FC2ブログ



    なかなか毎日ブログを更新できず、気になって仕方がない私です。


    一昨日、昨日と年末らしくフル回転でプレイさせていただき、良いプレイ納めとなりました。


    ここでふとフェティシズムに入店してからの数年を思い出す。


    一年目から年末はやはりそこそこ忙しくさせていただいてはいたが、それは年末だから。


    通常の時はなかなかプレイさせていただけないことも多々あった。




    それが今では、通常の時でも忙しい日は本当に食べる間もなく一日中SMをさせていただけるようになったことを本当に嬉しく、感謝しています。


    マゾ諸君に支持されなければ、私はただの人であり、女王でも何でもない。

    初めはそれがとてもプレッシャーでしんどくも思っていたけれど、ある時気付いたの。


    私は私のままで、とにかく目の前にあることを真剣にやるのみ。


    そうすれば、きっとわかってもらえる。

    そこには理由なき自信があったというのもまた何とも恥ずかしい気もするが、そう思ってたのです。

    もちろん、まだまだな私ではありますが、この数年で私が信じて進んできた方向はあながち間違いではないということは確信が持てる。


    それはここまでプレイ三昧の日々を過ごさせていただけているから。



    もちろん、私はマゾに支持されなければ女王ではないと思っているが、マゾに媚びている訳ではない。
    それではマゾもついてはきてくれまい(笑)



    私は私の信じる道をまっすぐに歩いていくだけ。


    SMはそもそも関係性が重要であり、愛がなければという想いがあるので、マゾを置き去りにしたり、ないがしろにしたりするつもりはないので、そこはご安心を。


    プレイブログも書きたいけれど、この年末年始に書けるかどうか、微妙なところです。




    それが言いたかった(笑)

    毎回ブログを楽しみにしてくれているマゾ諸君、そしてマゾではないが読んでくれている方々。


    しばし退屈させてしまうかもしれないけれど、できるだけ更新しようと思っているので、またチェックしてみて下さい。


    もしくは、読んだことのない昔のブログなんかを見ていただけると幸い。


    それは恥ずかしくもあるけれど、いかに私という女王がブレることなくここまで来たかということをわかってもらえると思うのです。


    ただし、その時その時で、今の私とはまた違った私なので、プレイに対しての考え方や感想が今よりさらに稚拙だとは思うけれど(笑)



    ちなみに、ブログのカテゴリーについてはメインになるもので分けているので、全く違うカテゴリーに興味のあるプレイについて書かれている場合もあると思います。


    ちょこっと書くつもりが長々と。
    私の性格が出てるよねー(笑)



    最後にここ数日の私の写真を何枚かアップしておきます!


    fc2blog_20161230225304501.jpg


    fc2blog_2016123022525113a.jpg


    fc2blog_20161230225534bbd.jpg


    fc2blog_20161230225331d70.jpg


    fc2blog_20161230225320491.jpg



    fc2blog_20161230231331e1e.jpg




    数年経っても同じ行為を希望するマゾ。


    他のことには興味がないのだろう。


    私もあえて新しい行為の提案をほとんどしない。


    しかしそれでもやはり、ちょっとした変化は欲しいものだ。


    今回、今までしたことがなかったことをしてみた。


    必ずまずは後手をかけるのだが、鏡の前に立たせてみたのだ。


    自分自身を見るという行為は吉と出るか凶と出るか、そこははっきりしている。


    変態な自分自身に興奮してしまうのか、それとも冷めてしまうのか、、、





    後手をかけている時にいつもキョロキョロとしているこのマゾ。


    縄を見たいのだ。


    今まで気がつかなかった私もどうかと思うが、そこを考えれば鏡で見せてやれば良かったのだ。




    案の定(いや、その場ではそこまで想像できてなかったかもしれない)、マゾは鏡の中の自分に興奮していた。



    いつもと違う自分。


    されていることはわかっているけれど、実際にされている自分を見るというのはやはり感覚として違うのだろう。



    そしていつものように上半身が動けない中、乳首を責められる。



    乳首マゾとしてはもちろん乳首を責めて欲しい。


    しかし、乳首が大きくなるのは困る。



    乳首の快楽と、しかしそんな自分への嫌悪感、

    複雑な想いが絡み合いながら、それでも鏡に映る自分に興奮してしまう。



    鏡の中のマゾはお前なの。


    いやらしくも感じて身悶えしているあのマゾはお前。


    それを受け入れなければならないの。


    私のもとへ来ること自体、そんな自分を受け入れざるを得ないだろうが、このマゾはきっとそんな自分を恥じているはずだ。



    だからこそ、誰にも言えず、乳首が大きくなることに不安を抱えるのだ。




    こういうマゾには鏡がとても有効だということに改めて気づくプレイでした。



    もう長いお付き合いになりますが、また改めて新たなことが見つかりましたね。
    だからこそ、同じプレイでも飽きることなく、そして追及していくことができるのでしょう。
    SMってやめられないわね(笑)

    さてまた年末がやってきました。
    毎年言っているような気もするけれど、年末はお会いできるとなんとなくいつも思っています。
    今年はどうかしら?
    また少し時間があるならば、一度連絡してみてちょうだいね。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_201612262341310fe.jpg

    安定のエナメルのハイレグボンテージ、それにグローブとやはりブーツがいいみたいね。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    毎回必ず同じタイプのお部屋で縄を希望するマゾ。

    しかし、この時は勝手が違った。


    本人希望のタイプのお部屋がなかったようだ。


    仕方なく入ったはいいが、本人はがっかりだったことだろう。


    そこへやって来た私。



    ほぉ、今日は全く吊り床になりそうな場所がないわねー、そう言いながら辺りを見渡すも、やはり無し。


    しかし、本人はしっかりと拘束されたいのだろう。


    ということで、ソファへの磔を試みた。


    私の大好きなアレ。


    そう蜘蛛の巣に絡めとられたイメージのアレ。


    なぜ私は蜘蛛の巣のイメージが好きなのか?


    それはもう生きたまま獲物を捕らえ、絡めとりながらじわじわと責めていく、そういうところが私の琴線に触れるのだ。


    だからこそ、それを縄でやってみたいと思うのは責め手として当然のことだと思う。

    瞬殺なんて面白くない。

    やはり、じわじわと責めていく方が私は好き。





    しかしね、なんとなくテキトーにかけていくのだが、これがなかなか時間がかかる(笑)


    いい加減、マゾも疲れるだろうなぁと思うのだが、中途半端にやめるわけにもいかず。


    まぁ、こんな感じかしら?


    fc2blog_20161223172833c86.jpg

    これね、ちゃんと動けないのよ。


    ちゃんと動けないという表現はなんだかおかしくもあるが、ちゃんと動けないのだ。



    完成したので、おもちゃ責めでもしてみようと思い、あれやこれやと乳首やペニスにおもちゃをくっつける。



    fc2blog_201612231728471fb.jpg


    普段は一旦縄をかけて、そこから展開していくのだが、今回は最後までこのままだ。


    その分時間があるので、じっくりといつも以上に乳首もペニスも責めてやることができるのは、これはこれで面白い。


    fc2blog_20161223172902d3a.jpg




    fc2blog_20161223172913ee1.jpg



    そんなプレイをマゾはどう思ったのだろうか?


    手をしっかりと後手にされないとテンションは上がらないのかも?

    そう思ったりもしたけれど、しっかりとソコは終始反応していので、そうでもないのかもしれないわね(笑)


    fc2blog_20161223172933ea5.jpg

    こういった蜘蛛の巣的な縄はもっとしっかりと絡めとれるようになりたいなーと改めて思う。


    挑戦者、求む(笑)



    最近、咳こむという問題が起きているけれど、アレ、ちょっと精神的な部分があるのではないかとちょっと思ってます。
    私が前回その話をしたから、結局また咳きこみだしたでしょ?
    意識しすぎているのかもね。
    もしくは手ぬぐいの柔軟剤の匂いが苦手とか?(笑)
    とにかく、なんとかアレは改善したいわよね。

    すでに年末のご予約をいただいているね。ありがとう。楽しみにしています。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20161223173322a7b.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ラバードールとは低周波で遊ぶのが常だと散々ブログにも書いているが、同じような遊びをしていても案外新たな発見はあるものだ。


    それもSMの常だと思うのだが、今回発見したのはコックリング


    たまたま持っていたのだと思う。


    ついでだから着けてみる?


    そんなノリで装着したのだが、ラバードールが言ったのだ。


    これも低周波できるんじゃないですか?


    私の持っているものは挟むタイプなので、ちょっと厳しいと思ったのだが、ここでうまくできる方法を見つけたのだ!


    こういう時って本当にテンションが上がるもので(笑)


    変態って楽しい。


    fc2blog_20161223164752541.jpg



    ということで、コックリングでしっかりと留められた根元とそれに玉にもしっかりと低周波が効いていたようです。


    コックリングの重みと低周波。


    なんて素敵な組み合わせだろう。


    fc2blog_20161223164807c44.jpg



    ちょっと重いので、常に持ち歩くのは厳しいが、これからは使っていこうと思います(笑)



    さて、ひとしきり低周波で遊んだ後、縄がしたくなった私は、ラバードールに椅子に座るように指示をする。


    こうなると、私の一人遊びが開始されることになるのは目に見えており、きっとラバードールももう覚悟するのだろうね(笑)


    ただただ座っているだけなので眠くなるようだ。


    思い出すなぁ。


    ラバードールをバキュームバックに入れてそれをまた蜘蛛の巣のように縄をかけて遊んでいたら、ラバードールはちょっと寝てしまい、それをいいことにさらに縄をかけて遊んでいたら、いきなり目を覚まし、どうしてもをトイレに行きたいと言われ、縄を断念したというそんな思い出があるのだ。


    今回はそういうこともなく、私が疲れ果てて縄はこんなもので終了。



    fc2blog_20161223164840336.jpg


    fc2blog_20161223164850a6a.jpg

    なぜ疲れ果てたのか。


    場所が狭くて、椅子の周りを移動するのが大変だったのだ。

    広さって時に重要なのね、、、



    もちろんここからも低周波で遊びました。

    fc2blog_20161223164924c04.jpg


    いつもゆっくりと時間を取っていただき、感謝。
    なかなか吊りができない環境ですが、また簡易の吊り床も検討するので、手に入った暁にはよろしくです。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20161223164912219.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_20161222194801c70.jpg


    とにかく乳首をいやらしくビッチに調教されたい芋虫ビッチ



    私以外の女王様にもイヤラシイ姿を見てもらってきたが、、、


    ある時言ったのだ。


    もう3Pはしません。椿さまの調教が好きです。


    私がブログで他の女王様がいる時はテンションが上手く上がっていないと書いたからだろうか?


    まぁ、そこはそこ。


    その時私は芋虫ビッチの言葉をそうか、そうかと聞いていた。


    その日はいつも通り、芋虫にされ乳首にはイヤラシイおもちゃを装着され、乳首イキを繰り返し、


    自ら鼻フックと口枷を下さいとおねだりするので、してもらえるまで言い続けなさいと命令。


    必死にお願いをしていることでテンションが上がり、さらに鼻フックと口枷でテンションが上がり過ぎ、芋虫で動けないにも関わらず勝手に乳首以外でもイってしまうという失態をしでかした。


    罰として、乳首のおもちゃをいつも止めてくれと言うが、その日はしばらくそのまま放置してやった。



    fc2blog_2016122219470758c.jpg



    そして二日後、芋虫ビッチはまたやってきた。


    身体が疼いて仕方がないらしい。


    大好きな乳首用のイヤラシイおもちゃをいつもとは違うアタッチメントをつけて実験的プレイ。


    私がもともとセレクトしていたアタッチメントの方がやはり良いということがわかったプレイだった。


    fc2blog_201612221947421a3.jpg

    芋虫ビッチはその私のセレクトに感心していたようだ。



    さて。

    冒頭でもう3Pはしないと言っていた芋虫ビッチだが、この後もう一回プレイを挟んで、また他の女王様もご一緒したりしている。


    それはなぜか?


    私が頃合いをみて言ったのだ。


    完全に参加していただくのではなく、とにかく見ていていただくだけでもいいんじゃない?

    それはそれできっと興奮するわよ。


    と。



    これが芋虫ビッチの調教方法。


    プレイとブログ

    この両方で私がいる時もいない時も密かに少しづつ調教されているのだ。



    繊細なお前
    だけどそことは別に相手をすぐ試そうとするような発言をするお前
    それも私はわかっているのよ。
    相手の出方を見ているのでしょう?(笑)
    だけれども、それはそれで可愛いもんだと私は思っています。
    とにかく、お前が楽しく気分良く、そして狂うほどにイヤラシイ身体と頭になっていければそれでいいの。
    また次回も素敵な時間を共有しましょう。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20161222194819316.jpg

    追伸☆
    今回はあえてお前の芋虫ビッチな姿をしっかりと写真としてアップしてみたわよ。
    大丈夫。
    誰もお前だとはわからない。
    そこの心配はしなくとも、自分の恥ずかしいイヤラシイ姿を見てごらん。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    椿女王様 専用衣装 エナメルジャケット(白)&エナメルオーバーバストコルセット(白)&エナメルタイトスカート(白) 【椿女王様専用衣装123】

    IMG_7185syu.jpg

    衣装のリクエストは基本的には前日予約をオススメしております。
    衣装をリクエストされる際にはブログの
    CAST名 専用衣装の後の名称を受付にてお伝え下さいませ。

    上記のコスチュームをご希望の場合でしたら
    椿女王様の『エナメルジャケット(白)&エナメルオーバーバストコルセット(白)&エナメルタイトスカート(白)』か
    椿女王様の専用衣装の【123】とお電話にてお伝え下さい。

    ※衣装リクエストは当日予約ですとご希望に沿えない場合が御座います

    椿女王様 専用衣装 エナメルブラットップ&ボディーストッキング 【椿女王様専用衣装122】

    椿女王様 専用衣装 エナメルブラットップ&ボディーストッキング 【椿女王様専用衣装122】<br />

    衣装のリクエストは基本的には前日予約をオススメしております。
    衣装をリクエストされる際にはブログの
    CAST名 専用衣装の後の名称を受付にてお伝え下さいませ。

    上記のコスチュームをご希望の場合でしたら
    椿女王様の『エナメルブラットップ&ボディーストッキング』か
    椿女王様の専用衣装の【122】とお電話にてお伝え下さい。

    ※衣装リクエストは当日予約ですとご希望に沿えない場合が御座います

    椿女王様 専用衣装 ブルーナース 【椿女王様専用衣装121】

    椿女王様 専用衣装 ブルーナース 【椿女王様専用衣装121】<br />

    衣装のリクエストは基本的には前日予約をオススメしております。
    衣装をリクエストされる際にはブログの
    CAST名 専用衣装の後の名称を受付にてお伝え下さいませ。

    上記のコスチュームをご希望の場合でしたら
    椿女王様の『ブルーナース 』か
    椿女王様の専用衣装の【121】とお電話にてお伝え下さい。

    ※衣装リクエストは当日予約ですとご希望に沿えない場合が御座います

    椿女王様 専用衣装 パンツスーツ 【椿女王様専用衣装120】

    椿女王様 専用衣装 パンツスーツ 【椿女王様専用衣装120】

    衣装のリクエストは基本的には前日予約をオススメしております。
    衣装をリクエストされる際にはブログの
    CAST名 専用衣装の後の名称を受付にてお伝え下さいませ。

    上記のコスチュームをご希望の場合でしたら
    椿女王様の『パンツスーツ 』か
    椿女王様の専用衣装の【120】とお電話にてお伝え下さい。

    ※衣装リクエストは当日予約ですとご希望に沿えない場合が御座います


    年単位でお付き合いのあるマゾ

    もう2年は経つだろうか、、、


    彼はレザーフェチであり、縄拘束が好きであり、そして責められたいのは乳首だ。


    そんな彼がレザーグローブを持参した。


    以前から持っていたようだが、今回初めて持って来たのだ。


    そんな彼に私はちょっと嬉しくなり、グローブはめて縄しようねと言ったのだが、


    なんと


    彼の手にグローブをはめることを忘れてしまったのだ。


    残念過ぎる。


    一体私はなんなんだ。


    気づいた時には時すでに遅し。


    どうしようもないので、香りだけでも楽しませてやろうと、そのグローブをマゾの顔に縄で固定した。


    それ以外はなんとかプレイは滞りなくできたと思う。


    反省しまくり。


    私はイケてない。


    次は絶対にそんなことはしない!そう固く決心したのだった。








    次も私の残念さが露呈することとなった。


    彼はプレイの前後にお喋りをと時間を取ってくれている。


    プレイ前の会話の中で、


    目隠しお好きですよね?

    そう聞かれ、

    それに対する返答をしていたのだが、


    マゾが言った。


    フェチなので、やはり見たいというのもあるんです。


    そこでハッとする私。


    当然だ。


    フェチなのだもの、見たいに決まっている。


    そのフェチ相手に私は2年以上目隠しをし続けてきたのだ。


    目隠しの理由としては、このマゾの場合入り込みに心配があり、目隠ししている方がいいという判断だったのだが、それが常となり何の疑問も持たずそれを続けてきたのだ。


    ちなみに。


    そのマゾにも答えたのだが、私はマゾの顔に何かをするのが基本的に好きだ。

    顔は普段から晒されているパーツであり、乳首やアナル、局部とはその点で大きな違いがある。


    それなのに、とてもパーソナルな部分であり、簡単に他人に触られることのないというなかなか特殊なパーツなのだ。


    だからこそ、その顔に何かをするというのは、相手を受け入れるということを意味すると私は考えている。



    話は戻るが、とにかく私は残念過ぎることをし続けてきた。


    もちろん、時に目隠しをされるというのはいいのだろう。


    しかし最初から最後までというのは、フェチにとっては辛いことだ。



    もちろん、その日は目隠し無しでプレイをした。

    しっかりと見えるレザーに興奮していたように思う。


    縄を解きながら、しみじみと思った。


    よく今まで私のところへ来てくれてるなぁと。


    もちろん、マゾにもそう言った(前回のグローブはめ忘れも含めて)



    マゾのポイントはどこにあるのだろう?


    私の残念さ加減にも嫌気をささず、今まで来てくれているということは他にポイントがあるのだろうが、そこがイマイチわからないのだ。

    いや、もう感謝しかない。


    こんな私についてきてくれてありがとう。



    そんなこんなで、二度ともプレイ写真を一枚も撮っていないことに今気が付きました。

    さらに残念な私です。


    この後もう一度プレイしているのだけど、それについては改めて書きたいと思います。
    しかし、返す返す私って残念だなぁと反省しきりです。
    そして、そんな私をこれからもよろしく(笑)
    いつもお茶菓子ありがとうね。


    今回はいつものフレーズではなく、


    今まで本当にありがとう、そしてこれからもよろしく。


    これで終えたいと思います。



    fc2blog_20161222190853cf6.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    何十回と私の芋虫になっているマゾ


    これしかしたことがない(笑)


    もう私の芋虫になる運命なのね。



    私の元祖芋虫と言っても過言でないこのマゾ。


    とても感じやすく、そして恥ずかしがりやだ。


    他の女王様をお呼びして遊ぶことも多いが、久々に二人っきりでプレイをすることが2回続いた。


    fc2blog_201612221656445ab.jpg



    それならば、と私は意地悪を思いつく。


    自分がやはりマゾなのだと思い知らせてやるのだ。


    私のことをいつもエロいけどヒドイ人だというこのマゾに、それも再確認させてやろう。


    ヒドイ、ヒドイというマゾに


    ヒドイなら止めようか?


    そう言い続け、実際に止めてみる。



    fc2blog_20161222165437c3a.jpg



    何度もそれを続け、言わないと何もしてやらないわよと告げるも、恥ずかしくてなかなか言えない。


    しかし、そんなに恥ずかしがったところで、出された局部はパンパンに膨らんだままだし、お前はその状況をわかっているのかしら?


    自分では見えなくとも、局部が膨らんでいることはわかっているわけだし、今更恥ずかしいもなにもあったもんじゃない。


    それでも芋虫マゾはなかなか言えず、そしてやっとのことでして下さいと言うのだ。


    ふふ。

    やっと言ったわね?

    して下さいと言うならしっかりとしてやろうじゃない。


    結局、この時芋虫はまだイキたくないと何度も言ったにも関わらず、無理矢理射精させられたのだった。


    待ってましたというタイミングでイクのと、イキたくないのに無理矢理イカされるこの違い。

    お前はどう思ったのだろうね?


    その答えは聞かずともわかる状況が程なくやってきた。



    2週間ほどでまた私の芋虫になりにきたことを考えれば、答えはおのずと出ているというもの。


    さぁ、今回はどうしてやろうか?


    いつも以上に長い時間、芋虫状態で立たせておく。



    fc2blog_20161222165506a63.jpg


    辛いでしょう?


    感じやすいその身体を触られても、お前は必死でバランスを崩さないように立っているしかない。


    しかし、いつも以上に入り込めるよう、私はお前をコントロールしているの。


    fc2blog_20161222165532e6f.jpg



    それが結果として現れた。


    私が促すわけでもなく、お前は自ら我慢ができなくなり、


    足舐めさせて下さい


    そう言ったのだ。



    これは大きな進歩。


    そのような状況を作ることもなく、自らおねだりをしたのだもの。


    恥ずかしがりやのお前がね。


    そして最後はしっかりと声に出すように促すと、激しくイクと言いながら果てたのだった。


    どぉ?

    こうして自ら口にするとますます興奮するでしょう?

    そんなことをお願いしている自分をますますマゾになっていると自覚できたでしょう?


    fc2blog_201612221656008b7.jpg



    私以外にはマゾになりきれないなら、それはそれ。
    私の前ではしっかりとマゾにしてやろう。

    お前が求めていた相手だとさらにお前自身にわからせてやろう。


    しばらくぶりに二人だけのプレイでしたが、これはこれで私は楽しい。
    他の誰かがいる時と二人だけの時の違いを楽しむというのもいいものです。
    遠くから来てくれるのも感謝。
    そして私の話をいつも聞いてくれていることにも感謝。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_2016122216571101c.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    少々ご無沙汰でやってきたエナメルフェチマゾ


    彼は私のもとへやってきてから、自身のエナメルフェチをしっかりと自覚したマゾだ。


    マゾという点もそうだろう。


    初めは女王様スタンスを敬遠していたはずだが、もうそこについても全くといっていいほど違和感はないだろうし、自身がやはりマゾであることも自覚しているはずだ。


    そして少しづつ自身の姿もパワーアップしている。


    前回の写真は

    ↓↓↓こちらから

    イクイク人形の作り方


    次はコルセットをと言っていたが、そのとおり自分専用のコルセットを作ってもってきた。

    私が普段オーダーしているところと同じところのものなので、完全にお揃いだ。

    そしてついでにグローブまで作っていた。

    素晴らしい(笑)


    今回はさらにフェティシズムに用意のあるマゾ用のブーツをリクエストしてきたので、もうかなり完全体になったと言えよう。



    しかし、ヒールに慣れていないので、生まれたての小鹿の様になるのは当然のこと。

    あ、生まれたてのエナメル変態人形ってとこか(笑)


    fc2blog_201612212327383c3.jpg




    前回同様、お浣腸から始める。


    fc2blog_20161221232752ebb.jpg


    しっかりと我慢はさせるが、排泄に関しては自然体でさせておく。


    変態人形の場合、まだ排泄行為においてまで私にどうのこうのと言われるのは早いという、これも私の判断である。



    そういう時は普通に会話をするのが私流。


    そして口は動かしているが、隙を見て自撮りなんかもしちゃう(笑)



    fc2blog_20161221232813f61.jpg


    しかし、前回と違うのは排泄を最後までしっかりとさせるということ。

    ここは変態人形の判断ではなく、私が良しとするまでしっかりとさせるのだ。



    fc2blog_201612212328303ea.jpg




    さて、ここからだ。


    前回にも書いたが、エナメル変態人形はイクイク人形予備軍である。


    イクという感覚はすでに掴んでいるが、イクイク人形としてはまだまだ予備軍だ。


    今回はしっかりと『イク』と言葉にして言わせる訓練をすることに。


    言えなければやめるわよ


    そう言いながら、どんどんとイク回数を重ねていく。



    fc2blog_201612212328501e8.jpg



    もうダメ


    やはりそう言うが、これもまたイクイク人形なら必ず言うことである。


    そこからさらに数回イかせたが、その時もしっかりと『イク』と言わせることはやめなかった。


    fc2blog_2016122123290466a.jpg




    次回が楽しみなエナメル変態人形。

    きっと予備軍から正式なイクイク人形になることだろう。



    食べることがおそらく好きなのだろうね。
    おすすめのものを差し入れしてくれるところからしても、そうなのだろうなぁと思われる。
    今回のタルトも美味しかったよ♪
    またしばらく顔を見ていないので、そろそろ元気なところを見せてちょうだいね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20161221232918793.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    元祖イクイク人形はイクイク人形なので、ドライオーガズムを嫌というほど感じまくらせるというプレイスタイルなのはもちろんのことだが、やはり変態ということもあり、ちょっと違うこともたまにはしたいのだ。


    ということで、たまには何かを入れてやろうと、何回か異物挿入もしている。


    もちろん、そういうことをして遊んだあとには結局イクイクが待っているのだが(笑)



    異物挿入は言葉のごとく異物を入れるのだが、入れるものは様々だ。


    以前はビー玉とかスーパーボールとかも入れていたが(とあるマゾにしたことがあるw)、やはり後々のことを考えると食べ物が良いように思う。


    その時出てこない場合もあるし、そういうことを考えると食べ物の方が安心感がある(笑)



    fc2blog_20161221215407285.jpg



    しかも本来口から食べるものを下の口から食べさせるなんて、変態心的にもやはり興奮してしまうのではないか。


    そして入れられた異物が出てしまいそうになるのを、責め手に出さないように指示されるにも関わらず、結局は我慢できずに出してしまう申し訳なさと恥ずかしさ。


    そこがやはりマゾ的な部分だと思う。


    もしくは出せ出せと言われ、必死で出すことを楽しそうに笑われるとかね。



    fc2blog_2016122121542062d.jpg


    非日常と非道徳


    そして羞恥に屈辱感。


    そういったものを味わえるのが異物挿入なのではないだろうか。



    元祖イクイク人形はそうしたことを感じ、そこからさらに私の責めでイキにイキまくることになる。



    面白い写真が撮れました。


    イクイク人形がよく利用するこの場所は鏡が多い。



    fc2blog_20161221215439092.jpg


    特にこの日利用した部屋は天井にも鏡があったので、なかなかに楽しい写真になったように思う。



    fc2blog_201612212207491c2.jpg



    私と元祖イクイク人形の関係性については何度となく触れてきたと思うが、今彼はどうもなかなかにしんどい状況のようだ。

    そういう時にこそ、私が必要だったり、そういう時だからこそ、私には会いに来れなかったり、その時々の心情で変わってくるとは思うが、私は彼になんとか踏ん張るように言っている。


    辛い時にも楽しい時にも、それを受け入れてやれるくらいに私も力をつけたい。
    彼を見ているとそう思うのだ。


    元祖イクイク人形は私の専属人形である。
    そして、マゾである前に人である彼は、私の良き理解者である。


    大丈夫、お前なら必ず乗り越えられる。
    私が言うのだから間違いない。

    だけど、しんどい時はしんどいと言っていいのだよ。
    それを聞いてやるのも私の役割なのだから。


    いつもありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    マゾの中にはひとたびスイッチが入ると女性のようになってしまうタイプがいる(女装とはまた違う)。


    しかし、こういうタイプに限って、自らそういう感じのプレイが好きだと言わないものだ。


    なぜだろう?

    恥ずかしいからか?(笑)


    まぁ、自分でそもそもわかってない場合もあるのだけどね。


    ということで、アナル責めを希望してきた初めましてのマゾ。


    初めは何やら何がミソなのかわからないままスタート。


    しかし、恥ずかしそうに振る舞うところや、アナル責めを希望している割にはちょっとばかり『いやいや』的な雰囲気を醸し出している。



    そうなってくるとこれは?と思うのが『女の子化』である。


    私が勝手にそう呼んでいるだけだが、冒頭に書いた女性のようになってしまうタイプのことだ。


    なってしまう、もしくはそう扱われたいということ。



    けしかけてみる。


    女の子みたいになってるじゃないの


    とか

    それでちょっと反応すれば、


    お前、本当は女の子のように扱われたいんでしょう?


    とか


    さらに良さそうであるならば、


    今からお前のこと女の子にしてやろう、もしくは女になりなさい


    そうして段階を踏みながら、相手のテンションを上げ、さらにいやらしく女のように振る舞える状況を作るのだ。



    fc2blog_20161221200548588.jpg


    そうしていくうちに、このマゾは


    イキまくりながら


    ごめんなさい、ごめんなさい


    そう言い続けたのだった。


    イキまくるいやらしい女でごめんなさい


    そういう感じだったのかもしれないわね。




    そして最終、太めのファッキングマシーンで激しく犯され続けることとなった。



    fc2blog_20161221200605912.jpg



    その後、お問い合わせをいただいたようだが、タイミングが合わず再会は果たせていない。
    どこかでまたお会いできた時はまた遠慮なくガンガンイキまくらせたいと思います(笑)
    最後のヘロヘロになって寝てしまったのが印象的でした。



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20161221200621f1f.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    身も心も椿様に染められたい。


    そんなメールを送ってきたように覚えている。


    とにかくとても楽しみにしているが、とても不安だというマゾらしい内容だったはずだ。


    そんな初心者マゾは亀頭責めをして欲しいようだったので、私は迷わずマミフィケーションをする。


    私の可愛い芋虫になって、身も心も私に染められちゃいなさい。



    また新たな私の芋虫が完成。


    fc2blog_201612192356567bf.jpg


    だけど、肝心なのはこれからだ。


    動けない中、私の行為を意思とは関係なく受け入れるしかない、そんな状況を自ら望んでやってきたのだもの。

    もう後戻りはできないわよ?


    だけど、安心して。

    後悔はさせない。


    しっかりと身も心も私の色に染めてやろう。



    作り上げたばかりだと言うのに、さっさと解体作業に取り掛かる。


    とは言っても、剝いてやるのは一部だけ。


    お前の乳首とペニスが出ていればそれでいいのだ。


    fc2blog_20161219235715cf4.jpg



    たったそれだけのことで、お前は今からきっとおかしくなってしまうのだ。


    容赦なく責め立てられ、しかし快楽の渦に呑まれていくことを拒むことはできない。


    むしろ拒みたくないだろう。

    このまま支配される喜びと安心を感じていたいのではない?


    快楽の渦は果てしなくどこまでも続く。


    そんな中、乳首とペニス以外のところも私に侵食されていく。




    fc2blog_20161219235754e58.jpg



    耳元で聞こえる咀嚼の音。

    お前はその音を聞きながら、思わず興奮してしまう、変態芋虫マゾだ。


    一旦私の口の中で唾液とともに咀嚼されたものを雛鳥のように与えられる。



    fc2blog_20161219235740de7.jpg



    それはお前の口に入り、そして体内へ取り込まれていく。


    身も心も私に染められていくとはこういうこと。


    そして私に与えられるさらなる快楽はお前の身体に染み込み、そして脳内に染み込む。


    私に身も心も染められたい


    その想いは芋虫と化すことにより成就する。




    なんとか時間を作って他府県から来てくれたキミ。
    プレイ後にお礼のメールもいただき、嬉しかったです。
    やっとブログが書けました(笑)
    バームクーヘンはなかなかに咀嚼プレイにはヘビーな食べ物だけど、とても美味しかったので良かった(笑)
    次回があるのなら、もう少し咀嚼しやすいものを選んでいただけると助かります。



    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20161219235808e6a.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    かなり以前から知っているベテランマゾ


    3年目までは年に一回プレイをするというスタンスだった。


    が、今年はすでに2回もプレイした。


    彼は必ずSMクラブのはしごをする、なかなかに特徴のあるマゾである。


    一人目は初めて会う女王様やまだ経験が浅い女王様。


    そして二人目はベテランの信頼のおける女王様を選ぶという感じのようだ。


    と言いつつ、私はいつもその日の二人目なのだが、今回しっかりとその話を聞くことができた。


    初めの頃の私は覚束ないプレイだっただろう。


    それもそのはず、行為的にはほぼほぼペニス責めだけ。


    捕まえられ、そして無理矢理ペニス責めをされる。


    もしくは捕まえられ、逃げたい一心でペニス責めを受け入れる。


    とにかくペニス責めのみ。

    あとは軽い拘束くらい。



    それって実はとても難しい。

    結局は言葉責めがキーだから。



    今回、ベテランマゾは言ったのだ。

    フェティシズムで二人目の方としてお願いするのは綺羅様と椿様のどちらかです、と。


    嬉しいではないか。

    私の初めの頃も知っているベテランマゾがそんなことを言ってくれるなんて。


    別のクラブのお気に入りの女王様のお名前も聞いたが、それはそれはベテランの私もリスペクトしている女王様でした。


    そこに名を連ねさせていただけるのは、本当に嬉しい限り。


    続けてきた甲斐があるってもんです。


    これからも頑張ります(笑)



    楽しい一時をありがとう。


    おそらく写真はNGと言われたのだろうな、、、

    プレイ写真が一枚もない、、、

    もしくは、私がプレイに熱中し過ぎて全く撮らなかったのだろうか、、、

    それとも、ケータイを持って行くのを忘れたのか、、、


    まぁとにかく写真が一枚もないのです。


    奴隷になりたいと言ったマゾ。


    屈辱、惨め

    これがキーワードだ。


    ご存じの通り、私は奴隷になりたいと来たマゾに


    じゃあお前はこれから私の奴隷ね!

    そんな風に軽々しく言うタイプではない。


    奴隷ごっこをして欲しいマゾに対してですら、割と頑なにそこは譲らない。


    お前がなりたい奴隷というのはね、


    そこから入るタイプなのだ(堅い、堅いよ、私、、、)


    まぁ、とにかくそういうスタンスでマゾの調教を始める。


    まずは私の目の前にいる時はプライドなんてものは必要ない、ただマゾであれということを教えてやろう。


    縄でペニスを縛られ、それでも興奮してしまう自分を認めさせる。


    そしてそこからそのペニスと玉を弄ばれる。


    痛いでしょう?

    それでもお前のソコはどうなってるの?


    自分で言わせるのも、屈辱的でいいんじゃない?



    そして、まだしたことのないというアナル調教。

    私にその穴を差し出しなさい。


    初めての経験もなぜか感じてしまうのだから、恥ずかしいったらありゃしない。


    だけど、それもまたお前の喜び。


    さて、そこからだ。


    お前のプライドを徹底的に崩してやろう。


    私のコレをご奉仕させる。

    上手にできないなら、教えてやるのみ。


    容赦なくお前の口の中にツッコまれるソレを抵抗しようとするが、頭に手を置かれ押し付けられる。


    喉の奥に何度も当てられ、嗚咽し涙を流す。


    しかしね、お前が望む奴隷とはそういうもの。

    お前の意思とは関係なく、そういうこともさせられちゃうのよ。


    さぞかし屈辱に塗れた調教だったことだろう。



    それもこれもお前が望んだことだけれどね。


    写真が一枚だけあるのです。
    いただいた差し入れのハッピーターンを持った私(笑)


    fc2blog_201612162340054aa.jpg

    これしかない。
    だけど、色々できて盛り沢山のプレイだったのではないかと思います。

    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    私の子供のMが嘘をついた。


    おねしょをしたらしく、それを隠すために頭が痛いと言ったのだ。


    嘘はついちゃダメと何度教えても嘘をつく。


    10歳にもなっておねしょをすることも問題だが、それよりも嘘をつくことをやめさせなければ。


    私が優しくしすぎなのだろうか?


    今日はしっかりとお尻を叩いてお仕置きしてやらねば。


    そんなストーリーでスパンキング。


    いつもは割と細かくストーリーの流れを希望してくる彼女が、今回はそこから先はアドリブでと言ってきた。


    それはそれで良いことだと思う。


    私のプレイに対して信頼をおいてくれているからこそアドリブでと言ったのだろう。


    ちなみに、それから1週間もしない間に彼女はまたやってきた。


    その時はさらに進み、ストーリーなしでスパをした。


    とにかく彼女は私に叩かれ、叫び、泣き、そして甘える。

    その行為が必要なのだ。


    そこに加え、最後に私と色々お喋りをすることもある意味必要になってきているのだと思う。


    日頃周りには言えないこと、日頃周りには見せない自分


    それを曝け出せる場として私がいる(言い過ぎですか?)



    彼女には強くなって欲しいと願っているが、その強さとは強がりな自分でいようとするのではなく、弱い自分を認めそしてそれを受け入れること。


    周りとの兼ね合いや意地だけで行動して欲しくない。


    弱さを認めたうえで、それをどうしたらいいのか、そこをじっくりと考えていけば自ずと強くなれる。


    私はそう思う。


    だからこそ、私には曝け出して欲しいとも思う。


    それが難しいから困ってるの


    そう言われるかもしれないが、きっとできる。


    あなたならできるわよ。


    時間がかかってもいい。


    またぶつぶつ言いたくなった時はいらっしゃい。




    fc2blog_20161215225911392.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html







    私のブログに何度も登場している拘束フェチマゾ。


    彼は本当に拘束好きで、毎回1プレイの中に内容盛り沢山になる。


    60分で緊縛とマミーというのもあったし、90分で緊縛→バキュームベッド→マミーなんていうのもあったはず。


    そして今回は90分で緊縛→バキュームバック(圧縮袋)→マミフィケーションという構成になった。



    まずは洗面所にて縄で拘束し、横に姿見を置き放置。

    fc2blog_20161215212400785.jpg


    ちらちらと鏡に映る自分自身を見て放置中も興奮しているのだろう。



    fc2blog_20161215212334f76.jpg


    さらに今回は変態仮面よろしくパンツを被らされ、乳首に低周波、そしてペニスには重たいコックリングを装着。


    fc2blog_20161215212322123.jpg

    この辺りがやはりマゾ。

    被虐感もありながら、拘束されている自分に酔いしれる瞬間だ。



    一旦解放されると、お次はバキュームバックだ。

    黒いバキュームバックはラバー製だが、このクリアは所謂布団圧縮袋である。


    ぴったり具合は間違いない。


    fc2blog_2016121521242099b.jpg



    マゾの大きさも若干関係してくるが、あとは入り方次第だ。

    fc2blog_201612152124340e5.jpg


    fc2blog_201612152124473aa.jpg

    かなりぴったりでしょう?


    これで呼吸管理にもなったりするから私としてはまた面白いもの。



    そして最後はマミーで芋虫。


    この芋虫をソファに横たわらせ、さらに縄で拘束。


    fc2blog_20161215212506ce4.jpg


    時間の関係上、美しさなんて言ってられないのも実情。

    しかし、動けなくするための縄はしっかりかかってるのよ、コレ。


    クライマックスはもちろん、一部だけ突出したソコを総攻撃。



    fc2blog_2016121521261728b.jpg



    変態ヒーローであるはずの変態仮面が逆に捕まってしまったというストーリーみたいになりました(笑)



    フェチである分、ああしよう、こうしようと相談しながら進められるのも面白い点。
    それはそれで私は気に入ってるのよ。大変だけど(笑)
    またギチギチにされたくなったらいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    お馴染みのルーズソックスフェチマゾ。


    彼のおかげで?私の体操服も板についたもんです(笑)

    このままいくと体操服女王様になるのではないだろうか、、、


    若い可愛らしいタイプの女王様ならいざ知らず、この私っていうのがウケる。

    そして、やはり私も関西人なのだと自覚する瞬間(ウケねらいw)





    写真が大好きなこのマゾ。

    必ず色々と写真を撮るのも定番。


    まずは私が自撮り。

    fc2blog_201612152023433d1.jpg


    fc2blog_20161215202403c14.jpg


    毎回同じでもつまらないので、色々と変えてみる。


    もちろん、写真を撮るためだけでなく、プレイとしてだが。


    そして次はマゾがカメラマン。


    fc2blog_2016121520241764c.jpg

    こだわりがあるらしく、ちゃんと撮るまで頑張るのだが、ちょっと無理な体勢だったらしくブレてます(笑)


    fc2blog_20161215202429aaa.jpg


    さらにこれも本人希望で途中からルーズを膝上まで上げて履き、腕に履くルーズは黒ソックスと重ね履き(笑)

    こうして本人も気分を変えてるのかもね。
    とにかく、くしゅっとしていればいいのだろう(笑)




    写真を撮った後はしっかりと遊ぶ。


    今回は最近の彼のお気に入りの『椿の、、、』というのをこちらから言ってみた。


    いつもはおねだりしてくるのだけどね。


    まぁとにかく今回はおねだりされる前に私から仕掛けたので、身体をびくっとさせながらテンションは一気に急上昇。



    こういう不意打ちもたまには楽しいのよね(笑)


    そしてやはりおねだりはあった。



    椿のルーズソックス攻撃で逝っちゃいなさい



    これが今回のおねだりフレーズ。



    このおねだりフレーズはなかなかに不思議だが、面白いので乗っかっておく私です(笑)



    そう言えばしばらく顔見てないよね?
    今年中には一度くらいお会いできるといいな!


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20161215202456589.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    掃除機で責められたいというマゾがやってきた。


    聞くと、SMは初めてで性感系にすら言ったことがないようだ。


    つまり、責められるのが初めて。


    ボンテージではなく、コスプレ的なものの方がいいというのでナースをチョイス。



    fc2blog_201612122342113a7.jpg


    ナースが患者のペニスを掃除してやろう


    そんな感じ(笑)


    さすがに緊張しているのか、反応が薄い。


    しかし、掃除機を見せたとたん、興奮するのだからやはり変態だ。


    そして掃除機で吸いつづけると、最終的には


    イカせてください!


    とお願いまでしてしまった(笑)



    fc2blog_20161212234252225.jpg




    やはりマゾである。




    掃除機プレイはやはり特殊ではあるが、強い刺激が好きなタイプにはいいのかもしれない。


    最近になってやっと吸い方にも色々あるなぁと思うようになりました(笑)


    以前は強く吸うか、弱く吸うか、それくらいしか思いつかなかったのだけど、今頃になって気づくとは私も情けない(笑)


    しかし、そうなってくると楽しさが増えるので、私自身も楽しくプレイできるというもの。


    ペニスだけじゃなく、玉も吸えたりするので、CBT的にも使えるのかもしれないわね。



    fc2blog_20161212234237369.jpg




    その後、掃除機オナニーでもしているのかしら?(笑)
    また誰かに吸われたくなったらいらっしゃいね!

    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    マゾというよりはフェチマゾな印象が強い若者ちゃん。


    私のブログを読んでくれているらしく、たまたま関西に用事があったらしく、大阪に立ち寄ってくれた。


    普段から自身でアナルは拡張しているようだ。


    変態さが現れているのは全身タイツにスク水という出で立ち。


    縄も希望だったので、まずは後手。



    fc2blog_201612122049120c6.jpg


    ぴっちりしたものを好むフェチね。


    だから縄も好きなのだ。


    本人にちゃんと説明をしたうえで後手のままアナル責めをすることにする。


    胡坐に縛り上げ、まずは拡張。



    fc2blog_20161212204928150.jpg

    アナルバルーンは自身でも持っているようだが、自分でするのと誰かにされるのは大違い。


    私の膨らませ方が半端ないので、かなり声を上げる。


    だけど、私はそんなことはお構いなし。


    そのまま膨らんだバルーンをぐりぐりと動かしていく。


    拡張好きだが、広げることだけでなく、しっかりと気持ち良さをしっているタイプのようだったので、ぐりぐりが有効なのだ。


    さらには希望していたファッキングマシーンも体験しようとディルドを装着していると、


    そんな大きいのは自分で入れたことがない


    そう言うが、そこもまたお構いなし。


    あっという間にすんなり入り、本人も驚いていたようだが、結果若者フェチマゾはドライオーガズムに達したうえに失禁までしたのだ。




    fc2blog_20161212204947ff2.jpg


    たまにいるのよね、ドライと同時に力が入り過ぎているのか失禁しちゃうコ。


    私的には面白いので、特に問題なし。


    ただねー、ひとつ残念なことがある。


    私としたことが忘れているのだ。


    実際、フィストがしっかり入ったのかどうかを、、



    写真を見る限り、入っているようにも思えるが、ちゃんとしっかり入ったのだろうか、、、


    fc2blog_20161212205050d9f.jpg



    このコのことはしっかり覚えているの。
    どういういきさつで大阪に来たのか、今からどこに行くと言っていたのか、そういうことはしっかりと覚えている。


    しかしだね、フィストがちゃんと入ったのかどうかがイマイチ思い出せない。


    たぶん入っているのだろう。



    もしこのブログを見たらコメントにて教えて欲しいものだ。
    よろしくね(笑)



    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20161212205102bcc.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    fc2blog_20161212194006b72.jpg



    新たな快楽地獄責め希望のマゾがやってきた。


    悶絶したいコってやはり多いわね(笑)


    ヒィヒィ言わせてやろうじゃない。



    快楽地獄責めの場合、大抵は拘束するのがお約束。


    だって無理だもの、ジッとしてるなんて(笑)



    本当は身体を動かしたい。

    気持ちいい時もそうだし、辛い時も。

    だけど、全く動けず、相手のなすがまま。


    これがポイントなのだと思う。



    ということで、今回はマミフィケーションをチョイス。


    このマゾは初体験のよう。


    さぁ、グルグル巻きにしてお前のこと芋虫にしてやるわよ!


    そう言いながら、まずは上半身だ。

    この時、私は大抵マゾの身体を遊びながら巻いていく。


    少しづつ動けなくなっていく最中、感じてしまう敏感な部分をちょこちょこと触られ、マゾはさらに興奮する。


    しかし、このマゾにはこの後問題が起きる。



    顔を巻きだした途端、怖くなったのだ。


    顔が出ている間はそうでもなかったのだろうが、顔を巻かれ出した瞬間色々と不安になったのだろう。


    息ができないと何度も言うマゾ。


    鼻は呼吸できるように開けているので、息ができないわけがない。


    さて、ここで責め手としてどうするか?


    私は止めないわよ。


    パニくる相手をまずはなだめる。


    グルグル巻きになった芋虫をそっと抱きしめ、私は言う。


    鼻が開いているのだから息はできるわよ。

    しっかりと鼻で深呼吸してごらん?

    ほら、大丈夫でしょう?


    だけどね、お前は何をしにきたの?

    私によろしくお願いしますと言ったじゃないの。

    大丈夫、私がついている。

    それにね、私はこうして芋虫にして遊ぶのが大好きなの。



    そんなことを耳元でずっと言いながら、私の声がマゾに届くまで私はやめなかった。


    結果、落ち着いたマゾはしっかりと完全な芋虫と化し、ベッドに転がされることとなった。



    fc2blog_20161212194027a2e.jpg



    ちなみに。

    このマゾはこの快楽地獄責めのために3時間のプレイを希望してきた。


    となると、簡単にいくと2時間は余裕で責められ続けるってことだ。


    なかなかの強者よね(笑)


    本人的には連射の方向も好きなようだが、責めている途中で私はずっと寸止めをしてやることにした。

    そちらの方がこのマゾには面白そうだったから。



    最後の最後まで、ひたすら寸止めを繰り返され、途中からは敏感な乳首にまだいやらしいオモチャを装着され、ひたすら悶絶するしかなかったマゾ。


    fc2blog_201612121940455a6.jpg



    動けない中、他のことも私に命令され、必死にしていたが、どれをとっても悶絶するしかなかっただろう。



    プレイ終了後、連射も良かったかと思うが、寸止めを選んだことを告げると、それが良かったと言ってくれたので、嬉しかった。



    初めはどうにかされたいと思い、いざ初めてみると怖くなりパニくり、それをなだめられ、最終はなすがままで悶絶。


    支配されるということが、自分の感情すら相手にコントロールされるということがよくわかったのではないだろうか。




    出張で来たと言っていたキミ。
    またそんな機会があればいらっしゃいね。
    さらなる悶絶快楽地獄を見せてあげよう(笑)
    カステラ、美味しかったよー♪


    楽しい一時をありがとう。




    fc2blog_20161212194059e53.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    前ブログにてバキュームベッドの骨組みがなくてやってしまったと書いた私ですが、その翌々日予約の際にバキュームベッドを希望した乳首マゾがいた。


    もちろん、骨組みがまだなかったので、フェティシズムの骨組みを借りていくことに。


    するとどうだ、、、


    今度は連結部分がない!(涙)


    ちゃんと確認しない私が悪いのだろうが、まさかお店の骨組みまでこんなことになっているとは、、、



    ということで若干吸いがあまり状態での体験となった。



    fc2blog_20161212180023d77.jpg


    まぁ、なんとかできてるね。

    それにしても、このフォルム。なんとも可愛らしい(笑)



    しかし。

    この乳首マゾ、普段は本当に乳首だけなのだ。


    何を思ってバキュームベッドだったのか、、、(笑)


    案の定、少し入ったらもういいですと言ったしね。



    彼は半分お喋りをしに来ているのだと思う。


    いつもお茶菓子を持ってきてくれるので、プレイ終了後一緒にお喋りをしながらそれをいただく。




    fc2blog_20161212180039240.jpg


    それがこの乳首マゾのスタイルなのだろう。


    お喋り好きの私としても色々な話が聞け、気に入っている。



    最近体調はどぉかしら?
    いつまでも元気でいてちょうだいね!

    またお顔見せて。



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20161212180053fbd.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    バキュームベッドに入ってみたくて関東から来たマゾ。


    普段はプライベートでSMを楽しんでいるマゾである。


    色々とゆっくりとお話をして、彼が持参したお道具なんかも見せてもらう。


    そして、いざバキュームベッド!


    と思ったら、事件が起きた。


    骨組みが一本足りない、、、(汗)


    いや、本当焦った。


    前回使った時に忘れてきたようだ。


    せっかく楽しみ来てくれたのに、申し訳ないと思いながらも、雰囲気だけは体験。


    案外できるものだが、やはり足らない分吸い込みが若干甘い。


    残念過ぎて写真を撮ることすら忘れてしまった。


    マゾよ、ごめん(涙)



    気を取り直して、縄をかける。


    普段は関東在住ということもあり、アルファインでプレイをしているようだ。

    確かに、あのホテルは羨ましい。

    吊りをするにはばっちりだものね。


    逆さ吊りや磔なんかをよくやるらしいので、今回は逆に不安定さを教えてやろう。


    ギチギチに縄をかけられるも、吊られているわけでもなく、どこかに固定されているわけでもない。


    支えがないのに動けない辛さはなかなかのものでしょう?



    fc2blog_20161212172222c22.jpg



    マゾはそれでもソコをしっかりと勃起させ、涎を垂らす。


    必至でバランスを崩さないように立っているだけなのに、興奮しているなんてやはり変態よね。


    そんな遊びを楽しんだ後、マゾのもう一つの希望であるアナル責めを。


    どうもプライベートでのパートナーがアナルはほとんど興味がないらしく、ほとんど経験したことがないようだ。



    アナルを責めやすいように縄をかけなおし、いざ。


    fc2blog_2016121217223915b.jpg



    ちなみに本人はドライに興味津々だったのだが、こればかりはどうなるか予想がつかないもの。


    しかし、変態マゾはラッキーだった。


    しっかりとドライでイクことができ、数回目ともなると、こちらが促してやると『イク』と言えるようにまでなった。


    関東からわざわざ来た甲斐があったというものよね。


    バキュームベッドの件があるので、こちらだけでも満足のいく結果が出てほっとした。

    もともとプロの女王様とのプレイを体験してみたいというのが彼のテーマだったので、これで私のプライドも多少保たれた(笑)




    色々と持ってきてくれたお道具はほとんど使えなかったけれど(ドライで責める続けることを私が選んだから)、綺麗な蝋燭だけは使用。


    fc2blog_20161212172256a84.jpg



    芯が二つあると蝋がたっぷりと落ちていい感じよね。


    アナルイキしながら蝋で責め立てられるのも初めての経験だっただろう。


    またプレイの幅が広がったのではないだろうか。



    ほとんど自分でお道具を揃え、お相手に使っていただくというのが素晴らしい。
    私が大好きなHIRO鞭まで持っているということに驚いた。
    また東京遠征時にお会いできれば、アルファインで楽しくプレイができればいいのにね。

    しかし、バキュームベッドのことは返す返す残念でした。
    ごめんね。
    プロとしてちゃんと確認をしていなかったことを本当に反省しました。
    もうちゃんとできるので、また機会があれば遊びましょう。



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201612121723091da.jpg

    色々と差し入れも色々と考えてくれて嬉しかった。
    ロクシタンのバラとチョコレートも素敵なバラの形で食べるのがもったいないほどだったよ(笑)
    サンドイッチもその日中にみなでいただきました♪



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    変態マゾはコルセットにガーターベルトをつけて待っていた。


    私を待つ間、その姿でいること自体、変態マゾにとっては興奮する一時なのだろう。



    私にその姿のことをどう言われるだろうか?

    この姿を一体どうされてしまうのか?


    妄想しすぎて私がいない間に股間を膨らませている、そんな変態も数知れない。



    好きなことは色々とあったようだが、今回はフィスト尿道拡張をすることにした。


    尿道の拡張はなかなか大変だ。


    アナル拡張に比べるとやはりなかなか厳しい。


    もちろん、痛みを伴うことは否定できない。


    しかし、それでも広げて欲しい。


    こんな小さな穴なのに、こんな太いものを飲みこんだ!そんな風に思いたいのだろう。



    ペニスにピアスを入れているその変態マゾはまず私にそのピアスを散々に引っ張られることになる。


    それで興奮するなんて今まで知らなかったようだ。


    まぁそこは変態脳が刺激され興奮してしまったということだろうが。



    さて拡張である。


    ある程度まで入ったあとは、ゆっくりとじっくりと入り口からちょっと入りにくそうなものをペニスをしっかりと固定しぐりぐりと入れていくしかない。


    この時、完全に勃起していると実は大変。


    案外勃起していないほうが良かったりする。


    痛さにやられたのか、変態マゾのペニスは都合よく萎えたので、そのすきにしっかりと拡張することにした。



    太さ的には小指を入れていく。


    ちなみに、この変態マゾ、口の部分を以前に切って広げ済なので、入り口はちょうどいいサイズなのだ。



    写真を撮りたかったので、ペニスを本人に握らせバランスを取る。


    入っているね(笑)


    fc2blog_20161211220931c36.jpg




    fc2blog_201612112209439e4.jpg





    フィストができるほどにアナルを拡張するだけでは飽き足らず、尿道もガバガバに拡張したいとは欲張りなマゾであるが、私個人としてはそういった欲張りさは好きなので歓迎。

    拡張三昧できるなんて楽しすぎるからね(笑)




    尿道拡張は地味だが、頑張った感はかなり感じられるものだと思うので、興味のあるコはぜひ挑戦してみるべき。



    プレイ後日、お礼の女王様メールをいただいて、嬉しかったよ。
    なかなかすぐには来れないと思うと言っていたけれど、お元気かな?
    またタイミングが合ったら顔を見せてちょうだいね。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20161211221011536.jpg






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    私のブログに何度も登場しているH


    今回は私が女優でHがマネージャーという設定。


    ある日、ダメマネージャーHが新しい仕事を取ってきた。


    しかし何やら言いにくそうである。


    よくよく聞いていると、一週間後に開演される舞台の仕事。


    しかも内容はSM。


    マゾ役がいないので、自分がマゾ役で出ることにしたというではないか。



    椿は怒りを通り越し、呆れてしまう。



    Hが変態ということは以前からわかっていた。


    靴の位置がズレていたり、SMのDVDが置いてあったり、、、




    それについてHに言ってみた。

    慌てるHを見ているうちにだんだんと椿はこう思い出した。


    こいつ、マネージャーというより、奴隷になったらいいんだわ。



    そうだ、奴隷にしよう。

    どうせマネージャーとしてもたいして役に立たないのだもの。


    H、お前はもうこれから私の奴隷よ!


    そう宣言し、慌てるHに奴隷としての調教を始めるのだった。



    まずは浣腸を施し、さらにそこへ異物を挿入していく。


    fc2blog_20161211190843749.jpg



    奴隷として生きていくためにも人間としての尊厳を奪ってやろう。


    今はまだ喜んでいても、そのうち辛くなり後悔するに決まっている。


    しかし、その時にはもうすでに遅いと諦めることになるのだ。



    しっかりとお腹がはってきたら、そこを叩きまくって刺激してやる。


    fc2blog_201612111908590b4.jpg



    辛くとも何も言わせはしないわよ。



    そして、今まで勝手に私の靴を匂っていたのをやめさせ、私が履いている靴だけを奉仕するように癖づけてやろう。


    私に見られながら、しかし、恍惚とした表情で靴に奉仕するH。



    fc2blog_201612111909313e3.jpg


    お前は早くこうして欲しかったのでしょう?


    いつの日か奴隷になることを夢見て、私のいない時に勝手に靴を触ったりしていたのだろう。



    そうしていると、お腹が痛くなって耐えられなくなってきたHは排泄を懇願し出す。


    早く出したくて仕方がないのだろう。


    だけどね、お前は普通の人のように排泄できるわけではないのだよ。


    恥ずかしくも私の目の前で、しかもトイレに座らせてもらうことも叶わず、嘲り笑われ、羞恥と屈辱に塗れながら排泄をしなければならないのだ。



    fc2blog_20161211190949397.jpg


    しかし、きっとそんなこともお前は後から思い出し、興奮してしまうような変態マゾのはずだ。



    そうやって、私から離れられず、私のために生きていけばいいのだ。




    今回から靴を持ってきてくれたけれど、自分専用の女王様が履く靴と思えば、きっとまた喜びが増すのだろうね。
    先日お会いした時もちゃんと持ってきてたので、これからはきっとその靴を私が履いていくことになるのだろうなぁ。
    それはそれで嬉しいことだ。
    次回お会いするのは来年かしら?
    それまで元気にしていてちょうだいね。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20161211191140490.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ヒゲ面の30手前の見た目はちょっとちゃらい男子。


    しかし、人というものは見た目だけではわからないものだ。


    変態な自分を曝け出したいと私のところへやってきた。



    下着とウィッグをつけ女装したうえで恥ずかしさに興奮したいらしいのだ。


    そんな変態マゾが私にリクエストしたのがセーラー服。


    あぁ(笑)


    また私にセーラー服を着て欲しいなんて思うマゾが現れてしまった、、、(笑)


    と言いつつ、着るとなればノリノリなのは周知の事実。



    fc2blog_20161210222418bf5.jpg



    そんな私を見て、変態マゾはやっぱりお似合いですよねー、なんて喜んでいる。



    せっかくのセーラーなので変態マゾには体操服を。


    持参したいちぢく浣腸を2本入れるが、たいして苦しむこともないマゾ。



    fc2blog_201612102224348af.jpg

    これってなかなかのものよね?


    悶絶する姿が見たいのに、これじゃあ何にもならないじゃない。


    仕方がないので、さらにそこからお湯浣腸を1700ml。



    やっと悶絶を迎え、私としてはここからが楽しいところである。


    散々苦しめ、恥ずかしい想いをさせ、さらに待つのは排泄を見られるという羞恥だ。


    ヒゲ面でウィッグを被らされ、ブラジャーまでしている体操服姿で排泄をする。


    さらにそれを見られ、嘲り笑われる。



    たっぷりと羞恥心をつつき、さらにはケツマンコを遊ばれる。


    さて、ここからがさらに変態マゾである。



    匂いフェチでもあるのだが、特に好きなのが聖水の香り。


    私が聖水をしてやると、それを匂いながら興奮しているではないか(笑)


    私に寸止めを何回もされながら、半イキ状態を二度も味わわされ、聖水の匂いをしっかりと吸い込みながら完全に果ててしまったのだった。




    おそらく潮吹きもできそうな感じがした。
    またそれもチャレンジするといいわよ(笑)



    楽しい一時をありがとう。




    fc2blog_20161210222515b51.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    月に一度くらいのペースで大阪まで遊びに来てくれるハゲマゾ。


    コテコテのマゾという感じではない。


    明るく楽しいフレンドリーなタイプで、自分自身ではマゾではないと言っている。


    呼称として『ハゲマゾ』と呼んでいるが、確かにマゾ度は低めだろう。


    しかし、アナル責めが大好きなのに変わりないし、私に責められることはむしろ喜びであろう(笑)



    このハゲマゾ、口癖がある。



    もう来るんじゃなかったなぁ~、こんなことされたら、また明日も来なきゃいけないじゃない



    そう。

    大阪へ泊りで遊びに来るので、結局翌日も遊びに来てくれるのだ。


    有難いことだ。


    ということで、今回も二日にわたりプレイをしたのだが、一日目と二日目の違いはお浣腸をしたかどうか。


    マゾ度が低いので、お浣腸も被虐感満載な感じではない。


    ちょっと意地悪して我慢させたりもするけれど、全くオラオラ感なく本当に我慢できなくなったらさっさとさせるし、その間も楽しくお喋りしている。


    fc2blog_20161209224823450.jpg




    なんなら私は自撮りとかして遊んでいる(笑)


    fc2blog_20161209224806c17.jpg


    そして二日目


    浣腸無しでアナル責めをしたところ、やはり少し痛いと言うではないか。


    アナル責めのためにお浣腸というプロセスをあまり重要視してこなかった私であるが、今回はちょっとお勉強になった。


    やはりお浣腸はアナルを柔らかくすることができ、割と太いのが入るタイプでない場合はかなり有効である。


    所謂、アナルがほぐれるってやつね。



    今更こんなことを言っている私はどうかと思うが、


    浣腸なんてしなくともアナル責めは問題なくできる!と思っていたし、今でも思ってはいるのだが、


    指一本とかそれくらいのタイプでちょっと痛いと思うことがあるコにはかなり有効な手段であることは間違いないようだ。



    きっとまだまだたいしてわかってないことがあるのだろうね、私(笑)



    まぁ一つ言えるのは、恥ずかしげもなくこういう話ができるほどに図太くなったのは間違いない(笑)



    マゾ度が低いタイプのコとのプレイは色々と意見を言ってくれるので、それはそれでお勉強や参考になることがあり、こちらとしても楽しいうえに助かるという、なんともお得なものなのだ。



    ここから言えるのは、ハゲマゾには基本的にやはりお浣腸は必要ということ!



    この後すでに10、11月ともプレイさせていただいているが、今回はこれ以上まとめるのはやめておきます(笑)
    いつも楽しく遊びに来てくれて感謝しています。
    また元気なお顔を見せてちょうだいね。



    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20161209224837989.jpg






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    以前来た人間便器マゾ

    ブログを書いたらそれを読んで翌日にやってきた。


    女王としての私のスタンス ~人間便器編~


    これがその時のブログ。



    さて、そのブログを読んで堪らずやってきた人間便器



    前回ほどの用意はない。


    簡易便器がないのだ。



    ということで、フェティシズムに用意のある簡易便器を使用することとなった。


    相変わらず時間があまりなかったので、用意に集中し、写真を撮ることができず、、、


    これはかなり残念だった。


    しかし、この簡易便器なかなかすぐれものです。


    段ボールでできているので、部分的に切り取り、顔を中につっこむようにすることができる。



    逃げないように梱包フィルムで上半身を拘束し、さらにばたつかせる手は私の足で押さえてやる。



    fc2blog_20161209195304e11.jpg



    前回同様、ヒィヒィと苦痛の声をあげ、それでも容赦なく与えられ続け、フラフラになった人間便器であったが、最後はやはり脳内オーガズムを何度も感じることとなった。



    前回と違うところは私にしがみついてきたことだ。



    fc2blog_2016120919532040d.jpg



    ここで人間便器はただの便器から人間マゾ便器になったわけ。


    どう違うのか?


    ただの排泄処理をさせられるものとしてではなく、マゾとして便器という役割を与えられ、その役割をしっかりと果たし、褒められるという過程を踏んだのだと私は思う。


    きっといつまで経っても、行為中は後悔してしまうのだろうし、強制的に便器にされたいと思うのだろう。


    しかし、前回の一人で恍惚の時を過ごしたのと、今回の私の足にしがみついてきたのとは明らかに違うはずだ。


    だからこその人間便器マゾになったということ。




    ブログ掲載の翌日に来てくれて嬉しかったよ。
    きっとお前が今までしてきた内容とちょっと違う方向にいったのかもとは思うけれど、それはそれでいいのだと思う。
    お前もそう思ったからこそまた来てくれたのだろうし、その時の最後がそれを物語っているのだと私は思っているよ。

    またいらっしゃい。
    お前からのオーダーは変わらずお受けするつもりなので。
    だってお前にはそれが必要なのだから。



    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース