FC2ブログ



    最近、縄だけの人々の世界にも足を突っ込みつつある私。


    そこに集まる人々はSM好きのようであり、そうでなかったり。



    とにかく縄が好き。


    そんな人々が集う。


    普段SMクラブで密やかにプレイをしている私にはやはり珍しい空間であったのは言うまでもない。



    そして私が縄をかける相手は女性だったりする。


    女性はまた男性とは違う感覚があり、縄だけでイってしまうこともしばしば。


    とにかく縄をかけられただけで、感じてしまう女性を私はそれはそれで興奮し、愛しく思う。





    そんな中、私のもとに緊縛に興味があるマゾがやってきた。


    いつから興味があるのかと尋ねると、子供の頃からとか。

    しかし、今回が初めて。



    随分、実現するのに時間がかかったものだ。


    いや、やはり勇気がいることなのかもしれない。




    ということで、緊縛メインで始めることに。


    ちなみに女装希望。



    きっと彼の中では女性が縄に絡めとられることが興奮するのだろう。

    それを自分もされたい。


    したいというのではなく、自分もされたいと思うのがマゾの証。




    もちろん初めは後手でしょう。

    後ろ手にされることに憧れが強いマゾは多い。




    縄が肌を這う。

    その瞬間、身体を震わせ声を漏らす。


    今からお前を縄で縛ってあげる。

    だけど、私が縛るのはお前の身体だけじゃないことを教えてあげる。








    身体にかかった縄を確認するかのようにそっと指で撫でる。


    ほら。

    また声を出してしまっているじゃない。

    縄だけよ?


    私は他になにもしていない。



    それなのに、お前はなんだかふらふらしてきているわね?



    脚にきつく食い込む縄にお前は敏感に反応する。







    そんなお前の顔を見たくて、仰向けにし、他のところも縄をかけてあげる。



    そんなとこまで縄をかけるのかと言わんばかりに反応するお前だけれど、それは驚きと共に喜びでもあることを私は知っている。








    他にもして欲しいことがあったようだが、今のお前は縄にしか反応しない。



    だから耳元でそっと囁く。



    今日は縄だけを感じなさい、と。



    縄に陶酔しながらも、私の言葉にコクンと頷き、縄をかけられた箇所を強く握られると、思わず声を大きくしてしまうお前。




    涎を垂らしたそこについて私に言葉をかけられるだけで、さらに身体を震わせる。




    イキそうです、、、


    声を震わせながら、何度も呟くお前に気を良くした私はそんなお前をさらに促す。




    縄酔いによるドライを想定していたが、結局お前は本当に射精してしまった。



    私にそこを触られたわけでもないのに、、、




    人は身体と心がリンクしている。
    身体の刺激による到達はもちろんだが、それだけではない。
    通常はその両方が揃った時に到達するのだろうが、人ってすごいものだ。

    いや、縄が好きなマゾにとっては縄が這うだけで、縄に絡めとられるだけで十分に身体の刺激にもなっているのかもしれない。


    そう思いつつも、私は縄をかけ、その縄をそっとなぞったり、強く押してみたりしただけだ。




    もちろん、マゾ自身も驚きを隠せなかったようだ。




    私自身にとっても貴重な体験となった。
    縄酔い男子も確かに存在する。
    マゾに性別なんて関係ないってことね。



    その後、キミはどうしているのだろう?
    この経験をどう感じ、これからどうしていくのか。
    とても興味があるが、それはまた私のもとへやってきる時がくるまでわからないこと。



    楽しい一時をありがとう。













    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    反応はみなそれぞれ違う。


    声を殺して、必死に耐えようとするマゾ。


    何かに乗り移られたかのように奇声を発するマゾ(笑)


    可愛らしい女の子のような声を出すマゾ。


    などなど。




    色々なタイプがいるが、それはそれなりにどんなタイプでも楽しめるもの。



    今回のコは可愛らしい女の子のような声を出す。



    今までで一番女の子のようではないだろうか。


    よくもまぁ、そんな声出るね?と言いたくなるほど可愛らしい声。



    しかし、目の前にいるのは男のマゾだ。



    乳首をちょっと触るだけで声を出す。


    縄が肌に触れただけで声を出す。




    お前は何でも反応するようだが、きっとこれが一番なのだろう。



    身体に這う縄。



    締め付けられ、身動きがだんだん取れなくなっていく縄。



    麻縄の感触がお前を虜にしているのか。


    それとも拘束されていくことに興奮してしまうのか。



    ほら、お前のそこから涎が垂れているじゃあないの。



    そんな私の言葉にビクビクしながら、ごめんなさいというお前だけど、謝ればいいというものではない。



    今からしっかり躾はしなければならない。


    初めが肝心っていうでしょう?




    動けないまま、放り出され、ぶざまにも倒れこむ。



    息つく間もなく、太ももに降り注ぐ鞭。



    痛みに耐えられず、嫌というお前のその泣き声すら女のようね。



    もっと鳴かせてみようか。



    お前が私のところへ来てしまったことの意味を教えてやろう。





    クタクタになり、やっと縄を解かれるその時、解かれる縄にすら反応してしまうマゾがそこにいた。




    首に這う縄。



    首、締めちゃおうか?



    その言葉に身体を震わせ、また鳴き声を漏らす。




    お前は縄を解かれても、結局は縛られたまま。







    時間の関係上、割と簡易な拘束だったけど、お前のようなコはもっともっと縄をかけてあげたほうが楽しめるのではないかな。
    次回はたっぷり全身に縄をかけてあげようね。
    意を決して、私のもとへ来たことを嬉しく思います。



    楽しい一時をありがとう。













    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データベース



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html





    最新記事

    SM女王様データベース