FC2ブログ





    本日2/10メインブログ更新しました。

    暴れるマゾ ~マゾの複雑な心境~

    今回は拘束というものには様々な種類と意味があるという一例になるプレイブログだと思います。

    そして、マゾって本当に複雑な生き物なのだ(笑)

    単純そうで、単純でない、そしてやはり単純とも感じる、、、

    結局、やっぱり複雑。

    そして本人達も自身の複雑な心境に戸惑うのかもしれないね。

    ブログ、読んでくださいね!



    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    メインブログを更新しました!

    昨日お知らせしたように、ブログがお引越しをしたので、新ブログをご覧下さいね。

    こちらをクリック
    ↓↓↓
    やっと見えてきたマゾの方向性 ~feat.八重女王様!~

    タイトルでもわかるように、八重女王様とご一緒した時の縄なわなプレイです。


    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色


    ブログがなかなか書けません。

    もちろん、どこかで時間を作って書けないこともないのだろうけど、そこまで余力がないのが現実。

    ということで、久々の更新となります。


    まだまだ去年の前半のプレイについてのブログを書いているのですが、今回のコは正直あまり覚えていません(ごめんなさい)

    もう半年以上前になると、そんなことも出てくるのだなぁと自分自身も悲しくなっちゃう。


    写真を見ると、おそらくかなりの拘束好きマゾだったよう。

    そういえば、拘束というと身体を動けなくさせるイメージが強いけど、顔面拘束も私は大好き。




    本人からのリクエストでこのタイプの口枷をしたのだと思うけれど、ビジュアル的にも好きだなぁ。




    口だけでなく、顔全体をしっかりホールドするタイプなので、拘束感も増すことでしょう。


    口の自由を奪われるって素敵だと思わない?

    身体もそうだが、口は特に自分の意思を伝えることもままならず、相手の行為を受け入れるしかない。

    マゾはそこに興奮するのではないだろうか。

    逆に責め手である私は言葉にならない声を出したり、呻いている声を聞くのがとても好き。

    あと涎ね。

    思わず下を向いた時に垂れてしまう涎は、責め手としては待ってましたと言わんばかりに楽しい瞬間だ。

    それを叱ってみたり、笑ってみたり、それに対する相手の反応を楽しめる。


    しかし、やりすぎは要注意。

    相手の状態を良く見て、頃合いよく外してやる方が私はいいと思う(まぁそれにずっと同じというのも面白くないしね)


















    縄拘束を何パターンかして、バキュームベッドと梱包フィルムを使った拘束もしたようだが、私は拘束ならなんでも好きなので、特に優先順位はないが、梱包フィルムというのは本当に優れものだと思う。





    痕を気にするマゾにはもってこいだし、汚れてもヘーキ。

    こちらの発想次第で色々な形に拘束できる。

    マミフィケーション用とは限らないので、プライベートでSMを楽しんでいらっしゃる方々にもおススメのアイテムです。

    それに、私は見た目も好き。

    人がこんなもので拘束されていけば、どうしても変な感じだし、日常的に絶対見ないものだから。

    うまく変な形に拘束できた時はテンションが上がる私です(笑)



    去年の5月に来てくれたご新規マゾ。
    どんな雰囲気でプレイしたのか、全く覚えていなくて申し訳ないのだが、写真を見て自分だ!と思っていただければ幸いです。

    写真を見る限り私はとっても楽しくプレイさせていただいたことは確か。

    楽しい一時をありがとう。







    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色


    ずっとプライベートでSMをしてきたマゾ。


    自分の女王様と相談したり、自ら道具を揃え、こんなことをして欲しいと提案したりと積極的にしてきたようだ。


    初めての時も、今までのプレイ写真を楽しそうに見せてくれたと記憶している。


    特に逆さ吊り。

    どうもこのマゾ、逆さにされるのが好きなよう。


    そして、私に会ってから、とうとう3回目にして逆さになるチャンスがやってきた。


    吊り床のあるホテルを事前に予約して気合十分でやってきたマゾ。


    途中でお腹も空くでしょうと、お弁当まで用意してくれていた(笑)


    ということで、早速吊り開始。

    まずは様子見で平吊り。




    ちょっと脚を変化。





    後手はあまり長くするのは厳しいので、ここから逆さにしていく。



    今まで縄で逆さにされたことはなかったわけで、腰に食い込む縄もどうかと思ったが、強いのだ、このマゾは(笑)




    さぁさぁ、これで終わるわけがないのよ?

    やっと遊ぶことができるわね。

    ということで、乳首をヒールで踏んでみる。



    乳首イキしてしまうマゾだが、まだまだ変態乳首に育ててやらねば。

    さらに敏感になるように、煙草の火をあてる。



    この後に乳首を触ると、ますます感じるようになるのはなぜかしらね?(笑)


    伸ばしていた脚を折り曲げ、形を変える。



    これでこのまま穴で遊んであげるわ。

    前回ドライを経験し、めでたくケツマンコとなったわけだが、さて今回はどうだろう?

    と思うのも束の間、このままの状態で逝っちゃうはしたない変態マゾ。




    さらに変化してこんな感じ。






    やっと下してもらえた時には腰縄にうまくバランスをとってもたれているではないか、、、



    前にまわって顔を見ると、、、



    ウケる(笑)
    宇宙人みたいね。


    さて、ここで一旦休憩して、ご飯タイム。

    叙々苑の焼肉弁当。



    ボンテージでお肉持って自撮りするのも初めてだった気がするが、なかなかに楽しい(笑)



    先ほどのプレイについて、さらに他の話題も楽しくお喋りをし、そのあとはまた拘束される。




    ちょっとだけお尻が浮いているのがミソよ。

    こうしていると、ドライでイキまくると、腰がいい感じにヒクヒク動いて楽しいのだ。



    しかも、ちょっとした浮遊感の中でイケるなんて、最高でしょう?

    ついでに大好きな蝋燭もたっぷりとかけてやる。

    モザイクいらず(笑)





    プレイを順に追ってきたが、何が言いたいかと言うと、これぞまさに大人の遊園地って感じだということ。

    私がろくにプレイもできない頃、綺羅さまがよく言われていた言葉。

    SMは大人の遊園地よー!

    確かにね(笑)

    このマゾなんて特にそう。

    遊園地に行くことを心待ちにし、準備も怠らず、そして実際遊園地でも楽しみまくる。

    そんな感じである。


    ちなみに、プレイ中のこのマゾは、ギャーギャー言って明るく楽しんでいるタイプと思いきや、めちゃめちゃ入り込みの良いタイプで、ウキウキと用意をしたかと思うと、私にちょっと何かされるだけで、はぁあ~んという感じで椿さまぁと猫なで声で言ってしまうのだ。

    それもこのマゾの良いところ。

    全てに遊園地を楽しもうという意気込みを感じる。


    もちろん、それを汲み取り、こちら側がしっかりと操縦してやらねばならないのはもちろんのことだけどね。



    写真を載せてもらえるのを楽しみに待っているはずである。
    やっと5月のプレイを書けました、、、
    7月の東京のプレイ分はまた別で書きますね。
    きっと次のプレイ分を書く前に来月お会いすることになるとは思いますが、、、

    いつもたくさんのお気遣いありがとうね!
    次回もたっぷりとSMを堪能しましょう。


    楽しい一時をありがとう。



    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色


    最近嬉しいことに異国人マゾが2度、3度とリピートをしてくれることが結構ある。


    ブログはあまり書かないと言っていたが、そんなこともありたまに書いているのが現状。


    今回の異国人マゾはフランス人である。


    お国でもプロのミストレスにお願いしているようで、私に色々と話もしてくれた。


    彼は匂いフェチでパンツを変態仮面のように被らされたい。

    それもちゃんとHentai Kamen Style と言っていたのには驚いた(笑)


    女装をからめて、匂いフェチプレイとバキュームベッドにマミーという拘束系のプレイ。

    fc2blog_20171221220855541.jpg

    fc2blog_20171221220905ff7.jpg

    fc2blog_201712212209171fd.jpg


    始まる時に、私はいつものように、プレイ中は日本語ですると言った時、一瞬ためらいを見せたマゾだったが、結局問題なくプレイはでき、結果、彼は私に賛辞を送ってくれた。

    言葉も通じないのに、今までプレイした中で一番良かった。

    そう言ってくれ、私もとても気分良く終わることができたのを覚えている。


    そんな彼がまたやってきた。

    今回は滞在中に二度会うこととなった。


    一度目は変態仮面スタイルはもちろんだが、マミーを二回して、本人希望の快楽地獄責め(この言葉久々に使ったw)


    fc2blog_20171221220933749.jpg


    もちろんこの赤い部分は被っているパンツです(笑)

    fc2blog_20171221220947022.jpg

    fc2blog_20171221220957a22.jpg

    私の『ダメ』という言葉の意味を何度も言われるうちに理解したのか、止めて欲しいのに止めてもらえない地獄責めについて、すごかったと言っていた(笑)


    二度目はちょっと欲張って、ダブル女王様を希望。

    八重女王様とバキュームベッドで遊ぶ。

    fc2blog_2017122122101314d.jpg

    fc2blog_2017122122102222b.jpg

    fc2blog_201712212210339b0.jpg

    異国人マゾに興味津々の八重女王様は色々とお喋りをしていらっしゃったが、マゾは私のことを自分のナンバーワン女王様だと嬉しそうに言っていたのが可愛らしかったし、とても嬉しく思ったところ(フランス人に勝ったぜ!w)



    八重女王様がお帰りになったあとはもちろん、ご褒美の変態仮面スタイルでマゾはうっとりとしていました(笑)



    こうしてまた会いたいと思ってくれるのは本当に嬉しいことだ。

    数年前の私は、異国人マゾとプレイするということは色んな意味で練習台だと思っていた。
    なぜなら、次に会うことはないだろうと思っていたからで、それならば思いっきり遠慮なくいっちゃえ(笑)的に思っていたということなのだが、それが案外良かったのだろうか?(笑)

    いや、そこを経て、ここ2年くらいは異国人であろうが、日本人であろうが、そこは何も関係ないと思うようになり、そうなってからのマゾ達がリピートしてくれているので、私も一皮むけたってことなろうだろう。


    とにかく、嬉しいことです。

    またお会いできる日があればいいなと思う。

    何やら私の自慢話のような内容になってしまったが、まぁいいでしょう?(笑)
    そんなことも言ってみたいのよ、私も(笑)


    楽しい一時でした。

    fc2blog_20171221221044f11.jpg

    お土産でいただいたこのチョコレート、美味でした♪

    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色



    最新記事

    SM女王様データベース