FC2ブログ


    このマゾが私のもとへやってきた時に書いたかもしれないが、マゾという生き物の特質の一つを如実に表しているタイプなので、今一度書きたいと思う。


    昔、ソフトなSMを希望してSMクラブに通っていたマゾがとある時、お願いした女王様。


    この方はソフトめを希望していたこのマゾを縛り上げ、身動きとれない中、バチバチに打ちまくったそうだ。


    もちろんマゾはこんなことをして欲しいと言ったわけではないと思い逃げ帰ったらしいのだが、二度とお願いしたくないと思っていたはずのその女王様のところへ自ら出向いてしまったのだ。


    もちろんハードなことをし過ぎてSMに対する恐怖心を持ってしまってダメになる場合もあるが、嫌だと思っていたことを後に思い出し、なぜかまたして欲しいと思ってしまうというのもマゾの心理の一つ。


    このマゾは完全にそういうタイプであり、今となっては身動きを取れないようにされ、スパンキングされたり鞭打たれたりして泣き叫びながらお許し下さいと言わねば満足できない身体と頭になってしまったのだ。


    しばらくSMから離れていた期間を経て、私の前に現れたこのマゾ。


    もう数年経ったが、今まで色々なことがあった。


    一か月貞操帯をつけたままで(もちろん鍵は私が持っていた)、ペニスがふやけ過ぎ、鞭が当たって血がでたのだが、


    こんなことをして欲しいなんて言ってません!

    これは違いますー!!

    と泣き叫ぶも、私に初めての経験をさせていただいて有難いと思えと言われたり(もちろん、その後マゾはお礼を言ってきたW)、もっと強くなりたいと綺羅様と二人がかりで責められることを希望したこともあった。


    自作の拘束具を持ってくるほどの変態っぷり。


    そんなマゾにとって、打たれることは女王様からの愛情。


    fc2blog_20171126173052686.jpg

    縄で拘束を始めると、椿女王様の愛情を感じますと感じた声で言い、赤く腫れ上がった尻や肌が裂けてしまったところを見て、また椿女王様の愛情ですと言う。



    fc2blog_20171126173129678.jpg



    このマゾにとってはお仕置きの要素は一切ない。


    それを望み、しかし途中で弱音を吐き、許して下さいと懇願するが、もちろん許していただけるはずはない。


    しかし、そこからが本当なのだ。


    自分では耐えられない痛みを与えられ、それでも良く耐えたと後で言われることがマゾの喜び。


    マゾとして女王様にその先へ導いていただくことが幸せなのだろう。



    だから私も愛情をもって鞭を打ってやろう。

    お前がもっと先へ行けるように最大限の力をもってお前の尻にパドルを振ってやろう。


    本当にお許しくださいと一度や二度言ったところで、やめてやらないことがお前に対する女王としての愛情だ。


    そんな愛情があってもいいだろう。

    だってSMなのだもの。






    だからこそ、お前の行動を叱ることもある。



    先日のお前の予約のキャンセルの仕方はやはりアレはダメ。

    お前の言いたいこともわかるのだけど、それはお前の都合であり、お前は私のことを気遣うことができなかったのだもの。

    だけど、きちんと謝りにきたので私は許すことにするわ。


    前回の4月のプレイと先日来た時のプレイの写真をアップするわね。


    なかなかに素敵な拘束具をわざわざ持ってきたことはとても嬉しかったわよ。


    fc2blog_20171126173640952.jpg




    fc2blog_20171126173649e29.jpg


    今回の痕についてもなかなかしっかりと入り、その点についても満足。


    fc2blog_2017112617370623a.jpg

    だけど、そんなものではないでしょう?

    お前はもっといけるはず。

    またしっかりと身体を鍛えていらっしゃい。


    楽しい一時をありがとう。


    追伸:いただいた蝋燭を一本、麗子女王様におすそ分けしたわよ。
        とても喜んで下さっていたので、お前も奴隷冥利に尽きるってものね?
        また作ってちょうだいね。ありがとう。




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色


    何年も同じプレイをしていると飽きないのだろうか?

    そんなことを思ってみるものの、そこにしか興奮できないからこその変態であり、性癖なのだろうと考え直す。


    スパンキングにしか興奮できないマゾ。


    悪いことをして叱られたい。

    そしてその叱られ方がスパンキング。


    普段は対等な感じでお喋りをするこのマゾだが、いったんスイッチが入ると表情ががらりと変わる。


    それについては変態でなくとも割とよくあることだろう。


    いつもは淑女のような女性がSEXの時にがらりと変わるなんてよくある話でしょう?



    彼のちょっとしたスイッチはもう手に取るようにわかる。

    意地悪な私はそこをわかりながら、知らないふりをする時もあれば、何かアクションを起こしてくる前にこちらから先にアクションを起こす時もある。


    以前からブログで何度も登場しているマゾではあるが、その都度変化についても触れてきた。


    まずは射精してしまうとテンションが切れてしまうタイプだったが、現在はそのあともお仕置きを続行して受けれるようになった。
    どちらかと言えば自らもそれを望んでいる。

    そして、手によるスパしか耐えられなかったのが、現在はパドルでのスパにもがっつり耐えれるようになっている。


    fc2blog_20170423171618894.jpg


    さらに最近はプレイに入る前からおねだりをするようになった。


    何のおねだりかというと、電マ攻撃(笑)


    もちろん、厳しく言われながらされたいのだが、プレイに入る前からうずうずして仕方がないようだ。


    同じプレイでも長らく続けていくと、こうしたちょっとした変化が出てくるので、そこも興味深いところである。



    羞恥も好きなので、鏡の前を利用したり、お風呂場で音を響かせながらスパンキングしたりと少しづつこちらも変化をつけて楽しんでいるのだが、これからもそれはそのまま続いていくのだろうね。


    fc2blog_2017042317164570e.jpg


    fc2blog_20170423171658189.jpg



    fc2blog_20170423171715e07.jpg

    ちんぐり返しでのスパは私の中では割と定番(笑)
    顔を見ながらできるし、羞恥心を煽るのにも最適。



    fc2blog_2017042317172653c.jpg

    そう言えば、これも変化の一つだろう。
    ペニバン奉仕をいつの頃からかするようになった。
    毎回ではないが、たまに使うのは楽しい。
    また今度オラオラしてやろう(笑)




    本人が何か他のことに興味を持てばまた別なのだろうが、私から全く違うものを提案することはおそらくないと思うのだ。



    このタイプのマゾにはそんなことは必要ない。


    同じプレイをどこまで追求してできるか、そちらの方が重要だろうから。



    Tバックに生脚。
    それがいつものオーダーだけど、それって最近は言ってるの?(笑)
    これもずっと変わらずだから、もうわざわざ言う必要もないので、もし毎回言っているのであれば言わなくとも結構だからね(笑)

    今年に入り、割と元気そうなのでそこについては安心。
    あまり痩せすぎないようにね!

    またお会いできるのを楽しみにしているよ。



    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    初めてお会いするスパンキーマゾはだいたいがブログを見ましたと言ってくれる。

    今回のスパンキー(本当はスイッチらしい)もそうだった。


    すごいなぁと思ったのは、私に飲み物を用意してくれていたのだが、お水と紅茶。



    fc2blog_201703202349052e1.jpg


    このセレクトはブログによく載っているからだと言うので、本当によく見てくれているのだなぁと嬉しく思った。



    さて。


    スパンキングです。


    どんな感じなのか確認すると、叩かれている時は興奮しないらしく、後萌えタイプとのこと。


    それはそれでなかなか興味深い。

    私の知っているスパンキー達は叩いていてもしっかり興奮しているか、ポイントポイントでばーんと興奮しているかのどちらかなので、全く興奮がないタイプは会ったことがなかったのだ。



    そういった情報をもとにプレイ開始。


    しかし、途中でわかったのだ。

    fc2blog_20170320235006d4e.jpg

    おそらくこのスパンキー、SMクラブではそんなにプレイしてこなかったのだろうと。

    もしくはスパンキングの最中にあれやこれやとされることがなかったのかもしれない。


    ちなみに、私はスパンキング自体はがっつりとするタイプではあるけれど、それと同時にあれやこれやとしたがるタイプだ。


    fc2blog_20170320234943f4c.jpg


    割と叩きながらひたすら喋っていたりするし、叩きながら他のこともしちゃったりする(合間とかもね)


    この時は乳首責めを合わせてしていたら、結局勃起しちゃったのだ(笑)


    fc2blog_2017032023502071c.jpg


    ということで自己申告を信じれば、このスパンキー、叩かれながら性的に興奮し、イかさせたのは初めてのことだったのかもしれない。



    叩かれ、そのうえ射精までさせられて、それはそれで楽しいでしょう?(笑)
    いや、絶対楽しいはずだ。
    プレイ後、さらに後萌えしてくれていたら、それはそれでいいのだけど、どーだったのだろう?
    もしこのブログを見ていたら教えて欲しいと思います(笑)


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_201703202350354f7.jpg

    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html






    私のもとへやってくるスパンキーM女ちゃん


    M女と言われることに抵抗があるかもしれないが、どうなんだろう?(笑)


    しかし、私の前では紛れもなくM女である。



    辛くなると、私にめちゃくちゃお尻を叩かれたい。

    否応なく、叩かれたい。


    嫌だと言っても、ごめんなさいと言っても容赦なく叩かれる。


    そんな状況を欲してしまうのだから、マゾに他ならない。



    しかし、最近叩かれることに少々我慢がきかないようだ。

    まぁそれを私ががんがん叩いてやればいいことなのだろうが。


    そして、2回ほどお漏らしばかりするのでとうとうママにオムツを履かされるが、結局オムツにお漏らしをしていて、、、というストーリープレイをしたのだが、実際にはオムツにお漏らしができなかった。


    これ、案外難しいのだ。


    意識すればするほどできなかったりする。


    私は聖水でそれを経験してきた。


    今はもう慣れでどうってことないのだが、なかなか聖水が出ないとかは散々経験してきたからね(笑)



    またぜひチャレンジして欲しいものだ。


    実際オムツにお漏らししているの、見たいしね(笑)


    今回はプレイの詳細については書かないが、彼女は毎回最終は私に泣きながら甘えるという感じなのだが、スパンキーの傾向としてはよくあることだ。


    しかし、彼女の特徴としてはやはり女性だからかもしれないが、実生活の色々な話も聞かせてくれる。



    誰かに聞いて欲しいのだ。



    我々女王はプレイをするだけでなく、そういった誰かに聞いて欲しいけれど簡単には言えないことを聞いてやったり、という役割もある。


    何も変わらなくとも、人の前でそれを口にするだけでも気分が変わることもあるのだから、多少の役には立っていると思いたいものだ。


    さて、今回のブログの私の目的は


    fc2blog_20170205222208e17.jpg




    この写真である。


    写真NGの彼女なので、今まで写真は全く撮っていない。

    しかし、色がしっかりと変わったお尻を私は一度だけこそっと撮っていたの。


    モザイクかけてるからいいわよね?


    これくらいならもう許してくれると思うので載せてみようということ。



    ふふ(笑)
    私ったら意地悪?(笑)

    いや、しかしたまにはこういうのもいいでしょう。


    あっという間に2月になったけれど、その後色々と順調に進んでいるかな?
    また近況も聞かせてちょうだいね。
    私はいつでも応援しているわよ。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    いつも私が先生で自分が生徒という設定でお仕置きを希望するスパンキーマゾ。



    この設定でプレイをしてからどのくらい経つのだろう?


    初めはこういう設定ではなかった気もするが、はっきりとは覚えていない。



    何度叱られてもすぐにまたお仕置きを受けなければいけないようなことをしでかす。


    ダメ生徒なのだ。



    そんなダメ生徒はお仕置きを受け過ぎたのか、お仕置きに耐える力が身についてしまった(笑)


    まぁ、そうなったらそうなったで、さらにお仕置きをするのみ。


    fc2blog_20170115205616dc5.jpg

    こんなことをされているという恥ずかしさもしっかりと教え込ませなければ。



    鏡の前やドアに手をつかせてバチバチとお尻を叩く。


    fc2blog_2017011520560116f.jpg



    ある時は、女子生徒に悪戯をし、先生にチクられ、結局お仕置き


    女子生徒がどれだけ辛かったか、その身体で知りなさい。


    そう言われながら、またお尻叩きをされるのだ。


    さらには悪戯をした女子生徒自身にもお仕置きをされる羽目に。


    fc2blog_2017011520564360e.jpg


    fc2blog_20170115224330ce4.jpg



    fc2blog_20170115205721860.jpg



    後悔しなさい。

    これでもうこんなことはしないわよね?



    なのに結局また悪いことをしたようだ。


    先生の堪忍袋の緒も本当に切れるわよ?


    fc2blog_2017011520574977d.jpg


    手でしっかりと叩いた後にはさらに痛いもので叩かれる。


    fc2blog_20170115205801553.jpg


    ごめんなさい、もうしません


    そんなことを言ったって、もう今更よ。


    この身体にわからせてやるしかないのだから。


    fc2blog_20170115205820d65.jpg


    今回は都合上3回分のプレイの写真を使っています。

    スパンキーマゾ初のW女王様によるプレイもありました。
    那美女王様はこの時がスパンキングのみの初プレイだったようで、手が途中で痛痒くなってしまったようだ。

    しかし、そうして女王は強くなっていくのだから、それも良い経験だったと思う。

    マゾ自体も二人の女王様に同時に叩かれるという新しい経験ができたので、また何か違った感覚もあったのではないだろうか。


    付き合いが長いゆえにあまり写真を撮らなくなってしまうと、ブログに写真載せて下さいと言われることもあるので、できるだけ写真を撮るようにしているこの頃(笑)


    これで2016年のプレイは全て写真もアップしたことになる。
    2017年分からは1プレイ1ブログの形をまたとっていくので、ご容赦下さいね(笑)


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース