FC2ブログ


    遅い時間にやってきたそのマゾはなんとも小さく、ビジュアル的にもマゾらしい。


    私はそんなに身長がないので、小さいマゾが来るとテンションが上がるのは否めない。

    だって、私ですら

    『お前、小さいわね』とペニス以外の身長のことも言えるのだもの(笑)


    もちろん、大きなマゾはマゾで違う意味で楽しいというのも言っておく(そんな大きなマゾを思い通りに支配できるのはそれはそれで優越感である)


    さて、そんな小さなマゾはバキュームベッドを希望してきた。


    初めての経験だということで、これはしっかりと遊んでやらねばならないだろう。


    ラバーに閉じ込められ、身体の線を露わにしたマゾに、小さな恥ずかしいちんこが丸見えになっているわよと声をかける。



    fc2blog_2017080217562073f.jpg


    それだけでも、身体を震わせるマゾは羞恥に身を焦がしているようだ。


    しかし、それで終わるわけではない。

    閉じ込められ、動けないということがどういうことなのか、たっぷりとその身体に教えてやろう。


    足で口を塞がれ、苦しむ姿はいつ見ても私のお気に入りだ。


    fc2blog_20170802175641c2d.jpg

    もがいてもどうにもならないわよ?


    今この時、お前がどうなるのも私にかかっているということを感じればいい。


    fc2blog_201708021756534ae.jpg


    ちなみに。

    このマゾ、初めのリクエストはバキュームベッドに加えて、オムツとお浣腸だったのだが、本人に確認の上、時間との兼ね合いでやめました。


    マゾはその時の妄想だけでリクエストしてくることがあるのだが、時間の兼ね合いで無理なことは無理と私ははっきりと言う。

    もちろん、どれが一番のポイントなのかをしっかり確認したうえでの話なので、私が面倒くさいからとかそんな理由でできないとか無理と言うことはないので安心して欲しい。


    プレイが楽しかったのか、その後また小さなマゾはやってきた。

    恥ずかしいのが好きなマゾが選んだのはこんな感じ(笑)


    fc2blog_20170802175711e4c.jpg

    このハーネス、かなり小さいのでほとんど使えないのだが、Sサイズマゾなら大丈夫。


    この姿で私に穴を犯されることになったマゾ。

    ちんぐり返しにされ、自分の穴が犯されるところを見せてやろう。


    fc2blog_2017080217572485c.jpg

    そして小さい穴にもバイブを突っ込まれ、その状態で射精までさせられてしまったのだが、恥ずかしいのが好きな情けないマゾにはぴったりのイキ方だったのではないだろうか(笑)



    fc2blog_201708021757374a6.jpg



    ミナミにはあまり来ないようなことを言っていたが、キタばかり行かずまたいらっしゃいね(笑)
    たっぷりと恥ずかしい想いをさせてあげるから。


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_20170802175748030.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_20160916185804989.jpg




    いい歳した大人がこんな格好で、涎を垂らしてちんこ勃起させてて、恥ずかしいと思いなさいよ。



    そう言われて、ますます声にならない声を上げ、興奮してしまうマゾ。



    奴隷になりたいと思う変態マゾだから、そこは仕方がないのだ。



    支配されたい。


    凌辱されたい。


    馬鹿にされたい。



    そんなどうにもできない想いを募らせ、私の足元に跪くマゾ。



    お前の身体だけでなく、頭の中も一旦ぐちゃぐちゃにしてやろう。



    ぐちゃぐちゃになって訳がわからなくなった頃に新たなお前を与えてあげる。



    そうすれば、お前は生きていきやすくなるでしょう?



    そこからがスタートだ。






    これがしたい
    そういった明確な希望はないお前。
    だって、行為自体が目的ではないのだものね。

    お前の特徴的なのは、なぜか女性の下着はフルバックが興奮するというところ(笑)

    またいらっしゃい。
    頭の中をかき混ぜてあげようね。



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20160916185835dfa.jpg




    拘束三点セットプレイ。


    やはり動けないことが好きなマゾは縄、バキュームベッド、マミフィケーション、この全てをしたいというコがいるもので。


    所謂欲張りってやつね(笑)


    後は時間との相談だ。



    今回登場のマゾの場合は縄は軽く、バキュームベッドとマミーをがっつりという方向。


    羞恥好きのようなので、恥ずかしいポーズに仕立て上げ、ちょっとだけ縄で拘束




    fc2blog_201606171653382c5.jpg



    縄をガンガンかけたい私だが、SMプレイにおいては拘束すればいいのだから、『ザ・縄』みたいなものばかりではないのだ。



    乳首におもちゃをつけて晒し者にしてやろう。



    なんとまぁ、恥ずかしい姿ではないか。


    大の大人の男が大股開いて、乳首にはいやらしいオモチャ、口枷に目隠し。


    その姿で勃起しているのだから。



    さて、私はその間にバキュームベッドを組もう。




    いやらしい姿の情けないマゾをちょっと相手して、その後バキュームベッドに放り込む。




    fc2blog_201606171654446aa.jpg



    撫でまわしていやらしい声を聞き、それを笑ったり、誇張しているソレを足で踏んでやったり。



    fc2blog_201606171658249a5.jpg



    唯一の生命線である口を足で塞ぎ、苦しめたり。


    fc2blog_20160617165459f6d.jpg



    もちろん、私のお尻でも口は塞いでやるけど。






    ザ・女王様なプレイではなく、ちょっと偉そうな上からな女性に虐められている感じ。




    fc2blog_20160617165555817.jpg







    fc2blog_201606171656350f9.jpg



    それはそれで楽しいものだ。



    マミフィケーションでも顔騎で苦しめていたけれど、女王様じゃない私は意地悪を言う。


    fc2blog_20160617165648210.jpg


    可哀想にね、直接顔に乗ってもらうこともできないなんて。

    それに本当は舌出して私のこと舐めたいとか思っているんでしょ?

    だけど、それもできないなんて、自分のこと情けないと思わない?

    ね?

    だけど、そんな自分に興奮してるような変態だからしょーがないか(笑)



    笑われ、馬鹿にされ、泣きそうな声を漏らしていても、ソコは完全に勃起しているマゾだった。





    もちろん、この後、その情けないソレを散々に弄ばれたのは言うまでもない。


    fc2blog_20160617165709896.jpg



    完全に私のおもちゃとなったマゾでした(笑)






    拘束プレイと呼吸管理
    私の大好きなプレイをちょっと軽いノリでするというのもなかなか楽しいものでした。
    またお会いできるといいですね。



    楽しい一時をありがとう。






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    何度も書いているとは思うけれど、羞恥って案外難しい。


    それは人によって


    何が恥ずかしいのか?


    そこが違うからだ。




    ここを間違えると、全く羞恥責めにならない。


    いくら

    恥ずかしいでしょう?

    とか


    恥ずかしいわね?


    なんて言われても、本人的に恥ずかしいと思わなければ何の意味もなさない。


    それって、ある種笑える。


    そんな時、マゾは心の中で


    別に恥ずかしくないんですけど、女王様?


    なんて思っているのだろうか?

    そんなマゾの心中を知ったら、女王はまたどう思うのだろう?



    私ならそれこそ羞恥責めされてるような気分になるだろう。



    だからこそ、羞恥責めは案外難しいと思うのだ。






    ********************************************************


    さて、今回のマゾの恥ずかしいポイントは割とフツー。


    いわゆるM字のようなスタイルに股を開かれたりすることらしい。


    ということなので、ぱっくりと股を開き足の裏を合わせる胡坐スタイルに縄で拘束。


    あ、珍しく写真NGだったのか、私が撮らなかったのか、残念ながら写真がない。



    その姿でさらに恥ずかしいそのアナルを犯してやろうと。


    いつも途中で痛くなるらしいが、今回は全くそんなこともなく、感じまくったマゾ。


    オモチャやペニバンで弄ばれることを堪能しちゃったのだ。




    そして、最後の羞恥は

    その縄をかけられたままちんぐり返しにされ、ペニスを弄ばれ、自分の顔に顔射させられ、さらには潮まで吹いた。


    もちろん、自分の潮も完全に顔に浴びてね。


    こんな恥ずかしいことないわよね?(そう、こう言った時に相手が羞恥にまみれてなかったら最悪のパターンになるのだw)



    恥ずかしいうえに屈辱的でもあっただろう。



    本人は初体験だったようで、かなり喜んでいた。


    さすがはマゾ(笑)







    写真がないのが残念だが、ちんぐり返しは楽しかった。
    顔射できるのはなかなかよね(笑)


    楽しい一時をありがとう。









    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    何度か会ったことのある童貞マゾ。


    いつも裸で私を出迎えるというのにももう慣れた。


    まぁ、このマゾの場合それもアリかなという私の判断だ。



    ストッキングにTバックをリクエストしてきたことを???と思いながら出向いたのだが、私はストッキングとパンストを勘違いしていた。


    なるほど。


    確かに言っていることに間違いはない。


    パンストを履いて欲しいのにTバックとわざわざ言ってくるのがよくわからず、Tバック重視ならパンストって何?という私の発想力の乏しさを露呈しただけだった(笑)



    さて、意味を理解し、プレイ開始だ。


    羞恥系が好きでもあるマゾに鼻フックを施し、四つん這いにし、鏡にその惨めな姿を映してやる。


    己の醜さを恥じればいい。


    そして、その恥が興奮材料になるのだから、マゾって不思議な生き物だ。


    そんな四つん這いのマゾにまたがり、さらに己の事を恥じ入らせようとああだこうだと罵る私。









    今回、マゾは鏡の位置を上手にセッティングしていた。


    それは鞭打つ私を見たいということから。


    背中からお尻にかけて鞭を受けたい。

    だけど、そんな鞭を振る女王様も見たい。


    ということだ。



    しかし、一番の屈辱はその無駄に大きい童貞ち〇こを罵られ、弄ばれることだ。



    何度も強制的にイカされ、おもちゃのように扱われたいのだ。



    一度目は噴水のように驚くほど発射し、ついでに潮まで吹いた。


    そして二度目は射精することすらままならぬ役立たずだと罵られながら果てた。



    前回は三度射精できたが、今回は二度で終わった。


    しかし、なかなか二度目の射精ができないことを役立たずと言われ続けたことで、マゾの屈辱感は増したことだろう。





    もう本当にお前はずっと童貞のままいればいいと思うわ。
    その無駄に大きいのも困ったものだし、男として使えないのは情けない話だけど、マゾなのだからそれはそれでいいし、一生その情けなさを抱きながら生きていけばいい。

    また遊んであげるから、いらっしゃいね。



    楽しい一時をありがとう。










    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース