FC2ブログ



    fc2blog_20161222194801c70.jpg


    とにかく乳首をいやらしくビッチに調教されたい芋虫ビッチ



    私以外の女王様にもイヤラシイ姿を見てもらってきたが、、、


    ある時言ったのだ。


    もう3Pはしません。椿さまの調教が好きです。


    私がブログで他の女王様がいる時はテンションが上手く上がっていないと書いたからだろうか?


    まぁ、そこはそこ。


    その時私は芋虫ビッチの言葉をそうか、そうかと聞いていた。


    その日はいつも通り、芋虫にされ乳首にはイヤラシイおもちゃを装着され、乳首イキを繰り返し、


    自ら鼻フックと口枷を下さいとおねだりするので、してもらえるまで言い続けなさいと命令。


    必死にお願いをしていることでテンションが上がり、さらに鼻フックと口枷でテンションが上がり過ぎ、芋虫で動けないにも関わらず勝手に乳首以外でもイってしまうという失態をしでかした。


    罰として、乳首のおもちゃをいつも止めてくれと言うが、その日はしばらくそのまま放置してやった。



    fc2blog_2016122219470758c.jpg



    そして二日後、芋虫ビッチはまたやってきた。


    身体が疼いて仕方がないらしい。


    大好きな乳首用のイヤラシイおもちゃをいつもとは違うアタッチメントをつけて実験的プレイ。


    私がもともとセレクトしていたアタッチメントの方がやはり良いということがわかったプレイだった。


    fc2blog_201612221947421a3.jpg

    芋虫ビッチはその私のセレクトに感心していたようだ。



    さて。

    冒頭でもう3Pはしないと言っていた芋虫ビッチだが、この後もう一回プレイを挟んで、また他の女王様もご一緒したりしている。


    それはなぜか?


    私が頃合いをみて言ったのだ。


    完全に参加していただくのではなく、とにかく見ていていただくだけでもいいんじゃない?

    それはそれできっと興奮するわよ。


    と。



    これが芋虫ビッチの調教方法。


    プレイとブログ

    この両方で私がいる時もいない時も密かに少しづつ調教されているのだ。



    繊細なお前
    だけどそことは別に相手をすぐ試そうとするような発言をするお前
    それも私はわかっているのよ。
    相手の出方を見ているのでしょう?(笑)
    だけれども、それはそれで可愛いもんだと私は思っています。
    とにかく、お前が楽しく気分良く、そして狂うほどにイヤラシイ身体と頭になっていければそれでいいの。
    また次回も素敵な時間を共有しましょう。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20161222194819316.jpg

    追伸☆
    今回はあえてお前の芋虫ビッチな姿をしっかりと写真としてアップしてみたわよ。
    大丈夫。
    誰もお前だとはわからない。
    そこの心配はしなくとも、自分の恥ずかしいイヤラシイ姿を見てごらん。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    責め手が変われば、受け手のマゾも変わる。


    それが如実に現れたマゾ。


    本来ビッチな淫乱メスマゾになりたい願望の強いタイプ。


    私が他の女王様のプレイにお邪魔した時はそうだった。


    しかし、私が相手になったその日、マミフィケーションを希望してきたのだ。


    私のブログを見て興味をもったらしい。


    なかなかにこれは面白い。


    とても優しくされてきたのだろうけど、私は私。


    ちょっと他の女王様よりはキツイかもしれない。



    芋虫に仕上げ、本人も興味があると言っていた呼吸管理


    そして、乳首にはいやらしいオモチャを装着。



    これで完成。


    いつもと違う状況の中、マゾはどうなったか?


    本人が望んでいるビッチよろしく、乳首で感じまくり、乳首イキするようにまでなった。



    fc2blog_2016082615493816b.jpg




    女装はしたい、しかしマミーもしたい。


    そんなマゾが選んだのは、メイクといやらしいボディストッキングは着用するというものだった。


    しっかりメイクにウィッグ、それを楽しんできただろうに、変態とはすごいわね(笑)


    そこを少し諦めてでも違うことをしたいとも思ってしまうのだから。


    ちなみに。


    ビッチな淫乱にして欲しい割には、乳首もアナルもすぐに痛いというタイプなのだが、実は本当に痛いというより、それは精神的な部分が大きいと私は思っている。


    だって、私との初プレイの時もアナルが痛いなんて一回も言わなかったし、この時も言わなかったから。


    しかし、この後のプレイの時にまた痛いと言うことがあった。


    その時の状況を考えると、おそらく精神的な部分が関係しているのではないかと思われるのだ。



    そこからもわかるように、とても繊細なタイプで少しでも気が散るとなかなか入り込めないのだろう。



    だからこそ、完全に動きを封じられ、自由を奪われることにより、入り込みが良くなったのではないのだろうか。


    色々なことが気にならないこの状況が繊細なマゾにとってはもってこいだったのだろう。



    ということで、今はすっかり芋虫ビッチになってしまったマゾ。

    この先はもっと高みに登れるようにビッチ度を増すことが必要となろう(笑)




    写真を撮られるのがとっても嫌なお前。
    だけど、芋虫状態だったら大丈夫だということがわかり、私が写真を撮ることにかなり抵抗がなくなってきたのも嬉しいところ。
    そういう面では嫌がることをするつもりはないが、楽しさの幅が広がるようにこれからも引っ張っていけたらなと思います。



    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_2016082615500690a.jpg

    何かを着用しているマゾを芋虫するのは案外好き。
    きっと、なにかをぐるぐる巻きにするということが楽しいのだろうね(笑)



    最新記事

    SM女王様データベース