FC2ブログ



    何度もお会いしたことのあるマゾはいつも通りの場合か、その時々で色々リクエストしてくるかどっちかに分かれる。


    へたれだが、本当はめちゃめちゃにされてしまいたいという欲望を持っている童貞へたれマゾは必ずストッキングにTバックという。

    初めはそれの意味がよくわからなかったのだが、ガータータイプでストッキングということであり、決してパンストではない。

    だからこそのわざわざなTバックというオーダー。


    私がというか、基本的に我々はTバックしか履かないのを彼は今になっても知らないのだろうか?


    と書きつつ、ここでふと疑問が。


    私はフェティシズムしか知らないのでそう思い込んでいるだけで、よそのクラブの女王様はTバックと言わなかったらフルバックを履いている可能性があるのですか??

    誰か教えてちょうだい(笑)


    まぁ、とにかく童貞へたれマゾはいつも通りなのだ。

    そのスタイルに必ずブーツ。

    これはブーツを履くことによって、少しでも蒸れて欲しいという彼の期待である。

    fc2blog_20170706214541cc0.jpg


    プレイ的には本当はボコボコにされて、人間便器として扱われたいという願望があるのだろうが、そんな勇気もなく、少し打たれ、情けない姿を晒すというもの。


    いつも二回は射精したいですと言うのだが、それすらも本当にできるの?と疑われ、どうせ役立たずなんでしょと罵られる。


    それでも必死にオナニーをさせられる情けないマゾ具合。


    今回はもちょっと違うものを用意してあげた。


    fc2blog_201707062145233d6.jpg


    これ、バラだと思って侮っているとヒドイめに合うやつ(笑)


    いつも通りのスタイルのマゾの場合、もちろんいつも通りなのだが、何かしら新しいこと、もしくは何かしら進化したものをと思う私です。
    それがちゃんとできているのかどうか疑問ではなあるけれど、そういう気持ちを持っていることだけは知ってて欲しいと思います(笑)


    大きい図体なお前だからこそ、マゾとしては情けなくなりたいのかもしれないわね。
    しかし、ある意味まだ童貞というところを見るとお前は筋金入りのマゾと言っていいかもしれない(笑)
    また遊んであげるから、その気になったらいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_2017070621455418e.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    今年から奴隷見習いになったY。

    フィストができるようになることを目標に掲げ、日々頑張ってきた。

    もちろん、今ではすんなりフィストが入るようになったので、目標は達成したのだが、ここまでの道のりはなかなかに険しいものだった。


    まずは日々自身で拡張するようにアナルポンプを渡していたのだが、これがなかなかできないと言う。


    その理由についてはおおよそ検討はついていたが、あえて優しく聞いてみた。

    それは大きくてなかなか入らないのか、私がいないところではテンションが上がらないからなかなかできないのかどっちなの?と。

    なにもわかっていないYは簡単に『いやぁ、やっぱり一人だとテンションが上がらなくて~』


    それを聞いた瞬間に私はYを叱った。


    お前、何を言ってるの?
    誰がお前の楽しみのためにアナルポンプ渡したのよ?
    違うでしょう、私が少しでもしやすいように、私のために拡張しろって言ってるんでしょう。

    いきなり叱られ、Yは固まる。


    Yは奴隷がなんたるかを知らないので、こうして少しづつ調教していくしかないのだが、アナル拡張を通してYは幾分奴隷らしくなってきた。


    それは何かするたびに私に叱られてきたからであり、Yの中で確実に変化したのはやはり調教であった。


    なんとか一応拡張はしていたものの、まだフィストは入らないという時期が続いた時、Yは泣いた。


    なぜ泣いているのかと聞くと、『こんなに頑張っているのに、、、』と言うではないか。


    このことにキレた私は


    お前が頑張っているんじゃない!
    私が頑張っているのよ!
    アナルの緩め方もわからないお前のキツイアナルに必死で手を入れているのは私なの!

    お前のその涙がね、たいした涙でないことを教えてやるわよ。

    そう言い、オモチャでペニスを刺激してやると簡単に射精したため、さらに私は追い打ちをかける。


    本当に悲しい時にそんなことされても射精なんかしないわよ、と。


    しかし、それではまだ終わらなかった。


    気合いを入れるために、ベッドの上に立たせ、を振る。

    膝をつくなんてもってのほか、膝を曲げることも許さない。


    必死で打たれるたびにありがとうございますとYは言い、耐え抜いた。


    しかし、それが良かったのか、次回会った時にYの顔つきは変わっていた。


    それを聞くと、私がを振るっていた時の顔を思い出すと頑張れたと。

    余程怖かったのだろう(笑)

    しかし、その分頑張れるようになり、きっと自分の中でも何かが変わったのだ。


    それがの効用。

    奴隷になりたいマゾに対する、調教だ。



    そう言えば、その前後でこんなこともあった。

    なんだかイマイチ本気に頑張れていないYに対し私は言ったのだ。


    お前そんなに頑張れないなら奴隷になんてならなくていいわよ。
    ただのM男に戻りなさいよ。
    そうすれば私もここまで厳しく叱ったりする必要はないのだから。
    女王様遊んでくださいくらいでいいんじゃないの?私もそれなら、よしよし遊んでやろうねくらいでしてあげるから。


    Yはそう言われ、真剣な顔で必死に奴隷にしてくださいと言ったのは言うまでもない。
    確か、この時もを使ったのではないだろうか。




    しかし、YはYで自ら考え行動できていることもある。

    私に叱られると、この世の終わりと言わんばかりに顔をこわばらせていたのだが、私にそれを注意されると、翌週には自分には最近笑顔が足りませんでしたと反省をしていたのだ。


    ただただ私についてくればいい。
    しかし、その時期が過ぎれば、いくらかは私のためにどうすればいいのか、それを考えるべきなのだ。
    間違っていれば正されるだけ。



    フィストできるようになって本当に良かったわね。
    お前も毎日拡張を頑張ってきた甲斐があったでしょう?
    お前の頭の中はちゃんと奴隷らしくなってきているから、調子に乗ることなく、このまま私についてらっしゃい。


    fc2blog_20170610213123ac9.jpg


    fc2blog_20170610213109312.jpg
    これは毎回の定番風景。
    まずは自分で拡張タイム。

    fc2blog_2017061021313595c.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    前回はマミフィケーションにて芋虫になったマゾ。

    今回は縄をオーダー。

    所謂、拘束好きマゾってこと。


    エナメルのTバックを履いてみたかったらしく、それもオーダーしてきた。


    ここでこのプレイのキモはプレイ時間が60分ということ。


    Tバックを履きたい、そして縄は展開していって欲しい、そしてアナル責めやペニス責めもして欲しい、、、


    なかなか盛り沢山なのだ(笑)


    ということで、それでももちろんできる限りのことはしてやろうと思うので、まずはTバックを履かせた状態であぐらに固定。

    fc2blog_20170428185659f28.jpg


    もちろん本人には多少縄数が少なくなるかもと説明済。


    こういう時間のない時は縄数よりは縄が少なくとも動けない方がいい。


    fc2blog_20170428185712062.jpg




    しばらくこのまま放置し、下半身だけ縄を解き、Tバックも脱がす。



    さぁ、アナルも遊んで欲しいんでしょう?


    それならばこんな形にしてやろう。


    fc2blog_201704281857489d6.jpg


    ね?これでまた動けないわよね?


    身動きが取れない状況でアナルにオモチャをつっこまれ、そしてバチバチとお尻と太ももを打たれる。


    痛いはずなのに、アナルに走る快楽は止めることができないでしょう?


    fc2blog_201704281857333f2.jpg




    もちろん、もっとアナルは責められたかったに違いない。

    そんなアナルだったしね(笑)


    しかし、縄がメインだもの。

    これが限界。


    マゾは身体が軽くなりましたと言って帰って行ったのでした。


    縄に限らず、プレイの後に気分がスッキリしましたとかモヤモヤが吹っ飛びましたとか、これでまた明日から仕事頑張れますとか、そう言ったことを言ってくれるのが嬉しい。


    プレイ中はもちろんもっとド変態に堕ちていけばいいとか、お前にはこれがなければ生きている意味なんてないでしょう?なんてことを言うけれど、基本的には普段出せない自分を解放して、また元気に生活できるようにと思っている私。


    SMに興味のない方やごくごくノマールな方々にしてみれば、そんなことして気分転換になるの?と疑問符だらけだろうが、これもまたSMの効用。



    マゾの人生自体を狂わせてしまうような方向を取る方もいると耳にしたこともあるけれど、私はそういうのは好みではない。


    きちんと人として生活ができ、SMをすることによって、その生活がさらに満たされ充実したものになればいいなーと思うのだ。


    綺麗ごとのように聞こえるかしら?


    それでも私はやはりそう思う。


    SMが大好きだからこそ、それが毒になるのは嫌。


    基本的にはマゾのためになるSMをしていきたい。




    口枷をつけてあげるのを忘れてたの、、、
    ごめんね。
    またの機会があればその時にがっつり口も塞いであげるからねー!


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    桃鞭


    昨年にゲットしたこのコ。

    なかなかブログにてアップしてませんでしたが、バラ鞭です。

    メタリックなグリーンのアニマル柄。


    バラ鞭はそれほど痛いものではなく、音や感触を楽しむものなので、未経験者の方はトライしてみて下さい(笑)



    ご希望の方はリクエスト要です。
    ご予約時にお伝え下さいね。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_20170310193917341.jpg



    専属奴隷Kにふんどしを履かせてみた。


    ふんどしって色々あるのだろうけど、この時のは簡易のもの。

    しかも赤。


    うーん、なんだか微妙である。


    まぁ、マゾだから似合うわねー!じゃなくてもいいのかもしれないが、似合わんなー(笑)



    Kは細いので、なんだかみすぼらしいのだ。


    ここでとあるマゾの言葉を思い出す。


    ちょっと太ったんじゃない?と私が言うと、それをひどく気にしているようなので、私はそのほうがいいわよと言ったのだが、本人曰く、


    ガリガリのみすぼらしいマゾって言われたいから太りたくない


    そう言ったのだ。


    これも本人のマゾとしての性的嗜好の一つなのだろう。


    昔、まだ私が女王ではなかった頃、聞いた話もその類の話だった。


    女王様に四つん這いにされ、鏡の前で


    この豚野郎!


    と言われ、ふと鏡を見ると太った自分がいる。

    痩せようと思ったらしい(笑)



    まぁ私の好みから言うと、縄をかけるなら肉付きの良いほうがいいが、それ以外ならどちらでもいい。


    本人のビジュアルについて言葉責めすることもあるにはあるが、どちらかというともともとの身体的特徴ではなく、表情とか状態について言うほうが多いので、どうしても身体的なことをバカにして欲しいとか罵って欲しいという場合はやはり伝えてくれていた方がいいように思う(笑)



    ということで、Kだ。

    たまには写真の一つも載せておこう(笑)


    fc2blog_2017031019395743e.jpg

    ふんどし姿で打たれた痕。

    最近あまりしていないので、そろそろしなきゃねー。
    きっとまた随分と弱くなっているのだろう(笑)



    fc2blog_20170310194020696.jpg

    出会った時からずっと踏み続けている太もも。

    Kの太ももはずっと踏み続けられて、痣のようにヒールの痕が残っている。


    このまま気が向いた時に踏み続け、くっきりと椿のTの字が浮かび上がるのを楽しみにしているのだ(私がねw)



    fc2blog_20170310194033bb2.jpg




    ふんどしからみすぼらしい→マゾの体型の話になったが、たまにはこんな徒然なブログもいいのではないでしょうか?(笑)


    時間があればブログをせっせと書いているので、これからもどーぞよろしく。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース