FC2ブログ



    元祖芋虫はその時の気分や状況により、違いを楽しむ男ならぬマゾである。


    私と二人っきりでプレイすることもあれば、他の女王様をお呼びし三人でプレイすることもある。


    その時々により責められる相手の人数や人の違いを楽しんでいるのだ。


    ということで、ダイジェスト的に今年に入ってからのプレイを一気に(笑)写真と共に振り返りたいと思う(まぁまぁ長くなるw)



    1.今年初のプレイは私と二人っきりで。

    この時は一人に責められるという点をフルに活用し、執拗にいやらしく責めまくるというプレイ。

    感じやすい元祖芋虫なので、ペニス以外の内股あたりもベビーパウダーをつけて撫でまわし、その後さらにローションで撫でまわすというもの。

    fc2blog_20170528231629e15.jpg

    fc2blog_20170528231641480.jpg

    fc2blog_2017052823165442c.jpg


    そして足の匂いを無理矢理嗅がせ、舐めたいんでしょう?と無理矢理口に突っ込み、そしてペニスの足責め。

    fc2blog_20170528231713f53.jpg

    fc2blog_201705282317241ec.jpg

    fc2blog_201705282317410e7.jpg



    2.凛女王様とさわさわ意地悪プレイ

    fc2blog_20170528231800717.jpg


    この時は元祖芋虫にとって久々の凛女王様

    実は元祖芋虫は凛女王様の顔がとてもタイプらしい(笑)

    それなのに顔もたいして見せてもらえることもなく、ペニスもたいして触られることもなく、変に感じてしまうところを二人に執拗にさわさわされるという、なかなかに辛いプレイ。

    fc2blog_2017052823182795a.jpg

    fc2blog_20170528231849d4f.jpg

    fc2blog_20170528231918a21.jpg

    fc2blog_201705282319340bd.jpg



    触って欲しいならちゃんと自分で言いなさい

    そう私に言われても恥ずかしいと言いなかなか言えないので、嫌いなオモチャを使ってペニス責め

    fc2blog_2017052823195884f.jpg


    嫌だ嫌だと言っているが、このままだと簡単にイカされてしまうのだ。
    それを止めるには自ら触って下さいと懇願するしかない。

    やっとのことで言えた後は、ヒドイヒドイを繰り返し、我々二人に笑われながら弄ばれることとなった。


    fc2blog_2017052823202853c.jpg


    3.純女王様とゆるーい感じで足責めプレイ(が、実はヒドイ二人)

    元祖芋虫、がっかりだったことだろう(笑)

    fc2blog_2017052823235169b.jpg

    優しそうな純女王様を目の前に、ちょっとゆるめのマミフィケーション。

    必死で手の辺りをやぶり、純女王様を触ろうとした瞬間、私に手を取られ、しっかりと拘束されてしまったのだった(笑)


    そんな可哀想な芋虫を横目に、ほぼ足責めで遊んだのでした。

    fc2blog_20170528232521560.jpg

    fc2blog_20170528232532ac6.jpg

    fc2blog_20170528232553634.jpg



    4.凛女王様とさわさわ意地悪プレイ その2


    fc2blog_20170528232639416.jpg


    この時はなんとなく(笑)凛女王様と相談し、ベビードールなんて可愛らしいものを着てプレイしたのだが、結局また二人に意地悪をされまくっただけだった。

    fc2blog_20170528232715224.jpg

    fc2blog_201705282327009af.jpg



    あらたなオモチャも使ってみた。

    fc2blog_201705282326240eb.jpg



    5純女王様とかなりヒドイ私(笑)

    この日は終わった後に本当にヒドイと散々言われた。

    何がヒドイって、私は足元を少し残した状態で巻いたままひたすら芋虫を立たせ続けたのだ。

    純女王様がいらっしゃるまでひたすら立たせ続け、そしていらっしゃった後も純女王様に芋虫をまかせて私は自撮りしたりタバコを吸ったりと二人の様子を一歩ひいて楽しく見ていた。

    fc2blog_2017052823275556f.jpg

    fc2blog_20170528232915479.jpg



    もともと汗かきの芋虫、マミフィケーションでさらに暑くなり、足元はもう水たまりのように汗が落ちる。

    それを身体から汁出し過ぎでしょうと叱られるのだからたまったものではない。

    しかも、この状態はなかなかに辛く、倒れそうになるのだが、この場合前にしか倒れそうにはならない。

    それは私もわかっていたし、本人が力を入れてなんとか踏ん張っているのも知っていた。

    後になってその話になった時、わかってやっているなんてやっぱりヒドイ人だと散々言われたということ。



    芋虫から言わせると、私は誰よりもヒドイらしいのだが、この時は本当に私のことをヒドイと思ったようだ(笑)

    fc2blog_20170528232832823.jpg

    fc2blog_20170528232846010.jpg

    fc2blog_201705282328224d8.jpg



    6.純女王様がマミフィケーション

    この時は純女王様にマミフィケーションをお任せした。

    fc2blog_20170529173751687.jpg


    こういう時、以前は元祖芋虫はしめしめと思っていたようだが、どうせ私がその後補強をするということを知ってからは、ただただがっかりしていた。

    しかしね、この時は補強しなかったのだ。

    fc2blog_20170529181935a33.jpg



    もちろん芋虫は力を振り絞って手を出したのだが、残念ながら私に捕まえられることになった(笑)


    fc2blog_201705291738303db.jpg

    そもそも芋虫は感じまくって動きまくるのでマミフィケーションなのだが、それは顔も同じこと。
    動けない首元を楽にしてやったのだが、結局二人のお尻で固定され動けなくなるなんてことも。

    fc2blog_20170529171901986.jpg

    fc2blog_201705291738460c2.jpg

    7,8.私と二人でプレイ

    最後の2回は私と二人でのプレイだったが、どちらもちょっとオラオラしていたかもしれない(笑)

    写真を見ると、どちらも口に無理矢理何かをつっこまれているものね。

    fc2blog_20170528232941779.jpg

    fc2blog_2017052823303979a.jpg



    私はマゾに自らお願いさせるのが好きなのだが、元祖芋虫はなかなか言わないので、

    言えないような口はいらないわよね?と言い、逆に喋れない状態にしてやるのだ。

    もちろん、そういう時は喋れないことをいいことにさらにヒドイことをするのだけど(笑)

    fc2blog_20170528233025a68.jpg

    fc2blog_20170528233147ea4.jpg

    fc2blog_20170528233358dc7.jpg

    こうして、元祖芋虫はその時々で違いを楽しんでいるのだ。

    私一人の時は酷かったり、いやらしかったり、私と他の女王様の時はさらに酷かったり、私との対比を楽しんだり。

    違いを楽しめるのは良いこと。

    それがまた良い刺激になるのだから。



    タイミングが合わず無理なこともたまにあるけれど、それでも時間を作って遠くから来てくれるので本当にいつも嬉しく思っています。
    また、他の女王様とご一緒できる機会をいただけていることも感謝。
    先日はタイミング良く私のお誕生日に来ていただき、お気遣いもいただいてありがとう。

    さて、次回はどんなパターンになることやら(笑)
    楽しみにしています。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    手ぬぐいは結構持っているほうだと思う。

    何枚あるのかは定かではないが、30~40枚くらいは持っているのではないだろうか。


    そんな私を知ってか知らずか、手ぬぐいをたくさん持ってきてくださいとオーダーしてきたマゾ。


    もちろん、言われてすぐに30枚以上を用意はできないが、ひとまず20枚くらいは持って行ったのではないだろうか。


    手ぬぐい好きと言えば、もちろんと言っていいほど『猿ぐ〇わ』である。


    このマゾもやはりそうだった。

    そこになぜ興奮するのかは本人もよくわからないだろうから、聞いても仕方がない。

    それよりもどんな風にされるのが好きなのかが問題だ。


    拘束され、どんどん手ぬぐいを重ねられるのがやはり好きなようなのだが、一番初めの手ぬぐいをどうするかは人によって違うもの。


    玉を作った手ぬぐいをかませられるのか

    それとも口いっぱいに手ぬぐいを詰め込まれるのか

    またはただひたすら手ぬぐいをそのまま重ねられていくのか



    その辺りをまずは聞くのが私流だが、必ずしもそのままするとは限らない。
    ただ、本人の今までの経験上の好みや理想は聞いておくのがいいと思うのだ。


    ということで、まずは立ったまま拘束して手ぬぐいで顔を覆うことに。


    fc2blog_20170526195020931.jpg



    拘束しているだけでも興奮しているようだが、そこへさらに手ぬぐいを重ねていくとますます興奮していることがわかる。


    手ぬぐいが重なることによって、だんだん顔は熱くなり、息も少しづつしにくくなるだろう。

    それでも興奮しているのだから、変態マゾとは面白いものだ。


    手ぬぐいを重ねてやるたびに声をかける。

    そのたびに何やら声にならない声を漏らしているのは分かっているの。


    それを聞くたびに、こちらもさらに重ねてしまいたい気分になるのだから、これもまた不思議なものだ(いや、私もただの変態ってことね)

    fc2blog_20170526195059a07.jpg


    時間がたっぷりとあったことや、以前後手で2、3か月手の調子が悪くなったと聞いていたので、他の拘束もすることに。


    fc2blog_201705261951223bb.jpg


    fc2blog_201705261951388c2.jpg

    この辺りが難しいところだ。


    ある意味マゾに無理をさせることもあるが、縄などの後遺症が出てしまうようなことは無理をさせたくないと私は思う。


    それは傷口を見てその日のことを思い出すとか、乳首が滲みて、あんなに強くするなんて、、、と思い出すような類とはまた違うから。




    そんなこんなで、マミフィケーション



    拘束する前にまずは手ぬぐいを巻くのだが、その前に口に突っ込んでやろうと。

    手ぬぐいよりも入れやすそうだったから、コレ(笑)


    fc2blog_20170526195210093.jpg


    マゾに羞恥的にたまに履かせている女子用パンツ。


    目隠しされ、口を開けろと言われ、素直に開けたはいいが、無理矢理勢いよくパンツをつっこまれる気分ってどんな感じなの?


    そこへさらに手ぬぐいをかけられ、もう口の中のパンツを出すこともできない。


    ある程度手ぬぐいを重ねたうえで、完全にマミー。



    fc2blog_20170526195154771.jpg




    ほらね、結局これでもしっかりと興奮しているじゃない?


    だけど、それ以上興奮させてあげる。


    これでもかというほど手ぬぐいを重ねること10数枚。

    fc2blog_20170526195236b38.jpg



    最後は私の名前と同じ椿柄の手ぬぐいにしてあげる。


    fc2blog_20170526195252e6d.jpg



    もう顔の形なんてわからないし、どれだけの厚みがあるのかもわからない。

    きっと私の声も少し遠くに聞こえるんじゃない?



    以前から言っているように、顔というパーツは日々人前に晒しているにも関わらず、とてもパーソナルなパーツである。

    余程の間柄でないと顔って触られないでしょう?

    だからこそ、顔に何かをされるということが興奮の一つになるのは頷けるし、私自身顔に何かをすることはとても好き。


    手ぬぐいによる猿ぐ○わもその一つであるし、今回のようなことになるともうそれは猿ぐ〇わでもなく、ただの顔面拘束である。


    そんなことをしているというのに、ふと見るとマゾはソコをしっかりと勃起させているのだもの、面白くて仕方がないわよね。


    ということで、拘束+手ぬぐいによる顔面拘束をたっぷりと4時間したのだが、飽きることもなくあっという間に時間は過ぎたのでした。


    ちなみに、こうして手ぬぐいを重ねていくことにより呼吸管理にもなるのだが、このマゾはどちらかというと呼吸を管理されるというよりは、ひたすら手ぬぐいを重ねることにより顔面拘束されているという感じの方が好きなのだろうなと。


    fc2blog_20170526195306939.jpg



    やっと書けました。
    今年の1月の下旬のプレイです。
    見てくれていると嬉しいな。
    確か関西の方ではなかったと思うのだけど、また機会があればいらして下さいね。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    縄あそびが好きなマゾは結構いるもの。

    それがそれぞれのマゾにとってどういう位置づけなのか、そこに違いはあるけれど。


    私が普段プレイしているエリアには残念ながら吊り床がふんだんにあるわけではない。


    ちょっとした吊りならできるが、しっかり吊られたいとなるとなかなか難しいのだ。


    しかし、それに文句を言っても仕方がないし、そんなにしたいならなんとか自分で考えるしかない。


    ということで、簡易の持ち運びできる吊り床を以前から欲しいなぁと思ってはいたものの、なかなかそのままになっていたのだが、このたび簡易の吊り床を所有することになりました。


    ただし、重い(笑)

    でも、それを持ち運びする手段も用意した。

    そこまでする?とも言われたけれど、私は縄がしたいし、吊りもしたい。
    吊りができる所へ行くのが簡単なことでないのであれば、自分が用意すればいいだけのことだ。

    縄への欲求?(笑)



    しかし本当に使えるものなのかはわからなかったし、何度かマゾに協力してもらい、これなら大丈夫だと思えるようになったので、このブログにもアップしようと。


    以前、綺羅様とWで縄遊びを何度もしているマゾに簡易の吊り床を提案し、使ってみることになった時のプレイのもの。



    まずは縄をかける。

    fc2blog_201705251925412be.jpg


    こんなアングル、なかなかないからレア。


    吊ってみて確認。

    fc2blog_2017052519255644b.jpg

    ちょっと揺らしても大丈夫。


    fc2blog_2017052519260958d.jpg


    ついでにこんなことも。

    fc2blog_20170525192622080.jpg

    fc2blog_2017052519263558f.jpg

    fc2blog_20170525192646510.jpg


    そして、吊ったまま特大の蝋燭をさして人間燭台。


    fc2blog_201705251927039c1.jpg


    fc2blog_20170525192724f92.jpg


    fc2blog_20170525192736093.jpg

    fc2blog_2017052519275007b.jpg


    こんな大きな蝋燭をさせるのはがっつりフィストができるほど拡張しているから。


    fc2blog_20170525192806364.jpg

    苦しそうね(笑)
    何が苦しいのかはわからないが、こういう表情されると楽しくなっちゃうのは仕方がないこと。




    ということで、縄をといてからはがっつりとフィストもしました。

    fc2blog_201705251928290e0.jpg


    肘以上が入るなんて私の知っているマゾではこのコだけ(笑)


    fc2blog_201705251928388f5.jpg



    よくぞ、しっかり拡張してきました。
    素晴らしい!(笑)




    この時はこの吊り床を使いたいという私の希望を快諾してくれてありがとう。
    長年知っているキミだからこそ、私もお願いしたのだけれど、うまくいって良かった。
    そして、可愛らしいスイーツも嬉しかった。
    ちゃんと色々なものをチェックしてくれているキミだからこそだなぁと本当に嬉しかったのよ?
    綺羅様と三人で縄遊びする機会はなくなるかもしれないけど、これより前のプレイのブログもまだ書いてないものもあるので、またアップしますね。お楽しみに。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201705251930288df.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    前回はマミフィケーションにて芋虫になったマゾ。

    今回は縄をオーダー。

    所謂、拘束好きマゾってこと。


    エナメルのTバックを履いてみたかったらしく、それもオーダーしてきた。


    ここでこのプレイのキモはプレイ時間が60分ということ。


    Tバックを履きたい、そして縄は展開していって欲しい、そしてアナル責めやペニス責めもして欲しい、、、


    なかなか盛り沢山なのだ(笑)


    ということで、それでももちろんできる限りのことはしてやろうと思うので、まずはTバックを履かせた状態であぐらに固定。

    fc2blog_20170428185659f28.jpg


    もちろん本人には多少縄数が少なくなるかもと説明済。


    こういう時間のない時は縄数よりは縄が少なくとも動けない方がいい。


    fc2blog_20170428185712062.jpg




    しばらくこのまま放置し、下半身だけ縄を解き、Tバックも脱がす。



    さぁ、アナルも遊んで欲しいんでしょう?


    それならばこんな形にしてやろう。


    fc2blog_201704281857489d6.jpg


    ね?これでまた動けないわよね?


    身動きが取れない状況でアナルにオモチャをつっこまれ、そしてバチバチとお尻と太ももを打たれる。


    痛いはずなのに、アナルに走る快楽は止めることができないでしょう?


    fc2blog_201704281857333f2.jpg




    もちろん、もっとアナルは責められたかったに違いない。

    そんなアナルだったしね(笑)


    しかし、縄がメインだもの。

    これが限界。


    マゾは身体が軽くなりましたと言って帰って行ったのでした。


    縄に限らず、プレイの後に気分がスッキリしましたとかモヤモヤが吹っ飛びましたとか、これでまた明日から仕事頑張れますとか、そう言ったことを言ってくれるのが嬉しい。


    プレイ中はもちろんもっとド変態に堕ちていけばいいとか、お前にはこれがなければ生きている意味なんてないでしょう?なんてことを言うけれど、基本的には普段出せない自分を解放して、また元気に生活できるようにと思っている私。


    SMに興味のない方やごくごくノマールな方々にしてみれば、そんなことして気分転換になるの?と疑問符だらけだろうが、これもまたSMの効用。



    マゾの人生自体を狂わせてしまうような方向を取る方もいると耳にしたこともあるけれど、私はそういうのは好みではない。


    きちんと人として生活ができ、SMをすることによって、その生活がさらに満たされ充実したものになればいいなーと思うのだ。


    綺麗ごとのように聞こえるかしら?


    それでも私はやはりそう思う。


    SMが大好きだからこそ、それが毒になるのは嫌。


    基本的にはマゾのためになるSMをしていきたい。




    口枷をつけてあげるのを忘れてたの、、、
    ごめんね。
    またの機会があればその時にがっつり口も塞いであげるからねー!


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    縄をかけられ、お前は何を思うのだろう?

    お前にとって縄は何?



    fc2blog_20170422220336cc2.jpg


    普段出しているお前とはまた違う、しかしそれもまた本当の自分を曝け出すためのもの?


    それとも動けない中に本当の自由を感じているのか?


    正直なところ、私にはお前が何を思うのかはよくわからない。


    私がわかっていることはただただ、お前に縄をかけることによってさらに私のものにしていくということだけだ。



    fc2blog_20170422220403f18.jpg



    縄のかけ方にたいした問題などはない。

    その瞬間に思いついたようにかけていくだけ。



    fc2blog_201704222204176cf.jpg



    ここで思う。


    お前の本当のところは何を思っているのかはよくわからずとも、私が縄をかけ続け、そしてお前はまたやってくるのだから、私とお前の間には縄というものを通して何かしらの会話が成り立っているのだろうと。




    縄は手段である。

    しかし、その縄に魅了され、そこに何かを求めているのは間違いのないことだ。


    答えは見つからずとも、これからも縄を通してお前というマゾを私は見ていくのだろう。


    そしてお前が望むことはもちろん、望まないことでも私は受け入れさせようとしていくに違いない。



    fc2blog_20170422220439635.jpg





    もともと縄に興味があったわけではない私が、この職業を通し縄をするようになり、そして今ではもっと知りたい、もっと上手になりたいと思っているのも、こうして私についてきてくれるマゾがいるから。

    しかし、そもそも縄って何なんだろうね?(笑)

    そんな風に最近は思ったりもするのだけれど、それは人によって違うのだし、その違いを少しでも多く感じ、経験をしてさらに私の中に取り込んでいきたいと思います。



    写真は今年初プレイの時のもの。
    写真で見るとたいしたことなさそうだけど、胡坐で全く動けないっていうのも案外辛かったでしょう?(笑)
    吊りもグラウンドも少しづつ変化をつけながら色々と試してみましょうね。


    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース