FC2ブログ



    フェザータッチはとてもソフトなものだというのは言うまでもないことだが、これはこれで十分SMプレイとして成り立つものだと私は思う。


    私の指と手がたまらなかったようで、そのまま私の手が忘れられないと言いながらやってくるマゾとはもう3年以上の付き合いだ。


    私にそれをして欲しいがために、必死で色々なことを頑張る。


    スモーキングフェチでもある彼は、私が目の前でたばこを吸いだすと、嬉しそうにその煙を吸い込む。


    余談ではあるが、私の知っている限り、スモーキングフェチのマゾって喫煙者ではない確率のほうが高い。


    自分が吸わないからこそいいのだろうか??


    正座をし、灰皿を持たされ、膝には私の足がある。


    嬉しそうに煙を吸い込んでいるのだが、私のヒールが食い込むとその瞬間、苦痛に顔を歪めるのだ。


    そんなに痛かったの?と優しく聞きながら、そっと乳首を撫でるとまた嬉しそうな顔に戻るのだが、この表情の様変わりが私には楽しくて仕方がない。



    そんなやり取りを終えると、本人には至福の一時が待っている。


    私の手と指で、恥ずかしい姿を晒しながら撫でられるのだ。

    しかし、私がそれで満足するわけはない。

    四つん這いのマゾの腰にまた灰皿を置き、そして撫でる。


    fc2blog_201710091924329f2.jpg



    気持ち良さに身をよじると灰皿が危ないので必死に耐えるマゾ。



    私に命じられたことを必死に守らなければ、痛いこともお仕置きとして待っていることは、マゾが一番よく知っているはずだ。


    fc2blog_20171009192411a2a.jpg


    ベテランマゾで、きっと私がしようと言えば割と色々こなせるタイプであると思うのだが、私はたいして色々していない。

    それでも私にずっとついてきてくれていることに感謝したいと思う。


    関係性がその場だけでも構築できれば、フェザータッチも十分SMプレイとして成り立つ。


    やはり私はそう思います。



    fc2blog_20171009192444f96.jpg


    いつも遠くからありがとう。
    また10月にも予定を立ててくれるみたいなので、楽しみにしているね。


    楽しい一時をありがとう。






    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    私のブログを見てやってくるマゾの中でやはり多いのは、私のスタンスをブログの中から読み取り、この人なら任せられるのではというタイプだ。

    それは私としても嬉しい限りだし、そう思ってもらえるように常にブログを書いているつもり。


    そんな中の一人のマゾ。

    初めてやってきた時に、自分について色々と語ってくれたのだが、完全に私のブログを見て自己分析をさらにしてきたという感じ。


    アナルで感じたい。

    しかし、完全に入り込めないのがやはりダメな気がする。


    そんなことを語ってくれた。


    理路整然と話すこのマゾ、きっとなかなかに頭がいいとみた。


    しかし、そんなタイプは危険なのだ。

    入り込めないとわかっているのだもの、それって冷静だってことだし、そういうタイプを入り込ませるのってなかなかに難しいのだ。


    まぁ、前回でも書いたように、私との相性がいいことを願うのみ。


    時間はそんなになかったが、初めてのプレイとしてはなかなか良い感じだったのだろう、その証拠にまたやってきた。


    前回、フェチな部分についても話していたので、そこもプラスすることに。


    このマゾ、ブーツフェチなのだ。

    しかも、自身でも履きたいというタイプ。


    やはりこうしたフェチ性は入り込みをグッと高めてくれる。

    もちろん、入り込みが悪いと言っていたが、私の前では一度目からヘロヘロになるほどマゾな部分をさらせたからこそ、二度目に来ているのだが(笑)


    ということで、ブーツを履いたので記念撮影。


    fc2blog_20171002210720834.jpg


    こうしたことで興奮しているということは変態にしか理解できないことなのだろうが、私はいつもスゴイなーと感心している。


    それって脳で感じているってことだと思うから(もちろん、それを自身でもなぜ感じてしまうのかわかっていないだろうけど)


    そんなこんなで、このマゾにとってブーツは必須アイテムとなったのでした。


    fc2blog_201710022107433cc.jpg


    三度目のプレイの時はそのブーツの脚をしっかり拘束してのアナル責め


    fc2blog_2017100221080561d.jpg


    ケツマンコと言われ、興奮しまくったのは言うまでもない。



    ブログを書くのがかなり遅れていて、今回は三回分をざーっとまとめる形になりましたが、ここしばらくお顔を見ていないことに今気が付きました。
    お元気かしら?
    またタイミングが合ったらいらっしゃいね。
    ブーツのサイズもちゃんと覚えているしね(笑)


    楽しい一時をありがとう。






    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    遅めの時間にやってきたマゾ。


    第一印象は一体何がしたいのだろう?そんな感じだった。


    ちょっとハスに構えた感じの大人マゾ。

    いや、マゾなのだろうか?


    たくさんのマゾに会ってきた私だが、初めてのマゾに会う時にそんな印象を持つことがたまにある。


    それは大体終わった後にはただ緊張してただけだったとか、私のことをどうなんだろうとうかがっていただけとか、、、そんな感じ。


    しかしそうだとわかっていても、やはりそういった疑問を持つことはあるのだ。


    色々聞いてみるもはっきりしない。

    あんまりキツいのもねー、、、

    そんな感じの答えしかかえってこない。


    こうなると、ひとまずスタートして進めるしかないので、まぁ様子見るねと言う私。


    少し優しめにちょこちょこしてみるも反応はあまり良くない。


    お前のスイッチどこなのよ?そんなことを思いながら、おい、粗チンと少しキツめに蔑んでみる。


    足でペニスを踏みながら、お前のみすぼらしいコレは何?そんなことを言い出すと、反応が一気に変わる。


    あぁ、お前ってこっちだったのね。

    ペニスをバカにされ、踏まれ、蔑まれて興奮する変態マゾか。


    テンションが上がりすぎ、これは一旦休ませた方がいいと判断し、少しお喋りをしていると、


    SMは頭の遊び。
    バカでは責め手になれない。
    上手にしてくれて良かった。

    そんなことを言うマゾ。


    いやいや、初めからある程度言ってくれてたらもっと上手くした自信はあったんだけどねー、まぁポイントつかめて良かったわ。


    そんな具合でまぁプレイはなんとかなったのだが、まだ時間はある。

    マゾにそのことを伝えると、

    もう十分頭の中でイッたから満足。


    そんなことを言っていたが、私はまだ十分ではない。

    徐に、足を顔に乗せ、蔑みの言葉を浴びせだすと、結局我慢できなくなり、マゾは恥ずかしげもなく自慰行為に耽り、瞬殺で果ててしまった。


    こういうタイプはやはり、初めての女王にどのくらい自分を扱えるのか?というのを見ているために、初めの態度がはっきりしないのだろうね。


    要するに、試されているわけですよ(笑)


    私はそのことについてどうも思ったりはしない。

    いくらマゾだと言っても、まだ何もしない段階でこちら側を女王として見れなくてもそれはそれで仕方がないことだと思っている。


    それならSMクラブなんて行くなよ

    そんな声も聞こえてきそうだが、そこについてはそう言ってあげないで欲しい。

    なぜなら、そんなタイプもやはりマゾなのだ。

    マゾとしての自分を解放したいと思っているのだもの、相手がちゃんとしてくれるかどうかは不安だろうが、それでもSMクラブに来てみなければ、それ以上先はない。


    私はそんなマゾが私を女王として認めたと感じた瞬間にとても気分がいいので、そういうタイプもウェルカムです(笑)

    もしそこで自分が失敗をしたら、それは自分のせいだから仕方がないしね。


    マゾは誰でもいいわけではない。

    この人ならと思えなければ、女王様と思えなければ、それはただの人である。

    そんなただの人に責められても興奮するわけはないのだ。


    試してくれて結構。

    私は私のやり方で、お前に女王だと認めさせてやる。


    それくらいの意気込みがなかったら女王なんて恥ずかしくてしてられないわ(笑)




    関東から来ていたキミ。
    大阪へ来る機会があればまたいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。

    fc2blog_20170818193907b04.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_20170329165131c0b.jpg


    私にとって行為は目的ではなく手段である。

    もちろん、その手段がうまくできなければ目的を成し遂げることができないので、行為自体をおろそかにすることはない。


    具体的に例を挙げると、私が拘束好きなのは周知の事実であるが、


    拘束は基本的には一手段だ。


    私は相手を支配するという目的を達するために、手段として拘束を選んでいるということ。


    しかしこの時に拘束がうまくできなければ、私が思い描く支配というものが達成できないかもしれない。

    だからこそ、拘束という手段である行為をおろそかにはできないというわけだ。


    今この話の中での拘束は手段として用いるという話なので、それ以外の拘束については言及しない。

    さらに支配するために拘束が必ずしも必要なわけではないということをあえて付け加えておこうと思う(支配するということは精神的なものだから)



    私のもとへ初めてやってきたマゾは支配して欲しいと言った。

    女性に支配されるということが自分にとっては一番興奮することで、大切なことだと。


    ここで私は思う。

    人を支配しようと思うなら、相手のことを知らなければならないと。

    力ずくの支配もあるだろう。

    しかし、私の趣味ではないし、私は自ら望んで喜んで支配されたいと思わせたいのだ(なんと自己顕示欲の強いことかw)。



    だからこそ、手段である行為というものが重要な要素になるのだ。

    相手を支配しようと思えば、支配されたいと思わせるだけの何かを相手に与えてやらなければならないから。


    支配されたいから行為は何でもいいと言ったマゾに対し、私はこの話をし、だからこそどんな行為が好きなのかを聞いているのだと説明した。



    いくつか好きな行為を言ったところで、それを全部するか、一つだけするのか、またそれをどんな風にするのかこちら次第。

    それを言ったところで、私のような考えのもと聞いている場合は、所謂『こうして下さいとお願いしたから、これをしてくれているんだ』というようなSMクラブにマゾが感じてしまいがちの残念なことにはならない(この話は話でちゃんといつかはしないとね)



    このマゾ、SM歴15年。

    しかし、この人だ!と思うような女王様には未だ会ったことはないと。


    プレイが終わった後、、マゾは頭が真っ白になったと言った。


    そんなマゾに対し、私は久々に思ったことがある。


    このマゾをきっちりと調教して支配したいと。


    要は私の支配欲が疼いたってわけね(笑)



    たまたまであるが、先日このマゾからお問い合わせがあったようだ。
    このブログをこうして書くまですっかり忘れていたのだが、そう言えばこの間タイミングが合わなかったって聞いた気がする、、、と思い出したのです。
    ここで、ひとまず私のもとへ再度来ようと思ったということがわかり、私的には満足である(笑)
    もちろん、ちゃんとまた会わなければ本当の満足にはならないし、またプレイしたところで本当に満足できるかはわからない。

    しかしだよ、私がした初めてのことはマゾ的に支配された、または支配されたいと思ったということでしょう?

    ね、女王である私は本当に自己顕示欲が強いのよ(笑)


    このブログを書きながら、それを改めて自覚し、そのためにもこれからも頑張るしかないと思ったわけです。



    乳首責めで頭が真っ白になったというお前。
    私に頑張らせてほしいと言ったことはお前のにどの程度かはわからないけれど、伝わっていたようね。
    せっかくのタイミングが合わずに残念だけれども、またチャレンジして欲しいものです。
    お会いできる日を楽しみにしています。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    SMクラブには色々なオプションというものがある。


    私がよく受けるオプションはパンスト。

    これは足(脚)フェチでパンストフェチというコが多いからだ。


    ここで余談だが、脚フェチというと細い脚が好まれると思うかもしれないが、案外そんなこともない。

    むちっとした脚が好きなフェチは多いと声を大にして言っておこう(笑)


    ということでオプションの話です。


    私がほとんど言われないオプションにパンツというのがある。


    新人時代はたまにあったのだが、ふと気づけばそんなオプションあったっけ?というくらいオーダーを受けていなかった。


    なぜオーダーがないのか?

    それはフェチならともかく、マゾはそんなオプションをほとんど言ってくることはないからだ(と思っているw)



    そんな中、ご新規の方からそのオプションが。


    匂いフェチなのだろうか??


    そんなことを考えながら当日を迎えたのだが、本人に確認すると、匂いフェチではないと。


    そしてマゾでもないようだ。


    ただ私に会ってみたかっただけだと。

    パンツは記念に欲しかったと。


    話しているうちにわかったのだが、Facebookでコメントをくれる方の一人だった。


    要するに、マゾではないが変態ってことだろう(笑)


    そうなると、一体何をしてみる?という話になるわけで。

    せっかく来たのだし、私に会って満足かもしれないが(笑)、何かして帰って欲しいと思うのだ。



    ということで、ひとまず苦しくない変態縄を(笑)


    fc2blog_2017031621015653a.jpg



    乳首はある程度感じるようなので、ここはUFOでしょ!



    fc2blog_20170316210208eb8.jpg


    主導権を完全に相手に委ねることに抵抗はないのだろうか?(笑)

    そう思いつつも、ここまできたら完全征服したくなるのが私です。


    亀頭責めもしてやろうと、ちょこっとしてみると、なんとまさかの潮吹き。


    本人は射精してしまったと思ったのらしいが、いえいえ違います。


    盛大に潮を吹いちゃったのです。


    すごいねー、射精前に潮吹きできるコってそんなにいないのよ!
    やったねー!

    なんて言いながら、私自身もなんだか嬉しくて(笑)



    本人も割とびっくりしていたようだが、それなりに嬉しく思ってくれたのではないだろうか。


    だって、初めての経験って楽しいでしょ?(変態ならなおさら)



    まぁ、そんなこんなで私に完全に身を委ねる結果となったのだが、ここで彼はマゾなのかマゾではないのか?


    マゾ寄りではあると思うが、もうどっちでもいい(笑)


    私に対して身を委ねれば、それは私にとっては全て責める対象となるのだしね。



    そんな彼のリクエストはハイレグでした。


    fc2blog_20170316210221526.jpg


    そうそう、パンツのオプションで衣装はハイレグ??とかなり疑問符が飛んでいたのを思い出した(笑)
    まぁ本人に確認して納得したけれどね。

    今でも彼はFacebookでコメントをくれる。
    ハイレグの写真をアップすると、いまだに『椿ちゃんのハイレグは最高でした』と言ってくれるところを見ると、プレイもそれなりに楽しんでくれたのではないかと思います。


    大阪在住ではないようなので、また遊びに来る機会があれば、その時は私のところへも立ち寄ってちょうだいね。
    前回より少しステップアップしたプレイをしましょう!(笑)


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース