FC2ブログ



    CBT好きのラバードールが何やら吊りができる場所を探してきた。



    fc2blog_20170227172801f2a.jpg


    ちょっと低めだが、これだけしっかりした梁であれば問題はなさそう。


    ということで、ブランコ状態に拘束。



    fc2blog_20170227172709554.jpg



    何やらふてぶてしく見えるラバードール。


    それもそのはず、ラバードールはそもそも被虐感たっぷりなマゾタイプではない。


    CBTでギャーギャー言うのは好きだが、それも自らしてしてって感じであり、『え?女王様、まさかそんなことするんですか?!ひぃ~!!!』なんてノリは一切ないのだ。


    低周波で辛いのも、どちらかと言うと『こんなことして頑張ってる俺』と『それをしているうちに楽しくなって興奮している女性』を見るのが好きなのだろう。



    だから休憩中にブランコ状態で煙草を吸う姿もやはりふてぶてしい。


    fc2blog_201702271727276d6.jpg


    顔が見えてもないのにふてぶてしい(笑)


    しかし、後姿はなんとなく哀愁が漂う(笑)



    fc2blog_20170227172744c17.jpg


    なんだかネタのようになっているが、この吊り方は腕への負担は一切考えずに済むし、プレイをするにはもってこいなのだ。


    もちろん、もう少し拘束感が欲しい場合や被虐感が欲しい場合はちょっと手を加えるだけでできるので、問題ないという点も付け加えておこう。




    この場所については詳細はここでは割愛する。


    吊りができる場所はとにかく限られているが、逆にいうと、そんな限られた状況だからこそ、色々と試行錯誤し完全な吊り状態ではなくとも楽しめることを考えようとするのであって、そこから生まれるものも少なくはない(はずだ)。


    そして、どうしても吊りがしたいと思う場合は場所を確保するのに少々骨は折れるだろうが、その分吊られた時の喜びはひとしおなはずだ(と思いたいw)。




    ということで、今回はラバードールのCBTな部分ではなく、吊りのほうに焦点をあててみました。


    宙に浮いてみたい、だけどちょっと怖い、もしくは縄痕が困る

    そんなマゾにもおススメです。




    いつも楽しい提案をありがとう。
    買おうとしているアレ、もう少し待っててね(笑)
    また機会があればこの時に使った場所へも行きましょうね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170227173114416.jpg

    この超レトロなお部屋でラバーというのもなかなか異質な感じで楽しかった。


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ラバードールとは低周波で遊ぶのが常だと散々ブログにも書いているが、同じような遊びをしていても案外新たな発見はあるものだ。


    それもSMの常だと思うのだが、今回発見したのはコックリング


    たまたま持っていたのだと思う。


    ついでだから着けてみる?


    そんなノリで装着したのだが、ラバードールが言ったのだ。


    これも低周波できるんじゃないですか?


    私の持っているものは挟むタイプなので、ちょっと厳しいと思ったのだが、ここでうまくできる方法を見つけたのだ!


    こういう時って本当にテンションが上がるもので(笑)


    変態って楽しい。


    fc2blog_20161223164752541.jpg



    ということで、コックリングでしっかりと留められた根元とそれに玉にもしっかりと低周波が効いていたようです。


    コックリングの重みと低周波。


    なんて素敵な組み合わせだろう。


    fc2blog_20161223164807c44.jpg



    ちょっと重いので、常に持ち歩くのは厳しいが、これからは使っていこうと思います(笑)



    さて、ひとしきり低周波で遊んだ後、縄がしたくなった私は、ラバードールに椅子に座るように指示をする。


    こうなると、私の一人遊びが開始されることになるのは目に見えており、きっとラバードールももう覚悟するのだろうね(笑)


    ただただ座っているだけなので眠くなるようだ。


    思い出すなぁ。


    ラバードールをバキュームバックに入れてそれをまた蜘蛛の巣のように縄をかけて遊んでいたら、ラバードールはちょっと寝てしまい、それをいいことにさらに縄をかけて遊んでいたら、いきなり目を覚まし、どうしてもをトイレに行きたいと言われ、縄を断念したというそんな思い出があるのだ。


    今回はそういうこともなく、私が疲れ果てて縄はこんなもので終了。



    fc2blog_20161223164840336.jpg


    fc2blog_20161223164850a6a.jpg

    なぜ疲れ果てたのか。


    場所が狭くて、椅子の周りを移動するのが大変だったのだ。

    広さって時に重要なのね、、、



    もちろんここからも低周波で遊びました。

    fc2blog_20161223164924c04.jpg


    いつもゆっくりと時間を取っていただき、感謝。
    なかなか吊りができない環境ですが、また簡易の吊り床も検討するので、手に入った暁にはよろしくです。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20161223164912219.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_20161003165744568.jpg




    新しいお道具を試すのも専属奴隷の役割の一つだ。


    今回はCBT用にと購入した重みのあるコックリングと28㎝のブジーを試す。


    コックリングはやはり勃起している時に着けるものではないということがまずわかる。


    良いのか悪いのか、専属奴隷Kは常に勃起しているのでコックリングをうまくつけることができなかった。


    まぁそれとコックリングはペニスと玉を一緒に捕まえるものなので、MサイズとLサイズを用意するべきだと、この時わかったので、さらに追加し、現在はMLサイズを所持。



    ブジーについては28㎝という長さがどんなものなのかを知りたいというのと、ブジーの形状がどう作用するのかを確認したかった。



    fc2blog_2016100316580890d.jpg



    尿道についてはまだまだ開発途中のKなので、なかなか奥まで入らないのだが、そこそこは確認することができた。



    fc2blog_2016100316582862e.jpg



    そこで。


    ついでと言っては何だが、このブジーを入れたまま射精するとどうなるのだろう?とふと思い、それも試してみることに。




    Kにしてはあっという間に簡単に射精。


    しかも、勢いはあまりなく(ブジーが入ってるから当然か?w)、かなり水っぽい感じのものだった。



    うーん、何が違うのだろう?


    その辺りは私がまだまだ経験値がない分野だと認識したので、またこれからも観察を続けたいと思う。



    身体を差し出し、私の役に立つことで喜びを感じる。

    そんな風になってしまったのはいつからなのか?


    とにかく、専属奴隷らしくなってきたのは間違いない。


    Kよ、新たに与えた私からの役割、しっかりとこなしなさいね。

    私と会わずとも、自分が何かとそれを見る度に、それをするたびに思い出すことだろう。






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ラバードールとは低周波でCBTをして遊ぶのが常。



    fc2blog_2016083121060281b.jpg




    初めは軽くから慣れさせてあげるのは私の優しさ(笑)


    fc2blog_201608312106203f1.jpg




    そして、慣れだすと少しづつ電流を上げ、もう少し、もう少しとどんどん上げていく。


    最終的には痛みに耐えられず、大声で叫ぶ。



    fc2blog_20160831210630364.jpg



    そこからだ。


    私の楽しみは。


    なぜだろう?


    人が大声で叫んだり、辛そうにしているのを見ると興奮してしまうのは。



    え?痛いの?


    大丈夫でしょう。

    もうちょっといけるよね。


    楽しくなってきたんだから、もうちょっと楽しませてよ。




    私はそんなことを言いながら、辛そうな声を上げているのを楽しく聞いている。




    そう、マゾのその声がたまらないのだ。





    この日はその後に初めてのペニバンで遊んでみたりもしたね。
    この後、キミは新しいペニバンを購入したんだっけ(笑)
    またそれは後日書きます。



    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20160831210645d86.jpg


    ひと段落ついて休憩タイムのラバードール
    私がプハーってやってというと、おちゃめに答えてくれる可愛いヤツなのだ



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ピンクのボディストッキングを着た家畜豚がやってきた。


    さすがにベテランらしくご挨拶など行き届いている。


    さぞかし、色々な女王様にお世話になってきたのだろう。



    聞いてみると、だいたい何でもできると。


    以前からいつも気になる、『できる』という言い方。


    これは『好き』なのか、それとも好きではないけれど、『できる』のか。


    これは大きな違いがある。


    好きなのとできるのは全く違うのだ。


    初めて会うマゾにはその辺りをしっかりと確認するのだが、奴隷調教を希望するマゾには詳しく聞かないのが私の常。


    なぜならば、奴隷希望のマゾに好きなことを聞いて何になるのだろう?と思うから。




    私がしようと思うこと、このマゾに何をしてやろうと考えたことをすればよい。


    だって奴隷調教なのだから。


    ということで、色々してみようと。



    まずは家畜豚なのだからそれらしい顔にしてやる。


    そしてお約束の豚語。


    お前は今からぶーぶーしか言えないのだ。


    喜怒哀楽を豚語で表現しろと言われ、必死にぶーぶー言うが、可愛くないとか全然嬉しそうじゃないとか、まぁ色々とお叱りを受けるわけ。


    ハンブラーを装着し、四つん這いで歩かせたり(豚だからね)、ついでにアナルも見てやろう。



    fc2blog_20160713191123240.jpg


    フィストの経験はまだないと。


    今まで骨格の問題で入らないと言われてきたらしい。


    まぁそんなことを言っても、やはり私は私で確認しないと納得はできない。


    何度か試してみるものの、確かに骨格が問題となっているのは理解できる。


    しかし、ひょっとしたら入るかもしれないとも思うのだ。


    まぁ、慌てることはない。


    とにかく拡張するべし。


    外れないように縄で固定し、放置。



    fc2blog_20160713191635a34.jpg




    なんとも情けない姿が出来上がった(笑)




    そんなこんなでプレイ終了後、面白いことが。

    始まる前は微かに震えながら私の質問に答えていた家畜豚だったが、終わってからはただのおっちゃんになっていた(笑)
    フランクに喋るところなんて別人のようだ。

    しかし、それはそれでいい。

    終わればただの人(笑)


    そして、その後間もなく私のもとへやってきた家畜豚はやはり始まる時はしっかり家畜豚であった(笑)
    それはまた次回に書くとしよう。


    お前は自分の言ったことをしっかり実行するタイプのようね?(笑)
    確かに、ちゃんとお前のことは現在覚えているわよ!
    次回会った時にも忘れることはないと思う。



    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース