FC2ブログ



    足フェチマゾが私のもとへ初めてやってきたのは10月末だった。


    ほとんど経験のないマゾだったが、一度だけしたことのあるプレイの内容を聞くと縄が良かったと。


    そーか、そーかと言いながら、軽く縄で拘束してやり、靴の匂いを嗅がせてやったりしながら遊んだのだった。


    fc2blog_20170220191914191.jpg


    fc2blog_20170220191925f81.jpg



    ニコニコしながら帰っていったのが印象的だった。


    一か月後、またそのニコニコした顔を見ることになる。


    今日は何がしたい?と聞くと、前回された尿道が良かったと言うので、ひとまず尿道を。


    fc2blog_20170220191945f38.jpg


    優しい(笑)私はもちろん、その間も足の匂いを嗅いでいいわよと言ったはずだ。



    その次にやってきた時はアナルを試してみた。



    fc2blog_201702201921290a1.jpg

    どうもこのマゾ、何をしても嬉しいらしい。


    しかし、緊張と興奮の狭間で私が何かをすると、


    椿様、椿様、あぁ椿様ぁ~と私の名を連呼する。


    興奮すると相手の名を呼びたがる女のようだ(笑)


    靴を落とさないように頑張れと私のヒールを両足分乗せて責めたこともある。


    fc2blog_201702201921431ba.jpg


    fc2blog_20170220192157b4e.jpg


    いつの間にか、尿道には小指が入るようになった。


    fc2blog_201702201922115ad.jpg


    頻繁に顔を見るようになった頃、マゾは言った。


    また来ちゃいました。もう虜です。


    それに対して私は


    椿病だね(笑)


    と答えたのだが、その頃にふと思ったのだ。


    こういうマゾはしっかりと調教してやったほうが本人のためかもしれないと。


    ただのマゾとして遊んでやるよりは、きちっと奴隷になれるように調教してやろう。


    そう決めた私は本人にそれを伝え、年が明けた今年の頭からきっちりとご挨拶からできるように調教を始めたのだ。


    私が決めた方向はあながち間違いではないのだろう。

    そう決めてから、マゾはさらに私のもとへやってきているのだからね。


    fc2blog_201702201922385ae.jpg

    fc2blog_20170220192248d50.jpg

    fc2blog_20170220192259312.jpg

    椿様の奴隷として頑張っていきます


    そういうマゾだが、私はまだ奴隷にしてやったつもりはない。


    奴隷になれるよう頑張りなさいと言っただけだ(本人にもそう伝えた)


    なぜなら、私は簡単に奴隷にしてやろうと言うつもりはないから。



    それでもマゾは今のところ頑張ってきている。


    今月になってからさらに頑張っているマゾであるが、今月から先はまたの機会に書こう。




    いつもタバコとお菓子の差し入れありがとう。
    昨日もお話したけれど、確かにお前は気遣いができているようでイマイチ見えてないものがあるタイプだろうなと私も思う(笑)
    だけどね、それはそれで一つづつそれは違うわよ、それは良くできましたと教えていってやるから安心しなさい。
    拡張の目標もできたことだし、お前はお前で日々の努力をしてみなさいね。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20170220192417ba0.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    おそらく写真はNGと言われたのだろうな、、、

    プレイ写真が一枚もない、、、

    もしくは、私がプレイに熱中し過ぎて全く撮らなかったのだろうか、、、

    それとも、ケータイを持って行くのを忘れたのか、、、


    まぁとにかく写真が一枚もないのです。


    奴隷になりたいと言ったマゾ。


    屈辱、惨め

    これがキーワードだ。


    ご存じの通り、私は奴隷になりたいと来たマゾに


    じゃあお前はこれから私の奴隷ね!

    そんな風に軽々しく言うタイプではない。


    奴隷ごっこをして欲しいマゾに対してですら、割と頑なにそこは譲らない。


    お前がなりたい奴隷というのはね、


    そこから入るタイプなのだ(堅い、堅いよ、私、、、)


    まぁ、とにかくそういうスタンスでマゾの調教を始める。


    まずは私の目の前にいる時はプライドなんてものは必要ない、ただマゾであれということを教えてやろう。


    縄でペニスを縛られ、それでも興奮してしまう自分を認めさせる。


    そしてそこからそのペニスと玉を弄ばれる。


    痛いでしょう?

    それでもお前のソコはどうなってるの?


    自分で言わせるのも、屈辱的でいいんじゃない?



    そして、まだしたことのないというアナル調教。

    私にその穴を差し出しなさい。


    初めての経験もなぜか感じてしまうのだから、恥ずかしいったらありゃしない。


    だけど、それもまたお前の喜び。


    さて、そこからだ。


    お前のプライドを徹底的に崩してやろう。


    私のコレをご奉仕させる。

    上手にできないなら、教えてやるのみ。


    容赦なくお前の口の中にツッコまれるソレを抵抗しようとするが、頭に手を置かれ押し付けられる。


    喉の奥に何度も当てられ、嗚咽し涙を流す。


    しかしね、お前が望む奴隷とはそういうもの。

    お前の意思とは関係なく、そういうこともさせられちゃうのよ。


    さぞかし屈辱に塗れた調教だったことだろう。



    それもこれもお前が望んだことだけれどね。


    写真が一枚だけあるのです。
    いただいた差し入れのハッピーターンを持った私(笑)


    fc2blog_201612162340054aa.jpg

    これしかない。
    だけど、色々できて盛り沢山のプレイだったのではないかと思います。

    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    専属奴隷の役割の一つ


    新しいお道具を試すために身体を差し出すこと



    新しいお道具は楽しみで仕方がない。


    特にマゾのことを考えて手に入れたものではなく、私個人の嗜好から手に入れたものはなおのこと楽しみだ。



    顔面拘束が好き。


    顔に何かをするのが好きなのだ。


    ぶさいくな顔になるのを見るのも楽しいし、それでも必死に耐えようとしているとか、そんな状態なのに興奮しているとか、そういったところを見るのが楽しいのだ。



    ということで、早速届いたばかりの顔面拘束具を使ってみた。


    fc2blog_20161203205018962.jpg


    前から持っている腕を拘束するものとセットで。
    (現在こちらはない。壊れちゃったwでもまた手に入れるつもり!)



    fc2blog_201612032050539c8.jpg


    で、どんな様子か見ながら、ついでに鞭などで遊んでみる。



    私にひどいことをされても、いつでも勃起している専属奴隷K


    しかし、この写真。



    fc2blog_201612032051108cb.jpg

    私が何かをした後に確か頭を撫でてやろうと思ったら、痛いことをされると思ってのこのリアクション(笑)



    そして、栓を外すと涎がダラダラ(笑)



    これをどうのこうのと言うのが私の楽しみの一つである。




    そんなこんなで、たまには優しくしてやろうと思い、鏡の前に立たせ遊んでやったのでした。



    fc2blog_20161203205132a4a.jpg


    本来、自分の恥ずかしい姿を見て興奮するタイプではないとは思うが、鏡越しに私を見れることで興奮は増したはずだ。



    ついでに久々に噛みついてみた。


    fc2blog_20161203205146c5a.jpg



    私の歯並びの悪さがわかるねー(笑)



    噛みつきはほとんどすることはないプレイであり、誰にでもしようと思うプレイではないので、そこは好きなマゾはまずは私に申告しておいてちょうだいね。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    ピンクの家畜豚がオレンジを着ていた。


    まぁ、もうピンクの家畜豚というのは呼び名であるからして、何色を着ていてもいいのだけど(笑)


    さて、今回は家畜には家畜らしい扱いをしようと、まずはお浣腸を。



    fc2blog_20161125173828889.jpg


    そして、半拘束状態でお風呂場にひたすら立たせる。



    fc2blog_20161125173856fa8.jpg


    なんとも惨めだ。


    しかし、お前が排泄の許しを請うまで私はその状態を止めてやるつもりはない。


    やっと我慢ができなくなってきたようで、排泄の許しを請う言葉を口にするが、まだまだ。


    お前の必死で懇願する姿や声が聞きたいのよ。



    そして、待っていると、やはり我慢にも限界がきて勝手に漏らしだす。


    あぁ、やっちゃったわね。


    漏らしてしまったなら、そのまま立ったままで垂れ流すといいわ。


    惨めにも拘束され動けない状態で立ったまま、排泄しなければならない家畜豚。




    しかし、惨めな思いはその後にさらにやってくる。


    出してしまったのはお前なのだから、しっかりと掃除するように言いつけたのだ。


    足の拘束だけ外し、上半身が動かないまま、それでも片付けろと言う私に、家畜豚は曲がらない手をなんとか伸ばして排泄物を拾おうとしている。



    何しているのよ?

    お前は家畜なのだから、人間のように手なんて使うべきではないでしょう?


    口で拾いなさいよ。


    と言ってもこれはなかなかに難しい。


    バランスを崩せば、口で排泄物を拾うどころか、こけて排泄物塗れになるのは必至だ。



    その姿を散々笑い、楽しんでからやっと拘束を外してやる。


    しかし、ここからがまた辛い。


    細かい自身の排泄物を全て拾い切るまで許してはもらえないのだから。



    fc2blog_2016112517393815e.jpg

    長かった。


    正直、長かった。


    もうやめようかとも思ったけれど、それでは命令した私としては恰好がつかない。


    意地でも最後までやらせようと決める。



    とことんまでやるのもたまにはいいものだ。



    しかしだよ、ふと思えば家畜豚は最近顔を出していない。


    やり過ぎたのだろうか?(笑)


    辛くなり過ぎた?(笑)



    いや、そんなに弱いタイプではなかろう。



    次に来た時は少しは優しくしてやろう、今そう思いました(笑)



    家畜豚よ、数ヶ月お前の顔を見ていないのよ?
    私もフィストしたいのに(笑)
    またブログ見たら、時間を見つけていらっしゃいね。
    貢物、ありがとう。
    大きいのもたまには面白いものね。



    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_201611251739541c8.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    家畜調教希望の足フェチマゾ


    以前はかなりハードなこともされてきたようだが、たどり着いた先は足フェチな部分重視のプレイのようだ。


    身体がそのことを物語っている。


    煙草を押し付けられた痕がたくさんあるものね。



    さて。


    お前は家畜になりたいのよね?

    普通のマゾとしてではなく、家畜。


    じゃあお前のことは全て足でしてやろう。


    お前が粗相をしても通常なら手でビンタしてやるところだが、それもお前の場合は足でしてやる。



    家畜ならば匂いもしっかり覚えさせてやろうと、専用のマスクを作ってやった。


    fc2blog_20161124210231c32.jpg



    なかなかお似合いじゃないの。


    お前は息をするたびに、鼻から吸うと私の靴の香りを嗅げるってわけ。


    これで私の匂いを憶えられるでしょう?


    私が手でしてやったことは煙草で乳首を遊んでやったことだけだった。


    あとは全て足で。


    それはそれでなかなか楽しい家畜調教となったのはいうまでもない。




    とてもノリのよいタイプで楽しくプレイすることができました。
    また機会があればいらっしゃいね。
    足で調教してあげる(笑)


    楽しい一時をありがとう。






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース