FC2ブログ



    スク水を着て一人遊びをしているところを先生に見つかり、誰にも言わない代わりにオモチャにされてしまうという設定。


    何をして遊んだかというと、洗濯バサミをいっぱいつけたり、ローソクをたっぷりと垂らしたり。



    fc2blog_201608241726249ec.jpg


    どちらかというと、CBTの部類に入るようなこと。



    しかし、本人曰く、マゾではないらしい。


    フェチではあるが、マゾではない。


    ソコに洗濯バサミをいっぱいつけられたり、ローソク垂らされたりするのは好きだけどマゾではない、、、



    マゾというものの概念の話になってくるのだが、私的にはそういうのってどーでもいいのかもと最近思っている。



    なぜって、楽しくプレイができればいいから。


    私と相手の間に何かが生まれ、今日のこのプレイを楽しめたと思えば他に何がいるのだろう?



    だから私はマゾではないと言われると、だいたい



    あ、そうなの?


    としか言わなかったりする。



    まぁ、本人がそうだと言うのだから、そうしておいてやろうというのもあったり(笑)



    もちろん、ケースバイケースでプレイ中に


    お前はマゾよ!


    と言い出すこともあるけれど(笑)



    ひとまず、マゾではないと言っているフェチくんなので、洗濯バサミ痛いから取ってと言われれば、割とすんなり取ってあげた私でした。




    ブログを見てくれているとのことでしたが、私がその中で熱く語っている感じのものが好きだと言ってくれていたので、それは嬉しいことだなと思いました。
    確かに、私はすぐに熱くなってしまうので、最近はちょっと大人げないかもと控えめにしようと試みているくらいの中、そういうコメントは有難いなと(笑)


    遠くから遊びに来てくれたようだったので、またいつかお会いできる日がやってくることを楽しみにしているね。



    楽しい一時をありがとう。


    プレイの楽しみ方は千差万別で、これという決まりはない。


    .
    フェザータッチが基本的に好きなマゾ。


    しかし、それだけではない。



    やはりマゾだと思うのは、話をしていると被虐的なことに興奮することが伺える。



    フェザータッチで優しく撫でられたい。


    相手に身を任せ、快楽に溺れてしまいたい。



    しかし、相手は支配者だ。


    それだけで許してもらえるはずはないのだ。



    何かを命令され、それができないとお仕置きをされる。



    時には相手の気分により、何もなくとも加虐的行為を繰り広げられることもある。




    ******************************************************




    ベビーパウダーをつけお尻から太ももにかけ、優しく撫でまわす。


    マゾはお尻を突き出し、快楽に身悶える。



    しかし、それではつまらない。


    お尻を見ていると、叩きたくなるのはなぜだろう?


    そんな衝動は抑えることはできないし、抑える必要もない。



    マゾの悲鳴と叩く音しか聞こえなくなってきた時、ふと見ると、ベビーパウダーの白と叩いた皮膚の赤さが綺麗なコントラストを作り上げている。






    それに気をよくした私は、さらに蝋燭を背中に置き、撫でまわす。


    身体をビクつかせると、溜まった蝋が落ち、熱さに声をあげる。



    蝋燭が倒れれば、またお尻を叩かれる。




    赤と白



    なんて素敵な色のコントラストなのだろう。



    その遊びのためだけに、この一人の人間をこのままここにずっと置き続けたらどんなに楽しいだろう、そんなことを考えながらのプレイとなった。







    いつも休日を利用して大阪まで会いに来てくれるキミ。
    大阪に住みたいと言っているけれど、なかなかうまくはいかないようね(笑)
    また色々お話もしましょうね。


    楽しい一時をありがとう。






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html





    何が好きかを女王様に言うなんてそれはわがまま


    そう教えられたらしい



    そうなの?


    確かに、自分の好きなことばかり言うのはどうかと思うけど、私は知りたい。


    何が好きか知ったところで、私がそれを全てするなんて言ってないしね(笑)



    本人の傾向を知りたいだけなのよ。



    傾向と対策は必要だって、子供の頃から教えられてない?





    まぁ、好きにしていいっていうのなら、それはそれ。


    好きにしてあげる。

    私の今の気分。



    お前というマゾに何をしたいか。




    あまり反応の良いタイプではない。


    静かにグッと耐えるようだ。


    お仕置きをしても、必死に耐える。








    それならば。


    反応なんてしなくていい。


    私の家具にでもなってればいいんじゃない?



    暗い部屋に置かれた人間燭台。



    お前が少しでも揺れたら、蝋燭は落ちてしまうのよ。








    拘束してあるといっても、あえて少しは動けるようにしてあるからね。


    お前がジッと耐えるのを楽しもうってこと。





    それに飽きたら、一旦拘束を解き、私の椅子兼灰皿置きにしてやろう。


    苦しくてももがくんじゃないわよ?


    私が座っているのだから。











    静かな空間で、お前はただただ、私の家具として存在していればいいのだ。







    人見知りなキミ。
    だけど、思っていたより終わった後はたくさんお話をしてくれて良かった。
    遠いところから来てくれたようだったけど、また大阪に遊びにいらっしゃいね。




    楽しい一時をありがとう。








    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    声を聞くのが好き。

    我慢しつつも、漏れてしまう声。
    感じ過ぎて、我を忘れて喘ぐ声。
    痛みに伴う声。

    そう、キミ達が出す声が私のテンションを上げる。

    私がすることで、出てしまう。
    楽しくないわけがない。





    でもね、キミは元々声が出ちゃう。
    もちろん、私好みだからそれはそれでいい。

    だけど、今日はふと逆をしてみたくなった。


    きっかけは鼻フック。
    鼻フックを着けると嬉しそうにしているキミ。


    どうして口が開いちゃうの?との私の問いかけに、

    『鼻を吊り上げられると口が開いてしまうんです』

    なんて真面目に答えちゃうから、じゃあ閉じてなさいと言いたくなる。


    頑張っちゃうキミだから、必死に口を閉じ、私の乳首責めにも耐える。

    だけど、私が何か問いかけると『はい』と答えちゃうから口が開いてるよ?(笑)


    まぁ、ここは許してあげる。
    その代わりに意地悪をする。


    キミの顔を上から覗き込む。
    私の口元を見て、キミは口をパックリと開けてしまった。

    あぁーあ、やっぱり引っかかったね(笑)

    ダメじゃない。今はお口を開けてはいけないはずでしょう?
    私の唾液をいただけると思い込んだキミはしっかり引っかかり、お口を開けてしまったね。


    わかりやす過ぎて笑っちゃう。
    いや、そんなところも可愛くていいよ。


    そんなキミに今日はロウソク責めを。
    ちょっとしたお仕置きのつもりなのに、喜んじゃうキミ(笑)


    でも、ロウを剥がしたら、花びらみたいで綺麗だから許してあげる。








    私が蒔いた種がキミのもとで花開いた。






    楽しい一時でした。
    共通の話題があって嬉しいよ。
    またお話もたくさんしましょうね。







    女王様ランキング参加してます☆
    クリックして入場して下さいね♪
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓↓↓
    椿女王様


    椿の出勤はコチラからご確認下さい!!



    最新記事

    SM女王様データベース