FC2ブログ



    中国から来た異国人マゾ


    足&脚フェチのようだ。


    インスタグラムを見てきたらしい。


    日本人と違い、異国人マゾは割とはっきりと意思表示するコが多いが、今回のマゾはなかなかに強者だった。



    プレイの途中で延長して欲しいという申し出はたまにあることだが、このマゾ、



    楽しかったら延長すると言ったのだ。



    ほぉ


    それってなかなかな発言じゃあないの。


    面白い。


    延長しなかったらそれって楽しくなかったってことよね?言い換えれば。



    そんなことを言われて、気分を悪くしている場合ではない。


    いや、どちらかと言うと、完全に私に火を着けたわよ、お前。




    しかし、フェチマゾなのでオラオラするわけではない。


    ここはフェチプレイでがっつり相手の心をグッとつかまなきゃいけないってわけ。



    ニコニコしているそのフェチマゾは異国人である。


    プレイ中は日本語を使う私だから、言葉はもちろんほとんど通じない。


    しかし


    そんなことはどうでもいい。


    私の仕草と耳に入ってくる言葉の抑揚なんかだけで、お前は感じ取ればいいのだ。



    まずは脚を見せつけてやろう。


    お前の大好きな脚が目の前にあるのに、何もさせてもらえず、しかし、お前の目は私の脚に釘付けとなる。


    床に座らされたお前の目の前に私の靴が現れる。



    ほらね、もうお前の口は半開き。


    いつの間にか舌まで出しているではないの。


    だけど、簡単にはさせてあげない。


    何度も触りそうになるのを止められ、もう我慢の限界か?というところまで焦らしてやろう。



    そして、その先も少しづつ少しづつ与えてあげる。


    靴に始まり、ストッキングの足、そして生足と。


    fc2blog_201606102242595e0.jpg




    fc2blog_20160610224322d4c.jpg



    fc2blog_201606102243430e9.jpg



    fc2blog_201606102244195aa.jpg





    fc2blog_20160610224437437.jpg




    そんなことをしているうちにそろそろ時間。


    私にそれを告げられると、


    フェチマゾは



    I want to be with you more,mistress!



    と懇願するように言う。


    ふふ、してやったり。



    これで私の威厳は保たれた(笑)



    その後は、私のしたいことなら頑張るというので、穴遊びを。


    もちろん、大好きな足で支えてやろうね。




    fc2blog_201606102244589ac.jpg




    あとはもうひたすら足と戯れるフェチマゾ。




    fc2blog_20160610224524c4d.jpg







    自分のカメラで私の目線の写真を撮って欲しいなんて、本当に変態だ(笑)



    もちろん、このマゾ、なかなかにノリが良いコだったので、私自身も十分楽しめたのは言うまでもない。



    プレイ後に話していて納得したのだが、中国に一応いる女王様はものすごくコストはかかるのに、あまり技術がないらしい。

    つまりはプロフェッショナルではないということ。


    そこできっとこのマゾはあまり満足することがなかったのだろう。


    そういう経験ばかりだと、日本の女王様はどうなんだろう?と心配になるのも頷けることだ。




    あなたが中国でミストレスをすればものすごく稼げると思う


    そんなことを言われて、笑ってしまった私だった。




    写真もたくさん撮ったし、なかなか面白いタイプの異国人マゾだったので、ブログにしてみました。




    fc2blog_20160610224605796.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    フェチなプレイがしたいけど、どこに行けばいいのかわからない。


    だけどSMクラブは怖そう。



    そう思っている方も多いだろう。


    完全にSタイプのフェチさんにはもちろん厳しいとは思うけれど(笑)、それ以外のフェチさんなら問題なくプレイできるのです。




    もちろん、SMクラブなので、多少の主導権は握られることは覚悟していただきたい(笑)



    多少のね(笑)



    例えば、今回のお話のコはストッキング脚フェチちゃん。


    とにかくそれが好きなのだからそこだけでいいのかというとそうではない。



    フェチというのは性的なものなのだから、もちろんそれで興奮する。


    そうすると、もっと気持ち良くなりたいという欲求が出てくるのは当然のこと。




    ここで所謂ソフトなプレイが繰り広げられることになるのだが、そこはやはりSMです。



    多少は意地悪もしちゃいますよ(笑)







    ストッキングの脚を見せつけられたり、その脚で身体を撫でられたり、時には触ってもいいよと言われたり、


    そんなことをしながら、何度も何度も寸止めを繰り返される。



    まぁ、この程度です(笑)



    寸止めを繰り返されることはいいかもと思うフェチちゃんならSMクラブでフェチプレイをするのはおススメです。





    そんなことをしているうちにマゾとしての芽も育つかもしれないしね(笑)

    いや、そこは無理強いしないので安心して下さい(笑)




    今回のストッキング脚フェチちゃん、一度目の時は寸止めの繰り返しをされ過ぎたのに、ちゃんとまた来て、二度目の時は寸止めの繰り返しの果てに二段階射精をしちゃったのでした。



    とにかく、フェチな方々にもSMクラブ大丈夫ということを知っていただきたいなーと思うのです。





    大人しそうなキミ。
    煙草NGはちゃんと覚えました(笑)
    ストッキングと寸止め、また楽しく遊びましょうね。



    楽しい一時をありがとう。











    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    乳首を責められるのが好きなマゾはウェルカムな私。


    飽きないのだ。


    乳首はいくら触ってても平気(笑)



    おもちゃなどなくとも、指だけでもずっと遊んでいられる。


    しかし、お道具だって色々持っているのだ。


    ということで、初めて会う乳首好きマゾに、久々におもちゃも使ってみる。



    もっともっと大きくなればいい


    そう言いながら、乳首を吸い上げる。








    乳首がある程度大きくなっているマゾにはたいした痛みでもなく、ただただ気持ちいいだけかもしれない。


    しかし、ずっと吸い続けられたら、、、(笑)



    たぶん、かなりの痛みになるだろう。


    以前、デカ乳首につけっぱなしにしていたら、取れなくなって大変だったことを思い出す(笑)




    匂いフェチで足フェチでもあるこのマゾ。


    生足が好きだと言っていたので、わざとパンストを履いてみた。



    早く脱いで欲しいのだろうなぁと意地悪するのはなかなか楽しいものだ。






    だけどね、こうしてパンストに靴を履いていたら匂いも少しは出るかもしれないでしょう?


    そんなことを言っていると、やはりマゾだ。


    嬉しいらしい。


    じれったいことはあとの喜びにつながるのだから。


    そう考えると、マゾとは、いや人とはなかなかにして面倒くさい生き物よね。


    しかし、そういった面倒くさいことが楽しいわけで、さらに面倒くさい生き物になっていくわけだ(それは私もってことだけど)。



    ということで、やっとパンスト脱ぎ(もちろん、目の前で脱いであげた)、匂いを嗅がせ、足でも遊んであげ、乳首とともに快楽の海に溺れていくマゾであった。







    低周波はあまりしないらしいが、これから少しづつ慣れていくことを希望する(笑)
    だって、楽しいのだもの。
    やっと前々回のブログを書けたが、この間弄りたおして血が出まくった乳首は元気にしているかしら?(笑)



    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    何度かお会いしている日本在住チャイニーズマゾ。


    彼は驚くほど日本語が上手。



    そしてよく考えると、中国本土のマゾは彼一人。




    そんなマゾは脚フェチだ。



    そしてその脚はストッキングに包まれていて欲しい。



    パンストではなく、ストッキングだ。




    私のイメージ的にパンストフェチはリアリティーを求めていて、ストッキングフェチは完全に非日常を求めている気がする。



    だってパンストなら履いている女性を見ることもあるだろうし、あの形状は完全に日常を考慮したものでしょう?


    しかし、ストッキングはなかなか履いている女性を見ることもないだろうし、今の世の中ストッキングの方が便利だという女性は少ないだろうからね。



    ストッキング、それはそれで便利なものなのだけどね(笑)



    上げたり下げたりしなくても良いし。





    それはさておき、ストッキングフェチマゾです。



    マゾとしては下の穴で遊んでもらうのが好き。


    それはそれで楽しいのだけど、やはり私の脚が顔の近くにくるとテンションの上がり方が半端ない。







    だから、どうしてもそれが見たくて、何度もやってしまうのだ。








    脚を身体に乗せたり、足を顔に持っていったりを繰り返す。


    脚フェチマゾとの正しき戯れ方。





    (これ、何気にしっかり呼吸管理しているのだw)


    初めて会ってから随分と時が経ちましたね。
    そんなに頻繁にお会いするわけではないけれど、わざわざ大阪に立ち寄ってくれて嬉しく思います。
    またいらっしゃいね。
    脚、お大事に。



    楽しい一時をありがとう。















    タイツフェチ


    ストッキングではなく、透け感のないタイツがいいらしい。



    もちろん、持参。


    これ履いて下さいと。




    犬にされ、四つん這いでお散歩。



    大きな犬だから乗ってみる。



    ほら、お前の好きなタイツの脚だよ。


    そう言うと犬は嬉しそうだ。








    ちなみに、犬なんだから『ワン』だけで嬉しさを表現しなさいよ?







    必死にワンワン言い続け、ご褒美をいただく時は服従のポーズをさせられた。



    もちろん、その時もタイツの脚。







    これからの季節はタイツがあまり出回らないから、、、と心配そうだったのが印象的。
    確かにね、どこでも簡単には買えないかも。
    キミのようなタイツフェチちゃんのために、買えるうちに私も在庫を用意しなければ。
    時すでに遅しかしら?(笑)
    一度、探してみたいと思います。




    楽しい一時をありがとう。












    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    最新記事

    SM女王様データベース