FC2ブログ


    初めて会った時、痴女コースを希望したキミ。


    お話をしていたら、SMクラブに通っていた経験有り。

    アナル大好き
    言葉はきつめで
    鞭も少しは頑張れる



    どこが痴女コースだ・・・(笑)




    人によりその辺りの境界線は違うのかもしれないし、実際何が違うのかよくわからないのかもしれない。



    Fetishi-SMではM専科コースと痴女コースに分かれています。


    私の中では、痴女はちょっとイヤラシイお姉さんに翻弄されるというイメージ。


    SMクラブ初心者のコで、痛いのは怖いとか何をされるかわからないのが怖いと思っているなら痴女コースからお試しあれ。



    もちろん、それは私の解釈なのでその辺りはあしからず(笑)




    斯くして、M専科だと私から説明を受けたキミは私のオモチャとなるべくアナルを差しだした。




    叱られては謝り、叱られては謝り、それでもイヤラシイ蜜を垂れ流す。




    キミが何なのか、これからしっかりと体に覚えさせてあげよう。



    楽しい時間をありがとう。
    またお会いしましょう。



    最新記事

    SM女王様データベース