FC2ブログ



    fc2blog_20170227211007ae6.jpg



    M女ちゃんとバキュームベッド


    入ってしまえば、男も女もたいして変わらないが、しかしやはり性別によって違いはある。


    とても入り込みの良いタイプということもあり、撫でまわすともういい感じに悶えてくれる。


    それにね、もう何といっても、呼吸をするために開いているところから舌出して誘ってごらんと言うと、舌をチロチロと出すのだが、もう可愛いのなんのって!


    fc2blog_20170227210919b11.jpg



    M男との違いはそこ。

    残念ながら、M男の場合は可愛いとは思えない(笑)

    同じことをさせても、なんだか情けなく思えるのだ。

    まぁそれがM男の楽しいところでもあるのだが。




    M女ちゃんはというか、女の人の口というのはやはりとてもエロティックなのだ。



    そこで機嫌を良くした私が、バキュームベッドの中のマゾを可愛がりまくったのは言うまでもない(笑)


    しかしもちろんそこはマゾ。


    屈辱的なことも好きでしょう?


    敏感で大切なはずのそこを足で踏む、指でグリグリする。


    fc2blog_20170227211024de7.jpg



    それでも感じてビクビクするマゾ。


    今、足で触られているとわかっているの?

    それでもお前はそんなに感じちゃって恥ずかしくないのかしら?




    そしてバキュームベッドから出してやった時の表情がまたなんとも良い。


    汗を掻きながら、呼吸も乱れているのだが、気持ちいいと言わんばかりの嬉しそうな表情。


    私は責め手として男女関係なく楽しめるタイプであるが、マゾそれぞれに対し私自身がグッとくるポイントはもちろん違う。


    この時はその表情とバキュームベッドから出てくる舌だった。


    きっと私のブログを読んでくれているのはマゾ男性だけではないと思うので、これは言っておく。


    バキュームベッドに女性を閉じ込めて責めるのはとてもエロティックで楽しいものですよ。


    これ、カップルさんにもおススメ。



    M女ちゃんの場合は恥ずかしい自分を見られるのが好きなタイプも多いだろうし、そういう点でもバキュームベッドはなかなか有効なアイテムと言えるのではないだろうか。



    fc2blog_20170227211234bb8.jpg



    以前からずっといつか行きますと言ってくれていたアナタ。
    お互いお喋りも好きだから、プレイも含めてあっという間に時間が経ってしまいましたね(笑)
    バキュームベッド、もっと楽しめると思います。
    また機会があれば遊びにいらしてね。


    楽しい一時をありがとう。

    バキュームベッドに対する興味は基本的には拘束に対する興味だ。


    もちろん中にはラバーフェチだからという場合もあるし、単純にどんなものなのだろうという場合もある。



    私のもとへやってくるバキュームベッド初体験者の多くはやはり拘束に興味があるというものだ。



    そして、拘束に対する興味もそこから様々に広がっていくもので、本人が明確に拘束されてどうされたいとか、なぜ拘束が好きなのかがわかっている場合はこちらも方向性を掴みやすいのだが、そうでない場合は探っていくしかない。



    拘束されている自分を想像すると興奮してしまう。

    以前に一度拘束された時にすごくテンションが上がった。


    この程度の場合は色々と聞いてみるのだが、そこからヒントを得られる場合と、それでも漠然としすぎていて掴みどころがない場合も多い。



    初めてのSMクラブでバキュームベッドを希望。


    拘束に興味があるが、それ以上はよくわからない。



    確かめるためにも、バキュームベッドを組み立てる間、簡単に拘束してみることにする。


    羞恥的な恰好に拘束され、放置されてはいるが、その姿について私に色々言われている間、マゾはずっと興奮状態だった。



    fc2blog_2017012318471903b.jpg


    そこからして、羞恥的なことも好きだし、見られるのも好きなのだろう。



    そしていざバキュームベッドへ。


    何度か吸ったりやめたりを繰り返し、本人に確認すると、このまま入っていたいと言う。



    fc2blog_20170123184735769.jpg


    ぴったりと身体に吸い付き、動けない感覚がグッとくるのだろう。


    ラバーが張りついた身体を撫でまわしてみる。


    なかなかに良い反応だ。


    バキュームベッドでの楽しみ方の一つとして、身体を撫でまわすというのがある。


    これは肌を撫でられているような感覚のようだ。

    だけど、実際はラバーがぴったりと張り付いているので動けない。


    動けたとしても、上下に少し動くだけだ。


    縄や他の拘束と違って、部分的にきつい所があるわけではなく、全身くまなく均等に拘束されている感じも特徴の一つだろう。


    ここで、少し強く言いながら(掃除機が動いているので、かなり大声)、踏みつけたりしてみる。


    fc2blog_201701231848172ff.jpg


    こちらが好きなタイプはやはり被虐感を求めるマゾだろう。


    このマゾの場合は、撫でまわされることの方が良かったようだ。


    あまりきつく言われたり、踏みつけにされることによってテンションが上がるというわけではなさそうだ。



    とにかく、撫でまわしだ。


    足先や手先から順番に撫でたり、普段触られることはあまりないであろう顔を思う存分撫でまわしたり。


    撫で方ひとつで反応の仕方が違う。


    それを実験的に観察していくのがこちらの楽しみ。



    もう受け入れるしかないの。

    逃げることはできないのだから。




    このマゾはこの後またやってきたのだが、また違った拘束を試してみた。

    そのお話はまたいずれ。




    キミに向いているのはきっとコレだというのは見えました。
    また試してみたくなったらいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170123184856727.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    前ブログにてバキュームベッドの骨組みがなくてやってしまったと書いた私ですが、その翌々日予約の際にバキュームベッドを希望した乳首マゾがいた。


    もちろん、骨組みがまだなかったので、フェティシズムの骨組みを借りていくことに。


    するとどうだ、、、


    今度は連結部分がない!(涙)


    ちゃんと確認しない私が悪いのだろうが、まさかお店の骨組みまでこんなことになっているとは、、、



    ということで若干吸いがあまり状態での体験となった。



    fc2blog_20161212180023d77.jpg


    まぁ、なんとかできてるね。

    それにしても、このフォルム。なんとも可愛らしい(笑)



    しかし。

    この乳首マゾ、普段は本当に乳首だけなのだ。


    何を思ってバキュームベッドだったのか、、、(笑)


    案の定、少し入ったらもういいですと言ったしね。



    彼は半分お喋りをしに来ているのだと思う。


    いつもお茶菓子を持ってきてくれるので、プレイ終了後一緒にお喋りをしながらそれをいただく。




    fc2blog_20161212180039240.jpg


    それがこの乳首マゾのスタイルなのだろう。


    お喋り好きの私としても色々な話が聞け、気に入っている。



    最近体調はどぉかしら?
    いつまでも元気でいてちょうだいね!

    またお顔見せて。



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20161212180053fbd.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    拘束フェチ


    マゾというよりはフェチ男


    前回、このフェチ男相手に私はなかなか考えさせられることが多々あった。


    なので、忘れない。


    それよりもまた来たことにちょっと驚きだった。


    しかし、嬉しい。


    ということで、今回はフェチ男だという認識のもとにしっかり遊んでやることに。


    この拘束フェチ男、拘束されることが好きなのだが、さらにそこから抜け出したい願望がある。


    チャレンジ精神?(笑)


    よくわからないが、それが彼の楽しみの一つ。


    前回は縄でかなり失敗したので(縄をかけることに失敗したわけではないので悪しからずw)、今回は縄ではなく、マミフィケーションで。


    しっかりと拘束し、床に横たわらせる。


    そしておもちゃも装着し、放置。


    fc2blog_201611112206012d0.jpg



    私はその間にバキュームベッドを組み立てるのだ。


    しかし、ただ放置しているのではない。


    逃げれるなら逃げていいのだよー


    とか


    頑張って出ればいいじゃない


    とか


    声はかけている。


    バキュームベッドを組み立ててそれでも時間があったので、見守っていると芋虫から自力で脱出(笑)



    すごい脱出の仕方だったけど、気合で出てきたのだった。



    さて。


    拘束フェチ


    バキュームベッド大好き


    fc2blog_20161111220640687.jpg


    ということで、今回はスタンダードなポージングの後は、色々とポージングを変えさせてみることに。


    fc2blog_20161111220701df0.jpg



    そして枠も持ってみる。

    fc2blog_2016111122072843f.jpg


    案外いける(笑)


    その間、私にラバー越しになでなで攻撃をされ、最後は電マに負けてしまったのでした。


    fc2blog_20161111220811c1c.jpg


    fc2blog_20161111220752dde.jpg


    前回の裏向きでのバキュームベッドも楽しかったが、これはこれでなかなかに楽しいものだった。



    キミが再びやってきてくれて嬉しかった。
    前回は縄痕について改めて考えさせられたけれど、今回は痕を気にすることなく遊べたのではないだろうか。
    またバキュームベッドが恋しくなったらいらっしゃいね。



    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    フェチが来た。

    拘束フェチ


    おそらくマゾではない。


    フェチだ。


    バキュームベッドに入ってみたくてやってきたそのフェチ男は、バキュームベッドを組むことにも興味津々。


    お昼間からがっつりプレイをし続けた後の深夜のプレイだっため、普段ならしないが、フェチ男に組み立てを任せてみた。


    もちろん、横から口をがんがん出しながらだが(笑)



    さて。

    組みあがったバキュームベッドを目をキラキラ輝かせながら見つめるフェチ男に、入り方の説明をし、いざスタート。



    このフェチ男。

    ものすごく恥ずかしがりやのようで、部屋もかなり暗いのに、さらに顔が見えないことを希望。

    全頭マスクを被せ、余計なことを考えないで済むようにした。



    まずはお試しのようにしてみたが、手や足は好きなようにしていいわよと伝えると、なかなかに素敵なポージングを取り出した。


    fc2blog_201610112229048bc.jpg



    これはなかなかいいぞ!



    fc2blog_20161011222922c89.jpg


    なぜ私はこういうことを考えつかなかったのだろう?



    fc2blog_20161011222939aba.jpg



    発想力が乏しいのかしらね?(笑)


    しかし、こういうポージングってフェチならではじゃないかな。


    ゼンタイ好きのコとかもそうだけど、こういうポージングとるコって結構いるように思う。


    そして私はそんなフェチ男を無言で撫でまわしていた。


    だって、そうするとさらに入り込んでる感じがするのだもの(笑)


    お昼間からずっとプレイ→からの深夜→無言


    想像つくと思うが、かなり睡魔に襲われたのは言うまでもない(笑)

    と言いつつも、ちゃんとフェチ男の状態は見ていたからね!

    放置はしてないからね!




    おらおらするのも楽しいが、私はフェチプレイもやっぱり好き。

    そう再確認するプレイでした。


    そして、自分の発想力のなさにがっかりするプレイでもありました(笑)


    ただね、何度も枠組みが抜けてしまったのは、フェチ男に組み立てを任せてしまった私のミス。


    やはり私が組み立てないとダメね(笑)




    ロングプレイを希望してくれていたのに、私の体力のなさに半分の時間でお願いしてしまったのは申し訳ないなーと思いもしたけれど、やはりもう少し早く来てくれれば嬉しかった(笑)
    だって、1時過ぎてたもんね?
    縄も好きと言っていたので、また機会があれば縄もしてみましょう。



    楽しいひと時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース