FC2ブログ



    プレイは生き物である。

    こうしてああしてと組み立てたところで相手の反応でがらりと変わるから。

    だから私はこうしてああしてとあまりプレイを組み立てない。

    もちろん、本人の希望はできるだけ組み込むつもりではあるが、あまり組み立てすぎても結局意味がないことを知っているからだ。


    しかし、そこは経験値からおおよその予想がつくという自信もあるから。

    そしてもし予想もしない方向に流れていったとしても対応できる自信があるから。


    まぁ、かっこよく言い切っているが、もともと私は組み立てるのが苦手で、慣れない頃でも組み立てがなかなかできず、どうしよう?と内心思うことも多かった。

    そんな私だったからこそ、その場で考え対応するという力がついたのかもしれないけどね(笑)



    さて、そんな話をなぜしているのかと言うと、今回のお話のマゾは私の予定を大いに狂わせたからだ。


    二度目のプレイだったのでおおよそは予知していたのだが、それよりもはるかに時間がかかった。


    それは何かというと、お浣腸である。


    羞恥と情けなさを感じたいマゾ。


    fc2blog_2017041420292520a.jpg


    fc2blog_2017041420293468a.jpg



    そんなマゾはやはりお浣腸好きが多い。


    アナルをまじまじと見られながら、浣腸器を何度も何度も入れられ注がれる。

    恥ずかしいことをしている、されているという感情と、少しづつ痛みを伴う腹部。

    排泄も相手の許しをもらえないとできないという辛さ、情けなさ。

    許しをもらえたとしても、その排泄行為を見られ、笑われるか馬鹿にされるか、それとも匂いなどに嫌な顔をされるのか、、、

    とにかく情けない行為のはずだ。


    こんなお浣腸を希望するわけだが、前回このマゾは排泄にとても時間がかかった。

    それを踏まえての二度目。

    出やすいようにと私はたっぷりとお湯浣腸をしてやったのだが、まぁなんともこちらが想像しているよりはるかに時間がかかる。


    fc2blog_20170414202316622.jpg


    要するに、排泄したいと言い出すのにとても時間がかかるのだ。


    それならば、排泄したいと言い出すのを私が待つのではなく、その時間をたっぷりと遊んでやろうじゃない。


    もちろん、縄を外してやるなんてこともない。



    fc2blog_2017041420233224f.jpg



    鏡があるお部屋で自分の情けなくも恥ずかしい姿を散々に見ることになったのは言うまでもない。


    しかし、私である。

    排泄したいと言い出すのに時間がかかったからと言って、じゃあ排泄はさっくりと済ませようと思うわけがない。


    やっと出そうですと言い出した時からがさらに面白いのはもちろんのことだからね、その楽しみを私が省く訳ないでしょう。


    喋れないように拘束した顔。


    出そうですとちゃんと言うこともできないが、お願いすることはできるでしょう?





    何度も呻くように言葉にならない声を発しながら、頭を下げるマゾ。


    お前、それでもお願いしているつもりなの?
    本当に出したいなら、もっと必死にお願いするんじゃない?
    お前にはまだまだ必死さがないから、まだまだ余裕なんでしょう?

    そう言われ、頭を横に振りながら、必死にお願いを始める。


    だけどね、もしその最中に一滴でも漏らしたりしたらお仕置きしてやるからね。


    そう言われ、さらに必死に頭を下げ続ける。


    そろそろタイミングだろう。

    お前のその口についている栓を取ってやろうね。

    声にならない声を出し続けた結果がそこにある。


    fc2blog_20170414202548138.jpg



    栓を外すと、そこからは汚い涎がダラダラと垂れるのだ。

    それをまた汚い、恥ずかしい、何をしているんだと笑われ、ばかにされ、叱られる。


    だけどそれでもまだまだお前はいけるでしょう?(笑)

    お腹がちょっと空いた私はチョコレートを食べながら見ていたのだが、マゾの口にも食べなさいと放り込む。

    しかししっかりと開かれた口ではなかなか食べれないのだろう。

    それなのに、私に食べろと無茶を言われるのだから、マゾもたまったものではない。


    fc2blog_20170414202609a60.jpg



    だけどね、知っているの。

    お前はそんな状態でもずっとそこを膨らませているってことをね。



    fc2blog_2017041420262407f.jpg


    その後排泄も終わり、さらに遊んでやったのだが、私が想像する以上にこのマゾはアナルも感じるマゾであった。


    fc2blog_20170414202658190.jpg


    fc2blog_201704142027129fa.jpg


    本当、ある意味想像を二度も裏切ったのだ(笑)



    fc2blog_20170414202740c00.jpg

    次回はもっとアナル責めをしてヘロヘロにしてやる方向も楽しいだろう。

    冒頭で書いたが、組み立てをしない私でもそのくらいのことはもちろん考えるのよ(笑)

    ただし、それがその場になった時にまたその状況により全く違うものになるかもしれないけれど。




    そして、女装を希望したマゾだったが、もともと自身でも女装を趣味としていたようだ(知らなかった、、、w)
    あまりの変わり様だったので、これそのまま使ってもわからないよね?そのまま使うからね!と写真を使う了承も得ている。


    fc2blog_201704142028010a1.jpg



    女装希望のマゾで顔出しOKのコは自己申告してちょうだいね(笑)



    久々にお会いできて良かった。
    思っていたより色々と楽しめることがわかったので、次回はさらに楽しいことができると思います。
    またチャンスがあれば弄ばれにいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    数年経っても同じ行為を希望するマゾ。


    他のことには興味がないのだろう。


    私もあえて新しい行為の提案をほとんどしない。


    しかしそれでもやはり、ちょっとした変化は欲しいものだ。


    今回、今までしたことがなかったことをしてみた。


    必ずまずは後手をかけるのだが、鏡の前に立たせてみたのだ。


    自分自身を見るという行為は吉と出るか凶と出るか、そこははっきりしている。


    変態な自分自身に興奮してしまうのか、それとも冷めてしまうのか、、、





    後手をかけている時にいつもキョロキョロとしているこのマゾ。


    縄を見たいのだ。


    今まで気がつかなかった私もどうかと思うが、そこを考えれば鏡で見せてやれば良かったのだ。




    案の定(いや、その場ではそこまで想像できてなかったかもしれない)、マゾは鏡の中の自分に興奮していた。



    いつもと違う自分。


    されていることはわかっているけれど、実際にされている自分を見るというのはやはり感覚として違うのだろう。



    そしていつものように上半身が動けない中、乳首を責められる。



    乳首マゾとしてはもちろん乳首を責めて欲しい。


    しかし、乳首が大きくなるのは困る。



    乳首の快楽と、しかしそんな自分への嫌悪感、

    複雑な想いが絡み合いながら、それでも鏡に映る自分に興奮してしまう。



    鏡の中のマゾはお前なの。


    いやらしくも感じて身悶えしているあのマゾはお前。


    それを受け入れなければならないの。


    私のもとへ来ること自体、そんな自分を受け入れざるを得ないだろうが、このマゾはきっとそんな自分を恥じているはずだ。



    だからこそ、誰にも言えず、乳首が大きくなることに不安を抱えるのだ。




    こういうマゾには鏡がとても有効だということに改めて気づくプレイでした。



    もう長いお付き合いになりますが、また改めて新たなことが見つかりましたね。
    だからこそ、同じプレイでも飽きることなく、そして追及していくことができるのでしょう。
    SMってやめられないわね(笑)

    さてまた年末がやってきました。
    毎年言っているような気もするけれど、年末はお会いできるとなんとなくいつも思っています。
    今年はどうかしら?
    また少し時間があるならば、一度連絡してみてちょうだいね。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_201612262341310fe.jpg

    安定のエナメルのハイレグボンテージ、それにグローブとやはりブーツがいいみたいね。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ヒゲ面の30手前の見た目はちょっとちゃらい男子。


    しかし、人というものは見た目だけではわからないものだ。


    変態な自分を曝け出したいと私のところへやってきた。



    下着とウィッグをつけ女装したうえで恥ずかしさに興奮したいらしいのだ。


    そんな変態マゾが私にリクエストしたのがセーラー服。


    あぁ(笑)


    また私にセーラー服を着て欲しいなんて思うマゾが現れてしまった、、、(笑)


    と言いつつ、着るとなればノリノリなのは周知の事実。



    fc2blog_20161210222418bf5.jpg



    そんな私を見て、変態マゾはやっぱりお似合いですよねー、なんて喜んでいる。



    せっかくのセーラーなので変態マゾには体操服を。


    持参したいちぢく浣腸を2本入れるが、たいして苦しむこともないマゾ。



    fc2blog_201612102224348af.jpg

    これってなかなかのものよね?


    悶絶する姿が見たいのに、これじゃあ何にもならないじゃない。


    仕方がないので、さらにそこからお湯浣腸を1700ml。



    やっと悶絶を迎え、私としてはここからが楽しいところである。


    散々苦しめ、恥ずかしい想いをさせ、さらに待つのは排泄を見られるという羞恥だ。


    ヒゲ面でウィッグを被らされ、ブラジャーまでしている体操服姿で排泄をする。


    さらにそれを見られ、嘲り笑われる。



    たっぷりと羞恥心をつつき、さらにはケツマンコを遊ばれる。


    さて、ここからがさらに変態マゾである。



    匂いフェチでもあるのだが、特に好きなのが聖水の香り。


    私が聖水をしてやると、それを匂いながら興奮しているではないか(笑)


    私に寸止めを何回もされながら、半イキ状態を二度も味わわされ、聖水の匂いをしっかりと吸い込みながら完全に果ててしまったのだった。




    おそらく潮吹きもできそうな感じがした。
    またそれもチャレンジするといいわよ(笑)



    楽しい一時をありがとう。




    fc2blog_20161210222515b51.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    久々に私のもとへやってきたカエル


    おそらく会うのは一年以上ぶりであろう。


    久々に来たカエルはこの一年くらい全くSMはしていないらしい。


    忙しすぎて、マゾである自分が少し薄れていたのかもしれないわね。



    本人も忙しいとなかなか来れず、じゃあもういいかとなる、なんて言っている。



    しかし、お前はまたこうして私のもとへやってきた。

    しかも、随分と前から私に伺いますとコメントまでしていたわよね。


    お前はどこまでいってもマゾだということを教えてやろう。


    そのお前の中に大人しく眠っているマゾの部分を私が表へ引きずり出してやる。



    初めての浣腸


    お前にはたっぷりと屈辱というものを味わわせてあげようね。


    苦しくても許してもらえず、もはやしゃがむことすら許されない。


    足元をしっかりと拘束され、お前はもうどこにも行けず、ただただそこで苦しみながら立っているしかないのだ。




    fc2blog_20160602193236dcd.jpg




    立ったまま排泄なんてしたことないでしょう?


    しかもこうして見られながら。


    苦しんだ挙句、立ったまま排泄し、その出てきた汚物は自分の脚を流れ落ちる。



    なんて惨めで、屈辱的なことだと思わない?



    しかも、お前の顔には顔面拘束具がしっかりと施され、なんても情けないぶさいくな顔。



    もう人間やめちゃえばいいのよ、お前なんて。




    以前のお前はゴミ扱いして欲しいと言っていたわね?

    ゴミ扱いされなくとも、しっかりと汚れて、ただのゴミより酷いものだと思わない?




    惨めな思いをした後は、またしっかりと拘束しなおして、お前のその身体で遊んであげる。



    縄痕を気にしていたし、なんだかそれも楽しいかと思ってしてみたけど、出来上がってみたら、なんだか惨めでお前にはピッタリじゃない(笑)


    しかも、ほら、また結局お前はカエルになってしまうのよ。




    fc2blog_20160602193300163.jpg




    これは何だろう?

    きっと何かを拭いた後のティッシュか何かをお前の口に突っ込んだのだろうね(笑)



    ヒィヒィ言わされ、お前も自分がどうしようもなくマゾだということをしっかり思い出したでしょう?


    どこまでいってもマゾなのよ。


    しばらくお前の中で眠っていようとも、その部分がなくなるわけはない。



    またそれを確認したくなったら来ればいい。

    お前のマゾ性を引き出してやれるのは私なのだから。





    お久しぶりだったね。
    お前のことは忘れように忘れられない(笑)
    だって、初めて会った時と二度目の態度が全然違ったし、私もまだまだの時だったから、色々と苦労したもの(笑)

    だけど、そんな私でもこうして今もまだ続けていられるのは、お前のようなコ達がまた来てくれるからよ?
    どうだったのだろう?
    少しは成長したかしら、私(笑)

    きっとお前は私のブログをたまには見てくれているだろうから、また読んだら感想を聞きたいわね。
    コメント欄がうまく機能していないかもしれないけど(私も困っている)、その時は女王様メールか何か使ってちょうだい!




    楽しい一時をありがとう。




    fc2blog_20160602193319f4e.jpg

    ゴム手袋フェチなお前、持ってきてくれた医療用のゴム手、まだあるわよ(笑)









    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    何度も書いているとは思うけれど、羞恥って案外難しい。


    それは人によって


    何が恥ずかしいのか?


    そこが違うからだ。




    ここを間違えると、全く羞恥責めにならない。


    いくら

    恥ずかしいでしょう?

    とか


    恥ずかしいわね?


    なんて言われても、本人的に恥ずかしいと思わなければ何の意味もなさない。


    それって、ある種笑える。


    そんな時、マゾは心の中で


    別に恥ずかしくないんですけど、女王様?


    なんて思っているのだろうか?

    そんなマゾの心中を知ったら、女王はまたどう思うのだろう?



    私ならそれこそ羞恥責めされてるような気分になるだろう。



    だからこそ、羞恥責めは案外難しいと思うのだ。






    ********************************************************


    さて、今回のマゾの恥ずかしいポイントは割とフツー。


    いわゆるM字のようなスタイルに股を開かれたりすることらしい。


    ということなので、ぱっくりと股を開き足の裏を合わせる胡坐スタイルに縄で拘束。


    あ、珍しく写真NGだったのか、私が撮らなかったのか、残念ながら写真がない。



    その姿でさらに恥ずかしいそのアナルを犯してやろうと。


    いつも途中で痛くなるらしいが、今回は全くそんなこともなく、感じまくったマゾ。


    オモチャやペニバンで弄ばれることを堪能しちゃったのだ。




    そして、最後の羞恥は

    その縄をかけられたままちんぐり返しにされ、ペニスを弄ばれ、自分の顔に顔射させられ、さらには潮まで吹いた。


    もちろん、自分の潮も完全に顔に浴びてね。


    こんな恥ずかしいことないわよね?(そう、こう言った時に相手が羞恥にまみれてなかったら最悪のパターンになるのだw)



    恥ずかしいうえに屈辱的でもあっただろう。



    本人は初体験だったようで、かなり喜んでいた。


    さすがはマゾ(笑)







    写真がないのが残念だが、ちんぐり返しは楽しかった。
    顔射できるのはなかなかよね(笑)


    楽しい一時をありがとう。









    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース