FC2ブログ



    乳首奴隷の話を前回に書いた時、自由を私が奪う理由について書いたのだが、それを受ける側のマゾにとってはどんな意味があるのだろうか?

    前回の記事
    ↓↓↓
    乳首奴隷の調教方法


    もちろん、それぞれのマゾに聞いてみなければ本当のところはわからないのだが、拘束され自由を奪われるのが好きなマゾは多いことはわかっている。



    ・自由を奪われないと逃げてしまう、もしくは我慢ができないから。

    ・自由を奪われることによって自身がマゾであることをさらに感じるから(被虐性)

    ・自由を奪われる、つまり拘束される部位により好みがあり、そこをキュッとされるのが好き(フェチ性が高い)


    今書いている時点で浮かんだのはこれくらいだが、言われれば、そうそうそんなのも聞いたことがあると出てくるのだろうね。


    とにかく、当たり前のことではあるが、自由を奪われることには意味がある。


    いつも私が言っていることだが、様々なマゾと出会ってきたので、様々な性癖を理解することはできる。

    それは経験値であり、色々なケースを見てきたからである。


    しかし、共感してあげることはできない。

    だって、それは仕方がないことだ。私にはマゾとしての部分がないだけではなく、その真逆に位置するのだから。



    ということで、私は共感はできずともより理解できるようにとあれこれ考える。


    乳首奴隷の場合、自由を奪われるということは自身がマゾであると実感することができるからだと思われる。


    fc2blog_2017042820083882f.jpg


    もちろん、乳首奴隷にしてやると言った時、それだけで喜んでいたのだから、間違いなく自由を奪われ支配されたいと思っているのだろう。


    その中でも口枷

    これは舌の自由を奪われ、それでも相手に(この場合は私)こうしろああしろと言われることで支配されている、そしてそれを嬉しくそして興奮しながら受け入れる自分というのがいいのだ。

    いや、『いいのだ』と言い切ることはできないわよね。

    『いいのだろう』と言うべき。


    だって私はそれを乳首奴隷に確かめたわけではないのだから。


    しかし確実に自由を奪われたまま舌を使って足を舐めろと言われた時の方が興奮している。

    もちろん、たまには手で持ちなさいと言われたり、自由に口を動かせる状況も嬉しいのだろう。
    (これもまた私の想像に過ぎないがw)




    というように、私はこうしてあれこれ考えている。

    考えているというよりは想像している?

    ではなぜこうして考えたり想像したりしているのか?


    それはマゾを自分の支配下におくためには、そのマゾのポイントをグッと掴まなきゃいけないから。


    ここで一つ付け加えておくが、完全な専属奴隷となるとまた話は違う。


    その話は今回は割愛する(笑)


    はき違えて欲しくはないのだが、女王様ってなんだかんだ言ってめちゃめちゃマゾに尽くしてますよね的なコメントをする人がいる。

    しかし、私が言っていることはそういうことではなく、私自身のプライドや支配者としての欲求としてそのマゾの心を掴みたいと思うのだから、相手のためにしているとは言い切れないのだ(私が女王という仕事をプロとしてしているということを加味してもね)。



    そのために考えたり努力したりすることは惜しみなくする。

    それは自分のためだから。

    自分が満足するためにはそれをしなければどうにもならないから。


    そして私のその想いや考え方についてきてくれるマゾには、さらに私はなんとかしたいと思う。

    それが私のためであっても、結果としてマゾのためにもなるのだから。


    と言いつつも、人としての私は人としてのマゾには常に感謝しているということも言及しておく。



    お前の口枷を着けている時の顔が好き。
    いつもたいして変わりのないプレイをしているけれど、お前はそれをどう思っているのだろうね?
    ちょっとその辺りも最近気になるところではあります(笑)
    しかし、お前の基本はやはり乳首。
    そこをさらに強化して変態にしていくために、また何か新たなことをしてみたい、そんな風にも思う今日この頃(笑)


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    身体の大きなマゾで乳首責めが好きなタイプはかなりの確率で女性のような感じになる。

    なぜだろうね?


    自分自身が大きくて、女性とは程遠いタイプだと分かり過ぎるくらい分かっているからこそ、責められる存在である自分が女性だったらいいのにと思うのだろうか?

    所謂、自分とは正反対のものに憧れるという心理。


    男のくせに乳首が感じてしまうということも、女性に憧れてしまう原因の一つかもしれない。

    女性のように乳首を弄られ、もっともっと感じまくりたい。そう思うのだろうね。


    要は、人というのものはないものねだりなのだろう。



    自分自身ではわかっていないタイプの場合はそのようなことを告げるとおおよそはさらに興奮の度合いを増していく。


    自覚しているタイプはこちらに促され、恥ずかしいながらも本来の変態の自分をさらに曝け出す結果となる。



    とにかく、身体の大きな乳首責めが大好きなマゾはそういうタイプが多い。


    今回の話のマゾもそんなうちの一人だろう。


    見た目とは裏腹に、いざ責められモードになると一瞬にして目つきが変わり、女の子のように恥ずかしそうにもじもじし、乳首いじめて下さいと言うのだ。


    実際、責められ感じている顔は女のようだし、本当はいじめて欲しいがその実、甘えもしたいというわかりやすいタイプだ。



    そんなに感じるの?

    女の子のような顔になってるじゃないの。

    そんなに感じるなら、乳首感じちゃいますって言ってごらん。

    言わないともうやめちゃうわよ。

    ふふ、恥ずかしがっている割には言わされて、さらに興奮しているでしょう?

    いやらしいわね。


    こんな感じで、女の子に接するようにしてやると、さらにとろけそうになっていくのだ。


    fc2blog_20170325212235830.jpg




    自分でわかっていないタイプには、言葉責めのひとつとして仕掛けてやるのがいい。

    違っていたらすぐにシフト変更すればいいだけだし、そこがポイントであるならば反応ですぐにわかることだ。


    ここからはどのくらいマゾなのかというので方向が変わってくるのだが、このマゾの場合はあまりヒドイことはせず、とにかく普段絶対されないような対応、つまり女として、イヤラシイ乳首が感じる女として扱ってやるのがいい感じだった。



    結局、椿さまの乳首責めが忘れられませんと言い、10日後にまたやってきたところを見ると、私のこの判断はあながち間違ったものではなかったのだろうね。



    乳首責めって両手使うし、気づけば写真を撮ってないことが多い(笑)
    ということで、このマゾの時は二度ともほとんど写真を撮ってないことが判明した。

    それでもキミのことは忘れないと思う。
    またそのうちいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201703252122536f2.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ゴミ扱いされたいマゾがやってきた。


    本人の希望はゼンタイを着ることと、そして私にはなぜかのセーラー服(笑)


    fc2blog_2017032021114722b.jpg



    まぁやはりそれでこそ変態だと言っておこう。


    セーラー服を着てはいるが、ストーリー的なものでも全くなく、私は普段通りの私だ。


    ゴミが汁を垂らすと良くないので、まずは口枷をセットしゼンタイを着せる。



    生ゴミはそんな感じで何かを着せておく方が見た目にもいい。


    そして直に触るなんて気持ち悪いしね(笑)


    変に動かれても嫌なので、しっかりとにして拘束しておこう。



    しかし、ゼンタイを着せたものの、一つだけ穴が開いていて、ゴミのいやらしい部分が出ているので手袋をはめておく。


    fc2blog_20170320211237553.jpg



    もちろん、炊事用の手袋だ。

    生ゴミを触るにはこれが一番。



    さて、ここまでできたらゴミとして捨てる前に散々にして遊んでやろう。


    乳首は洗濯バサミをつけたり、捻り倒したり、徐々にきつくして反応を見る。


    お前はゴミだ。

    ゴミ豚野郎だ。

    そう言われ続け、それなのになぜかの『ありがとうございます』と言ってしまう変態ゴミマゾ。


    私のお靴も匂いたいのに、直に匂うことは叶わない。


    fc2blog_20170320211301c60.jpg


    顔も見えず、ただのゴミ豚として扱われ、マゾはさらに堕ちていく。



    しかし、それがこの変態マゾの望みであり、喜びなのだ。


    だからこそ、しっかりと堕としてやらねば。


    足で首元をしっかりと押さえ込み、お前の全ては私にかかっているのだということをしっかりと教え込んでやろう。


    fc2blog_2017032021132194e.jpg


    苦しいのに、なぜか身体は反応し、さらに汚い汁を垂れ流すゴミ。


    そんなに汁を垂れ流すなら、しっかりと汁を搾り取ってやろう。
    ゴム手袋でね。


    fc2blog_201703202113377e2.jpg




    じっくり責めるタイプですねとプレイ後に感想を言われた私。
    それは乳首責めのことなのだろうか?(笑)
    初めてのマゾはなおのことじっくりと責めなければ、何もわからないと思うのだが、いかがだろう?

    また大阪に来られる機会があれば、遊びに来てちょうだいね。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_201703132053100bd.jpg

    もともとは乳首責めのみでプレイをスタートしたマゾ。

    あの時のことはよく憶えている。


    全頭マスクを被らせるととたんにスイッチが入り、そして四つん這いでひたすら言葉責めをしながら乳首だけ責めた。


    その時のプレイが良かったのか、そこからのお付き合いが始まったのだが、意外にもかなりの好奇心の旺盛さ(笑)


    毎回新しい何かを求め、自らリクエストしてくるようになったのだ。


    もちろん、それはそれでいいことだ。

    自分に何が合っているのかを知るべきだし、自分が好きだと思っていること以外に好きなこともあるかもしれないのだから。


    そんな彼がプレイのリクエストをしてきた(これは予約時に毎回のこと)

    内容を見ると、久々の乳首責めメインで洗脳系のプレイがいいと。


    私の言葉責めが洗脳できているのかどうかは別として、初めての時のプレイと同じような感じを希望したのだと思う。


    私自身はそれが合っているとずっと思っていたので、ある意味やっと本来のところへ戻ってきたなという感じ。


    そしてあまりしていなかったアナルも希望。


    本人曰く、あまり良さが分からないと言っていたが、これについてはやってみると案外ピタッとハマったように思う。



    本人にはアナルは一応やってみる程度でと話したが、反応の良さからこの時もしっかりと責め込むことにした。


    なんだかんだと色々してきたが、本筋なプレイの中でアナルが実はいい感じだと知れたのだから、これはこれで良かったのではないだろうか(笑)


    fc2blog_2017031320511720c.jpg


    大好きな咀嚼もじっくりと。

    果物は水分が多くてこれはこれでいい感じだし、しゃりしゃりとした触感や音も楽しめる。


    fc2blog_20170313205130c55.jpg


    fc2blog_201703132051489d0.jpg


    これで本人もやはりそうだとわかったのか、年明けもそういったプレイを希望したので、やはり私が思う方向性に狂いはあまりないのだろう。



    ちなみに、年明けのプレイでは触感が全く違うものを用意するように言ったのだが、その中におにぎりがあった。

    fc2blog_201703132052193fa.jpg



    お米というものはなかなかに咀嚼が大変なのだが、今回は私自身楽しめた。

    しっかりと耳元で噛んでいる音を聞かせてやったり、ある程度噛んだものをさらに与えた後に自身でも噛ませるというのも楽しかった。


    本人に柔らかいものと触感が残っている物をさらに自分で噛むのとどっちが好きかと尋ねたところ、さらに噛むのがいいと言っていたので、それはそれでまた新たな発見になったのではないだろうか。




    先日は久々に顔を見れて良かった。
    だけど、私ったらすっかりと忘れていたことがいくつかあったようで、後になり思い出し反省していたの。
    次回その気ならそのできなかったこともしっかりとやりましょう。
    それはそれで楽しみにしています。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201703132052550da.jpg

    変態ネコバージョン、これはなかなか良かったね!
    いつもサプライズで楽しませてくれてありがと。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    私の乳首奴隷はとても面白い。


    調教が始まるまでは割とひょうひょうとしていて、フツーにお喋りしている。


    が、ひとたび生まれたままの姿となり、乳首奴隷として私を目の前にするとそのひょうひょうさは消え去り、別人のようになる。




    乳首奴隷なので、もちろん私に乳首を捧げているのだが、他にもポイントはある。


    足フェチでもあるので、ご褒美はやはり足。


    fc2blog_2017020323075032e.jpg



    匂いを嗅がされ、開口型の口枷を着けられ自由を奪われたその舌で懸命に私の足を舐めようとする。



    その合間にも私は指で乳首を捻り、時には足指でも乳首を捻る。


    fc2blog_20170203230805764.jpg


    足というご褒美をいただきながら、自分の役割である乳首を弄ばれる。


    至福の時だろう。





    fc2blog_20170203230839828.jpg


    なぜ私は口枷をよくするのか?


    それはきっと乳首をつまみ感じ出すと、いつも舌を出すからだ。


    そんなに舌を出したいなら、ずっと出していればいいのだ。


    要するに、口枷というよりは舌枷。




    そして手の自由を奪うということは、『お前の自由になることは何もないのだ』と教えるため。

    手の自由を奪われることが一番分かりやすいと思うのだ。



    fc2blog_20170203230901ce0.jpg




    さらにペニスを拘束するということは、『お前がどれだけ変態マゾなのか』ということを、そして『お前の喜びは私のもとでしかないのだ』ということを教えるため。





    たまにはヒールで踏んでもやろう。


    fc2blog_2017020323092861a.jpg



    ベッドの上では安定性が低くなるため、バランスを崩せばかなりの強さで乳首に食い込む。



    しかし、それすらもお前は受け入れるしかないのだし、受け入れられるようになっているはずだ。




    こうして乳首奴隷はますます変態乳首へと調教されている。


    もちろん、調教が終わると普段のひょうひょうとした感じに戻り、最近は私がキャリーを持った状態で段差で転ばないかどうかを毎回気にしている。

    なぜって、私が思いっきり転んだことがあるからだ(笑)

    そのたびに私は『そんなに毎回転ばないわよ』と言うが、きっと乳首奴隷は私がかなりのおっちょこちょいだと思っている節がある。


    悔しい限りだ(笑)

    その分、しっかり女王としてお前の乳首は調教してやるからね!


    この転ぶ転ばないの件の時に毎回そう思う私です(笑)



    この写真は2016年の三回分の写真。
    要するに、まとめて書いたってわけ。
    だけどこうして見ると、同じようなことをよくしていることがわかるわね(笑)
    でもそれには理由があるのよーということが言いたかったの。
    次回からはそうだったんだと思って受けてちょうだい(笑)



    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース