FC2ブログ


    異国人マゾとのプレイは現在抜粋して書いているのだが、これはちょっと面白いし、ダブル女王様、トリプル女王様でのプレイだったので、書いておこうと思います。

    数年前の年末にやってきたマゾ。

    その時もトリプル女王様でのプレイだった。

    humiliation つまり屈辱的なものを味わいたいという希望と、今まで経験したことのないCBTを経験したいというものだった。

    異国人マゾは言葉が通じにくいということがあり、ご一緒した女王様方はなかなか勢いがつかず、マゾにはわからない日本語でもっといっても大丈夫よ!とかなんとか言っていたのを覚えている。


    もちろん、私はそういう時は容赦しない。


    そして、またマゾはやってきた。

    今回は珠稀女王様とご一緒し、マゾが泊まっているホテルにてプレイ。

    CBTとお浣腸を希望したので、まずはそこにある椅子を使って拘束。


    しっかりと見えているタマを縛り上げ、引っ張りまわして遊んでやる。


    fc2blog_201711301859255ab.jpg


    これはなかなかに楽しい遊びだった。

    もちろん、マゾはすぐにギブしたけれど(笑)


    その後、お浣腸やペニバンプレイで遊んだのだけど、このマゾの特徴はペニスを責められたいのに、射精させられたくないというもの。


    fc2blog_20171130185943762.jpg

    fc2blog_20171130185952353.jpg

    fc2blog_201711301901316f1.jpg

    それを私は毎回結局射精させてしまうので、本人的にはさせられたくないと言いつつも、無理矢理されるのが好きなのか、それとも本当にさせられたくないのかは謎(笑)


    翌日はそこに那美女王様も加わり、トリプル女王様でのプレイとなったが、夕食をたらふく食べた後でのお浣腸はなかなかに厳しかったらしく、トイレから一向に離れることができないマゾでした(笑)


    fc2blog_201711301900177d4.jpg

    fc2blog_2017113019002782a.jpg

    fc2blog_201711301900362ec.jpg

    しかし、こうして異国人マゾがまた来てくれるというのは嬉しいこと。
    そういうマゾが増えてきたということは、それだけ私も長くなってきたということなのだろうか?(笑)
    いずれにせよ、感謝。


    fc2blog_20171130190059992.jpg

    fc2blog_2017113019010746a.jpg

    fc2blog_2017113019014689c.jpg

    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色


    専属奴隷HはもともとCBTが好きなようだ。

    机の上にペニスを置き、それを踏んで欲しいと言ってきたのが始まりだった。


    懐かしい話がある。

    初めて来たHがそうして欲しいと言うので、私は机の上にそれを置かせ、靴でそれを踏んでいたのだが、私はちょっと脅してやろうと思い、


    お前ね、穴はどうしてあるか知ってる?

    え、え?わかりません。

    穴は私が遊ぶためにあるに決まってるでしょう!
    そら、そこにちょうどいい穴があるじゃないの、私のこのヒール入るかしらねぇ?

    ここで私はHが、それはお許しください!無理です~とか言うものだと高をくくっていたのだが、Hは


    わ、私の粗末な穴に入るでしょうか~?

    こう言ったのだ。

    内心私は、え?そうくるの?ってことはコレ、入れるしかないじゃない!と焦ったものだ(笑)


    もちろん、その当時の私はヒールを尿道にツッコむなんてしたことがなかったので、大丈夫か??と思いながらちょっとだけ入れたのだが。



    そんな懐かしい話もありつつ、今回はおろし金を持ってきたH。

    ご自由にお使い下さい

    もちろんです。
    道具はHが用意するが、それをどう使うかは私が決めることだ。



    これがパターンなのだが、以前にもおろし金は使ったことがある。

    縄でギチギチにペニスまで縛り上げ、そのおろし金でペニスをぺんぺんした私。

    もちろん、血は出た。

    ということで、今回はペニスを置くにちょうどいい台のようなものも持参したので、まずは踏むことに。


    fc2blog_20170803204125c5a.jpg


    おろし金の上に乗せられたペニスを踏むが、全く勃起していなので、私の靴で完全に見えない(笑)


    それに飽きたら、次はすりこぎ?でゴリゴリしてみる。


    fc2blog_201708032041428f1.jpg



    これはなかなかに楽しい。



    もちろん、ペニスだけで終わるわけはない。

    玉もしっかりと踏みつける。


    fc2blog_201708032041584a2.jpg



    そして最後は尿道にゼリーを流し込み、ペニスの上におろし金を乗せて、そこを踏みつける!




    fc2blog_20170803204210490.jpg


    fc2blog_20170803204220b2d.jpg


    結果、若干の血とゼリーが出ました、、、(笑)


    fc2blog_201708032042368c0.jpg



    Hはすぐにゼリーが出てこないタイプなので、私的にはあまり見た目的には物足らないのだが、人によってはピューっと出てくるので、それはそれで楽しいですよ。



    さて、こんなことをして遊んでいるHだが、二度と来るもんか、もうSMやめたいと結構思うらしいのだ。

    しかし、また来てしまう悲しいマゾの性(笑)

    いやいや、それでこそマゾというものだ。



    お前は私が専属の称号を与えたマゾなのだからね、しっかりと精進しなさい。
    いつも楽しい小道具を持参してくれるので、楽しめてるわよ。
    まぁ、無理のない程度に考えてまたいらっしゃいね。

    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201708032044092ae.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    同じプレイでも拘束の仕方を変えると雰囲気が変わるのは当たり前。



    いつも縄だ、ラバーだと遊んでいるラバードールと雰囲気を変えて、で遊ぶことにした。

    通り名がラバードールとなっているが、実はラバーが破れ着るものがなかったのだ。


    ということで、ベッドに

    写真ではただ寝そべっているかのようだが、これ完全にもう動けません。


    fc2blog_201707271908092de.jpg

    このパターンは腰は動きます。


    もちろん、何をするかといえば低周波。




    ペニスと玉に低周波を流し、様子をうかがう。

    初めは軽く。


    慣れてきたらちょっと強く。


    そして時折強くして、反応を楽しむのだ。


    ラバードールはあー!!!と叫び、もちろん痛く辛いのだろうが、それでも勃起しているのだから紛れもない変態マゾである。


    fc2blog_20170727190825086.jpg


    fc2blog_20170727190835839.jpg


    そんなプレイが案外楽しかったのか、その次の時もを自ら希望してきた。

    しかし、にはちょっとした危険なことがある。

    腰を動かし暴れるタイプには関係ないかもしれないが、両手両足をピーンと伸ばしてしまうタイプは攣ってしまう場合があるのだ。


    もれなくラバードールも足が二回も攣ってしまった(笑)


    ということで、だが、若干体勢を変えてみた。


    fc2blog_2017072719085015a.jpg


    脚を広げ過ぎると股関節が痛くなったり、人によって色々とあるので、脚の広げ過ぎにも注意しましょう(笑)




    ほぼ同じ内容のプレイでも飽きずに楽しめるのは、飽くことなき変態魂があるからこそ(笑)
    いつもありがとう。
    先日は時間的なタイミングが合わなかったようで、残念でした。
    近々お顔見せてちょうだいね。


    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html





    ラバードールといえば低周波。

    低周波や尿道責めをまだあまり経験されたことのない純女王様をお招きし、ラバードールが実験台になりました(笑)


    我々女王はやはり経験が物を言うことが多いので、経験できるものは経験しておかなければなりません。



    実験台になってくれるマゾは本当に有難い存在なので、感謝ばかり。


    ということで、ブジーを入れる純女王様。


    fc2blog_2017062916433249f.jpg


    こういう見えないところ、所謂穴系の責めはやってみなければ本当にわからないもの。


    尿道責めは私にも思い出が。


    初めての体験は何もわからないままマゾにリクエストされ、何もわからないままズボっと入れたのだが、たまたまスッと入るようなタイプだったらしく、何もわからないまま終わってしまったという、、、(笑)


    それからしばらくして綺羅さまの奴隷ちゃんの尿道を借りたものの、血が出て、どーしよーと内心思っていたら、綺羅さまが『生理に
    っちゃったねーwww』と軽く言われ、さらに内心『ごめんさない』と思ったり。


    そーいうことを繰り返して、経験を積んでいくというもの。


    ラバードールは尿道責めにとても慣れているので、簡単に入るため、入れるという行為を練習するにはいいタイプ。

    入れただけでは飽き足らず、もちろんのように低周波責め


    fc2blog_20170629164423fd3.jpg


    純女王様も楽しそうにコントローラーを操作されてました。

    我々女王というものは、好奇心がやはり旺盛なのだろうね、初めてのことや興味を持ってしまうと、目がらんらんとしてくる(笑)


    今回のその一つは呼吸管理。

    普通の呼吸管理とはちょっと違うかもしれないけど、これもそのうちの一つ。

    お水を流していくと苦しくなってきちゃうのよね。



    fc2blog_20170629164448f04.jpg



    こうして色々なプレイに触れて、興味の幅が増え、そこからまた新たなインスピレーションが湧くといいなーと思います。



    そして後日、またまたラバードールと純女王様。


    この時は初吊り体験。


    マゾに乗るって楽しいものだ。


    fc2blog_20170629164515975.jpg

    純女王様もいつの日かご自身で吊って遊ばれることでしょう。


    もちろん、吊った状態で低周波責めも。



    fc2blog_201706291645280a8.jpg


    そう言えば、この二回ともラバードールはラバードルらしからぬ姿だったが、どちらの時もちゃんと後から本来の姿に戻りました(笑)


    一応写真アップしておこう。

    fc2blog_2017062916455427b.jpg


    fc2blog_201706291646059a3.jpg



    つまり、私の遊び道具と化し、ただただされるがままになっていたということ(笑)


    変態って、マゾって私にとっては楽しい生き物だ。



    この時はご協力ありがとう。
    簡易の吊り床ももともとは買おうかと相談したのはお前でした(笑)
    あれから随分時間がかかったけれど、実現したね!
    こうしてまた新しい何かを考えて、楽しくプレイしましょうね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html





    包茎マゾがして欲しいことは、その皮をぎゅうぎゅうと引っ張られること。


    しかし、私がその包茎ち〇こをビンタしまくったことにより、痛いのもちょっと好きになってしまったようだ。



    そんな包茎マゾがヒールで皮をぎゅうぎゅう踏まれたいと自ら言ってきた。


    今まで好きだったことに加え、新たにしてみたいことが出てくるのは大歓迎である。


    さらに変態マゾになっていくのだから。



    ということで、踏みまくってやった。




    踏むというか押さえ込む感じ。



    fc2blog_201705072227056d1.jpg



    これの方が踏んでいるって感じよね。

    fc2blog_20170507222726bd0.jpg



    さらに両足のヒールでも踏んでみる。

    fc2blog_201705072227541e1.jpg


    こうしてマゾは自分の包茎をさらに確認し、しかしそんな包茎だからこそこうして遊んでもらえるのだと思ったりもするのだろう。


    自分のち〇こが弄ばれ、包茎包茎と何度も言われ、それでも楽しそうに遊ぶこちら側をみてニコニコしているのだから、本当に変態だ。



    そんな包茎ち〇こをさらに手でも皮をひっぱり、ビンタしまくった私でした。


    fc2blog_20170507222831ad9.jpg




    今回も可愛らしい差し入れありがとうね。
    フェティシズムの女王様方も可愛いとおっしゃってたわよ。
    また遊びにいらっしゃいね。

    楽しい一時をありがとう。

    fc2blog_20170505200319fb8.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html








    最新記事

    SM女王様データベース