意地悪?(笑)

    いや、しかしたまにはこういうのもいいでしょう。


    あっという間に2月になったけれど、その後色々と順調に進んでいるかな?
    また近況も聞かせてちょうだいね。
    私はいつでも応援しているわよ。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_2017020521343934e.jpg


    浣腸を希望する場合、必ず確認することがある。


    それはアナルで遊んで欲しいがための洗浄であるのか、それとも浣腸自体がプレイとして好きなのか。


    大きくここで分かれるのだ。


    洗浄がメインの場合でも、それでもプレイとして好きと言えばアナル責めが大前提ということを踏まえてすることになるし、洗浄だけであるならばそれはそれなりの対応をする。



    浣腸自体が好きで浣腸プレイがしたい。


    これである。


    その浣腸に何を感じるのか?


    羞恥、苦痛、被支配感


    色々あるだろう。


    浣腸をされること自体に感じてしまうのか、浣腸があっての排泄行為にグッときてしまうのか、、、


    その違いもある。


    私は浣腸プレイとなるとかなり執拗にやるタイプらしい。


    らしいというのは自分ではわからないからだ。



    ちなみに今回のお相手のマゾは浣腸プレイを希望した。


    所謂、わかりやすい奴隷タイプのマゾである。


    ご挨拶から始まり、さて浣腸。


    たっぷりと入れてやり、排泄をしこたま我慢させてやる。


    四つん這いで必死に耐えているが、我慢も限界。


    出そうですと言うが、それがお前の口にする言葉なの?


    お前は私にお願いをしなければ何もできない立場だってことをまだよくわかっていないようね。

    今までそんなことも教えてもらってないのかしら?


    そう言われ、必死に排泄を懇願する。


    そうそう、私がいいわよと言うまでお前はそうして懇願し続けるしかないのだ。


    ここからまだまだ私の責めは続く。


    一旦許したとしても、トイレに行っていいとは言ったけれど出していいとは言っていないと言ってみたり、こうして続いていくのだ。


    出したとしても、また新たな浣腸が待っている。


    お前がお浣腸を希望したのでしょう?
    だったら受け入れるしかないわね。



    こうして散々お浣腸プレイを楽しんだあとは、せっかく綺麗にしたのだからその穴でも遊んでやろう。


    穴遊びのついでにと、前についている小さな穴も遊ぶことに。
    あまり経験がなかったマゾだが、なんだかここが良かったらしい。

    さすがお浣腸にも必死に耐えるマゾである。

    拡張されるかもと思うと興奮してしまったようだ。

    ええ、拡張してやるわよ。これからね。



    fc2blog_20170205213512d4c.jpg


    最後のご褒美は雛鳥のように私が咀嚼したものを与えられることだった。


    fc2blog_2017020521353177f.jpg



    必死で口を開けるまマゾを見て私は思う。


    どこでどうしてこんなことに興味を持ったのだろう。

    大の大人が必死で口を開け、興奮しながら私の口から落ちてくるのを待ちかまえているなんて。


    しかし、そう思うと同時に可愛らしくも思ってしまうのも事実。




    そんなマゾは今年に入り、またやってきた。

    その時は那美女王様もご一緒だった。


    結局同じような内容のプレイを次は二人がかりでされることとなったのは言うまでもない。

    ということで、写真でご覧あれ(内容割愛w)


    fc2blog_20170205213605be2.jpg


    fc2blog_201702052136160d5.jpg


    fc2blog_201702052136312e3.jpg


    fc2blog_20170205213707e77.jpg


    fc2blog_2017020521364887c.jpg


    fc2blog_20170205213724360.jpg


    fc2blog_20170205213739ce1.jpg

    もちろんお浣腸もね(笑)



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_2017020521380397c.jpg

    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    縄好きなマゾ。

    とても大人しいこのマゾはプレイ中ももちろん大人しい。


    私の方向性としては人間家具的なものであったが、今回はあえて家具的なことは言わず、ただただ縄遊びの人形として使ってやることにした。


    最近のお気に入りの立たせたまま直立で拘束。


    fc2blog_20170204203327610.jpg



    足の先まで縛るのだが、これはマゾ側にしたらちょっとした恐怖かもしれない。


    これでバランスを崩したら一巻の終わりだものね。


    もし転んだって起こしてあげないわよ?

    だから、必死にバランスを保って立ってなさいよ。


    そう言われ、見た目にはわからずとも、マゾはマゾで必死なのだろう。


    肉付きが良いタイプなので、たっぷりと縄をかけ、肉感を楽しむ。


    そしてさらにそこへオモチャを装填。


    fc2blog_201702042034122b6.jpg


    感じても動くことはできまい。


    倒れたら辛いのはお前なのだから。


    それでもお前は何も言わず大人しくしているが、興奮しているのは一目瞭然。


    縄でしっかりと絡めとられたソコがしっかりと反応しているのだからね。





    必死で頑張ったので、この後は楽なスタイルにして可愛がってやろう。



    fc2blog_20170204204951c03.jpg



    辛いことがあるから楽なことを有難いと思えるのだ。


    苦しいことがあるから、その後の快楽がさらに良いものとなるのだ。




    そう言えば、ずっとWキャストでプレイしてみたいと言っていたのに、まだ実現できていないわね?
    まぁその辺は気分もあるだろうからタイミングが合えばまたそんなこともしてみましょう。
    また旅行がてら遊びにいらっしゃいね。
    身体弱いのだから、日々の体調管理はしっかりとして元気でいるのよ?


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    私の乳首奴隷はとても面白い。


    調教が始まるまでは割とひょうひょうとしていて、フツーにお喋りしている。


    が、ひとたび生まれたままの姿となり、乳首奴隷として私を目の前にするとそのひょうひょうさは消え去り、別人のようになる。




    乳首奴隷なので、もちろん私に乳首を捧げているのだが、他にもポイントはある。


    足フェチでもあるので、ご褒美はやはり足。


    fc2blog_2017020323075032e.jpg



    匂いを嗅がされ、開口型の口枷を着けられ自由を奪われたその舌で懸命に私の足を舐めようとする。



    その合間にも私は指で乳首を捻り、時には足指でも乳首を捻る。


    fc2blog_20170203230805764.jpg


    足というご褒美をいただきながら、自分の役割である乳首を弄ばれる。


    至福の時だろう。





    fc2blog_20170203230839828.jpg


    なぜ私は口枷をよくするのか?


    それはきっと乳首をつまみ感じ出すと、いつも舌を出すからだ。


    そんなに舌を出したいなら、ずっと出していればいいのだ。


    要するに、口枷というよりは舌枷。




    そして手の自由を奪うということは、『お前の自由になることは何もないのだ』と教えるため。

    手の自由を奪われることが一番分かりやすいと思うのだ。



    fc2blog_20170203230901ce0.jpg




    さらにペニスを拘束するということは、『お前がどれだけ変態マゾなのか』ということを、そして『お前の喜びは私のもとでしかないのだ』ということを教えるため。





    たまにはヒールで踏んでもやろう。


    fc2blog_2017020323092861a.jpg



    ベッドの上では安定性が低くなるため、バランスを崩せばかなりの強さで乳首に食い込む。



    しかし、それすらもお前は受け入れるしかないのだし、受け入れられるようになっているはずだ。




    こうして乳首奴隷はますます変態乳首へと調教されている。


    もちろん、調教が終わると普段のひょうひょうとした感じに戻り、最近は私がキャリーを持った状態で段差で転ばないかどうかを毎回気にしている。

    なぜって、私が思いっきり転んだことがあるからだ(笑)

    そのたびに私は『そんなに毎回転ばないわよ』と言うが、きっと乳首奴隷は私がかなりのおっちょこちょいだと思っている節がある。


    悔しい限りだ(笑)

    その分、しっかり女王としてお前の乳首は調教してやるからね!


    この転ぶ転ばないの件の時に毎回そう思う私です(笑)



    この写真は2016年の三回分の写真。
    要するに、まとめて書いたってわけ。
    だけどこうして見ると、同じようなことをよくしていることがわかるわね(笑)
    でもそれには理由があるのよーということが言いたかったの。
    次回からはそうだったんだと思って受けてちょうだい(笑)



    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    変態の性癖は様々だ。


    女性を見ながらオナニーしているところをじろじろ見られたい。


    そんな願望をもった変態がやってきた。


    カウンセリングをしている時に興奮マックス。


    それもそうだろう。


    自分の恥ずかしい性癖について説明をしているのだし、オナニーを見られたいくらいなのだもの、もう話している時点でオナニーしているようなものだ。



    そして、そんな自分の性癖を共感、理解して欲しいという気持ちもあり、SMクラブにやってきた変態。


    しかし、この変態は少し疑問を持っているようだった。


    果たして自分はマゾなのだろうか?と。


    怒られたいという気持ちもある。


    だけど、ビンタされたりするとやはり怖いし、興奮はしない。


    おそらく、言葉で叱られたりする方がいいのだろう。


    行為としてお仕置きをされるより、精神的なもの。



    それもまたSMである。


    行為だけがSMではないもの。



    ここまできて、話している時が興奮マックスだったのも頷けるというものだ。



    そんな変態は結局行為としては盛り上がりが少し欠け、結局またお話することになったのだが、話題は縄だった。


    縛られることより、縄自体に興味があるようで、普段私がしないような縄の留め方を披露してくれた。


    こういう遊び方もありなのだと思う。



    とにかく、我々のところへやってくる変態というものは、自分の変態性を曝け出したい、そしてそこをわかって欲しいという想いがあるのだろうね。



    あれからどうされているのだろう?
    何か自分に最適な遊び方は見つかったのだろうか?
    そこを見つけられれば、きっとまた楽しみが増えると思います。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170203164908275.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ストッキングフェチマゾはなぜか私にセーラー服をリクエストする。


    fc2blog_20170202220854a74.jpg


    自分が先生で私が生徒役をするという、私のストーリープレイではなかなか珍しいパターンではある。



    椿くん、この間のテストの成績が悪かったね


    椿くん、スカートの丈がちょっと短いんじゃないかな


    そんなことを言いながら、セクハラする先生。



    今触ったよね?!


    触ってない、触ってない


    絶対触った!
    っていうか、距離近すぎだし!


    そんなやりとりの果てには、他の先生に言いつけるからと生徒に言われてしまうのだ。


    慌てる先生。


    結局は何でもするから黙っててほしいと懇願することになる。



    セーラー服に黒ストッキングってなんだかエロティックではある。



    fc2blog_20170202221025cb4.jpg


    本当にそんな生徒がいてたら、ストッキングフェチの先生はたまらないだろうね(笑)



    毎日学校に行くのが楽しくて仕方がないだろう。


    しかし、そんな脚にすがりたくなってしまうだろうし、本当にそんなことをしたら大問題だ。



    だからこその我々だ。


    リスクを犯す前に来るべし。



    fc2blog_20170202221042fa2.jpg

    生徒役をすることがほとんどない私にとって、キミとのプレイはある意味貴重(笑)
    だからまた来てね。
    私にオラオラの生徒させてちょうだい(笑)


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201702022210562b8.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    SMクラブには様々な人がやってくる。


    もちろん、マゾが大半ではあるが、そうでない人もいる。


    SMクラブなのにマゾじゃない人って?


    そう思う方もいるだろう。


    マゾではなくとも、ただの変態でしたいことがあるという場合もあるのだ(フェチ以外でね)。



    今回のプレイはそんなタイプの変態ちゃん。


    尿道プレイを希望。


    確かに尿道プレイとなると、なかなかどこでしていいのかわからないのかもしれない。


    その点、我々SMクラブならば尿道もお手の物。



    尿道なんかにこんなものを入れて、俺って変態



    そんな感じなのかもしれないね(笑)



    ということで、ブジーは当然のこと尿道にスースーするものを入れたり、ちょっと吸引してみたりと、色々して遊び、最後は私のお聖水を入れたいと言った変態ちゃん。


    fc2blog_20170202212209191.jpg

    fc2blog_20170202212221476.jpg

    fc2blog_20170202212234bd4.jpg




    で、そんな変態ちゃんが私にとって2016年最後のプレイのお相手となった。



    後からお道具を言われ、もっと早く言ってくれればと言いながら、私が忘れ物をしたのでついでに取りに帰るなどちょっとした面倒もあったけれど、最後に楽しいプレイができた。



    コックリングをつけての尿道遊び。


    fc2blog_20170202212253d33.jpg

    しかし、これはあまりおススメはできない。


    特に長いブジーはコックリングでペニスが固定されてしまうので、尿道の軌道を見つけにくくなることがあるから。


    とは言っても、まぁできるにはできるので(笑)


    fc2blog_20170202212307e03.jpg


    そしてタバコも差してみる。


    fc2blog_201702022123180ea.jpg


    そんなこんなをしているうちに、実はこの変態ちゃん、甘えたい願望があることに気が付く。


    本人もそこまではっきりとは分かっていなかったようだが、いきなり二人で甘えた言葉で遊び出す始末(笑)


    それも私だからできるのだと言ってくれたのは嬉しかった。


    変態性を曝け出して欲しいものね。



    fc2blog_20170202212330834.jpg

    そして今気づいたのだが、一度目も二度目もハイレグボンテージをリクエストしてくれたのね。
    ハイレグ好きなのか(笑)


    fc2blog_2017020221234349c.jpg


    fc2blog_201702022123576d7.jpg



    マゾ以外の変態ちゃんもウェルカムなので、また遊びに来て欲しいと思います。
    また楽しいことして遊びましょうね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース