FC2ブログ


    今からどれくらい前だろう?

    3年は経っていると思われる。
    もう少し前かもしれない。


    とにかく丁寧な女王様メールでのご挨拶とともにやってきたマゾ。

    フィストが夢だがまだ完成したことはないと言っていた。


    当時の私は今から比べるとまだまだで、フィストもギリギリ入るか入らないかというくらいの場合かなり迷っていたし、まぁ全体的にまだまだ頼りない女王だったはずだ。


    しかし、マゾが怖がっていたにも関わらず、私の判断でその時はフィストを完成させ、マゾ自身も苦しいが喜んでいた。

    その後お礼のメールとともにこの喜びを感じている間にとすぐに次のプレイの予約をしてくれたのだが、当日仕事の関係で結局二度目会うことはなかった。



    私としては自己満足であるとは思うが、なかなかいいプレイができたと思ったし、すぐに予約もしてくれたので、いい感じだと思っていたのだが、その後会うことはなく、たまに思い出すことがあった。



    フィスト未経験者とのプレイについて少しの自信を持たせてくれたマゾだったし、なぜ私を選んだのかということについてはブログを読んでこの人は真剣にSMをやっていらっしゃるのだなぁと思ったという嬉しいことを言ってくれたのも、これからもこのまま頑張ろうという力になったのだが、その後全く来なくなったことについてはとても残念だった。


    まぁ単純に聞いてみたかったのだ。
    どうしてその後全く来なかったのかと(笑)

    今の私ならわかる。

    そんなことを聞いても仕方がないことだし、自分がそこまででしかなかったのだということも(笑)


    まぁ、そんなこんなでよく覚えているマゾだったのです。



    このことについてこんなにたらたらと書いているということは、もうお分かりかと思うが、やってきたのですよ、そのマゾが。




    お久しぶりのことを詫びながら、私の目の前に現れたそのマゾに対し私が思ったこと。


    まぁなんでもいいが、また来たことは嬉しいことだし、あの時の私とは違うということをお前に思い知らせてやるわ


    そんなことをエラソーに思いながら(笑)、プレイに臨んだ私。


    fc2blog_2017071615381587b.jpg



    フィストはその後全くしていないと言っていたので、もちろんまた入れてやる。

    おそらく前回はそれがメインだったはずだが、このマゾ、そこがメインではないのだ。


    乳首。

    それが彼のメインであり、もっともっといやらしい大きな乳首になりたいというのが願望である。


    さらにこのマゾ、女の子化願望もあり、いやらしい淫乱乳首マゾ女になりたいということがわかった。


    乳首責めといえば、私の十八番のひとつと自負している。


    乳首だけでも一時間以上余裕で遊べる。飽きたりなんてしない。


    ということで乳首をバリバリと責め込み、淫乱乳首マゾは乳首奴隷の中で一番大きないやらしい乳首になりたいですぅ~とマゾ女さながら叫ぶのだった。


    fc2blog_201707161538410f8.jpg



    アナルと乳首、がっつりと責めてやったわ。

    もちろん、最終マゾはぐったりでした(途中休憩もあったようなw)



    さて、どうでもいいことだと言いましたが、念のためマゾにはなぜあの後全く来ず今になったのかと聞いてみたのだが、


    一度キャンセルをしてしまい顔向けができなかった。
    その後しばらくして、遠方にしばらく行っていたので、今になった。


    ということでした。

    たまに耳にするのだが、申し訳なくてもう顔向けできない、お会いできないというマゾがいる。

    何言ってんだろうね?
    申し訳ないと思うならちゃんと来なさい(笑)

    もし来る気がないなら、逆にそんな訳のわからないマゾっぽい理由を口にしないで欲しい(笑)


    SMあるあるだが、私にはいまいち理解できないマゾの言動であるのは確か。



    この淫乱乳首マゾ女、ちゃんとこの後また来ました(笑)
    その話はいずれまた。


    久々の再会、嬉しかったです。
    続けていれば、こうしてまた会えることもあるのだぁとつくづく思ったよ(笑)
    またしばらく顔を見てないけれど、以前のようにひさびさ過ぎない程度にまた顔を出してほしいと思います(笑)


    楽しいひと時をありがとう。

    fc2blog_20170716153855fd3.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    アナル大好きなマゾは本当に多い。

    最近、アナルのブログを書く時、この書き出しが多いように思うが気のせいだろうか?(笑)


    今回はまた新たなマゾが私の目の前に現れた。


    さぁ、お前の穴はどんな穴なの?


    あまりマゾマゾしいマゾではなく、所謂アナラータイプの彼なので、マゾとしてではなく変態として扱う。

    しかし、お前呼ばわりなのが、やはり私の日常を表しているね(笑)


    さて、アナルです。


    フィストは簡単に入ったのだが、それ以上奥がなんとなく厳しい。


    私が勝手に呼んでいるだけだが、奥の口がわかりにくいのだ(直腸の曲がっているところと思われる)。


    うーん、どこなのだ?次の入り口は?

    もそもそとアナルの中で手を動かすもイマイチスッキリとわからない。


    こういう時は諦めも肝心。

    違うものを突っ込めばいい!(笑)


    ということで、双頭ディルドを入れてみると案外すっぽりと入るではないの。

    fc2blog_201707071834495b1.jpg



    なぜかはよくわからないが、その後再び手を入れてみると、しっかりと次の口が開いていたので、さらに奥へと進む。


    フィストが完成して、さらに奥に進む時は案外双頭ディルドはいい仕事をするのでおススメです。


    もちろん、彼はドライでイキまくりなので、フィストの入り具合から判断し、フットも入れておきました。


    fc2blog_20170707183508bb8.jpg

    もうフィストでイキまくりのアナルにはフットが最強!

    これなら私の腕がだるくなることもなく、アナルでイキまくれるからね(笑)


    fc2blog_20170707183520088.jpg




    もちろん、変態は最終ぐったりしていたが、アナルでイキまくれば仕方がないこと。


    いつも言っているが、これが私の楽しみでもある。

    ぐったりな相手を見て満足に浸るってわけです(笑)



    それにしても、このブログを書いていて思ったのだが、私はちゃんとした用語を知らず、自分で造語を作る癖があるようだ(笑)
    まぁ、自分がわかっていればそれでいいので、そのままでいいかなーと。
    だから私に専門用語はあまり使わないで下さい(笑)


    珍しい衣装をリクエストしてくれたのだが、たまに着るぶんにはいいかもーと思いました。
    SMクラブに頻繁に出入りするタイプではなさそうだけど、また機会があればいらしてちょうだいね。



    fc2blog_20170707183543da6.jpg

    楽しい一時をありがとう。







    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    フィストは経験である。

    それは今まで何度も言っているように思うし、私自身がそれを感じてきている。


    マゾではなく、おそらくはアナル愛好家であろうタイプと初プレイ。


    フィストは一度だけダブルが入ったことがあるが、かなり小さな手の人だったと聞く。


    私はそれを聞くたびに、よほどアナルの調子が悪いか、久々でなければ入るかな、と思う。


    もちろん、私の手が小さめであることは事実であるが、それ以外のことも関係するから。


    ここで先ほどのこと。


    経験値だ。


    もちろん、私自身もそれなりの経験を積んできたからこそ言えることなのだが、私の手が入るのに他の方の手は入らないといったことは今まで何度も見ている。

    それは手の大きさの問題もあるが、私より手が小さい、私より手の厚みがない、そんな場合でも入らないことはある。


    結局それは何なのか?

    それこそ入れ方であり、どれだけアナルのことをわかっているかなのだと思う。


    なんだかこうして書いてみると、なにやら私、えらそーに物申しているわね(笑)


    だけどね、フィストするとWが入りそうかどうかは感覚でだいたいわかるし、そのWもどう入れれば入るのかもおおよそわかるのだ。


    これはフェティシズムの後輩女王様方を見ていてもよくわかる。


    私が入れた後でも入れれなかったり、Wの入れ方を見ていても、ほとんどわかっていないなと感じることが結構あるのだ。


    これは誰しもが通る道であり、後輩女王様方を批判しているのではないので悪しからず。


    たくさん経験を積めば自ずとわかってくることであろうし、私がアドバイスできることはその場でするようにもしている。



    話が長くなりそうだし、脱線しそうなので(笑)、本題に入るとしよう。



    まずは軽く浣腸だ。

    fc2blog_20170604205058eb2.jpg



    この浣腸もやり過ぎるとそれはまたそれで問題が出てくるのだが、ひとまずフィストをしようと思えば、ある程度スッキリしておかねばならないのでやはり必要。


    さて、フィストであるが、結果としてはしっかりとダブルまで入りました。

    片手を入れた段階で、これはダブル入るなという感覚があったが、正解。


    そして、それ以上にテンションが上がったのは、さらに奥へと進んでみたところ、かなり入ったのだ。


    fc2blog_20170604205129daf.jpg



    これには本人も驚きを隠せないようだった。
    そしてそのことに喜んでくれたようなので、私自身も嬉しかった。



    fc2blog_20170604205142cc1.jpg



    ちなみにこの時、経験したことがないことをしてみたいということで、本人自ら少し拘束して欲しいと言ってきたのだが、脚を拘束されるということについても楽しんでいただけたよう。


    ここで、こんなことに喜んでいるのはやはりマゾでは?と思う方々もいらっしゃるだろう。

    ここは明確に判断するのは難しいのだが、マゾでなくとも受け身の場合はある程度、相手に身を任せるということに変わりはないので、縄もちょっとしてみようかなーと思ったのではないだろうか。

    要するに、変態なのだ(笑)


    プレイは無事終了し、お別れをした後、改めてお礼のメールをいただいたが、そのこともやはり嬉しいことだった。

    ただ、彼は私のことをとても怖い人ではないのか?と怖々来たらしく、実際の私がとても気さくで安心したと書いてあった。


    そんなに私は怖そうなのだろうか?(笑)


    写真だけならもっと怖そうな女王様はいくらでもいらっしゃると思うのだけどね?

    私なんてどちらかと言うと、女王様というよりフツーの人って感じだと思っているのは私だけなの?(笑)


    ということで、楽しいフィストプレイでした。


    日本に現在お住まいではないキミ。
    また日本に戻って来る時は遊びにいらしてね。
    がっつりと奥まで拡張しましょう(笑)


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    初めてやってきたその男は自分はマゾではないかもと言った。

    理由はローソク、鞭は苦手だからと。


    まぁ私にとってはどうでもいいことであるが、やはり一般的にSMといえばローソク、鞭、そして縄なのだろうと改めて思う。


    して欲しいことはフィスト


    入りがマゾではないかもというものだったので、私もまずはマゾとしてではなく、ただの変態として扱ってやることにした。


    基本的にアナル責めする時は拘束からスタートすることが多い私が何もせずにそのままの状態でスタート。



    もともとフィスト経験者だけあって、程なくフィストは入る。


    そこで男は豹変する。


    感じるのだ。


    フィストで感じて感じてイってしまう。


    それを言葉で伝えられ、ますます感じるイヤラシイ男。


    私の感覚的にはダブルもいけるのではないかと思ったので、もちろんやってみることに。


    経験に基づく感覚ってやはりすごいわよね(笑)


    思った通り、男のアナルは私の両手をすっぽりと飲みこんだ。


    fc2blog_201704031925564d8.jpg



    初めてのことに驚きつつ、興奮を隠せない変態男。



    イキまくりたいのなら、もうこれしかない。

    それも初めての経験で驚いていたようだが、私の足に犯され、さらにイキまくることになった。


    fc2blog_20170403192631598.jpg


    fc2blog_2017040319264603b.jpg


    ついでに他の穴も入れてみよう。

    まんざらでもなさそうだ。

    いや、アナルの気持ち良さのせいで他のことなんてどうでもいいの?(笑)


    fc2blog_201704031928052f7.jpg


    さて、この変態男、本当にローソクが苦手なのだろうか?

    ふと思いつき、苦手だと言っていたローソクを垂らしてみる。


    fc2blog_20170403192822147.jpg


    イキまくり、頭がおかしくなったのだろうか。


    私がどうなんだと聞いてみると、最終的にはもっとローソクを下さいと叫んでいたのだから面白いものだ。


    変態男、ローソクができたからという訳ではないが、お前は十分にマゾだ。


    私に促され、イクイクと声を発し、ローソクを受け入れ、さらにおねだりまでしたのだから、もう十分でしょう?


    良かったわね、お前できることが増えたじゃないの!


    イカされながら私にそう言われ、『はい、ありがとうございます』なんて言っちゃって、どの口がマゾじゃないかもなんて言ってるのかしらね。



    マゾというものはその瞬間だけでも支配されることに興奮する変わった生き物だ。

    それが痛いことや熱いこと、そして汚いことでなくとも、お前自身がなすがまま、もしくは屈服してしまうようであればマゾに他ならないのだ。



    これからは自信をもって、


    私はマゾです


    そう言いなさいねと最後に笑いながら言うと、照れくさそうに笑っていたのが印象的だった。




    そんなにしょっちゅうこうした遊びはしないと言っていたね。
    またそのいやらしいアナルが疼いたら、マゾらしくお願いしますといらっしゃい。

    その日を楽しみにしています。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    本人曰くマゾではないらしい。

    いや、そんなことはどうでもいいことだ。

    彼はアナルでイキまくりたいが、途中から暴れ出す。

    自分ではそこまでイケないが、押さえつけられ何かを通り越せばまたイケるということを知っているのだ。


    だから希望は動けないようにギチギチにして欲しいというものだ。


    初めて会った時、フィストは入ると自己申告していたが、まさかダブルフィストが入るとは思っていなかったよう。

    そう、ダブルも入っちゃうのだ。

    なぜ今まで誰もしようとしなかったのだろう?

    簡単に私の手なら両手が入るのに。


    それ以上入るのか知りたくなった私は手の大きい凛女王様を呼ぶことに。


    来られるまで準備運動(笑)


    fc2blog_20170330225614f27.jpg



    手と違い、足はいくらでもできちゃうのだ。



    fc2blog_20170330225627e29.jpg


    手はイキまくると跳ね返してくる力にこちらも対抗しなければならないため、かなり腕にくるのがやっかいなところ。

    しかし、足はなんともない(笑)

    ダブルが入るくらいのアナルにはフットがおすすめ。



    さて、凛女王様登場。

    私の手と凛女王様の手はやはり厳しいようで入らなかったけれど、その後は二人がかりでガチで押さえ込むこととなった。


    凛様が責めている間に、私は縄の形を変更。

    fc2blog_201703302256583f1.jpg


    確か力を入れ過ぎて、ここが痛い、あそこが痛いと言い出したので、変更しようということになったのだ。


    fc2blog_20170330232016425.jpg


    暴れるから大変(笑)


    さらに暴れたので、また縄をかけなおし、もう本人に馬乗りになって押さえ込むが、あまりの暴れっぷりに私も凛様も吹っ飛ばされそうになった。



    fc2blog_20170330225723c7e.jpg


    まさにロデオ状態(笑)


    fc2blog_20170330225735226.jpg


    もっとぎっちり動けないようにしてやらなければ、、、と反省していたのだが、その機会は今年になりやってきた。


    磔を応用し、もうこれでもかというくらいに拘束

    fc2blog_20170330225755f9b.jpg


    写真の感じではそうでもないだろうが、これはベッドと一体化しているので容易に動くことはできない。


    この日、本人が希望しているだけの時間が私になかったので、途中で選手交代することを提案し、珠稀女王様にバトンタッチすることに。


    まずは、私がしっかりとイクイクのベースを作る。


    fc2blog_20170330225811e30.jpg

    一度イキだせば、どうしようともイクイクになるものだ。



    fc2blog_201703302258225ec.jpg

    お行儀悪い、私(笑)


    さて、珠稀女王様がいらしたので、まずは二人の手を入れてみる。


    fc2blog_20170330225840d1d.jpg


    ギリギリ入るか入らないかであったが、凛女王様と時よりは入った(笑)


    結局みな手が大きいってことね。


    珠稀女王様にマゾではないこのアナルイクイクの取説をし、私はその場を離れたのでした。



    fc2blog_2017033022590212a.jpg


    fc2blog_20170330225916fd3.jpg


    fc2blog_20170330225928e04.jpg


    しかし、この時は暴れることはもちろんできなかったのだが、あまりの力に私の手枷が壊れてしまった、、、(笑)


    次回は手枷ではなく、手ぬぐいでも使うことにしよう。


    言葉責めはイラっとするからいらない。
    アナルと乳首をちょっとでいい。
    特に感じて声を出すわけでもない。


    確かにマゾっぽくはないが、しかしアナルは感じまくりたい欲求があり、それは自分の限界を超えたところにあるのだがら、そこまで連れて行ってもらおうと思えば、やはりSMクラブの女王にお願いするしかないのだろうね。

    いや、光栄だと思う。
    マゾでもないのに、ご指名いただけるなんてね。

    ちなみにこういう時、実はたいして何も変わらないのよ、私(笑)
    ただ、この変態マゾ!とかそういう言葉責めをしないだけ。


    私にとって、マゾとかマゾでないとか本当のところどーでもいい話だからね。
    私が責める、そして相手がそれを受ける。

    それでいいのではないかな。



    またさらに動けないようにしたいと思いますが、その体勢が長時間持つものでなければならないので考えどころですね。
    それでもまた新たなスタイルを作ることができればいいなと思います。
    また大阪へ遊びに来てちょうだいね。
    突然当日に言ってくるキミだから、タイミングが合うことを祈っています(笑)


    楽しい一時をありがとう。

    fc2blog_20170330225946a70.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース