FC2ブログ



    おおよそ一年ぶりの再会。


    関西在住ではないこのマゾ、出張を利用して会いに来てくれている。


    確か一度タイミングが合わなかったはずだが、こうしてまたチャレンジしてくれるのが嬉しいことだ。


    彼は拘束好き。


    マミフィケーションなのだが、それもギチギチがお好み。


    だから自身で黒のテープをたっぷりと用意してくる。


    黒い塊がそこに立つ。



    fc2blog_201703061758065f4.jpg


    なんだか不思議な光景だ。


    立たせたまましばらく眺め、声をかけ弄ぶ。

    後ろからちょっと足でつついたりするのだけど、きっと本人は恐怖を感じているのだろう。

    もちろん、望んでその状態になっている変態だから、恐怖を感じながらも興奮しているのだけどね。



    本当に変態マゾというものはおかなしな人種よね。


    私にはその気持ちがわからないのだけど、そんなマゾを見て楽しんでいる私も同じく変態だと思われるのだろう(たぶん)

    だからこそ、面白いのだけどね。





    そしてやっとのことで横になることを許される。

    fc2blog_20170306175839280.jpg


    しかし、結局足の先までしっかりと拘束され、こちらの必要なところしか出してもらえない。


    fc2blog_201703061758561a4.jpg



    真っ黒な芋虫の敏感なところへおもちゃを装着。



    fc2blog_201703061759122df.jpg

    これで準備は完了。


    さて、この真っ黒芋虫の遊び方はというと、強制連続射精だ。


    もうひたすら無理矢理に射精させられまくるのだ。



    fc2blog_2017030617593354e.jpg

    合間に尿道遊びも少ししたが、結局ひたすらイカされること6回。





    ほとんど動くこともできずただ呻くばかりの黒い塊と化したマゾは一体何を思うのだろうね?(笑)



    マミフィケーションは本当に動けない状況を好むマゾにおすすめ。

    動けないけれど、もう少し開放感がある方がいいと思うなら縄。


    もちろんマミフィケーションでも巻き方次第で多少動けるようにもできるのだけど。


    そのあたりの調節をすると、さらに何度でも楽しくマミフィケーションプレイができるということも付け加えておきます。




    久々にお会いでき、今回はタイミングが合い良かったと思います。
    大量にテープを用意してくるところを見ると、本当にギチギチマミーが好きなことが窺える。
    自分では全く見えないだろうから、このブログを見てくれているといいな。
    また出張がある時にお会いできるといいね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170306180002203.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    初めてのSM、それ以上に誰かに責められること自体初めてというタイプがやってきた。

    女装をしてみたいと希望したのだが、プレイの希望はマミフィケーション


    なぜ女装がしたいのか??

    ハロウィンで見て楽しそうだったから。


    なぜマミフィケーションなのか??

    写真で見て興味を持ったから。


    それだけはわかったが、他はよくわかならい状態のままプレイスタート。


    ここで。


    着衣マミーはかなりできることが限られている。


    マミーを剥いても、その下には洋服だもの。


    初めてのSM体験でまた何とも難易度の高いことを言うなぁと思ったのだが、いざプレイが始まると案外楽しいものだとわかった。


    女のような姿をさせられる。

    それだけでも恥ずかしいのに、さらにそれを脱げないように、そしてさらに不思議な見たこともないような恥ずかしい芋虫にされる。



    fc2blog_20170219000004bf7.jpg


    それを告げられるだけで、もうすでにテンションが上がってしまうマゾ。


    本当は触られたいのでしょう?

    少しづつこの芋虫状態を剥いて、触ってやろうか?


    fc2blog_20170219000039b52.jpg



    服を着たままブラの中に手を入れられるなんて、これで女の気持ちがわかるでしょう?


    fc2blog_20170219000020d94.jpg


    あら、感じてるわね?

    こんなことされて感じるなんて、お前、やっぱり変態のマゾなんでしょう?


    そんなことを延々と言われながら少しづつ少しづつ芋虫を剥いていく。


    芋虫状態というのは、拘束が大好きというタイプ以外はこちらがどれだけ相手のテンションを上げてやるかがキーとなる。


    動けず、見えもしない。

    この状況で相手のテンションを上げるには動いてアクションを起こしてやるか、もしくはずっと言葉をかけ続けるかだ。


    着衣マミーの場合、相手の想像力を上げてやるために言葉をかけ続け、それに伴うアクションを少し起こしてやるというのがいいようだ。


    何度も言うが、着衣マミーはアクション的にはできることが少ないから。


    自身でも知らなかっただけでかなり入り込みの良いタイプだったのだろう。

    この私の責めに簡単に興奮してしまった女装芋虫。


    fc2blog_20170219000058d1d.jpg



    初めてのSMで優しくして欲しいと定番になりつつあるこのお願いをしておきながら、多少のきつめの言葉責めにも結局反応してしまった。

    もちろん、言葉責めのみならず、ビンタを連打されても勃起し続けたのだからね(笑)



    ということで、完全着衣のマミーはあまりないが、なかなか楽しいものなので、これはこれでおススメといっておこう。



    その後どうしているのだろう?(笑)
    SM経験は少しは増えたのだろうか?

    またお会いできるといいわね。
    だって、楽しめるマゾになりそうなのだもの。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170219000110509.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    芋虫ビッチは繊細な生き物だ。


    純女王様が初めてお相手してくださった時に今更ながらに再確認した。



    純女王様に珍しい芋虫ビッチをご覧いただこうと思っていたのに、いつもより乳首でイクこともできず、反応がイマイチだ。


    きっと普段私が調教する時と違い、純女王様に私が話しかけたりしていることや、初めての方にお会いするということなどが作用して完全に入り込めないのだろう。


    fc2blog_2017012121372664c.jpg



    そんな状況を私に叱られ、次回はしっかりと本来のビッチな姿をご覧いただくのよと言われた芋虫ビッチ。


    fc2blog_20170121213748e83.jpg



    その機会は割とすぐにやってきた。


    ビッチな姿をご覧いただく前に、芋虫に変化するところも純女王様にしていただくことにする。


    マミフィケーションも他のプレイ同様、経験がものをいう。


    つまり、巻き方も経験から生まれるものなのだ。


    人間の身体がどうすればどうなるのか、完全にミイラ化し動けない場合にきつくしすぎて危険なところはないのか、実際にしてみてわかることばかりだ。


    純女王様にとってはほぼ初めての状況。


    私が少しアドバイスをすると、芋虫ビッチが巻かれる側の立場からコメントをする。


    そうよ、お前が教えて差し上げなくてどうするの。


    きちんと細かくお伝えしなさい。


    そう言うと、必死に説明を始める芋虫ビッチだが、ここで変態はやはり変態だということがわかることになる。


    その説明だけで、結局自分が興奮し出すのだ。


    自分がどうされたらどうなるか、それを私以外の女王様に説明するのだものね、興奮しないわけがない。



    結局芋虫ビッチは興奮が過ぎ、いつも以上に感度が上がってしまった。


    そこへさらなる凛女王様が登場。


    fc2blog_201701212137056e1.jpg




    今日は三人の女王様にお前のビッチな姿を見られるってこと。


    中盤テンションが下がりかけた芋虫だったが(それはきっと私があまり相手をしなかったことと、次の段階へ進む時にスムーズではなかったからだろう)、後半はまたしっかりと本領を発揮し、三人の女王様にいやらしいビッチな姿を晒すことになったのだ。



    fc2blog_2017012121385648e.jpg




    そしてまたいやらしくなりたくて仕方がない芋虫ビッチはやってきた。


    今回は私がしっかりと巻いてやろう。


    色々な方にされることによって、芋虫になるお前自身がどうされると興奮するのかということが良くわかってきたのだろう。


    私に巻かれることを想像すると、どうしようもなく身体が反応するらしいのだ。


    どうしてこんなにいやらしくなっちゃったんだろう。


    そういう芋虫ビッチだが、それは私がお前の身体を、頭の中を調教してきたからに決まっている。


    お前は身体だけでなく、頭の中も弄ばれているのだ。



    もっともっとイヤラシイ身体と頭にしてやろう。


    純女王様も加わり、また散々に弄ばれる。


    さすがに慣れたのか、純女王様にもしっかりとイヤラシイ顔を見せつけ、首輪をつけてくださいとおねだりまでできるようになった。



    fc2blog_20170121213917292.jpg



    きゅっと食い込む首輪、そしてそこにさらにつけられる鼻フック


    どちらもお前には欠かせないものだものね。


    顔までしっかりと拘束され、恥ずかしいと言いながらも興奮を隠せない。


    さらにそのお喋りな舌も捕まえてやる。



    お前が今許されていることは乳首でイクことだけ。


    そんな状況に今まで聞いたことのないような声を上げ、イキにイッた芋虫ビッチ。



    今年はさらにビッチになるようにしっかりと調教してやろう。

    芋虫にすることで身体を拘束し、そして頭の中まで拘束して、どうしようもないくらいにいやらしいビッチにしてやろう。


    お前はまだまだ成長できる。


    私が言うのだからそうなのだ。




    純女王様にもすっかり馴染んだのではないかしら?(笑)
    みなに見られ、さらに成長できるといいわね。
    たまたまタイミング良く、今日お会いできたので、リアルタイムでブログが書けてよかった。
    口枷は残念だけど、もう注文したので、心配無用よ(笑)



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170121213942e1b.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    何十回と私の芋虫になっているマゾ


    これしかしたことがない(笑)


    もう私の芋虫になる運命なのね。



    私の元祖芋虫と言っても過言でないこのマゾ。


    とても感じやすく、そして恥ずかしがりやだ。


    他の女王様をお呼びして遊ぶことも多いが、久々に二人っきりでプレイをすることが2回続いた。


    fc2blog_201612221656445ab.jpg



    それならば、と私は意地悪を思いつく。


    自分がやはりマゾなのだと思い知らせてやるのだ。


    私のことをいつもエロいけどヒドイ人だというこのマゾに、それも再確認させてやろう。


    ヒドイ、ヒドイというマゾに


    ヒドイなら止めようか?


    そう言い続け、実際に止めてみる。



    fc2blog_20161222165437c3a.jpg



    何度もそれを続け、言わないと何もしてやらないわよと告げるも、恥ずかしくてなかなか言えない。


    しかし、そんなに恥ずかしがったところで、出された局部はパンパンに膨らんだままだし、お前はその状況をわかっているのかしら?


    自分では見えなくとも、局部が膨らんでいることはわかっているわけだし、今更恥ずかしいもなにもあったもんじゃない。


    それでも芋虫マゾはなかなか言えず、そしてやっとのことでして下さいと言うのだ。


    ふふ。

    やっと言ったわね?

    して下さいと言うならしっかりとしてやろうじゃない。


    結局、この時芋虫はまだイキたくないと何度も言ったにも関わらず、無理矢理射精させられたのだった。


    待ってましたというタイミングでイクのと、イキたくないのに無理矢理イカされるこの違い。

    お前はどう思ったのだろうね?


    その答えは聞かずともわかる状況が程なくやってきた。



    2週間ほどでまた私の芋虫になりにきたことを考えれば、答えはおのずと出ているというもの。


    さぁ、今回はどうしてやろうか?


    いつも以上に長い時間、芋虫状態で立たせておく。



    fc2blog_20161222165506a63.jpg


    辛いでしょう?


    感じやすいその身体を触られても、お前は必死でバランスを崩さないように立っているしかない。


    しかし、いつも以上に入り込めるよう、私はお前をコントロールしているの。


    fc2blog_20161222165532e6f.jpg



    それが結果として現れた。


    私が促すわけでもなく、お前は自ら我慢ができなくなり、


    足舐めさせて下さい


    そう言ったのだ。



    これは大きな進歩。


    そのような状況を作ることもなく、自らおねだりをしたのだもの。


    恥ずかしがりやのお前がね。


    そして最後はしっかりと声に出すように促すと、激しくイクと言いながら果てたのだった。


    どぉ?

    こうして自ら口にするとますます興奮するでしょう?

    そんなことをお願いしている自分をますますマゾになっていると自覚できたでしょう?


    fc2blog_201612221656008b7.jpg



    私以外にはマゾになりきれないなら、それはそれ。
    私の前ではしっかりとマゾにしてやろう。

    お前が求めていた相手だとさらにお前自身にわからせてやろう。


    しばらくぶりに二人だけのプレイでしたが、これはこれで私は楽しい。
    他の誰かがいる時と二人だけの時の違いを楽しむというのもいいものです。
    遠くから来てくれるのも感謝。
    そして私の話をいつも聞いてくれていることにも感謝。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_2016122216571101c.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    身も心も椿様に染められたい。


    そんなメールを送ってきたように覚えている。


    とにかくとても楽しみにしているが、とても不安だというマゾらしい内容だったはずだ。


    そんな初心者マゾは亀頭責めをして欲しいようだったので、私は迷わずマミフィケーションをする。


    私の可愛い芋虫になって、身も心も私に染められちゃいなさい。



    また新たな私の芋虫が完成。


    fc2blog_201612192356567bf.jpg


    だけど、肝心なのはこれからだ。


    動けない中、私の行為を意思とは関係なく受け入れるしかない、そんな状況を自ら望んでやってきたのだもの。

    もう後戻りはできないわよ?


    だけど、安心して。

    後悔はさせない。


    しっかりと身も心も私の色に染めてやろう。



    作り上げたばかりだと言うのに、さっさと解体作業に取り掛かる。


    とは言っても、剝いてやるのは一部だけ。


    お前の乳首とペニスが出ていればそれでいいのだ。


    fc2blog_20161219235715cf4.jpg



    たったそれだけのことで、お前は今からきっとおかしくなってしまうのだ。


    容赦なく責め立てられ、しかし快楽の渦に呑まれていくことを拒むことはできない。


    むしろ拒みたくないだろう。

    このまま支配される喜びと安心を感じていたいのではない?


    快楽の渦は果てしなくどこまでも続く。


    そんな中、乳首とペニス以外のところも私に侵食されていく。




    fc2blog_20161219235754e58.jpg



    耳元で聞こえる咀嚼の音。

    お前はその音を聞きながら、思わず興奮してしまう、変態芋虫マゾだ。


    一旦私の口の中で唾液とともに咀嚼されたものを雛鳥のように与えられる。



    fc2blog_20161219235740de7.jpg



    それはお前の口に入り、そして体内へ取り込まれていく。


    身も心も私に染められていくとはこういうこと。


    そして私に与えられるさらなる快楽はお前の身体に染み込み、そして脳内に染み込む。


    私に身も心も染められたい


    その想いは芋虫と化すことにより成就する。




    なんとか時間を作って他府県から来てくれたキミ。
    プレイ後にお礼のメールもいただき、嬉しかったです。
    やっとブログが書けました(笑)
    バームクーヘンはなかなかに咀嚼プレイにはヘビーな食べ物だけど、とても美味しかったので良かった(笑)
    次回があるのなら、もう少し咀嚼しやすいものを選んでいただけると助かります。



    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20161219235808e6a.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース