FC2ブログ



    芋虫ビッチは繊細な生き物だ。


    純女王様が初めてお相手してくださった時に今更ながらに再確認した。



    純女王様に珍しい芋虫ビッチをご覧いただこうと思っていたのに、いつもより乳首でイクこともできず、反応がイマイチだ。


    きっと普段私が調教する時と違い、純女王様に私が話しかけたりしていることや、初めての方にお会いするということなどが作用して完全に入り込めないのだろう。


    fc2blog_2017012121372664c.jpg



    そんな状況を私に叱られ、次回はしっかりと本来のビッチな姿をご覧いただくのよと言われた芋虫ビッチ。


    fc2blog_20170121213748e83.jpg



    その機会は割とすぐにやってきた。


    ビッチな姿をご覧いただく前に、芋虫に変化するところも純女王様にしていただくことにする。


    マミフィケーションも他のプレイ同様、経験がものをいう。


    つまり、巻き方も経験から生まれるものなのだ。


    人間の身体がどうすればどうなるのか、完全にミイラ化し動けない場合にきつくしすぎて危険なところはないのか、実際にしてみてわかることばかりだ。


    純女王様にとってはほぼ初めての状況。


    私が少しアドバイスをすると、芋虫ビッチが巻かれる側の立場からコメントをする。


    そうよ、お前が教えて差し上げなくてどうするの。


    きちんと細かくお伝えしなさい。


    そう言うと、必死に説明を始める芋虫ビッチだが、ここで変態はやはり変態だということがわかることになる。


    その説明だけで、結局自分が興奮し出すのだ。


    自分がどうされたらどうなるか、それを私以外の女王様に説明するのだものね、興奮しないわけがない。



    結局芋虫ビッチは興奮が過ぎ、いつも以上に感度が上がってしまった。


    そこへさらなる凛女王様が登場。


    fc2blog_201701212137056e1.jpg




    今日は三人の女王様にお前のビッチな姿を見られるってこと。


    中盤テンションが下がりかけた芋虫だったが(それはきっと私があまり相手をしなかったことと、次の段階へ進む時にスムーズではなかったからだろう)、後半はまたしっかりと本領を発揮し、三人の女王様にいやらしいビッチな姿を晒すことになったのだ。



    fc2blog_2017012121385648e.jpg




    そしてまたいやらしくなりたくて仕方がない芋虫ビッチはやってきた。


    今回は私がしっかりと巻いてやろう。


    色々な方にされることによって、芋虫になるお前自身がどうされると興奮するのかということが良くわかってきたのだろう。


    私に巻かれることを想像すると、どうしようもなく身体が反応するらしいのだ。


    どうしてこんなにいやらしくなっちゃったんだろう。


    そういう芋虫ビッチだが、それは私がお前の身体を、頭の中を調教してきたからに決まっている。


    お前は身体だけでなく、頭の中も弄ばれているのだ。



    もっともっとイヤラシイ身体と頭にしてやろう。


    純女王様も加わり、また散々に弄ばれる。


    さすがに慣れたのか、純女王様にもしっかりとイヤラシイ顔を見せつけ、首輪をつけてくださいとおねだりまでできるようになった。



    fc2blog_20170121213917292.jpg



    きゅっと食い込む首輪、そしてそこにさらにつけられる鼻フック


    どちらもお前には欠かせないものだものね。


    顔までしっかりと拘束され、恥ずかしいと言いながらも興奮を隠せない。


    さらにそのお喋りな舌も捕まえてやる。



    お前が今許されていることは乳首でイクことだけ。


    そんな状況に今まで聞いたことのないような声を上げ、イキにイッた芋虫ビッチ。



    今年はさらにビッチになるようにしっかりと調教してやろう。

    芋虫にすることで身体を拘束し、そして頭の中まで拘束して、どうしようもないくらいにいやらしいビッチにしてやろう。


    お前はまだまだ成長できる。


    私が言うのだからそうなのだ。




    純女王様にもすっかり馴染んだのではないかしら?(笑)
    みなに見られ、さらに成長できるといいわね。
    たまたまタイミング良く、今日お会いできたので、リアルタイムでブログが書けてよかった。
    口枷は残念だけど、もう注文したので、心配無用よ(笑)



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170121213942e1b.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    すっかりマミフィケーションが大好きになった芋虫ビッチ

    回を増すごとに変化していくのがとてもマゾらしくていい。


    まず、大好きなプラットフォームの靴を眺めているだけだったのが、だんだんそれを見るだけではぁはぁ言うようになり、いまでは私が履かせてちょうだいというのを犬のように待っているまでになった。


    もちろん、床に座ってね。


    そして、私のキャリーをちゃんと開け、お前が必要なものを出しなさいと言うと、迷わず出せるようになった。


    とても繊細で、私が構ってやらないと勃起していられなかったのに、そのまま大人しく待っていなさいと命ずると、ちゃんと勃起したままはぁはぁ言いながら待てるようになった。



    要するに、ますます変態脳になってきているということ。



    さて


    そんな変態芋虫ビッチとWキャストでプレイする機会が数回あった。


    先に言っておくが、芋虫ビッチは入り込めばかなりの変態さ加減のビッチな姿を晒すのだが、とても繊細で、ちょっとしたことで入り込めなくなるタイプだ。



    しかし、本人的には二人の女王様がいる状態は過去の経験上慣れているはずだ。


    しかも今回は今までとは違うマミフィケーションで芋虫化していることからして、大丈夫ではないか、そう思っていた。



    一度目は珠稀女王様と。

    fc2blog_20161028205327584.jpg


    fc2blog_20161028205737290.jpg



    その後は凛女王様と二度。

    fc2blog_20161028205758dba.jpg

    fc2blog_2016102821245486f.jpg

    fc2blog_201610282136052eb.jpg

    fc2blog_20161028213617a05.jpg

    当初は変態の姿をさらに他の女王様に見てもらえることを想像すると興奮するわね?から始まったことだったが、、、


    が、、、である。



    やはり、繊細な芋虫ビッチ。


    私が一人で相手している時に比べると入り込みが浅い。


    浅いのよ。



    他の方の声がし、私とは違うオモチャの操作方法に、初めは興奮していたのだろう。


    しかし、それも慣れてくると、やはり我を忘れるほどに入り込めないのだ。


    残念な芋虫ビッチ。


    まだまだお前は修業が必要なようだ。



    ということで、先日のプレイ時に、今度はただひたすら見られるだけというのを提案した。


    もう一人の女王様がその場にいる。

    しかし、喋りかけられるわけでもなく、ただただ見られるだけ。


    そんな状況にお前はどんな反応をするのだろうね?(笑)


    それはそれで楽しみだったりする。




    今回はちょっとまとめて書いたわよ。
    だって、結論は一緒なのだもの。
    お前は私のブログを読んでいるようだし、普段からお前自身にもはっきりと話はしているから、この内容も納得でしょう?
    次はどうなることやら。
    がっつりと入り込んで淫乱芋虫ビッチになれるといいわね!


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    専属奴隷とはその時の気分で遊ぶ。


    今回はなんとなくアクティブな気分だったので、久々に色々してやろうという気になった。


    しっかりと縄で拘束し(と言っても、動けない程度に簡単にだが)、顔面も弄んでやる。












    ここで、ふと思い出す。


    優しくしてくださいと言った初めての時、ふとこいつは優しくするのは違うのではないか?と思い、方向転換したことを思い出した。


    それが始まり。


    今となってはしてもらいたいことを言うこともできず、専属奴隷としてただただ身を委ねるだけしかないのだが、きっと他のマゾを羨ましく思うこともあるのだろうなぁ、、、



    なんてちょっとした優しさ?(笑)を持ったのかもしれない。







    そんなこんなで、動けない中、私にその小さな穴を容赦なく遊ばれるはめに。



    涎を垂らすなと叱られ、蝋燭で蓋をされたかと思うと、次はそこに煙草を差し込まれることになる。






    しかし、


    私が吸っている煙草なのよ?


    悲鳴を上げる前にありがたく思いなさい。





    そう言われ、必死にありがとうございますを言い続ける奴隷。







    さぞかし、嬉しかったことだろう(笑)










    お前はね、私から何かを与えていただくというだけで、ただそれだけで身体が反応してしまうようになっているのよ。
    何なら、私がいなくとも、こうしてブログを読んでいるだけでも反応するでしょう?(笑)
    そうなっていることに喜びを感じながら、生きていきなさい。








    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    拘束好きも色々。


    今回のマゾは拘束されたいのに、そこから抜け出したいのだと。


    拘束を希望するので、もちろん縄で縛ってやろう。

     

    しかし、抜けれるかなぁなどとおぬかしになる能天気なマゾ。



    抜けれるものなら抜けてごらん。



    そう軽く言って、私はどんどん縛りあげていく。



    ちなみに、彼とは一年前に会っている。

    なんとなく覚えてはいるものの、顔や詳細ははっきりとは覚えていなかった。



    が、完全に拘束したのち、鼻フックで顔面拘束をした瞬間、、、



    あ!
    思い出した!

    このコ、ホ○コンそっくりのコじゃない!!



    もちろん、そのことは本人にも告げた。


    鼻フックつけて思い出すなんて、私もどうなんだ(笑)

    いや、変態だもの、それでいいじゃないね?



    そんな風に思いながらのプレイとなった。









    最後に、


    いやぁ、抜けれるかと思ったけど、やっぱり無理でした



    なーんてコメントしてたけど、当たり前じゃない。


    抜けれるわけはないのよ?



    それでもまたギチギチで必死に抜けようとしているお前は見たい。



    またホ○コンばりの顔も鼻フックで作ってやろう。







    大阪ではないどこか遠くからやってくるキミ。
    それでもお休みを利用してまた来てくれたことが嬉しかったよ。




    楽しい一時をありがとう。











    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html






    鼻フック



    鼻フックが大好きなのに、なかなか良いのがないと、前から話している私ですが、、、


    ちょっといいのを見つけたので、早速ゲット!


    これはベルト部分はラバーで、首にもラバーベルトがきますよ。


    これでマゾの顔をますますブサイクにして楽しむのだー!



    羞恥好きちゃんにもおすすめ。



    持ち歩く予定なので、リクエスト不要。





    イメージ動画はコチラ
    椿女王 SM女王様


    WEBスナイパー様 『強制幼児プレイ』体験動画はコチラから
    S&Mスナイパー
     




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    Twitter:https://twitter.com/tsubaki5190625
    Facebook:https://www.facebook.com/tsubaki.tanizaki




    最新記事

    SM女王様データベース