FC2ブログ


    fc2blog_2018121221211488c.jpg

    なんとか本日もブログ更新。

    もう少しで去年のブログは書き終わります。
    が、今年のブログはきっとあまり書けないかと思われます。

    覚えているものは書きますが、忙しさにかまけてあまりちゃんと管理できていなかったので、きっと書けないものが出てくると思うのです(ごめんなさい)

    ということで、本日のブログは~

    こちらをクリック
    ↓↓
    刻みつけられた分だけ

    読んで下さいね!


    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ゴミ扱いされたいというマゾには会ったことがあるが、オラオラ系のお前はゴミ以下だ!的なことを言いながら踏んで欲しいとかボコボコにして欲しいというタイプは私のもとへはあまり来ない(笑)

    それはなぜか?

    まぁ単純、私にオラオラ系のイメージが全くないし、格闘とか暴行とかそういったプレイをほとんどしないからよね。


    さて、そんな私のもとへちょっとそっち系のマゾがやってきた。


    昔の私なら戸惑っていたのだろうか?

    しかしね、今の私にはそんな戸惑いなんてないの。


    そうして欲しいならそうしてあげる。

    隅っこにおいやり、まずは蹴ったり殴ったりしながら、お前が今どんな状況かってことをしっかりわからせてやろう。


    お前、自分が何かわかってんの?

    ゴミよ、ゴミ。

    しかも汁を垂れ流すような生ゴミ。

    汁飛ばすんじゃないわよ!

    気持ち悪いったらないわ。

    そんな奴はね、私が汚れないようにしっかり密封してやらなきゃね!

    ひぃーっとなっているマゾをあっという間に拘束し、ベッドに思いっきり倒しこむ。

    動けず、完全に生ゴミと化したマゾは無残にも情けなく、倒れるしかないのだ。


    流石、生ゴミ。

    惨めな姿さらしてんじゃない?

    だけどそんなんじゃあ足りないわよね?

    もっと生ゴミらしくしてやるから、覚悟しなさいよね。








    案外私は容赦ないのだ。

    ゴミの上にしっかりと乗り、ゴミのお腹の上で飛びまくってやる。

    殴るより効果的に決まってる。






    ぐったりした生ゴミは最後にゴム手袋で汁を搾り取られました。



    たまにはオラオラ系の勢いのあるプレイもいいものです。
    この時は確か割と遅い時間で、しかもちょっと遠くまで行ったのだけど、かなり楽しかったので、帰り道は気分が良かったのを覚えているもの(笑)

    出張で来たと言っていたマゾ。
    なかなか大阪へは来ないのだろうが、またご縁があれば生ゴミにしてやろうね。


    楽しい一時をありがとう。


    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色



    fc2blog_20170713170716a62.jpg




    前回来日時に初めてやってきた異国人マゾ



    SMはもちろん初めての経験だったようで、かなり緊張していたようだが、それ以上に私がマゾのポイントをわかってあげるのに時間がかかったこともあり、よく覚えていた。



    それに彼はとても日本語が上手だったので、その点についてもよく覚えている。


    前回私が出した結論はとにかく踏まれたいのだということ。


    しかも踏まれたい場所はほぼほぼ一か所、ペニスだ。



    そんなマゾで前回は私にエナメルの真っ赤なボンテージをリクエストしてくれたが、今回はうってかわってレザーをリクエスト。


    ブーツがあれば素材にこだわりはないのか、そもそもエナメルもレザーも好きなのか。


    いずれにせよ、そのブーツで踏まれたいと思っているのだろう。



    初めは興奮で勃起しているソコだが、踏み続けているとだんだん萎えてくる。


    ここで、責め手は色々と考えるのだが、このブーツフェチマゾの場合はそれでも踏まれたいようだった。


    踏んで踏んで踏みまくる。


    普段は妄想しかできないその行為をしっかりと覚えて帰れるように、踏み続ける。



    それが彼のポイントであることは間違いないのだが、なぜか鞭にも興味があり、多少は打ってやったが、そこまで耐えられそうにない。


    しかし、終わった後にマゾが言ったことは


    次はもっと鞭してほしい


    だった。



    そうなのね、そんなに強くないけれど、欲求としてはもっとして欲しいということなのね。


    それでも踏まれたい、と同じく、それでも打たれたいってことか。


    私もまだまだ分かってないなーと改めて思い知らされました。



    日本が大好きなお前。
    また何かイベントの時にでも日本に来ることでしょう(笑)
    その時にはまたその笑顔を私に見せてちょうだいね。


    楽しいひと時をありがとう。


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html






    包茎マゾがして欲しいことは、その皮をぎゅうぎゅうと引っ張られること。


    しかし、私がその包茎ち〇こをビンタしまくったことにより、痛いのもちょっと好きになってしまったようだ。



    そんな包茎マゾがヒールで皮をぎゅうぎゅう踏まれたいと自ら言ってきた。


    今まで好きだったことに加え、新たにしてみたいことが出てくるのは大歓迎である。


    さらに変態マゾになっていくのだから。



    ということで、踏みまくってやった。




    踏むというか押さえ込む感じ。



    fc2blog_201705072227056d1.jpg



    これの方が踏んでいるって感じよね。

    fc2blog_20170507222726bd0.jpg



    さらに両足のヒールでも踏んでみる。

    fc2blog_201705072227541e1.jpg


    こうしてマゾは自分の包茎をさらに確認し、しかしそんな包茎だからこそこうして遊んでもらえるのだと思ったりもするのだろう。


    自分のち〇こが弄ばれ、包茎包茎と何度も言われ、それでも楽しそうに遊ぶこちら側をみてニコニコしているのだから、本当に変態だ。



    そんな包茎ち〇こをさらに手でも皮をひっぱり、ビンタしまくった私でした。


    fc2blog_20170507222831ad9.jpg




    今回も可愛らしい差し入れありがとうね。
    フェティシズムの女王様方も可愛いとおっしゃってたわよ。
    また遊びにいらっしゃいね。

    楽しい一時をありがとう。

    fc2blog_20170505200319fb8.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html







    fc2blog_20170310193917341.jpg



    専属奴隷Kにふんどしを履かせてみた。


    ふんどしって色々あるのだろうけど、この時のは簡易のもの。

    しかも赤。


    うーん、なんだか微妙である。


    まぁ、マゾだから似合うわねー!じゃなくてもいいのかもしれないが、似合わんなー(笑)



    Kは細いので、なんだかみすぼらしいのだ。


    ここでとあるマゾの言葉を思い出す。


    ちょっと太ったんじゃない?と私が言うと、それをひどく気にしているようなので、私はそのほうがいいわよと言ったのだが、本人曰く、


    ガリガリのみすぼらしいマゾって言われたいから太りたくない


    そう言ったのだ。


    これも本人のマゾとしての性的嗜好の一つなのだろう。


    昔、まだ私が女王ではなかった頃、聞いた話もその類の話だった。


    女王様に四つん這いにされ、鏡の前で


    この豚野郎!


    と言われ、ふと鏡を見ると太った自分がいる。

    痩せようと思ったらしい(笑)



    まぁ私の好みから言うと、縄をかけるなら肉付きの良いほうがいいが、それ以外ならどちらでもいい。


    本人のビジュアルについて言葉責めすることもあるにはあるが、どちらかというともともとの身体的特徴ではなく、表情とか状態について言うほうが多いので、どうしても身体的なことをバカにして欲しいとか罵って欲しいという場合はやはり伝えてくれていた方がいいように思う(笑)



    ということで、Kだ。

    たまには写真の一つも載せておこう(笑)


    fc2blog_2017031019395743e.jpg

    ふんどし姿で打たれた痕。

    最近あまりしていないので、そろそろしなきゃねー。
    きっとまた随分と弱くなっているのだろう(笑)



    fc2blog_20170310194020696.jpg

    出会った時からずっと踏み続けている太もも。

    Kの太ももはずっと踏み続けられて、痣のようにヒールの痕が残っている。


    このまま気が向いた時に踏み続け、くっきりと椿のTの字が浮かび上がるのを楽しみにしているのだ(私がねw)



    fc2blog_20170310194033bb2.jpg




    ふんどしからみすぼらしい→マゾの体型の話になったが、たまにはこんな徒然なブログもいいのではないでしょうか?(笑)


    時間があればブログをせっせと書いているので、これからもどーぞよろしく。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース